スパモ礼讃.


お気に入りのスーパーモデルの写真を貼り付けてひたすら拝むページ。



Vo.5 Jessica Miller

今回ご紹介するのはアメリカ出身のモデル、ジェシカ・ミラー。

ブレイク当初は、身長178cmの10頭身モデルとしてもてはやされました。
長いダークヘアに整った顔、特に野生的な鋭い眼差しが印象的で
若き日のジェーン・バーキンを彷彿とさせるとも評されます。
私がスパモ好きになった当初からずっと好きなモデル。
しばらく第1線から遠のいていましたが、最近またカムバックしてくれて嬉しい限り。
私生活ではシステム・オブ・ア・ダウンのメンバーと付き合ってるとかなんとか。

カムバック作のひとつとなった、2006春夏シャネル化粧品のポスター。

これ以外にもヘレナ・ルビンスタインに起用されたほか、シャネルは秋冬も続投のようですね。



ジェシカをトップに押し上げたのが、カルバン・クラインのキャンペーン。
スパモ界では数少ないアメリカ出身のモデルということもあってか、アメリカンブランドに起用されることが多い彼女。
健康的なボディと中性的な色気が、デザイナーに愛されるのかも。


とにかく脚が長い長い!

絡まりそうね。


ジェーン・バーキン風カット

左の写真なんてもろバーキンのよう。
モノトーンのシンプルな服を着せると右に出る者はいませんね。
ロングヘアで綺麗な顔なんだけど、どこかマニッシュな雰囲気があるんだよなあ。
前髪あるとないとじゃかなり印象変わりますね。


私がジェシカに惹かれる一番の理由は、その眼差しかも。
とにかく眼つきが鋭い!
それは決して悪い意味ではなくて、本当に射抜かれるように直線的なんです。
この目力。ゾクゾクするわー



そのメヂカラを生かしたフェンディの広告。
これもかっこよくて好きでした。




最後はモノトーン・スタイルと、逆にカラフルなドレスをそれぞれ。
どっちも違う雰囲気で着こなしてて大好き。



Vo.4 Bianca Balti


1984年生まれ、イタリア出身のビアンカ・バルティ。
彼女の魅力はなんといっても、そのセクシーなルックス!
かつてのイタリア女優を彷彿とさせるような、ゴージャスな存在感がたまりません。
特にアンジェリーナ・ジョリーにも似た、肉厚な唇が最高にセンシュアル。
なのにボディはムチムチしてなくて、かなり細身なところも意外でいい感じ。
ドール系に代表される薄顔モデルが主流の現在、
ビアンカのようなグラマラス系はなかなかいないので、応援したいところ。
個人的には、ビアンカ・バルティって名前からして完璧です!

さすが、黒髪&真っ赤な唇を強調した写真も多い

GUESSの広告。左はロックなファッションで格好いい!
右のメガネ写真、セクシー女医みたいな雰囲気がたまらんです。


スーパーゴージャス!
こういう、20年代くらいのキャバレーみたいな雰囲気もぴったり。

人気モデルの証、ヴィクトリアズ・シークレットのショウにも参加!

相変わらず素晴らしいプロポーションですが、思ったほどエロくなくてそこがまた良い!
メイクの仕様もあるのでしょうが。
一番右とか、いつものセクシーさとは違う、22歳らしいフレッシュさがあり新鮮です。

ナチュラルな表情も美しいのよん

MISSONIの広告写真より。
上のGUESSとは趣の異なった、さり気ない美しさが発揮された作品。
印象的な顔のつくりなんだけど、意外にメイクでガラリと雰囲気変わりますね。

個人的にはこの写真が大好き!

はっとするほどイノセントな一枚。
ビッチでセクシーなイメージから一転、ここに横たわっているのは繊細な少女です。

劇場を舞台にした、たいへん芸術度の高いファッション・フォト・シリーズ。
ドラマティックな写真になってます。



バックナンバー



STYLE

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO