キルスティン・ダンスト大特集。
ここ最近「スパイダーマン2」「モナリザ・スマイル」「エターナル・サンシャイン」「ウィンブルドン」と
出演作が立て続けに公開され、波に乗る若手女優、キルスティン・ダンスト。
ファッションリーダーとしても注目を集める彼女の、おしゃれの方式を追いかけてみました。

前半はレッド・カーペット編。
さすが売れっ子女優だけあって、様々なドレス姿を拝むことが出来ます。

左がアカデミー賞デビューした2002年の写真。ドレスはクリスチャン・ディオール。
女の子らしく若々しい色使いと繊細なディティールがとても可愛い。
右は今年、2004年のオスカーにて。黒のシャネルを着こなし、はやくもセレブの貫禄。

キルスティンが一番多く着ているのは白のドレスで、特にふんわりとした質感のものが似合うようです。

左のドレスはポンポンがとてもガーリィ。V字にカットされた胸元もキルスティンの好むスタイル。
右のドレスはよく見るとドットが透けてる。ウェービーなヘアとドレスが似合っている。

公式な場でも、どこかカジュアルな着こなしがキルスティン流。

左はルイ・ヴィトンのパーティーにて。あえてクロエの普段着っぽいドレスで登場。
真ん中は映画のプレミア。ゆるゆるっとしたバランスが絶妙!無造作な黒のリボンが可愛い。
右はオールブラックの着こなしだが、袖とミニスカートでキュートな印象。

おしゃれリーダーらしく、様々なドレスにチャレンジ!

キモノみたいなデザインだったり、難易度の高いオールインワンをさっぱり着こなしたりと
色んな着こなしに果敢にトライするキルスティン。
右から2番目のアグレッシヴな写真は思わず本人!?と疑ってしまいますが、本人です(ブリタニー・マーフィーみたい・・・)
MTV AWARDSの時のもの。コンビ配色の靴がオシャレ。

そんなキルスティンにも修行時代が。

左から、日焼けの跡がくっきり・・・女優たるもの肌が命!!メイクも濃いめ?
トビーとの2ショット。口紅の色も濃く、全体的におばさんっぽい雰囲気。
これは一体どうしたんでしょう・・・。コスプレ?罰ゲームか?
ドレスがなんとなくカーテンっぽい。サンダルも赤じゃない方がいいと思います。

因みにキルスティン、ドレスには黒いパンプスを合わせることが多いのですが、
ここにもそこにもあそこにも!(アクマくん主題歌風)同じパンプスをしょっちゅう履き回しています。
よっぽど気に入ってるんでしょうか。3回に1回くらいはいてます。
これね。


因みに真ん中の写真は日本記者会見、右の写真はスペインプレミアのもの。まさに世界中ではいてる模様です。

しかしさすがハリウッド女優、王道ドレス姿ももちろん美しい。
一番最近の「ウィンブルドン」のプレミア写真。

繊細なドレスとキルスティンの笑顔がはっとするほど美しいです。


NEXT



STYLE

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO