サイキッシュ日記過去ログ 2008年



●12月31日 イケメン2008

はやいもので、2008年ももう終わり。
年を重ねるごとに、時間の流れが速くなっていくような気がするのは・・・
こ れもひとつの「大人になる」ってことなんでしょうかね。
そして、紅白歌合戦を見ていて、演歌になってもチャンネル替えなくてよくなったことも。
石川さゆり「天 城越え」にマーティ・フリードマンが出てきたもんだから興奮したよ!
氷川きよしの「きよしのズンドコ節」も良かったですな。

さて、今年の締めくくりはやっ ぱりイケメンで!
2008年にみつけたイケメンを、ここで一気に紹介したいと思います。

崎本大海くん
映画「まぼろしの邪馬台国」にて発見。
竹中直人の息子で高校生の役だったんだけど、学生服がよく似合うんだ!
出番は少ないけど重要な役割を果たすキャラでさ・ ・・凛とした雰囲気で、非常に印象深いです。
実年齢は21歳だけど、どうやら慶応ボーイ。しかも大学から入って法学部らしいから大したもんだわ。
三浦春馬と同じ く、児童劇団出身でNHK朝ドラ経験者。
民放のドラマにもちょこちょこ出てきてるみたいだから、頑張ってほしいなあ。

吉武怜朗くん
映画「アフタースクール」にて発見。
堺雅人の中学生時代を演じていたんだけど、堺さんとすごく雰囲 気が似てて
「この美少年は何者!」と目を凝らしてエンドロールを見、彼のことを知った次第。
実はまだ17歳という若さなのだけど、やはり子役からの叩き上げらし く、芸暦は充分。
今年は映画「火蛍るの墓」で主演も果たしてるし、朝ドラ「瞳」のメインキャストも。
このまますくすくと成長してほしいものです。

竹財輝之助くん
28歳だから「くん」づけもおかしいか・・・雑誌「SPUR」にて発見。
「篤姫」で有 栖川宮熾仁親王を演じ、一瞬の登場シーンにもかかわらず、その美形っぷりで評判を呼んだとか。
こないだの総集編で見たのですが、確かに「誰!?」と思わせる高貴っ ぷりだった。
一体誰が見に行くんだ映画「未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン」で
松下奈緒の相手役に抜擢されたときに名前だけは認識していたのですが
改めて見ると、モデル出身だけあってスタイル抜群だし雰囲気もおしゃれ。
今後は役柄&作品に恵まれるかどうかが鍵だろうねえ。

それでは、来年もよろしくお 願いします!


●12月28日 大掃除

仕事も終わり、忘年会ラッシュも終わり、もう広島に帰るだけ!と言いたいところですが
まだ大事なことが残っていました、大 掃除。
社会人になってから、新築のマンションに引っ越したこともあり、
以前よりこまめに掃除をするようにはなっていたのですが(あくまで当社比)
それでも やっぱり改めて掃除しようと思ったら、ここもあそこもと気になってしまいました。

昨日の夜にトイレと洗面台、今日は洗濯とキッチンとお風呂。
換気扇が本当 にとんでもないことになっていて、結構頑張ってみたんだけど
かえって何もしないほうが良かったのでは?と思うほど大変だった・・・
しかも1時間半くらい掃除して 、休憩しよ〜と思ってハーゲンダッツを食べたら
すべてがどうでもよくなって、ベッドに入って結局2時間近くゴロゴロしてしまったという。
夜にベッドルームも!と 思ってたけど、とりあえず掃除機だけで切り上げときました。
まあ昔に比べたらほんと前進してると思おう。お疲れさまでした。

ちなみに、私の大掃除に必要不 可欠なのはBGM。
特にわかりやすいどポップス、アップチューンのほうがはかどるね。
最近聴いてなかったCDを引っ張り出して、いろいろ聴き返してて楽しかった。
リアン・ライムス、マンディ・ムーア、ナタリー・インブルーリアなど。
最近のCDだとサム・スパローも。
Sam Sparro-Black&Gold
今年特に気に入っていたシングル曲のひとつ。
“ダフトパンクmeetsプリンス”なんてキャッチコピーがつけられているようですが
個人的な印象としては、“自分で歌う、ソウルフルなマーク・ロンソン”って感じだ。
他のビデオでは80's×ギークなルックスだけど、このビデオはガラリとシルク ハット姿。
男性ダンサーを引き連れ、ディープでシックな世界観がたまらんです。
どうでもいいが、黒と金って私の一番好きなアクセサリーの色の組み合わせだよ!

2月に新譜が出る予定のリリー・アレンが、ブリトニー「Womanizer」をカバーしてます。

これは本当にセンスのいいカバー。
リリー・アレンはよく色んな曲 をカバーしてるけど、ちゃんと自分なりに解釈して
サウンドもちゃんとオリジナリティが出てるから好き。単なるアコースティックVerじゃなくてね。

ついでにブリトニー「Circus」のビデオ
もう可愛過ぎ。最後の破顔が最高だね!


●12月23日 やっと自由になりました

あーーーーーー忙しかった!!!
どこの会社もそうだろうけど、年末ってほんと大変ですな。
しかし昨日 でなんとか一区切りつきましたぜ。
うまく行けば、25日で仕事オールアップの予感。あと2日!
今日は久々に14時までぐーすか寝て、さっき昼食代わりのにゅうめんを 食べてました。
トッピングのえのきと麺の区別が正直つかなかったが・・・とにかくまったりできてしあわせ。

しかも、ふと気がつくと目前にクリスマスなのね 。
今年は早めにガーリィパーティもしてしまったし、既に物欲モードは去っているのですが
当初は「自分へのご褒美に、シャネルのネックレス買おうかしらん」と思 ってたのよね。
小さいモチーフのだと、それほど高いわけでもないし。
でもあゆくらのブログを見たら、「財布買わなきゃ!」という強迫観念?が・・・
いや、 私は高校生のときからずーっと同じポールスミスの財布を使っていて
さすがにそろそろ買い替え時期だろう、と思って夏くらいから探してたんですが
「ごつくない長 財布」&予算3万円というのがテーマで、でもそれってなかなかないのね。
一回ケイト・スペードのを買おうかと思ったんだけど、留め具が気になって見送っちゃったし。
で、あゆくらさんのmiumiuを見てたら、やっぱmiumiuあたりがベストなのかも、と。
ちょっと予算オーバーだけど、どうせまた5年とか使うわけだし。

もうひ とつ、「絶対必要なわけじゃないが、なんだか物凄く欲しい!」もの。
ドイツの家電ブランド「cloer(クロア)」のドーナツメーカー。
ドーナツってやたらカロリー が高いので、割とずっと避けてきたお菓子なんだけど
あろうことかクリスピークリームのプレーンがツボってしまい、
ああいうオールドファッションなドーナツを朝 食代わりに食べるのって幸せよね・・・という気持ちに。
で、このドーナツメーカー。
油で揚げないので、ヘルシー&簡単。おまけにルックスも可愛い。
問題は 美味いのかどうかということなのだが、新製品だからかレビューが見当たらないんだよなー
自分に子供がいたら、すぐにでも買ってしまいそうだわ。

円高のうち にForever21でショッピング!と思って、2週間前にオーダーしたのに
商品がいまだに届かなくてじれったいです。
日曜の時点で日本の通関待ちになってるんだけど、 そこから動かないのは何故なの。
クリスマス時期だから、動く貨物量も多いのかなー


●12月14日 青山!ワインラブ!

昨日ほど、家が表参道にあればよかったのにと思った日はなかったね。
何故なら、ガーリィパーティ08冬を開催し たのです。
ワインと料理がめちゃくちゃ〜に美味かった!

お店は表参道の青山ワインラブ。
名前を聞いて、一瞬「そのセンスは一体!?」といぶかしむよね 。
私も行くまでちょっと不安だったんですが、実際はホームラン級に良店だった。
味良し、接客良し、雰囲気良し!
Hrk姉さんにも「今までのガリパVenueで一番 だよ!」とお褒めの言葉をいただきました。

Hotpepperだとコースは飲み放題付きで5500円だったんだけど、
せっかくワインの美味しい店に行くのだから、普通の 飲み放題じゃ勿体無い!ということで
事前に交渉し、料理のみを3000円で出してもらえることに。
とりあえず最初はスパークリングで乾杯して、その後飲める5人はワ イン、飲めない2人はソフトドリンクに。
私はちゃんと食べながらでないと、酔っちゃって多く飲めなかったりするんだけど
このお店はお料理もバンバン出てきて、お かげでワインもどんどん進む。
結構よく食べるメンバーで行ったはずですが、はじめて完食しきれずに残しちゃったもん!
ワインもリーズナブルかつ美味。
スプ マンテ(イタリア)→リースリング白(オーストラリア)→ロゼ(フランス)
→シャルドネ(チリ)→シャルドネ&コロンバール(オーストラリア)
という流れで、 結局ひとりで一本空けた計算。
全部美味しかったけど、個人的にはロゼがヒット!
ロゼって当たり外れが激しいイメージがあるんだけど、ちょっと甘めででもスッキ リ、自分でも家用に買いたい。
ちなみにコレでした。
帰るときに、飲ん だボトルのラベルをラミネートしたものをくれたんです!
そういう細かい心遣いにも感激。

さすがにお会計する頃には相当酔っ払って、帰りの乗り換え駅で電車 を1本見逃したりとか(次は10分後)
いい感じにへろへろになって、タクシーに乗ってしまいたい!という誘惑もなんとか振り払い
家に帰ってすぐ寝たら、翌朝7時に 自然に目が覚めるという健康ぶり。
顔もむくんだりしなかったり、良いお酒だったんだろうなー
ワインラブ!また行きます!


●12月7日 クリスマスなアフタヌーンティー

女スパイ川島芳子を主人公にした、昨日のスペシャルドラマ『男装の麗人』。
脚本やセットは正直チー プだったけど、芳子を年代別に演じた女優3人が皆素晴らしかった。
紫禁城時代の子供の役、中国語が嵌っていたので本物の中国の女の子かな?と思ったら
実は『薔薇 のない花屋』の雫役の子らしい。めちゃくちゃ可愛くてしかも上手。
黒木メイサはロングもショートもどっちも似合ってた。堀北真希とは違う中性っぽさ。
台詞回し はまだ弱いところがあるけど、個人的には期待している若手女優のひとりだわ。
そして30代を演じた真矢みき。
元、宝塚の男役トップスターだけあって、「気障な男 を演じる女」の役が似合うこと似合うこと。
メイサだとちょっと気恥ずかしいところを、真矢さんは堂々と演じていてさすが。
尋問中に煙草を吹きかけるシーンなん て惚れ惚れしたわ。
1920年〜40年ぐらいって世界史でも好きな時代だけど、特にあの当時の上海には惹かれる。
東京よりも北京よりもソウルよりも、セクシーなあの 感じ。

はてさて、久々にアフタヌーンティーに行って来ました@ホテル日航東京
お台場のホテルってなかなか行く機会ないけど、あまり混んでなくてまったりで きてよかったです。
(駅にいるのは観光客や学生、ファミリーが多かったが・・・)
今の時期はアフタヌーンティーも可愛いクリスマス仕様!
伝統的な三段重ね のプレートも嬉しい。
一番上がクリームを使ったケーキ類、二番目が粉系のお菓子、一番下がサンドイッチ。
シュトーレンは通常のものよりもやわらかく、よりお菓 子っぽい感じ。
さらにこれらが来る前に、アミューズとしてジンジャークッキー、プリン、マカロンもいただきました。
お茶は、同じ種類なら何回でもお代わり可能 (コーヒーも選べる)
これでお値段は2600円くらい。なかなか良心的だと思います。
ラグジュアリー感はコンラッド東京のほうが上だったけど、また雰囲気が違う感 じで◎。

同期の女の子と一緒に行ったんだけど、ふたりでいると、結局いつも真面目に部署の話になってしまう。
彼女はもともとうちの部署を希望していて、私 はそうじゃなくて
同期8人のなかから、何故か私たちふたりが一緒に配属されたわけだけど(数学の「組み合わせ」を思い出すわ)
もちろんライバル心もなくはないけ ど、もっと同志というか、お互いを補完しあえる関係で本当によかった。
人事は意外とよく見てるんだなーと思います。


●12月4日 第51回グラミー賞ノミニーズ

前回の日記で書いた「いい加減にして欲しいこと」、そういやまだ考えてたことがあって
「GIRL NEXT DOOR 」(もちろんavexのグループのほう。ファッションはリステア提供とかでオシャレなのに・・・)と
「猫も杓子も頭にティアラを乗せたがること」も加えておきます。
ティアラっていうのは、基本王族・皇族のものなんだよ!!
まーこういう風に書くことも、結局全部私の自己満足なんだけど。

さて、第51回のグラミーノミ ニーズが発表されました!
以下、主要4部門。

●最優秀レコード
「Chasing Pavements」Adele
「Viva La Vida」Coldplay
「Bleeding Love」Leona Lewis
「Paper Planes」M.I.A
「Please Read The Letter」Robert Plant & Alison Krauss

●最優秀アルバム
「Viva La Vida Or Death And All His Friends」Coldplay
「Tha Carter III」Lil Wayne
「Year Of The Gentleman」Ne-Yo
「Raising Sand」Robert Plant & Alison Krauss
「In Rainbows」 Radiohead

●最優秀楽曲
「American Boy」William Adams, Keith Harris, Josh Lopez, Caleb Speir, John Stephens, Estelle Swaray & Kanye West, songwriters (Estelle Featuring Kanye West)
「Chasing Pavements」Adele Adkins & Eg White, songwriters (Adele)
「I'm Yours」Jason Mraz, songwriter (Jason Mraz)
「Love Song」Sara Bareilles, songwriter (Sara Bareilles)
「Viva La Vida Guy Berryman, Jonny Buckland, Will Champion & Chris Martin, songwriters (Coldplay)

●最優秀新人
Adele
Duffy
Jonas Brothers
Lady Antebellum
Jazmine Sullivan

MY BEST 5に入ること間違いなしな、Adeleがアメリカでもこんなに評価されて嬉しい!
去年のAmy Winehouse、2006年のコリーヌ・ベイリー・レイ的な存 在なのかしら?
ただこのラインナップを見るに、全体的に小粒な印象。
最優秀新人賞なんて、2人がイギリス人だし。
レオナ・ルイスが入ってないのは、「あー」 (良い意味?で)という感じですが・・・

あと個人的に楽しみなのは、「最優秀映画サントラ賞」。
「アメリカン・ギャングスター」
「奇跡のシンフォニー」
「JUNO/ジュノ」
「Mamma Mia!」
「スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の魔術師〜」

「アメリカン・ギャングスター」はヘビロテだったので是非獲 って欲しい!
結果は2月9日に発表です。


●11月29日 いい加減にして欲しいこと

遂にパソコンからギーギー音が発せられ始めた・・・「やっぱり」という気持ちと「やばい」という気持ちと。
大学入学と同時に買ったので、もう4年半。冬のボーナスが出たら買い換えようと思ってた矢先。
あと1ヶ月、どうにかもってくれるかしら・・・というか、もっても らわなきゃ困るのよ。
ついでにプロバイダも再考しようかなあ。
ずっとKDDIで、携帯がauだから支払いも楽なんだけど、もうワンランク安くてもいいかも。
つい でにメールアドレスも変更してしまおう。迷惑メール勘弁して欲しいよ!

というわけで?「いい加減勘弁して欲しい」ことたち。

1.チュニックをワンピース だと言い張ること
特に「Sweet」や「PINKY」系、ミネントカを合わせるようなコーデが目につくけど
短いよ!静止画だからいいけど、洋服っていうのは本来、着て活 動するためのものだよ!
ワンピにしろスカートにしろ、今年の流行の丈はほんと短めだよねえ。
若い娘が元気にミニをはく姿は、むしろ素晴らしいと思いますが
ある程度年齢が上の人が、チュニックかワンピか判断しかねるものを着ているのは見苦しいです。
雑誌側もブランド側も、そこはもっと良識持って欲しいんだけど・・・

2.ありがとう合唱ソング
「地元」「おまえ」「仲間」「ちっぽけ」「気付いた」「絆」あたりの単語をシャッフルして
サビで「ありがとう〜♪」って合唱す ればなんでも売れるのか、今は。
HIP HOPと「地元感覚」って緊密なものだから、そういう意味では正統派なのかもしれないが
日本のHIP HOPとアメリカのそれを同じ 土俵で語るのも、そもそも間違いな気がするし。
あと、男ラッパーfeaturing女性ボーカルの失恋ソングももういいです。

3.テロを肯定すること
元厚生事務次 官連続殺傷事件、犯人は一応捕まったけど、真相はよくわからんよねえ・・・
実は中野区の現場が、前に住んでいた家の超近所だったので、本当にビックリした。
こ の事件、結局テロとは呼ばないのかもしれないけど(個人的にはテロだと思うけど)
ネット上で「官僚は死んで当然」「同情しない」みたいな書き込みが多くて萎える。
別に官僚を擁護したいわけじゃなく、被害者が誰であっても
こういう殺人やテロを肯定するのって、私は全然理解できない。
そりゃ私も社会保険庁に対しては腹 が立つし、政府の悪弊は許せないけど
それはそれで別の話でしょう。
理想論かもしれないけど、そこを見失ったら社会や国家なんて成立できなくなるよ。


●11月27日 憧れ遥かブエノスアイレス

あー寒い。いやあこりゃ寒いわ今日。
この時期に雨が降ると、ほんとぐっと気温が下がりますね。
暖房 をつけたいところだけど、フィルターを掃除してなかったので断念した。
何故、夏が終わってすぐやっておかなかったのか!
というわけで、暖を求めてベッドに潜り 込んでました。
案の定すぐに眠くなった・・・

気がついたら、ブリトニーのアルバム発売まであと1週間!
何度もしつこいけど、これは本当に楽しみすぎる。
「Womanizer」もポップで可愛くてよかったけど、新曲「Circus」のビデオはさらに期待を煽るね。
文字通りサーカスを舞台にしてて、世界観が素敵。ブリの妖しい美 貌も素晴らしい!
むしろ、何故この力量をアルバムのジャケットに活かせなかったのかと不思議になるが・・・
解禁されたときビックリしたよ。何故あんなジャケッ トが選ばれるの!
写真はともかくとして、私ですらもっと上手く作れるよ。皆そう思ってるだろうけど。
しかも他のPhoto Shootを見ると、はるかに可愛いものがたく さんあるんだよねえ。
「Blackout」のときも、表より中面の写真のほうがよかったしな。ほんと謎だわ。

そのほか、最近聴いているもの。

「The Piazzolla BEST」小松亮太
ピアソラ!最高!!
ヨーヨー・マのアルバムが長年MY PLAYLISTの常連でしたが、これも新たに加わりそう。
(といいつつ、ピアソ ラ本人のアルバムを持ってない・・・これから揃えよう)
「リベルタンゴ」はもちろんのこと、「アディオス・イニーノ」「ビジェギータ」あたりも良いねえ。
小松 亮太は葉加瀬太郎とのコラボレーションでしか知りませんでしたが
単独のライブも行ってみたいな。タンゴにはやっぱり胸躍らされる。
ブエノスアイレス・・・いつ か行ける日が来るかしら。

あとはP!NKの新作「FUNHOUSE」。
4枚目ほどの衝撃はないけど、雰囲気は似てるかな。もっとサウンドにバラエティ感が出たかも。
今のところ「PLEASE DON'T LEAVE ME」「CRYSTAL BALL」「AVE MARY A」がお気に入り。


●11月24日 ボタンを縫う女

のんびり過ごした3連休。
以前書いたとおり今月頭の連休は仕事があったので、久々の連休を堪能しました。
日曜は 友達と3人で都内の温泉に行って、夕方はやい時間からダラダラ。
初めての垢すりも経験。最初は痛かったけど、楽しかった〜
ほぼ素っ裸で台に載せられ、まさにまな 板の鯉状態。客観的に観ると笑えるな。
終わってみると本当に身体中ツルツル。今ならくるぶしの下を擦っても何も出ないよ!
その後、のんびり飲んだスパークリン グ・ワインが美味しかったので、皆様にもオススメしときます。

高畠ワイナリー 嘉Yoshiスパークリング オレンジマスカット
オレンジの香りが華やか な、甘口のスパークリング。
普段辛口ばっかり飲んでいるので、こういうTHEパーティー!みたいなのが逆に新鮮だった。
女の子でも飲みやすそう。夏ならもっと美味 いだろうな〜
このワイナリー山形にあるそうなんだけど、見学とかもやってるみたい。行ってみたいな。

あとは掃除したり、料理したり、裁縫したり・・・かな りインドアな休日を過ごしました。
このところ急激に冷えたのもあり、コート類も準備万端にしとかないとね。
去年買ったrosebulletの群青色のコート、非常に気に 入っているんですが、難点は縫製が悪いこと!
袖のファーが取り外し可能なんですが、そこのボタンが小さい&縫製が甘いせいで
何度も脱ぎ着してると袖がすぐ取れ ちゃうのよ。ということで、思い切って新しいボタンに付け替えてみた。
私は高校生の時にファッション甲子園なるものに出たくせに、縫製とかちっとも丁寧じゃなくて 下手で
人目につくような部分の縫製は無理なんだけど、でもボタンとかを地味にちくちくとやるのは嫌いじゃない。
音楽を聴きつつ、紅茶を飲みつつ、そんな11月の 午後も素敵じゃない。

そうそう、金曜日は久々にクリスマスコフレを買ったよ!
もちろんボーテ・ド・コーセーの「ファンタジスト・コレクション」!
予約 し損ねて焦ったけど、当日午前に有楽町西武に駆け込んだら無事GETできました。
全部のアイテムが使いやすい色味で本当に満足。幸せだー


●11月15日 年相応、分相応

この日記で「洋服買ってない」と書いたら、必ずすぐに欲しいものがみつかる不思議。
案の定、この4日で2着も洋服買 ってしまったわ!
もうここには何も書かないようにしよう・・・

ともあれ物欲が刺激されたのには理由があって、12日がELLEgirlの発売日だったから。
出掛 けに買って読みながら出社したら、その日のうちにネットで掲載されていたスカートを購入してしまった。
恐るべしELLEgirl!
毎号読んでるけど、今回は特にHITだっ たな。可愛いスタイリングがいっぱい。
特に「シーン別プチプラカタログ」「リル・マーサのホームウェア着こなし術」「デート服タイプ別講座」。
ますます読みた いファッション誌がなくなるなかで、この雑誌には頑張って欲しいものだわ。

で、買ったのはapart by Lowrysのスパンコール付きスカートなのですが
このブラン ド、今月号のSPURにもタイアップ特集が組まれてたんだね。
Lowrys Farmから派生したちょい年上向けのラインなんですが
カジュアルな本家とは違って、シンプル&シ ック、しかもお値段据え置きでお気に入り。
春に買ったニットが大活躍だったので、秋も型違いで購入してしまったほど。
同じ価格帯でもZARAやGAPより安定感がある 気がするんだよね。

社会人になってからは、確かに買うものの価格帯が上がった。
といっても即決できる値段は、ニットで〜7900円、スカートで〜12000円くらい だけど。
学生時代は3900円、4900円とか普通だったからねえ・・・(ワンピだけは高くてもバンバン買っていたが)
年上の女友達、オシャレな女友達が多くて、さら に最近は職業柄オシャレな人と知り合うことも多いので
ついつい影響されて物欲しげになりがちだけど、でもそこの金銭感覚は、ちゃんと年相応でい続けたいなあと。
いや、それでも買ってるほうかもしれないけどねー

ちなみにお手頃ブランドで特にお気に入りなのは、上記のapart by Lowrysに加え
PAGE BOY→毎シーズン買 ってる。特に靴は最高!1万円以下で凝っているものが多い。
OLIVE des OLIVE→ガーリィアイテムはここで。甘×トラッドなデザインが豊富。
VIS→ボトムのサイズが Lまでちゃんと展開してるのが嬉しい。
THE EMPORIUM→ワールドの低価格帯ブランドで、小物の種類が特に充実。
image→通販大好き!

これから欲しいのはジ ャガード柄のセーター。ニットじゃなくてセーターね。
ちょいダサなくらいのを、いろんなアイテムでMIXして着たいなー
上着も今年買うかどうか迷うところ。


●11月10日 乙女のパジャマ

愚痴るつもりも同情を買いたいわけでもないけど、4週連続で土日(どらちか、もしくは両日)仕事をしている。
まあ仕 事そのものは楽しいし、大変だけど嫌だなあとは思わないのだけど。
でもそんなわけだから、休みがあってもどこか解放しきれてない感があるなあ・・・
今週末は久 々に、両日とも休めるはず。というかそうじゃなきゃ困る。

洋服も、最近あんまり買ってません。
いや、買ってないわけじゃないんだけど(どっちやねん)、結 局秋になってから
ワンピも靴も、秋物は1つずつくらい? あとは小物ばっかりかも。
そしてルームウェア&パジャマ。
去年くらいから「部屋着と寝巻きが一緒な のは、女子としてどうなのか!?」と思い始め。
平日で、仕事から帰ってすぐ寝る日なんかは、ルームウェアも何もないんだけど
休みの日で、ひたすら部屋でダラダ ラ過ごす日なんかは、下手したら丸一日同じ格好してるわけで・・・
寝るときの格好と食事するときの格好が同じなのは、やはりいかがなものなのか?と。
部屋着は ジャージで構わんと思うのだけど、やっぱり寝巻きは可愛いパジャマがいいよ!
そこでちゃんと寝るモードに切り替わる気がするし、可愛いパジャマは乙女の必需品だと 実感。
(夏は暑いので、寝るときもTシャツが一番ですが・・・)
今は3着を回してるんだけど、昨日新たにチェックのパジャマをネットでオーダー。
起毛素材と いうことであったかそうなので、届くのが楽しみです。

実を言うと、高校まで寝るときはパジャマ派で、というか家でジャージなんて着たことなくて
今でも帰省 したときにジャージ類を着ていると、母親にイヤな顔されるような家庭だったんだけど
大学入ってからは、逆にそういう習慣がわずらわしいと言うか、気恥ずかしくなっ て。
はじめてサークルの合宿に参加したとき、ひとりだけジャージ類を持ってない自分自身に愕然としたもんね。
高校の指定ジャージじゃなくて、普通のジャージ? なんていえばいいのかわからんが。
ジャージなんて、運動部の人しか持ってないものだと思ってたよ!
その後、焦ってUNIQLOでルームパンツを買いました。まさに10 代だね私。
でも今は一巡りして、パジャマをまた着たくなってるから不思議だわ。

ちなみにルームウェアとしては、パイル生地のワンピースがよく活躍してます 。
可愛いルームウェア指定で、女子だけのお泊り会したいなー
京プラの女子プラン、行きたい行きたいと思いつつ、なかなか実現できてないや。


●11月5日 明度の高い音楽

朝の4時過ぎに下の記事を書いてやっと寝たんだけど、おかげで今日は小室サウンド祭り。
特にtrf・・・というか「BOY MEETS GIRL」を。今日1日で50回以上聴いた気がする。
ああもう、私は本当に残念でならんよ!
そして意外と世間の反応が薄いのが、もっと残念。いや、充分過ぎるほ ど騒がれてますけど
mixiの日記も、1万近くいくかと思ったよ。
今の小学生とかは、きっと「小室?ふーん」って感じなんだろうなあ。
私なんか「小室の栄光を追 悼企画」と称して、仕事ほっぽり出して
小室しばりカラオケに駆け込みたいくらいなのに!

しかし、2ちゃんねる「同性愛サロン」板のTKスレが面白過ぎる。
皆様さすがに口調もおネエ言葉で・・・
“裏切り者!悲しい! ”
“職場で朝刊見て気を失ったわ でも小室の作品に罪は無いのよ ”
不謹慎だけど笑ってしまっ たわ。
でも皆さん、本当に音楽への造詣が深くて、厳しいけど愛があって、ずっと読んでると泣けてくる。
逮捕前の書き込みで、「trfの『Worldgroove』は別格に神 懸かっている」というのを見て
もうその曲が聴きたくて聴きたくてウズウズしてるのに、Youtubeにもニコ動にもない!
いっそダウンロードしてしまおうと思ったけど 、ミュウモが上手く作動しない!
しかもミュウモ以外では売ってないー どうすりゃいいの。
明日BOOK OFFにでも行くか・・・

「BOY MEETS GIRL」

いやこれ、改めて名曲過ぎるわ 。
バックのサウンドだけ聴くと、「image」やら「feel」に収録されててもいいんじゃない?って思うくらい
昨日も書いたけどシンセサイザーと民俗音楽の絡み合いが 美し過ぎる。
そこにキャッチーなメロディー&ボーカルが乗ってさあ・・・
まさに“輝いたリズムたちが踊りだしてる”ですよ。

こないだ「好きな音楽のジ ャンルを訊かれてもうまく限定できない」とか書いたけど
雑多な好みの中にもやっぱり核となるものはあって、そのひとつは「プログラミング&生音」。
そこに女性 ボーカルが加わると最強だね。
そういう好みって、もしかして小室サウンドで培われたのかも?と今更思った。
特にこの曲は、聴きながらどんどん身体が軽くなって いくような、
なんだか私でも飛べちゃいそうな・・・それが魅力。
彩度よりも明度。エーテルのように、天に昇華していくような感覚。
そういや油絵より水彩画 の方が好きだしな(関係ない?)


●11月4日 それでも小室世代

ベッドに入っても眠れなくって(昼間寝すぎた)ゴロゴロしていたら・・・
遂に来た、小室哲哉が逮捕のニュース。
ちょっと前から各所で話題になってはいたけど、本当に逮捕されるとは。
詳細はよく知らないし、00年代に入ってからの小室の凋落っぷりは確かに目に余るものがあ ったけど
それでもやっぱり、一時代築いた人がこんなふうに破滅する姿を見るのは悲しい。
なんてったって私22歳、小室世代ど真ん中ですからね。
今の小室氏が 犯罪者だろうと、あのときの輝きは本物だよなあと、こういう状況だからこそ改めて思うのです。
というわけで、唐突ですが「私の好きな小室ファミリー曲」ベスト10を 発表してみる!

10位「BUSY NOW」hitomi
9位「YOU ARE THE ONE」TK presents こねっと
8位「あなたの世代へ口づけを」観月ありさ
7位「Perfume Of Love 」globe
6位「I'm proud」華原朋美

5位「FACES PLACES」globe
globeのシングルの中では地味な曲だけど、アルバムタイトルにもなっているとおり、思い入れ が伝わってくる。
繰り返されるサビのキーがどんどん高くなっていく、という構成も洗練されてます。
一番最後のキーなんて、高過ぎてKEIKO以外では歌いこなせない はず!
I'm still lookin' for faces places...

4位「WOW WAR TONIGHT」H Jungle with T
名曲。浜ちゃんのボーカルの、力の抜け具合も丁度いい。
♪優 しさに触れるよりふりまくことで ずっとずっと今までやってきた
 それでも損したなんて思ってないから 今夜も何とか自分で自分を守れ
このフレーズとか、今聴 くとめちゃくちゃ深いなあ・・・

3位「PRETTY EYES」hitomi
実は小学生のとき、一番好きな歌手だった。
塾の隣のガソリンスタンドから流れてきて、嬉しく なった些細な記憶すら思い出せる。
ちょっと変だけどとことんポジティヴな歌詞、陽気なサウンドが大好きで、今でもよく口ずさみます。

2位「Feel Like Dance 」globe
globe好きなんですよ。中でもこの曲は無条件でアガりまくる。
鬼のように畳み掛けるサビ、最高!

1位「BOY MEETS GIRL」trf
リリース時、8歳? はじめて“ポップス”を自分から意識した曲。
思えばこれが小室サウンドの原体験なんだなあ。
実はシンセサイザーと民俗音楽がMIXしてあったり、今聴いても新鮮な サウンド。
別れの歌なのに、湧き上がるような希望を感じさせる歌詞も大好き。
♪出会いこそ、人生の宝探しだね ってフレーズは、ずっと私の人生にも染み付いて る。


●10月29日 バルセロナのやるき茶屋

pupe girlのハロウィン祭に踊らされているサイコです、こんばんは。
最近イベントでもイマイチいいアイテム が出なかったのに、今回はかなりのヒット!
おかげで2日で400リボンくらい消費したけど、「今使わずしていつ使う!!」という気分です。
そう思っているのは他の 人も同じようで、急にフリマが暴落してて笑った。
みんなアイテムを買うために少しでもリボンを稼ぎたくて、自分の要らないアイテムを出品するから。
供給が増え るほど価格は下がっていく・・・なんという資本主義経済の縮図。
若い娘っ子は、pupe girlで経済を学べばいいと思うよ!

さて、今夜は大学時代の友達と3人で 会ってきました。
3月のバルセロナ、パリの卒業旅行にも一緒に行った面子で、ひとりがお誕生日前だったの。
お店は銀座のシエスタというお店を予約。
スペイン風居酒屋で、ずーっと気になってたので、この機会に来れてよ かった。
ヨーロッパの古城を買い取って内装に使用したというだけあり、かなり雰囲気ある空間!
吹き抜けになっていて、1階中央ではフラメンコギターの演奏があっ て素敵。
4000円の2時間飲み放題コースは、9品と結構なボリュームでお得です。
割と食べる3人だけど、全部食べ切れなかったもん!(途中料理が来るのに間が空いた からというのもあるが)
ドリンクも比較的種類が多く、使い勝手のいい店でした。
「コースを頼むとケーキ持込可」ということだったので、サプライズでお誕生日ケ ーキも用意!
もうひとりの友だちが自由が丘勤務だったので、パリ セヴェイユで買ってきてもら いました。
はじめて食べたけど、前評判どおり美味!
飾りのメレンゲが特に美味しくて、「お腹いっぱい」といいつつばっちり完食してしまった。
コーヒークリ ームがメインのスクエア型のケーキで、見た目もシックでオシャレです。

この3人でバルセロナに旅行中、ホテル近くのレストランに入ったとき。
ウェイターがオ ーダーをとるたびに「muy bien」(=西語でvery goodの意)と言っていて
一体日本語ではどういうニュアンスになるんだろうね?と話してたら
友だちがポツリ「やる き茶屋の『ハイ!よろこんで』じゃない?」
すっげーーー笑ったよ!!!
正直、観光より買い物より印象的な思い出なんだけど
旅行の思い出って、得てしてそう いうもんだったりするんだろうな。


●10月26日 イースタン・プロミス

私は何かを好きになると、物凄いスピードでのめりこんでいく一方で
“批評する”というカタチでそれを自分の 血肉にしようとするという、厄介な性質の持ち主なので
ついついランキングや点取り表を頭の中に置いた状態で向き合ってしまい(誰にも頼まれて無いのに)
「心か ら楽しむ」ということを、自ら難しくしてしまう傾向があるのですが・・・

決まった、今年の映画No.1は、ほぼ間違いなく「イースタン・プロミス」です。
つい でに2位は「ペネロピ」だね、多分。

春に「ペネロピ」を観たとき、すっごく面白くてキュートで素敵な映画で
もし「今年観た中で一枚だけDVDを買え」と言われ たら、間違いなくこれにする!と思ったんだけど
でも1位ではないな、1位になるべき作品は別にあるな・・・とも感じていたのです。
骨太で、ジワジワきて、「うお おおお!」と叫びたくなるような映画が一番好きだからさ。
だから「ノーカントリー」も「再会の街で」も「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」も、
「もしかしたらこ れが1位かも」という気持ちがちょっと先行しすぎたわ。
そんなわけで「期待しすぎるのはやめよう」と思いつつ臨んだ「イースタン・プロミス」ですが
むしろ期待以 上の出来、「これだ!」って感じの傑作。
正直、個人的には今年のオスカー主演男優賞は、ヴィゴ・モーテンセンでよかったんじゃないの?と。
クローネンバーグ監 督との前作「ヒストリー・オブ・バイオイレンス」も力作だったけど
特に今作は、ヴィゴ以外のキャスティングは考えられない。
あの酷薄そうな薄いブルーの瞳がね ・・・ロシアン・マフィアの運転手役が怖いんだ!
全裸の格闘シーンも圧巻。あの体型&運動神経で、今年50歳なんてズル過ぎます。

ナオミ・ワッツも素晴らし かった。常識的で善人で、でもちょっと個人的な理由で赤ん坊に執着する役。
きっと他の女優だとレイチェル・ワイズなんかでもうまく演じたと思うけど
暗い色彩の この映画において、ナオミの美しいブロンドは必要不可欠だったのかも。
あとヴァンサン・カッセルもよかった。この人は本当に演技が上手い。
東京国際映画祭でも 「パブリック・エネミー」で賞獲ったね。

グロいシーン、エグいシーンもある作品(R18指定)ですが、
そんな描写もすべて納得してしまうほど、個人的には引き 込まれました。
見終わったあと、タイトルの意味をしばし考え込んでしまうような・・・
金曜まで飯田橋ギンレイホールで上映中。行くべし!


●10月25日 ミッチーはオンリーワンをめざす

社会人になってから金曜の夜にお酒を飲むことが多いので、その反動で意外と土曜の夜は家にいたりする のですが
「ブラッディ・マンデイ」のおかげで、食事中に観るテレビ番組があって嬉しい。
第2回は飛ばしたけど、今日は全部観た!面白かったー
いろいろ突っ込 みどころはあるものの、なかなか頑張ってるんじゃないでしょうか。
細菌テロetcの話なので、結構ブルーになる部分も多いドラマだけど。
それにしても三浦春馬が美 形過ぎて死ぬ。ずっと見てても飽きないよー
今発売中の、蜷川実花監修のマガジン「M girl」に8ページくらいのグラビアが載ってるけど
これまでにない、端正&耽美 な雰囲気の写真で、立ち読みしながら涎が出そうでした。
思うに蜷川実花って、女より男のほうが好きなんじゃないのかなー・・・被写体として。
だって確実に女の 子より男の子のほうが艶やかに撮れてるもん!
意外と女の子はそこまで。色使いやセットは確かに綺麗だけど、撮る側の興味の度合いが違う気がする。
MOREの連載を まとめた写真集、欲しい欲しいと思いつついまだに買ってない。
あの松ケン、軍服着てて最高にかっこいいんだけど、蜷川実花の写真集買うと「負け」な気がするのは何 故かね。

と、アレコレ言いつつ、私の本命はやっぱりミッチーなわけで。
昨日、10月24日はミッチーの39歳のお誕生日!
もう30代ラストなんて・・・31歳の とき、「31歳、私は叫ぶ!(=サーティーワン、アイ・スクリーム)」
などとワイドショーで言ってたのが、もう8年も前のことなのね。
初主演映画『クローンは故郷 をめざす』、東京国際映画祭でのプレミア上映おめでとう。
初日にグリーンカーペットを歩く姿が、あまりにも素敵過ぎて。
いろんなスターが参加してるけど、贔屓 目抜きに一番輝いてたんじゃ!?と思ったよ。
ここクリックすると動画が見られます
中継の司会者も褒めまくり、沿道から歓声飛びまくりで
もはやベイベーだけのミッチーじゃない、みんなのミッチーなんだなということを認識させられる。
細いリボ ンタイのタキシードが、似合いすぎて怖いくらい。
ミッチーが光り輝くことが、ベイベーの誇りでありベイベー冥利に尽きるよね。
今年一年、更なる飛翔を!

ちなみに月曜に映画祭の会場に行ったら、伊勢谷友介を間近で見た。
スタイル良くて物凄い美形だった!(ちょっと気難しそうでもあったけど)
映画祭も明 日で終わりだね。


●10月19日 名前の魔法

実は、私がこの世の中で一番好きなものは、ワンピースでも靴でもありません。
音楽や映画も違います。
「彼氏です☆ 」なんて、惚気たいわけでもありません。

なんかね、“名前”が一番好きなんじゃないかと、しばしば思う。
特に地名と人名。
好きというか、興味がある、 興奮する、いつでも楽しい、という言い方が正しいのかな。
私も名前は比較的珍しいほうだけど、世の中には「この名前をつけた親のセンスったら!」と
快いショッ クを与えてもらえる名前がままあって、それに出会うのがすごく楽しい。
イマドキのDQNネームとかいうのとは、また違ってさ。
親のインテリジェンスを感じさせる名 前にももちろん感心させられるけど
単に知性というよりは、もっと根元的なセンスの問題かと。

今まで驚いた「これが本名なんだ・・・」な名前は、外国人なら プリンスやマドンナ(離婚しちゃったね)
シアラの本名はシアラ・プリンセス・ハリス。
いつか書いたけどマイリー・サイラスも本名デスティニー・ホープ・サイラ ス。
韓国人だけどBOAも。
まあ現地の感覚はわからないので、向こうでは「DQNネーム!」って思われてるんだろうか?
日本人では、稲垣足穂、萩尾望都、スガシ カオ(菅止戈男)あたりがパッと思いつくかな。

今挙げたのは下の名前ばかりになっちゃったけど、苗字はまた別の愉しみがある。
歴史とか土地の匂いを感じさ せる名前が大好き。
今まで出会った中で一番「綺麗だなー」と思った苗字は都秋(つあき)さん。
後にも先にも会ったことないけど、山口らへんに固まってる名前だ とか。
他に最近「すげえ!」と思ったのは七夕さん。
芸能人だと、貫地谷、妻夫木、本仮屋あたり、かなり珍しい苗字だよね。

地名はもともと好きだったけ ど、上京してからもっと興味を持つようになった。
だって東京の地名って、面白いものが多いんだもの。
山手線だけでも、目白に目黒、高田馬場、御徒町、日暮里、 巣鴨、池袋・・・
「〜門」や「〜参道」など皇居や明治神宮に即した名前も多くて、なんだかワクワクしてしまいます。
地名って、遡ればやっぱり何かしらの理由が あってつけられてるわけじゃない?
地名ひとつで、目の前に歴史が広がっていく感覚が、大好き。

悪魔が名前を知られてその魔力を失うように(トゥーランドッ トもある意味そういう話だ)
名前というのは時に、そのものの本質ですらある。
たった数文字なのに、同時に深遠なる物語、というミステリーにきっと惹かれるんだ ろう。


●10月17日 How to be Blair Waldof!

ストーリーの面白さとファッション性で、“10代のSEX AND THE CITY”とも呼ばれている
アメリカのTVドラマ 『Gossip Girl』。
日本にはまだ正式上陸してないので(『OC』のDVDに第一話が収録されるようですが)
私もストーリーを読んだり、Youtubeでちょこちょこ観たり・ ・・という具合だったんですが
主要登場人物のひとり、ブレアのファッションが可愛過ぎる!
世間的にはやっぱり、ブレイク・ライブリー演じる主人公、セリーナの ほうが注目されてるようだけど
親友にして悪役ビッチという、超美味しい役のブレアのルックスのほうが、個人的には好み。
というわけで、ブレアのファッションを 特集した記事をUPしました。
Blair The Best Bitch ドラマ『Gossip Girl』ブレアのファッションに注目!
演じるレイトン・メーステルは、近々歌手としても活動する予定みたい。
あまりにもブルネットが様になっているので、本来はブロンドということにびっくりしたよ。

記事には載せなかったんだけど、ついでに私のクローゼットで構成したブレア風コーデを3つほど。

ブレアといえばピンク&赤!ということで、スウィート×カジュアルな感じで。
写真じゃ飛んじゃって 見えないけど、インのカットソーは白地に赤のトランプ柄(ハートやダイヤなの)
アメリカの大手スーパー、Targetで購入した赤いカチューシャがポイントです。
さ すがにこれ、実生活ではまだつけたことないんだけどさ・・・いつか、コスプレするときにでも!

ブレアの制服アレンジを意識したコーディネート。
大きなリボンは、これもやはりTarget×エリン・フ ェザーストンのジャケットについていたもの。
ロングカーデは、実際はもっと淡いパープルです。
タイツはチェック柄なんだけど、これも飛んでるね。ブーティは去 年買ったものだけど、今年もかなり愛用中。

お嬢様らしいコーデということで、Aラインのジャケ ットの胸元にスカーフを。
ジャケットは例のUnited Bambooの。2色使い&大きいボタンで、これは本当に可愛い。
シャネル風バレエシューズも、去年に引き続きよく はいてます。
スカートは大昔にPOWER PLANTで買ったもの(5900円だった記憶が)

しかしデジカメで写真撮りながら思ったけど、私、改めて写真が下手くそです。
なんつーか根本的なセンスがない・・・絶望的!


●10月12日 Candy Kicks!

9月24日に遂に発売されたNico Touches The Wallsのファーストアルバム「Who are you?」ですが
これが期待に違わぬ素 晴らしい出来! 予想以上にカッコよくてびびる。
しかもロック・チューンだけじゃなく、スパイス的に配置されたミッド〜バラードも最高なのよ。
入手して以来ず ーっと聴いてます。正直、今年の暫定1位だね。
自分のランキングにおいて、邦楽が洋楽を上回るなんて何年ぶりだろうか。
特に2曲目「B.C.G.」〜5曲目「image training」の流れがヤバ過ぎます。
8曲目の「ほっとした」は、パートナーのいるすべての男子に聴いて欲しいね。
残念ながら来週のAXワンマンライブは行けそうにな いのですが、12月のは行けるはず!
まだ今年を総括するには早過ぎるけど、でも間違いなく邦楽の間口が広がった年。
自分の音楽史においてもエポック・メイキング な年になることは明白で、そのことに興奮する。

邦楽もう1本。
辻詩音(つじしおん)、11月12日に「Candy Kicks」でデビュー!
辻詩音 オフィシャルサイト
先週彼氏の買い物に付き合ったバイク用品屋で、たまたま有線で流れていてビビッときた曲。
帰って即効で、憶えていたサビの歌詞を検索して。
♪Baby Baby Baby アタシなら知ってる 大切なのは自分だって
というフレーズが力強い。
一聴してYUIっぽい けど、YUIよりも陽性で力強い感じ。
各レコード会社からポストYUIがデビューしつつあるけど、個人的には一番ピンときました。
本当に耳なじみのいい曲なので、こ れはきっとブレイクするはず。楽しみです。

週末は、渋谷のベルギービール・パブ、BELGOへ。
地下にあるのだけど、天井が高くて、外国みたいな気分を味わえる お店。
仕事の付き合いで行ったのだけど、生で飲むベルギービールはやっぱりうま〜
今まで瓶のしか飲んだことなかったので、その美味さに感激しました。
ヨー ロッパのビールって、日本よりも、気温が寒くなっても美味しいものが多い気がするわ。土地の問題かしら。
中でもイチオシは「ヴェデット・エクストラ・ホワイト」。
サイトで流れるムービーもおしゃれですな。
白熊のマークが可愛くて、専用グラスにもちゃんとプリントしてありました。
料理はリエット&バゲットが美味くて 、ひたすら食ってたよ。
最近リエットとかパテにほんと目が無くてね・・・
食の趣味が老けてきたなーとつくづく思います。


●10月5日 デート日和

今日は格別楽しいデートをした!ので嬉しげに書きます。
お昼から彼氏と出掛けて、まずは東大前で下車。
なんでこんな 半端なところかというと、中華レストラン「上海家郷菜 玻璃家(ボーリージャー)」に行くため!
本郷通りに面したこの お店。フィガロの中華料理特集で目にして以来、ずっと気になってました。
1000円のランチは一汁三菜がしっかり食べられる上、デザートもついていてお得。
ガラス 張りの建物(玻璃家とは中国語でガラスの家という意味)、モダンな内装もオシャレ。
私は常々「ワインも飲めるような、シックで使い勝手のいい中華料理屋がもっと増 えるべき」と思っているので
これは嬉しい収穫でした。パーティーもしやすそうだった!

満腹のまま、歩いて根津方面へ。
今日の午後は風が気持ちよくて、 ゆるーりとしたお散歩日和。
坂を上り下りしながら、浅草なんかとはまた違う、渋い下町情緒を味わいました。
根津神社は広くて立派だった!
最近注目されてる 地区ということで、小洒落たカフェやイタリアンなんかもちらほら。
同じように散歩してる団体客も多かったです。

そのまま東へ歩いて歩いて、東京藝大近くの 和菓子庵、桃林堂へ。
「小鯛焼き」で有名なお店だそう。
中で和菓子とお抹茶をいただき、ほわーっとした気分に。
全体的にちょっと高めだけど、パッケージや 絵のセンスがとてもよかった。
惜しむらくは店員の愛想が悪かったことかな・・・若い方は問題なかったんですが。

上野駅に向かう途中、通り過ぎる犬たちを目 で愛でながら、上野公園を通り抜け。
その途中、アコースティックギターのパフォーマンスに聞き惚れて立ち止まる。
2曲聴いて、思わずCDまで買っちゃったよ! 
ダニエル・コフリン・エドワードという方(ハーフなのかしら?)

国際フォーラムの「屋台村」でもパフォーマンスしたりしてるみたい。
ちょっと哀愁漂うギターの音色が心地よかった。 またフラリと見に行きたいな〜

上野で彼氏のバイク用品探しに付き合って、“東京メトロで唯一の踏み切り”(銀座線)を見学し
最後はゲーセンでアンサーアン サー。
就職してから足が遠のいてたけど、最近はまた週1ペースで通ってます。
今日は7回中4回優勝した!超嬉しい。
そんな感じで19時ごろお別れして帰宅しまし た。
いっぱい歩いていっぱい食べていっぱい遊んだ!幸せ〜


●10月3日 Womanizer

ブリトニーの新曲「Womanizer」がカッコ良過ぎて悶える!

フル解禁されるのずっと待ってたよ。さっそくリピートしまくってます 。
聴きなれないWomanizerという言葉は“女たらし”という意味だとか。
アルバム『CIRCUS』は12月発売!
前作もお気に入りだったし、9月のVMAでの3部門受賞の 復活劇もあって
最近ますますブリトニーを応援する気まんまんです。
この子はやっぱり天才的なアイドルだと思う。
去年のランキングのコメントでも書いたけど 、どんだけ落ちぶれてても
「掃き溜めに鶴」的な、なんとも不思議な輝きがあるのよ!
激太りとか下着つけてないとか、そういう外見の汚さとは別次元で。
毎回 アルバムのジャケットのセンスが悪いことでも知られるブリトニーですが
サーカスってタイトルを生かしたものになることを期待してます。

最近聴いたもの。

Ne-Yo「Closer」ピアノCover

原曲は大ヒット中ですが、素人が投稿したっぽいこのビデオ
メロディの美しさ繊細さがより生かされていて素晴らしい。
歌は歌ってま せん。それが余計にいいのかも。

Gabriella Cilmi「Sweet About Me」

まずはこのリンクをクリックしてよ!
日本ではまだ殆ど無名の歌手だというのに、なんと1000万回以上の再生回数。
偶然みつけたんだけど、たまげました。
エイミー・ワインハウス系の、ハスキーでちょっとジャジーな声の女の子。
まだ10代だというから更に驚き。
正直この曲 がそれほどいいとは思わないけど、この注目されぶりからうかがうに、きっと売れるんだろうなあ。
最近はダフィーといい、この手の歌手がどんどん出てきてますね。

Micky Green「Oh」

秋 のパルコのキャンペーン・モデルに起用されている女の子、ミッキー・グリーン。
元はモデルらしいけど、アイドル路線かと思いきや・・・めちゃくちゃクールでびっく りした。
かなり無機質でロウな感じのサウンドに、ちょっと淋しげなボーカルが淡々と。
ものすごくヨーロッパぽい。でも出身はオーストラリアなのね。
上のガ ブリエラ嬢といい、オージー女子が元気だな。

Dido「Don't Believe In Love」

なんと6年ぶりの新曲!!!
もしかして二度と聴けないのかしら、と も思っていただけに感激だよ。


●9月28日 愛すべき仲間たち

一昨日から風の勢いが強くなったなあと思っていたけど、今日この寒さ!
冷えるわーー
もう長袖のジャケットで丁 度いいくらいですね。
しかも明日からしばらく天気悪いみたいだし・・・
履き潰したロングブーツを春に捨ててから、新しいのを買ってないので
はやくどうにか しないと。可愛いレインブーツでもいいのですが。

さて、これだけ寒くなってきたら、ますます鍋が食べたくなるというもの。
昨日はHrkさん、ナツちゃん、 libertineさん(婚約おめでとう!)と一緒に、渋谷の葱や平吉 宇田川へ。
渋谷であまりゴハンを食べることはないので すが、ここは渋谷らしからぬお忍び感たっぷりなお店。
「配給会社が海外セレブの接待とかに使ってそう!」と、微妙に半端な想像してました。
Hrkさんから事前に「 頭から爪先まで葱臭くなるから、オシャレ心は若干捨ててきてください」
とお達しがあったので、洗濯しやすいお洋服で臨んだわけですが・・・正解だったね。
でも 、そんなことどーでもよくなるくらい美味かった!
私は元々葱が好きなのですが、ここの「鶏葱鍋」は格別に美味しい。
出汁で煮込んだつみれ、鶏肉、切った白菜、 葱、豆腐というシンプルな具を
特製の葱ダレにつけて食べるのですが、この葱ダレが素晴らしい。
これだけ舐めてても酒が飲めるね!
ちょっと中華っぽい風味な んだけど、程よくあっさりしていて・・・どういうレシピなんだろう?

ビールと梅酒をガンガン飲んで、シメの雑炊まで美味しくいただいて
すっかりお腹いっぱ い&できあがった我々は、そのまま渋谷のカラオケ館へ。
この4人の誰とも、一緒に歌うのははじめて、Hrkさんなんてもう4年くらいの付き合いなのに。
行く前から「 B'zが」「氷室京介が」などと話していたので、必然的に懐メロ大会になるわけですが
もうね、正直私は奴ら3人が歌う歌についていけなかったよ!(笑)
カヒミ・カ リィやフリッパーズ・ギターなど、渋谷系の曲がいくつか歌われたのですが
私は渋谷系をまるっきり通ってない、「デトロイト・メタル・シティ」の中でしか知らないよ うな輩ですんで
「これが90年代か!」と感心しながら聴いてました(失礼)
そんな中、「さくらんぼ」で弾けきるりばの姿に、営業マンの苦労を見たよね。
ラス トの「LOVEマシーン」はバカバカしすぎて最高だった。

4人で撮ったプリクラを彼氏に見せたら、「怖い女たち・・・」と言われてしまいました。
失礼千万ですわ !


●9月23日 OIL!

今日は早稲田松竹で「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を観て来ました。
実は1ヶ月ほど前に、この映画が上映されることを知った とき
自分用のメモに「9月20日〜26日 17時00分〜」と書いておいた私。
今日も出掛ける前までは、「席が前のほうになったら嫌だから、余裕持って行こ」と考えてい たにも関わらず
いつものダラダラなクセで、結局ギリギリに出発してしまいました。
やべ〜!と思いながら劇場に着いたら、実は17時10分上映で、良い席に座ること ができたのですが。
よくよく思い返してみたら、上映時間をメモしたときに
「どうせ遅れて行くだろうから、前倒しで書いとこ」と思ったんだった。
自分のこと は自分が一番よく知ってる、とはまさにことのこと。
1ヶ月前の自分にありがとう!でかした!と歓声を送りたくなった。
まあそれ以前の問題なんですが・・・
な んで、いつも10分前には準備が終わってるのに、結局遅れて出掛けてしまうのだろうか?

肝心の映画ですが、実に骨太で重厚な、オトコの映画でした。
ダニエル ・デイ・ルイスはさすが(声に説得力がある)だったけど
私はポール・ダノ演じる宗教家イーライのキモさが気になって気になって。
結局よくわからなかったんだけ ど、双子の兄ポールは、冒頭にお金もらった後どこに行っちゃったの?
イーライをはじめとする家族のことが嫌で、どっか逃げちゃったってことなのかな・・・
そう そう、イーライのスペルがEliなのにもびっくり。
“エリ・エリ・レマ・サバクタニ?”のエリ=Eliなんだろうな、きっと。

ただ主人公が欲に突き動かされてい く、って話だったのに
贅沢したりする描写があまりないので、そのへんが少々物足りないというか
いや、きっと本質的にはお金とか権力とかではない、セリフでもあ ったけど
「競争心が強い」ということに尽きるのでしょうけど。
もっと傍若無人なほうが、説得力があったのでは?と思いました。
あと、弟のヘンリーが誰かに 似てるなと考えてたら、陸奥宗光だった・・・

その後は高田馬場でナツちゃんと、初挑戦のロシア料理!
駅前にある「チャイカ」というお店。
ロシア料理は 味付けが酢かクリームに大別されていて、個人的には好きな味でした。
特に気に入ったのはボルシチとポテトや鰯?のケーキサラダかな。
ビール(白っぽい)とグル ジア産ワインも美味かった。
馬場では毎回、マイナーな料理ばっか食べてしまうわ。

ちなみに「ノーカントリー」は前見たから、今日は見てないよ(笑)>ナツ ちゃん


●9月21日 血族

仕事相手の人に「サイコさん、私と同い年くらいですよね?27歳くらい?」と言われてしまった・・・
昔は年上に見られると嬉しか ったけど、さすがに今はそうでもないよ!
その人に限らず、話し方とか立ち振る舞いが、あんまり新人ぽくないとよく言われます。
悪いふうに言われるわけでもない んだけど、まあ大して褒め言葉でもないわな。
とはいえ、最近ようやく仕事相手の人と「ゴハン食べに行きましょう」と
気軽に誘い、誘われるようになったのは非常 に嬉しい。
もちろん仕事を介しての仲だけども、そういう人脈がもっとたくさん作れたらいいな。

さて、この土日はだいぶリラックスして過ごしてました。
なにやら最近やたら眠くてね。
天気が良くないことを理由に、2日とも日中は読書するか寝るかのどちらか。
堤未果「貧困大国アメリカ」と山口瞳「血族」という、比 較的硬派な二冊を読了。
前者はかなり左寄りな論調とはいえ、すべてを民主化してしまう怖さがよく伝わってきました。
「一億総中流」って、もちろん良い面だけで はなかったろうけど(何でも平均化されてしまうこととか)
私が物心ついたときは既に90年代、失われた時代に突入していたわけで
自分が体感してない分、改めて稀 有な時代、凄い時代だよなあ・・・と思います。
バブルなんてひとつも恩恵受けられずに、ほんと損な世代だと思うよ私らは!
総裁選の真っ只中ということもあり、 いろいろと考えさせられる一冊でした。
で、「血族」。
山口瞳の本ははじめてで、子供の頃は父親の書棚にある「江分利満氏シリーズ」を見て
変なタイトル・・ ・と思っていたわけですが、これが面白かった!
私小説でありミステリーであり、53歳で対峙した自分探しの旅でもある。
両親に、昔話や親族の話をほとんどされず に育ってきた山口瞳。
母方の親戚に、不思議と美男美女が多いのは何故か?という疑問を探るうちに
自らの出生の秘密、そして両親の系図の秘密を紐解いていくこと になる。
いや、紐解くというよりはもっとサディスティックなほどに、自分の歴史を引き剥がそうとしていくんだけど
山口本人の「知りたい」「知りたくない」とい う葛藤が伝わってきて
あえて同じことを重複して書いたり、唐突な、思い出したような書き出しの独特な文章も
そのハラハラ感、血を巡る重厚感が、より強調させら れる。
満たされていくようなラスト、特にたった2文の最終章が素晴らしい。
明確な解決などなくても、長い彷徨いの果てに見出した、悟りにほど近い感覚。


●9月17日 POWER OF MUSIC

リーマンブラザーズ破綻・・・
生き馬の目を抜く金融業界とはいえ、その過酷さに改めて驚きます。
だってリーマン だぜ!
ついこないだまでは、この世の春を謳歌していただろうに。
実は去年合コンした相手にリーマンの新入社員がいましたが、状況を想像するのもちょっと恐ろし いね。
メリルリンチ身売りもショックだったけど・・・破綻した山一證券を引き継いだとき
子供心に「牛のマークの会社がやってきた!」と思っていたので。
FX やってる人には、凄い儲けのチャンスでもあるんだろうけど。
しかしこれだけ金融不安、経済状況が悪くなってくると
総裁選&総選挙なんて呑気にやってる場合じゃ ないと思うんだけど。


ここまで昨日書いて保存しといたのを、更新するの忘れてました。
ここからは今日の日記。

19時から国際フォーラムであっ た、絢香のライブに行って来ました。
通算5回目のライブかな?我ながらよく行ってると思う。
行くまでは「最近忙しいし、やめとこうかな〜」とも思ったんだけど
やっぱり素晴らしいライブ。なんだか行くたびに上手くなってる気がします。
トークもだし、全体のステージング力が上がってる。
しかもめちゃくちゃタフ!  途中着替え休憩を挟んだとはいえ、2時間半の長丁場。
3分の1くらいトークに費やしてるミッチーとは違い(笑)歌メインでこの体力。
特に良かったのは「I Believe 」「三日月」「おかえり」ビートルズ「We Can Work It Out」のカバー、
アンコールの絢香コブクロ「WINDING ROAD」そして「手をつなごう」。
まさかコブクロが来 るとは期待してなかったので、ファンじゃない私でも興奮してしまったよ。

絢香は、CDの出来については、常にアレコレ言いたいことはあるんだけど
ライブに行 くと無条件で平伏してしまうんだよね。
ぶっちゃけ、今日も1曲目から半泣きだったよ自分。
曲調や歌詞は決してど真ん中ではない。だけどとにかく歌の力が凄い。
そして絢香本人の、心持ちの真っ直ぐさ。
「POWER OF MUSIC」なんて、今時ダサくて誰も言えませんよ。
でもそれを堂々と歌い上げてしまうのが絢香の魅力であ り、才能。
そういう使命を与えられたとしか思えない、わずか20歳の女の子。
その前ではもう、屁理屈や言い訳なんて飛ばされてしまうのよ。
本当に真っ直ぐな ものは、すべてに勝るのです。
心地よい敗北感とはきっとこういうこと。


●9月11日 タイツ解禁

本日タイツ解禁! ようやく涼しくなってきて嬉しい。
さすがに8月中はタイツはけなかったから・・・秋服好きとしては、 この日を待ってました。
タイツってなんであんなにガーリィなんざんしょ。
まほ姉に就職祝いとしてもらった、Vivienne Westwoodの柄タイツをおろしてみたんだけど
今日1日でふたりに褒められた! 自分でも気に入ったので、もうちょっと買い足そうかな。

毎年秋はそうだけど、今年はほんとに洋服が欲し過ぎて困る。
今 日も仕事の合間にちょこっとウィンドウショッピングして、目をハートにしておりました。
雑誌ももっと買いたいんだけど、下手にゴミが増えても困るので、厳選しつつ 読んでます。
今週号のananは買おうかな。マガジンハウスのスタイリングは好きだ。
でもBOAOが12月号で休刊すると聞いてショック。
そろそろ来るかな・・・と は思ってたけど、今出てる雑誌の中では
かなりツボなコーディネートだっただけに残念だわ。
最近雑誌の休刊、廃刊が本当に多いですね。
てか私の好きな雑誌っ てなくなることが多いような気がするんだけど・・・
定期購読してる月刊PLAYBOYもなくなるし(本当に悲しい!)
洋雑誌のJANEもなくなっちゃったしね。teenVOGUE は健在だけど。
そうそう、こないだ平日に表参道の交差点を歩いてて
ふと、なんかキラキラしたものが見えた?と思って見上げたら、PINKYの撮影隊!
えみちいは いなかったけど、佐々木希ちゃんと、もうひとりはNanamiかな?
赤系のチェックのコート着てて、秋どころか冬って感じでした。モデルさんは大変ね。
生で見たモデ ルさんは、やっぱり脚の細さが周囲と違い過ぎる。
希ちゃんはほんと可愛い。

話は全然変わりますが・・・
留学から帰って来て就活してた彼氏が、無事内定 をGETしまして。
連絡をもらったとき、ちょうど仕事を終えようとしてるところだったから
即効で大好きな九段下のフレンチ・ビストロ、プティ・トノーに電話して
30分後に2名って予約して、そのままばびゅんと行って来ました。
大丈夫だろうとは思ってたけど、やっぱり正式に内定出るまでは落ち着かなかったので
思いっき り心を解放して飲み食いする酒&料理の美味いこと・・・
まあ、彼氏のお祝いなのに、ワインは殆ど私が飲んでたんですが。
内定が出たことももちろんだし、こうや ってお気に入りのお店にパッといけることが
自分も社会人らしくなったなあと、ちょっと嬉しかったり。
食後は飯田橋まで軽くおさんぽ。なんだかとっても素敵な夜 でした。


●9月4日 週刊子どもニュースにあって、他にないもの

総裁選がようやく面白くなってきました。
1日の福田首相辞任はちょうど会社のテレビで見て 、もちろん驚いたんですが
政局大好きな自分としては珍しく、「ヒャッホーイ!」という気分にはなれなくて。
もちろんこの状況を興味深く眺めてはいるけど、どっ ちかというと「日本やばいわ」っていうほうが大きいね。
辞任会見での福田の説明も、はっきりいってだんだん支離滅裂になってきて
「とりあえず八方塞りなのだけ はわかったよ!」って感じ。
こんな陰惨とした状況、教育上良くないよねえ。
定期的に見ている2ちゃんねるの自民党系スレッドがあるんですが、去年に比べて伸びも 鈍い。
もはやお祭とは思えないよね。まさに「終わりの始まり」という感じがします。

誰が次の総理になるべき、政権交代すべき、というようなことは今はわか らないんですが
ひとつ言えるのは「マスコミは何やってんのさ」ということ。
特にワイドショーなんて見てると、有力候補として野田聖子を出したりしてるけど
どー考えても野田聖子なんて今総理になれるわけないじゃん!推薦人すら集まらないだろ!
ちゃんと政治を見てればわかることなのに、というかわかってやってるんだけ ど
つまらん見栄えのためだけに、意味の無い煽りをするのは本当にやめてほしいよ。

今回、4人も候補が出ることで、政策論争が焦点になるか、と言われています が
その政策をただ伝えるだけじゃなくて、それを実行することによるメリットデメリットを教えて欲しいよね。
特に気になるのが「上げ潮派」。
ここ数年で一気 に聞かれるようになった言葉だけど、「で、上げ潮派って何?」っていう。
イノベーションや金融緩和によって経済成長を高める政策を重視する
つまりフリードマン やハイエク的な、新自由主義の人たちということみたいだけど・・・
「上げ潮派」って響きがキャッチーだからマスコミはこぞって使ってるんだろうけど
まずちゃん と説明すべきことがあるでしょ。

結論として、プライムタイムで「週刊子どもニュース」を流すべきだと思います私は。
あの番組のいいところは、視聴者を対等 に見てるってことなんだよね。
だって子どもにわかるように作るのが一番難しいことだもの。
ちゃんと噛み砕いて、必要なところは残して、わかりやすい言葉を探し て・・・
多くのニュース番組に足りないものだと思います。

「こどもニュース」の“お父さん”だった池上さんのインタビュー。勉強になります。
池上彰 インタビュー


●8月25日 世界のKitchenから

暑い中、冷房の効かないキッチンに立って、ガス使って料理したくない!
それ以前に白米を食べる気力もない!とい うことで、ここ1ヶ月ほど自炊といえば素麺やサラダ
よくて焼きビーフン、もしくは外食でガンガン酒を飲む生活といった具合でしたが
さすがにそろそろまずかろう、 ということで久しぶりにきちんと料理しました。
先週は火曜以降、毎日外食してた・・・昨日は焼肉(彼氏と妹と3人で、ほぼ初対面だったけどよく食った)。
白米に 鮭のちゃんちゃん焼き、ひじきと人参とちくわの煮物、もずくスープという献立です。
ちゃんちゃん焼き大好きー!
北海道の郷土料理らしいですが、これ一皿でキャ ベツをたくさん食べられます。
広島人だからか?やわらかいキャベツは大好き。
味噌ダレの味が結構濃いので、白米もガンガン進む。
今日はもちろんお酒も飲ん でないよ!
いやしかし、急に冷え込んでもうビヤガーデンって雰囲気じゃないね。ずっと雨だし。
北京オリンピックとともに夏が去っていった、という感じ。
確 かに気付けばもう8月も終わりじゃないの。
個人的には秋が一番好きな季節なので嬉しい、でも夏は夏でやっぱり素敵。暑いのは嫌だけどね。

デビュー当初から地 味にツボを突きまくってくれる、キリンの「世界のキッチンから」シリーズ
新作「水出しミントジュレップソーダ 」も飲んでみました。
まずネーミングセンスがいいよね。このシリーズは名前のつけ方が全部上手い。
飲み口は本当に爽やか。シュワッとソーダの泡、うっすらミン トの香り。
もう少し辛口でもいいんじゃないかな?と思ったけど、シリーズ基準ではこんなもんかな。
酒飲み的に言わせてもらうと、リキュールを割りたくなるドリ ンクでした。
まだ実践してないけど、カンパリとかチンザノとか美味しいんじゃないかなあ。

他の商品だと、「カラメル・オ・レ」は甘過ぎてダメ(固めたらそ のままクレームブリュレになりそう)
だったけど、「コンフィチュール・オ・レ」は甘さと苦味のバランスがいい感じ。
「マセドニアグレープ」も出荷が終わるまで に飲まなければ。
「香ばし麦カフェ・オ・レ」を飲み損ねたのが悔やまれます。

エスプリーク・プレシャスのモデルが、ジェマからカレン・エルソンに代わって いて驚いた!
CM自体もぐんと大人っぽくなって、秋冬のムードが高まっていい感じ。
個人的には、賛否両論激しかった「不滅のフェイス」編のクドさも好きだったん だけどね。


●8月21日 秋物計画

最近、朝は晴れてても夕方にザブーとスコールがくるから、洗濯物が干せなくて困るね。
でも大雨のあとは、気温が下がって過 ごしやすくなるのが嬉しい。
そんなわけでそろそろ秋物の季節です。

こないだ日記に書いたとおり、今年はブリティッシュ・ロックよりはニューヨーク・レディ な気分。
特に渋いカラーの柄物に挑戦する気まんまんです。
今のところGETした新作は以下。
・アンティーク風ローズ柄のチュニック
・サテンの黒ネクタイ
・レース付き紫のカットソー

更に、予約しているのが
・焦げ茶の乗馬ブーツ
・紫のタックスカート
・シルバーの太ヒールパンプス

シルバー のパンプスはカリアング。BOAOに載っていたのを見て買いに行ったんですが
この時点で既に取り寄せ状態だったよ。元がどれくらい入荷してたのか知らないけど。
こ こ数年ゴールド派だったので、シルバーは新鮮。燻し銀っぽいカラーだから、そんなに主張強くないし。
んで、靴を予約した帰りにブラブラしてたら、La TOTALITEでワン ピースも購入しちゃいました・・・
こっちは春夏物で、最終セール品。
実は色違いをセール初盤で試着してたんだけど、後回しにして買わずにおいたら
今回一番 欲しかった黒が何故か置いてあって(その時はなかった)割引率もよかったから買っちゃった。
近々、仕事で小奇麗な格好をする機会があるので丁度よかったかも。

ところでその時、レジで私の後ろに並んでいた女の人が、あまりに可愛くってガン見してしまったよ。
いや、正確に言うと顔はよく見えなかったんだけど・・・ ファッションとか、髪型とか
溢れ出る雰囲気が本当にガーリィでハイセンスで、可能ならば連絡先を問いただしたいくらい素敵だった。
白いふんわりしたトップスに 、ベージュゴールドのスカート、繊細なサンダル。
焦げ茶のヘアは長めのボブで、色白で華奢。
あんな女子になりたい!

これから更に狙っているのは
・ タキシードジャケット
・長め丈ニットカーディガン
・プリントワンピース
・スエードの靴
・柄タイツ

ジャケットはちょっとお金出していいもの買お うかな、と画策中。いうても3〜4万くらいだけど。
ニットカーディガンは無地、多色使いなど数着は欲しい。
9月になると欲しいものまた増えるんだろうけど。
ブ ランドでは、Figaroでプッシュされてたオルセン姉妹のエリザベスアンドジェイムスが思いのほか可愛い。
オルセン姉妹自身のセンスは全然好きじゃないのに・・・不思 議だ。


●8月17日 ロックと中二病(上)

金曜夜は出掛けてたので、帰ってから録画したMステを見ようと思ったら
予約が1週ズレてたという、初歩的なポカ をやらかしていました。
いまだにブラウン管のテレビデオを使っている私が悪いのか?
買い換えるべき家電が多過ぎるよー

前回に引き続き、NICO Touches the Walls(以下NICO)の話。
ほんと久々に「キター!」って感じ。「THE BUNGY」以外の曲もガンガン聴いてます。
作詞作曲はすべてVoの光村がやってるみたいです が、この光村氏のカリスマ性が半端無いね。
力強い曲も繊細な曲も一貫して引力があるし、歌詞も独特で好き。何より華がある。
声質はミスチル桜井さんに似てます 。

今回Mステでやった新曲は「Broken Youth」。
アジカンぽすぎるきらいはあるけど、青くさい歌詞が好き。
「すべてはバカバカしいシーンだ」ってフレーズ とか。

ただ、ここから久々にちょっと攻撃的な物言いになるんですが。
NICOのmixiコミュニティやオフィシャルBBSを覗いていたら、今回のMステ出演に対して
否定的なファンが結構多かったんですよね。
「顔ファンがついたらやだ」「ライヴバンドなんだから、テレビに出る必要ない」etc。
私自身は“顔ファン”って単 語をはじめて知ったんですが、この界隈ではよく使われる概念みたいですね。
実際Mステに出た後書き込まれた「かっこよくてファンになりました!」というコメントに
「だから嫌だったのに・・・」「大事なのは音楽」的なレスがついていて。

そうじゃないファンの方が多いことはわかってます。それでもあえて書きますが
私が今までロック(特に国内バンド)にタッチしてこなかったのって
音楽性の問題に加え、バンドを巡るこういうカルチャーが嫌いだからだと、改めて確信した。
ポ ップ系アーティストと違って、たいていのバンドはインディーズからコツコツやっていくもんだから
ファンの支えや結びつきが必然的に重要になるということはわかるよ 。
身内意識が強いだけに、にわかファンを嫌がる心理も。

でもそういうのが許されるのって高校生まで、まあ大目に見ても10代まででしょう。
私は大概のも のは構わないというか、まあいいんじゃねって流せるんですが
もうね、「いつまでも自意識過剰」だけは本当に腹が立つんですよ。
自戒も込めての話だけど。
狭 いコミュニティの中で、それだけが正義みたいな顔して
自分たちだけが「わかってる」ような特権階級ごっこはやめてくれよ。


●8月17日 ロックと中二病(下)

自分が音楽業界に携わって「売る側」を知ってるから、余計そう思うのかもしれないけど
新人がMステに出ること がどんだけ大変なことか、その効果がどれほどのものか
なにも売り上げだけの話ではなくてね。
嫌がってるのをさらわれて無理矢理出演させられたわけでもなし
そもそもメジャーからデビューするっていうのはそういうことなのに
なんでそんな勝手放題言えるんだ。
挙句の果てにはMステそのものの存在を批判するとかさ。
筋違いにもほどがあるでしょう。
たとえ顔から入ったファンがいたとしても、ビジュアルだって大事な要素だし
そっから固定ファンになる人はなる、ならない人はな らない。
「ファンってそういうもの」と言われればそれまでだけど
“自分たち以外”を排除せずにはいられない、その行為を幼稚と呼ばずしてなんと呼ぶのか。

更に、NICOの記事が載っているということで
久しぶりにPATI PATIやWhat's In等の音楽雑誌を読んでみたんですが(当時はミッチー目当て)
やっぱり読みな がらウヘェとなってしまいました。
何故、インタビュアーの質問がアーティストの回答より長い?
「はっはっは(笑)」とか、インタビュアーの笑い声まで忠実に載 せる必要ないでしょ。
いや、私は雑誌において、アーティストとインタビュアーと読者はそれぞれ対等だと思ってるけど
でも読者はインタビュアーの話を聞きたいわ けじゃないからね。
アーティストとインタビュアーが個人的に仲がいいかなんてどうでもいい。
対談じゃないんだからさ、自分は黒子に徹するのがプロでしょ。

ファンもインタビュアーも、平たく言えば“中二病”なのかもしれないけど。
この人たちいつまで14歳でいるつもりなんだ、って。
中の人たちにとってはこ れがスタンダードなのかもしれないけど、私は純粋に違和感をおぼえてしまった。
こんなネガティヴな話、すべきじゃないとはわかってるんだけど。
最後にもう一度 言っておくと、私は別に昔からのファンが
「人気出ると淋しい」とか「売れたら興味なくなった」って思うのは普通のことだと思ってますよ。
ただそれで、新規のフ ァンや音楽番組を批判するのはおかしいだろうと。
思うのは勝手だよ。でもネット上であれ、誰かを攻撃する理由にはならない。
バンドファンに限らず、ミッチーフ ァンでもジャニファンでも有り得る話だと思うけどね。

えー、というわけでNICOは素晴らしいバンドです。
9月にはフルアルバムがリリース予定! またその頃に 感想書きます。


●8月13日 NICO Touches the Walls/THE BUNGY

ちょっとタイミングが遅くなりましたが・・・
8月10日にアイザック・ヘイズが亡くなったそうです 。合掌。
アイザック・ヘイズといえば『Shaft』のサントラ。
後のカーティス『Superfly』など、黒人映画音楽に多大な影響を与えたことで有名です。
http://jp.youtube.com/watch?v=l186jB5KXnA&feature=related(リンク切れ)
この音源は、『Shaft2』のテーマソングのほう。
基本構造は1と一緒ですが、長尺 になってます。中盤以降のパーカッション使いがたまらん。

しかしアイザック・ヘイズ、まだ65歳だって。
確かに『Shaft』発売が1971年だから、そんな年とって るわけないんだけど
同年代のソウル・レジェンドが割と早死にしてるから、不思議な感じ。
マーヴィンもダニーもカーティスもみんな亡くなってるからね。

こないだCSSとかColdplayとか聴いてる、と書いたとおり
最近、結構ロックを聴いています。
私はかつて、「好きなジャンルは何?」って質問されると
「ロックと か」と答えていたんですが、ある日これは間違いだと言うことに気付き
今は「広い意味でのポップス」と、イマイチ的を得ない答え方をしています。
その時使ってい た「ロック」は、ガール・ロックを指す意味だったんですが
ガール・ロックが好きというよりは、女性シンガー・ソングライター作品なんだよね。
それはポップロッ クに限らず、ダンスでもソウルでも、ジャンルはあんまり関係ない。
ただし女性シンガー・ソングライターって言っちゃうと、意図が伝わりにくかったりするので
現 在はこのような言い方に。

話がやや脱線しましたが、割とノージャンルで色々聴く自分なのに
実はロックって一番わからんジャンルのひとつだったりするんです よ。
だって、女子があんまり絡まないからさ・・・
若手イケメンバンドにも大して興味ないし、ロック・レジェンドはもってのほか。
自信を持って好き!と言い 切れるのはThird Eye BlindとU2くらい。
邦楽なんて更にわからん。

なのに最近、洋邦問わずロキノン系の音を聴く機会が多く
そうしたらだんだん耳が慣れて きた・・・今更ですが。
んで、「コレは!」と思わされた国内バンドが遂に現れたよ!
NICO Touches the Walls

すんげーかっこいい。しかも同い年!
何歌ってんのかあんまり聞き 取れないけど、それを蹴散らす勢いがあるなあ。
ボーカルの顔も結構好みです。
どうやら今週のMステに出るみたい。楽しみ〜


●8月8日 点描画に近付いて見てわかること

ごめん、前回書いたこととをさっぱり覆す内容になってしまうが。
原爆関連で真面目に考えること、今 日になって出てきました。

広島現代美術館で開催されていた、“石内都展 ひろしまStrings of Time”

石内都 は、木村伊兵衛賞を受賞しているカメラマン。
はじめて広島の被爆の史実を取り上げた作品展です。
しかしこの写真展は、直接的に原爆の被害を伝えるものではあり ません。
写されるのは、若い女性たちが当時着ていた洋服たち。
当時の服装と聞いて思わずモンペや和服を思い浮かべますが
実際は色あざやかで、モダンで、と ってもオシャレな格好をしていたことに驚かされる。
素朴だけど繊細なレース、花柄のブラウスの赤いボタン、バイオレットのワンピース・・・
今すぐにでも着たい くらい、本当に素敵だった!
人工の光をあて、ふわっと浮かび上がるような独特の撮影方法が
見ている者に、時がとまったような不思議な感覚をもたらします。
純粋にファッション資料として見ることもできるほどなんだけど
そうやって改めて気付かされるのは、いかに私たちが無知であるかということ。
知っていたつもりで いて、その実アウトラインしか捉えられていなかったこと。
戦争=暗い、怖い、悲惨、そんなことはわかっている。
でもその時代の人たちは、それだけ考えて生きて いたわけじゃないはず。
そしてファッションが楽しそうであればあるほど、より戦争のむごさが際立つ。

私は歴史や大きな事象というのは、点描画のようなもの だと思っています。
遠くから見ると、一枚の大きな絵。
でもよく近づいて見てみれば、無数の細かい点の集まりで、その点はひとつずつ違うもの。
最近、中国が 良くも悪くも目立っていて、批判的に報道されることが多いです。
毒入りギョウザの件とか、私も正直どうかと思う部分はあるけど
オリンピックの開会式、嬉しそう な中国の人たちを見てたら
中国だから、とかどこの国だから、って個人個人もこうだ!みたいな言い方は間違っているよなあ、と。
もちろん国民性とかあるし、国と 国民は切り離せないものだけど
自分が何もかも知っているかのように、「だから○○人は〜」とかほんと醜いです。
国だけじゃなしに、何にでも言えることだし。
当たり前のことなんだけど、改めて。


●8月6日 強く儚いものたち

実は今週いっぱい夏休みで、昨日の最終の便で広島に帰ってきました。
今回は特に用事も入れず、家で犬とたわむれ、 読書にふける気ままな休日。
今日だけは朝8時に起きて黙祷したけど。
実はここ3年間、8月6日は毎年、我ながら感心するぐらい真面目に日記を書いてたんだけど
どういうわけか、今年は全然言葉が出てこないのですね。
学生と社会人の忙しさの質量とか、きっとそういう変化ではないと思うし
来年はまた何か必死に書いている のかもしれないけど、少なくとも今年は違う。
強いて言うなら、過去3年間の私は、その時毎回すごく悩んだりしてたんだろうし
だからこそ想いがいろいろと溢れて書 かずにはおれなかったというか。
もちろん今だって悩んでないわけじゃ全然ないけど、
少なくとも考えなきゃいけないこと、進まなきゃいけないことが、
目の前 にハッキリあるからなのかなあとも。
それが直接平和とかに結びつくわけじゃなくても、人間すべきことがあるってことを
実感としてわかっている・・・のかな?
うーん、書いてて自分でもよくわからなくなってきたけど。
ただ今年もこの日が来て、世界平和を心から祈ったのは真実。
別にね、原爆じゃなくてもいいんだけ どね、
一番身近なものからでしか、人は「世界」を実感できないと思うし
私にとってはそれがやっぱり、残酷なほど暑い広島の夏の日、
8月6日という日なのかな と感じるわけです。

さて、読書のほうですが、まずは「ハリー・ポッターと死の秘宝」を読了した!
最初に読んだのが2001年だから、7年間!すごいね。
<< ストーリーを1mmも知りたくない!という人は注意>>
正直、前回読んだときからだいぶ時間が経っているもんで
読みながら「こいつ誰?」みたいなのが何度もあった し
最後にあきらかになる、某D校長の考え方とか今ひとつピンとこない部分もあったりしたんだけど
私が一番好きな人は最後まで一番好きな人だった
ということが何よりも嬉しいというか、切ないというか。
これ以上はネタバレになるので書けませんが・・・
もう、むせび泣いたよね。

ハリポタ に限らず、私が好きな人物像、惹かれてやまない感情って
「かたくな」という響き。
いや、実生活で頑迷な人には実際困りますけど。
ストーリーの中で、かたく なさがほどけたり、逆に最後までそれを貫き通したり
そういうのに私は心からカタルシスをおぼえます。
愚かしくて美しいものたち。
強く儚いものたち。


●8月1日 細田よしひこに注目

『ノルウェイの森』が映画化ということで、キャスト予測などいろいろ出ておりますが
山崎まどかさんの予測に笑った。
トラン・アン・ユン監督だし、村上春樹自身がどこまで噛んでるのかはわ からないとしても
ここまで日本市場に目配せしたものにはまあならないだろうけど
「フジテレビ開局○○周年記念作品」みたいに作るとしたら、非常にそれっぽいラ インナップ。
まーでも私個人は特に村上春樹に思い入れがないし、『ノルウェイの森』もそこまで良いか?と思うので
(『レキシントンの幽霊』とか、あと初期の短 編集は好きだけど)
どういう作品になるのか、客観的に楽しみにしとります。
あとアスミック・エースには仲良しの友だちがお勤めしてるので!
高校時代、「エ ンドマーク」(サロンシネマ&シネツイン発行のフリーペーパー)をめくりながら
「GAGAもいいよね〜 でもやっぱアスミック・エースいいよね」等と語っていたのを思 い出すと感慨深いよ。
あの頃は『ゴーストワールド』とか『蝶の舌』とか、観たいなあと思うものは殆どアスミックだった。
あれからもう5年以上も経っているのです ね。

最近気になる若手俳優、細田よしひこ君
世間的には?『ライフ』の怪演で注目さ れたらしいんだけど、残念ながら見てなかったんだよなあ。
実は『デトロイト・メタル・シティ』の試写をいち早く見ることができたのですが
そこでジャギ様こと和 田真幸役を演じていたのが細田君。
美味しいシーンとか特にあるわけじゃなかったけど、豹柄のボディスーツを着て
執拗なまでに身体をクネらせている姿を観て、「 こやつ何者!?」と。
しかもどうやら、小学校から慶応義塾というおぼっちゃまみたいですね。
大学の先輩でもある小出恵介とちょっと似たようなものを感じるな。
一応イケメン枠なのに、個性的な役柄のほうが光るところとか。

といいつつ前にも増して個人的には若手女優ウォッチングが楽しくてしょうがないよ。
しか ももはやU-20どころか、U-17くらいじゃないと興奮せんぜ!
夏帆は別格として、この枠で特に好きなのは福田麻由子ちゃんと大後寿々花ちゃん。
子供っぽいのに妙な 色気を感じさせるから好き。演技も上手いし。
あと最近出ててきた中だと、水沢奈子ちゃんも可愛い&役に恵まれてて気になるわ。


●7月29日 暗闇の騎士

気がついたら7月も終わりかけてやがるのね。
最近ちっとも更新できない私をお許しください。
ここ数日ほど、精神的に もだけど、体力的にネットする暇がなかったです。こんなのは久しぶり。
そもそもあんまり外で遊んでもないので、更新するネタが尽きてるんだけどさ・・・
という わけで苦し紛れに見たい映画リストとか。

「ダークナイト」
「バットマン ビギンズ」の続編にして、ヒース・レジャーの遺作。
元々楽しみにしてたけど、 アメリカでは公開3日で1億5500万ドルの新記録!
Showcase Mag時代、映画&音楽のチャートをずっと担当してたのですが
普通は1位で2000万ドル〜3000万ドルくらいの ものなんですよ。
5000万ドルいけば上々のスタート、7000万ドル超えると特大ヒット!って感じ。
今回はその2倍以上も稼いでいるわけですから。
今週もまったく 勢い落ちてないし、作品自体の評判もいいみたいね。
ケイティ・ホームズは降板しちゃって勿体無いなあ。
これは私も先行上映で見に行こうかと思ってます。

「100万円と苦虫女」
監督・タナダユキ×主演・蒼井優の作品。
ノーチェックだったけど、なんかストーリー聞いたら気になってきた。
感想を見ると好き な人はかなり好き、嫌いな人はかなり・・・って感じみたい。
正直、こういうゆるっとしたタイプの邦画は私の苦手なジャンルなんだけど
気になるなあ、どうしよう かなあ、と迷ってます。
そして最近確信したが、私は蒼井優を手放しで褒められないのだ。一瞬は魅せられたとしても。
たぶん生理的にあまり噛みあわないタイプの 女子なんだよなあ。
でも時々すごく魅力的と思う瞬間もあり。思春期みたいな複雑な感情を私に抱かせる(だから見たくないのだ)

音楽で最近聴いてるのはCSSの セカンド・アルバム『ドンキー』とか
あとColdplayの『Viva La Vida』も。
後者は日本盤が「美しき生命」って邦題つけられてるけど、『人生万歳!』のほうが
ニュアンス的には合ってるのでは?という気が。
でもどっちにしろいいアルバムよ。サマソニ行きたかったなー
あとこれ!
「My Drive Thru」

Santogold×Strokesのジュリアン×ファレル (N.E.R.D)という仰天の組み合わせ。
2分半の短い曲だけど、めちゃくちゃファンキーでオシャレでたまらんわ。
SantogoldはポストM.I.A.なんて言われてますが、私 は前者のほうが好きだな。


●7月21日 NANO-MUGEN FES.2008

予告どおり、本日はアジアン・カンフー・ジェネレーション主催
“NANO-MUGEN FES.2008”@横浜アリーナに行って まいりました。
フェス、クラブに全然行かない極めつけのインドア・リスナーの私ですが
もう本当にサード・アイ・ブラインドのライヴにはやられてしまったの。
タイムテーブルどおりだと12時〜21時半という恐ろしいスケジュールなので
さすがに15時半くらいから参戦しましたが。
案外見たいバンドが多くて、アジカンは 日本のバンドの中では馴染みあるほうだし
他にも一度見てみたいアクトばかりだったので楽しかった(8ottoは結局見られなかったけど)
20日のほうもアナログフィッ シュ、Stereophonicsが見たかったー

●ASH
ちゃんと聴いたのははじめて(シャーロットのソロは聴いたことあったんだけど)ですが
ボーカルがものすごくラ イヴ映えする声でうっとり。
よく通る、綺麗で伸びのいい声で、演奏に全然負けてない。
曲もUKらしい透明感のあるロックで楽しめました。
てかもう15年以上も 活動してる大ベテランなのね。

●ELLEGARDEN
会場に着くなり「この長蛇の列は何!?」と驚いたのですが
それはエルレファンがスタンディングの順番待ちを していたものだったよう。
ライブ中も実はステージより会場ばかり気になってしまった。だって色んな物が飛んでるんだよ!
会場の縦揺れ度も半端なくて、もし今こ の中に落とされたら間違いなく死ぬと思った。
しかしVoが「Third Eye Blindをずっと楽しみにしてた」と言ったので急に好感度が上がる(笑)

●SPACE COWBOY
アー写よりもイケメン!さすがフランスの伊達男。
アジカン「ループ&ループ」のRemixが特に盛り上がる。

●Third Eye Blind
セットリストは代 官山と殆ど変わらず。
でも広い会場で聴くとまた違うね〜今回両方行ってよかった。
そしてスティーヴンのボーカルが激しい&カッコイイ!10年選手の底力を見る。

●アジカン
エルレの盛り上がりも凄かったけど、アジカン登場の際はさすが“盟主”といった感じ。
そしてゴッチが予想以上にカリスマ性があってびびる。
声もいいし声量もあるし、音感というか歌い方?も独特のものがある。
ヒット曲満載の内容で初心者にもわかりやすくって、素直に楽しかったよ!
しかし「君と いう花」は盛り上がるねー

アンコール聴かずに帰ったのが心残りだけど、いいフェスだったと思います。
パンフレットもちゃんと作ってあって、他バンドへの敬 意を感じられて良かった。


●7月18日 Semi-Charmed Life

前回の更新からかなり日が開いてしまいました。
この2週間弱、彼氏が留学から帰ってきたり、仕事がバタバタとした りで
(忙しいというより、直近のスケジュールがわからなくて落ち着かない感じ)
慌しく過ごしておりましたが・・・とりあえずひと段落ついた感じ。
で、折角 チケット買ったのに仕事入っちゃうんじゃないか、と心配し続けた
Third Eye Blindのライヴに無事行くことができ、今は感無量です。
だって10年ぶりの来日だよー
アジカン主催の音楽フェス、“ナノムゲン”に来ることは5月くらいに知ったんだけど
なんと単独ライヴまで実現するなんて!!
黒船の日記で知って、アワアワし ながらチケットを取りました。
私がファンになったのはサード・アルバム「Out Of The Vein」からだから、5年目。
正直、こんなに好きなのに永遠にこの目で見るこ とはできないバンドかもしれないと思ってたから
本当に奇跡の来日、アジカンありがとう!!と心から叫びたい。

場所は代官山UNITだったんだけど、動員大丈夫 か?と思ってたら・・杞憂に終わりました。
行ってみたら凄い人。
大体20代後半〜30代前半くらいの人が多かった。
特に盛り上がったのはファーストの曲だった けど、みんなが殆ど合唱できてるのに心底驚いた。
前述のとおり私はリアルタイムで聴いたのはサードからなので、
デビュー時の勢いを知らないんだけど・・・本当 に凄かったんだなあというのを実感。
こんなにもバンドを待ち望んで、快く迎える日本のファンがいるかと思うと感動しました。

スティーヴンの生声は、CDより もちょっとくすんだ感じだったけど(年齢のせいもあるだろうが)
御年43とは思えないくらい格好よかったし、ロックだった。
バンドメンバーも堅実な感じで素敵。
生で聴けた「Motorcycle Drive By」は鳥肌が立つかと思った。
“君を手に入れられないことを、君より先に僕はわかってた”というフレーズが大好きなのです。
「Narcolepsy」「Graduate」「How's It Goning To Be」あたりも盛り上がったね。
本編ラストの「Semi-Charmed Life」は会場全体が熱唱。

大好きな「Blinded」 (3年以上携帯電話の着メロだ)が聴けなかったのだけ残念だけど
それ以外は本当に文句のつけようがないくらい素晴らしかった!
スティーヴンはどうやらヴァネッサ ・カールトンと別れちゃったみたいだけど・・・
4枚目のアルバムを制作中とのことで、本当に楽しみ。
この勢いでまた来日公演もして欲しいな。
迷ってたけどナ ノムゲンも行く!!!


●7月7日 オルタンシアと七夕の願いごと

今日は七夕でしたね。
アイメイクをブルー系&シルバーラメを使って、こっそり七夕モードを演出したり してみたり。
天気が微妙な感じなのがちょっと残念だけど、気温自体は昨日より断然過ごしやすかった!
今、窓開けてちょいと酒飲みつつこれを書いてるけど、吹い てくる風が涼しくていい気持ち。

で、七夕にちなんで「願いごとを自由に笹にくくりつけよう」的なイベントを近所でやっていたので
散歩がてら、ひとりでふら っと行ってみました。
もともと笹って好き。竹とか笹とか、見るだけで風流な気持ちになれますな。
生け花でも、そういう太い茎の樹木?をガツンと使ったモダンな のが見てて楽しい。
話がそれたが、笹にいろとりどりの短冊がかかってるのは素敵な景色でした。
絵馬みたいに、他の人が書いている内容も見えちゃうので
「お じいちゃんおばあちゃん長生きしてね」とか、微笑ましいなーと思いながら眺めていたら・・・
とんでもない内容の短冊をみつけ、思わずギャッとなってしまったわ。
さすがに詳細はここでは書けませんが、先妻だの連れ子だの取り分だの
要するに遺産相続に関する、願いごとつーか欲望?
ものすっごい具体的に書いてあってび びった。
しかも書き方からして、おそらく既に人がひとり死んでる状態だと思うんだよねえ。
よっぽど強い想いがあるというのはよくわかったけど、何もこんな憩い のイベントに書かなくても・・・
七夕というよりも丑の刻参りをした方がいいのでは、と心の中で思いました。
そもそもふと思ったけど、七夕のお願いごとって誰が 叶えてくれるの?
wikipediaとか見ても、そういう風習は江戸時代から始まった、とだけしか書かれてないし。
織姫と彦星が叶えてくれるわけじゃないし(むしろ無力 な人たちだしな)
じゃあ天帝?でも天帝って中国の概念だし、七福神みたいなタイプの神様とはちょっと違うし。
お星様ということにしとくのが一番いいのだろうか ・・・

夏の行事とはいえ、東京はまだ梅雨明けもしてないので、紫陽花がそこかしこに咲いてました。
紫陽花って、フランス語でオルタンシアというらしい。
なんて美しい響きなんでしょう。
もしフランス人と結婚してこの季節に娘が生まれたら、オルタンシアって名付けるわ。
私は紫の中でも青みがつよい紫(JIS慣用 色名では菫色)が好きなので、紫陽花の色は大好き。
空の青さよりも海の青さよりも、少しミステリアスなブルーに惹かれます。
願いごと、叶いますように。


●7月6日 Hey! Stripper

Pussycat Dollsの、セカンド・アルバムからの先行シングルとなる「When I Grow Up」のビデオができてました。

ドールズらしい、畳み掛けるような原色のア ッパー・チューン。
プロデュースはロドニー・ジャーキンス、ビデオの監督はジョゼフ・カーンのよう。
しかしよく見るとあれれ、5人しかメンバーがいない・・・1 人足りない!?
そう、実は最年長だったカーミットが脱退してしまったそうです。
フォクシー・ドールという異名のとおり、妖艶でしかもダンスが上手だったので残 念だわ。
発売が待たれるアルバムのタイトルは「Doll Domination」。
Dominationとは君臨、支配の意味。いいタイトルですな!
それにしてもニコールのソロは結 局お蔵入りなのかな・・・勿体無いね。

素敵な新人を2組みつけましたー
Little Jackie
S-Curve からデビューする、NYはブルックリン出身の男女2人ユニット。
音はオールドスクールなR&B、HIP HOPの要素の感じられるミクスチャー・ポップ。
今風なんだけど、同 時にリラックスした雰囲気があって、聴いててすごく気持ちがいい!
ストリートっぽいジャケットもいい感じ。
これはアルバム買ってしまいそうだわ。夏にガンガン 聴きたい。
S-Curveはときどき地味に良質な新人を送ってくるから侮れない。
ボーカルのImani Coppolaは過去にソロ・デビューもしている個性派(コッポラ一族とは 関係ないよう)
かのリリス・フェアにも出演していたようです。

Sohodolls
前者とはうってかわって、今 度はロンドンはソーホー出身のバンド。
ゴス&グラム&エレクトロをMIXした感じの音で、ボーカルは女の子。
例えるとしたらガービッジ系かな?
上をクリックし てもらえればわかりますが、とにかくヴィジュアルが素敵なのです。
特にボーカルのマヤが本当にビューティフル&キュート。
黒髪白肌のミステリアスな美女・・・ できるなら私もこんな風に生まれたかったよ。
マヤ以外の男の子のファッションも、英国流儀のモノトーン・ゴスな感じだし
アングラなクラブ?を舞台にしたミュー ジック・ビデオも雰囲気出てます。
「Stripper」

2分45秒あたりから特に目を皿にして見ていただきたい。
セクシーつーかエロス・・・テテテ、テープ!(見ればわかる)
マイスペで 聴けるCrystal CastlesのRemixも好きー


●7月5日 スパークリング・ガール

梅雨だと思ってたら、急にこんな暑くなって、文字通り伸びております。
ベッドの上じゃ暑過ぎて、犬のように フローリングの上で転がっておりました・・・
化粧するそばから汗でダラダラと流れ落ちていくしさ。おかげでローカル対応の顔で出勤する羽目に。
こんな日はキン キンに冷やした酒で暑さを吹き飛ばそう!ということで
私の場合は酒とはスパークリングワインなのですが・・・前日に届いたカヴァを冷蔵庫から出してみたら
ああ あ、やっちゃったよ。同じ銘柄で、辛口と微甘口を間違えてオーダーしとりましたわ。
1ヶ月くらい前の「週刊文春」のランキングでも上位に入っていたモンサラ セミセ ックCV。
モンサラはスペインのブランドです。
セミセックは微甘口、私が間違えて買ったブリュットは辛口。
本来は辛口の方が好きなのですが、セミセックが非 常に評判がいいので、一度試そうと思ってたらうっかりさん。
いや、ブリュットもなかなか美味しかったですが。1200円弱は安い。
泡にとても勢いがあり、かといっ てキツい感じではないです。
それにしてもここ1〜2年はめっきりワイン党。
ビールやサワーだとすぐお腹いっぱいになるのが好きじゃなくて。
そろそろワイン雑 誌にも手を出そうかなと思いつつ、1冊1500円とか高いんだよね。

さて、夏のセールは初日に行ってその日に打ち止めとなりました(今のところ)
そもそも特に欲 しいものはなくて、「セールか〜どうしよ」なんて思ってたんですが
ふと前に書いたUnited Bambooのジャケットのことを思い出して、もしかしたら安くなってるかも、と
有楽町阪急のお店に出掛けてみたら、ばっちり半額になってましたわ!
てか直営店って代官山と表参道だけだと思ってたよ。渋谷と有楽町も一応独立してるのね。便 利。
店員さんに川上未映子のことを訊いてみたら、どうやらプライベートでもご贔屓らしい。
「早稲田文学」のセットアップはおそらく私物とのこと。趣味が合うな あ!
あとはLa TOTALITEで、やっぱり前に見てたスカートとボレロを購入。
今年はいい買い物できたわ!ご満悦です。


●6月28日 08秋冬コレクションチェック!(上)

発売中のFigaroを読んで、久々にコレクション魂に火が点く。
しかしちょっと見ないうちに、新し いスパモがまったく把握できなくなっていました。
私の脳内の「新進スパモ」は、イエケリンあたりで止まっているのだよ!
そんな中でリリー・ドナルドソンやナタ ーシャ・ポーリーが堅実に活躍しているのを見ると
非常に嬉しいのでした。マリアカルラもまた第一線に戻ったみたいだねー

実はちゃんとコレクションを見る前 から、今季(というか秋冬)のイメージは漠然とあって
映画「毛皮のエロス」みたいな、50年代くらいのスタイル。
本編は見てないんだけど、写真で見たニコール・ キッドマンのファッションが素敵で。
私は秋冬は大体ちょいロックっぽい格好がしたくなるんだけど、今季はあまりなくて
黒よりもくすんだブルーやパープル、グリ ーン、レッド、クリームカラーに惹かれる。
特に久々に柄物にもアンテナが向いてます。といっても派手なやつじゃなくて
おばあちゃんのツイードのスカートみたい な、渋い花柄など。
水玉×花柄や、チェック×アニマルプリントみたいに、柄×柄の組み合わせもチャレンジしたい。

・・・と思っていたら、ピーター・サムの コレクションのテーマが
まさに“ダイアン・アーバスが撮影した60年代のNYの人々”でした。
ピーター・サム

去年買った豹柄のケープ、今年もガンガン着られそうだわ。

コレクションとして特に気に入ったのは、ダ イアン・フォン・ファステンバーグとヴァレンティノでした。
ジャージードレスのイメージが強いダイアンですが、今季はわかりやすいセクシーさより
知性と色香を 内に秘めた、ミステリアスな女性像を表現。
ダイアン・フォン・ファステンバーグ


ダイアンは本当にどのショットを見ても素敵だった。
イメージソースはNY、上海、ベルリンだそう。妄想が膨ら むね〜


●6月28日 08秋冬コレクションチェック!(下)

巨匠ムッシュ・ヴァレンティノが引退し、アレッサンドラ・ファッキネッティ(元GUCCI)が
ディ レクターに就任して初のショーですが、ブランドのエレガンスを受け継いだ素晴らしいコレクション。
ヴァレンティノ


前時代の鮮烈なほどの女性らしさはないけれ ども、モダンとエレガンスが同居した
空気をまとったようなスタイルに見惚れてしまいます。着てみたいなー

ビッグ・メゾンではここも良かった。
クリスチ ャン・ディオール

ディオールは私の中では、シーズンによって当たり外れが激しいのですが、
今季の華や かだけどシックなスタイルは好きでした。相変わらず化粧は意味わからんけど・・・

バーバリー・プローサム

ゆるっとしたトレンチコートの着方が新鮮。特に右の着こなしが大好き!

ドルチェ&ガッバーナ

貴族のカジュアルウェアを意識したコレクション。秋はやっぱりスカーフ!

ランバン

いつ見てもひれ伏してしまうランバンさま。いつかドレスを着てパーティーに行くのが夢だわ。

アルベルタ ・フェレッティ

毎回好きなコレクションのひとつ。真ん中のコーディネートは日常に取り入れられそう。

クロエ

冒頭で述べた今季のイメージにここもぴったり(靴はあまりピンとこなかったけど)

DKNY

リアルクローズとしては一番好感を持ちました。ガーリィ×ギャルな雰囲気で可愛い!


●6月26日 グルメ街道を行く

今週仕事ばっかりしてて、ネタがないのでグルメ話でも・・・
最近行って美味しかったお店をまとめてご紹介。

艸 SOU (そう) (有楽町)
銀座マロニエゲートの最上階にある和食のお店。
兄が先日上京してきた際、就職 祝いに何かご馳走してやるということで、連れて行ってもらいました。
格別の夜景!というほどではなけれど、12階にある和食というのは、銀座では意外と珍しいかも。
季節感を重視した八寸が素敵だった。梅雨にちなんで、かえるを模した緑のお豆のペースト?や
ゼリーで作った紫陽花などなど。
ただ値段も値段なんで、全体的 にはまあまあといったくらいかな。

この後ソニービルの脇、地下1階にある喫茶店に入ったのだけど
まさに銀座!という雰囲気の、重厚なインテリア&美味しいコ ーヒーがいただける
素晴らしいお店があったんだけど・・・名前忘れちゃったわ。
確か4店舗くらいあって、神保町にもあった。

ぶたしゃぶ ろくまる五元豚(恵比寿)
同行者に「鳥と豚どっちがいい?」と訊かれ、一瞬逡巡したのち「豚!」と叫んだ私 。
かなりいい勝負なのだが、豚さんの方が好きなんです。My dear pig☆
このお店はTOKIAなんかにも店舗があるようですが、西口からほど近くて便利。
メインは コラーゲン豚しゃぶで、バラもロースも美味かった。
一品料理もなかなか良いです。
オシャレな雰囲気、量もちょっと控えめなのでデートとかにいいかも。

庵狐(渋谷)
渋谷というか神泉、道玄坂の上の交番を右手に入ったストリートにあるお店。
駅からはちょっと離れてるけど、予想以上に賑わってました。
鮮魚のお刺身、鳥のお刺身の両方が楽しめます。
明太れんこんや、三つ葉としらすのだし巻き玉子など 、ひと手間かけた一品料理も選び甲斐がある。
グラスワインがなかったのが残念だけど、ちょっと歩いてもここはまた行きたい。

新亜飯店(大門)

ショウロンポウが有名なお店。
8個入りが1470円なんだけど、ひとつひとつ がでかい!
たぶん平均的なショウロンポウの1.5倍くらいで、お徳感があります。
肉汁がアツアツでうまーでした。
意外と美味しいショウロンポウってありつけな いので、覚えておきたいお店。
いつも結構混んでるらしいんだけど、18時過ぎに行ったおかげか入れて良かったです。


●6月19日 ラストフレンズを見終えて考えたこと

かなり遅くなりましたが、昨年の音楽ランキングを掲載しましたー
例年以上に女性ボーカルしか聴 かない年でした。

さて、ラスト・フレンズ最終回。
まず一言言うと、実質的なクライマックスは前回で、今回はストーリーの収拾をつけるのに終始した印象。
それが悪いとかじゃないけど、これまでのジェットコースターっぷりに慣れた身をしては
割と駆け足でまとめちゃったねー、と単純に思った。
というか私、肝心 の前回放送時は会社にいたもんで、社内のテレビでチラチラとは見てたんだけど
クレジットが出始めた時点で仕事に戻っていたのですよ。
だから超衝撃的な例のシー ンは見逃しててさあ・・・友だちからのメールで絶叫。
まあ今日夕方の再放送で、改めて見られたからいいんだけど!(会社でテレビ見過ぎ)
純白のドレスに赤い鮮 血。
このドラマのイメージ画である「白地に赤いライン」とリンクさせたのかな?
亮ちゃんの泣く姿は、贔屓目抜きに素晴らしかったわ。引き込まれた。

ド ラマ自体の結末に関しては、まあこれでいいんじゃないのというか、
変に人が死に過ぎなくてよかったし(途中、確信犯的な演出はありましたが)
ベタな部分もあり つつ、観ている人に希望を与えられる終わり方だったんじゃないかと思います。
「死に方も含めて、あいつは卑怯」(ルカ)と、死人を美化させないのも良かったし。
あと母と娘の葛藤も見応えあったね。
愛しさも憎さも同時に本物で、それでも何となしに絆が感じられる、良いシーンだった。

ただ私は、「男女の友情は成 立し得る」派で、それも「性的なものを含めた上で」と定義しているのですよ。
もちろん「セックスなんて想像もできない!だからこそ親友!」って人たちもいるだろう けど
その逆がいるのも当然だと思うわけ。
「このままもつれこんでも、それはそれでアリかも」みたいな。実際そうなる場合も含めて。
お互いにパートナーがい るかどうか等は全く別の問題でね。
私は基本異性愛者だけど、同性間の友情ですらそれは充分感じられるものだと思うし。
今回ルカとタケルは、身体的・精神的に性 を超越した存在として描かれてるから
“別れないからこそ一生友達”という最後の言葉がわかりやすかったけど・・・
いや、二人の間には充分そういう空気もあるこ とは、今までを見てればわかるんだけど
ミチルとの関係も含め、ラストの描き方に関しては、ちょっと小奇麗過ぎたかな、と。
とにかくドラマ関係者の皆様、お疲れ さまでした。楽しませていただきました。


●6月15日 漫画家と編集者

今、私は自分のやりたかったことに程近い職業についていて
忙しいながらも恵まれてるなー、と思いながら働いているの ですが
でもでも、「もしなれるものならなりたい」仕事というのが、実は別にあるのです。
ひとつはアイドルのプロデューサー。
アイドルそのものじゃなくて、 プロデュースしたいの!コスチュームから歌詞から何までさ。
TK大先生をはじめ、小西康陽とかつんくとか本当にうらやましい。
可愛い女の子をプロデュースするっ て多分、この世で最も贅沢な仕事のひとつだよ!
しかしそう考えると、日本での頂点は秋元康なのかな・・・微妙な気分だ。

で、もうひとつは漫画家なのです。
こっちは中学生のとき「花とゆめ」に投稿してたくらい本気でした。
でも投稿しながら、勉強がてら受賞作を読んだり
HMC(花とゆめにおける定例漫画コンクール )のランキングと批評を毎回見ているうちに
だんだん自分も批評したり投稿者の名前と作風憶えたりする方が楽しくなってきて
というか話やモノローグを考えるのは 好きだけど、絵の方はあんまり情熱が持てなかったので
いつの間にやら断念しちゃったけど。

何が言いたいかというと、漫画家って本当にしんどい職業よね。
絵も話も全部自分からねじり出して、もちろんそれが醍醐味なんだけど、生みの苦しみが半端ないよな。
それで人気連載とかになった日にはもう。
そこで彼らを 理解し、支え、伸ばしていく編集者という職業があるんだけど
編集者の中でも漫画担当って、きっと一番しんどいと思う。
安易なことは言えないけど、そもそもクリ エイターというのは社会とズレている人が多いわけで
(特に漫画家なんて、10代から投稿してそのまま・・・なんて場合が多いし)
だからこそ窓口である編集者は、 漫画家にとって凄い影響力も持ってる。

まあつまり、今話題になっている雷句誠の小学館提訴の件なんですけど。
私も詳しく追ってるわけじゃないけど、雷句側 を擁護した
新條まゆのブログに非常に感心させられたので、紹介します。
新條まゆ ブログ
正 直まゆたんこんなにしっかりした人だと思わなかったよ・・・めちゃくちゃ読みやすい文章でした。
漫画雑誌の裏側が克明に書かれていて興味深い。

小学館だけ じゃなくて、ジャンプの専属契約システムも前から問題になってるし
白泉社だって和田慎二と訣別して、全版権引き上げられたりしてるし
今までスポットの当たって なかっただけで、討論されるべき話題なんだろうなー


●6月11日 映画って本当にいいもんですね

水野晴郎さんが死去されました。
前回の日記で水野先生を取り上げたと思ったら。
「シベリア超特急 」の新作がもう見られないかと思うとさみしい。
しかも水野先生、最後に見た映画がなんと「ホット・ファズ」だってさ。
映画人って本当にいいもんですね・・・
それにしても、なんだか最近人がよく亡くなる気がします。

ところで月曜はELLEgirl主催「JUNO」の試写会に行ってきました。
雑誌が主催している試写だと 、当然来ている人はみんな読者なわけで
学校帰りと思しき女子高生や、ファッションもポップ&ガーリィな雰囲気の人が多くてそれだけで楽しかった。
で、「JUNO」 なのですが、面白かった、でも予想とはちょっと違ってた、というのが正直な感想。
特に前半は今ひとつ世界観についていけず、「あれれ?」と思いながら見てました。
ストーリーが大きく動き出す後半からラストは、非常に楽しめましたが。
その違和感というのは、やっぱり国民性の違いなのかなあ。
冒頭、個人経営のスーパー のレジの前で、妊娠検査薬を片手に店主と喋ってるシーンとか
中絶しないことを両親に告げても、あんまり突っ込まれずに終わるシーンとか
私としては「さすがにな くない!?」と思ってしまったわけです。
「JUNO」の舞台はアメリカ中西部?の地方都市だからキリスト教の価値観が強いんだとか
理屈ではわかるんですけど、肌感 覚のレベルではやっぱり素直には入り込めなかった。
ただ、キャラクター造形はものすごくリアルで感心させられたよ。
産婦人科の前にいた中国系の女の子が着てる ショッキングピンクのダウンジャケットとか
モノトーンで揃えられたジェニファー・ガーナーのファッション・インテリアとか
細かいところまでよく観察してるよ!
ポールが部屋でいまだにジュノの綿のパンツを握ってるとか、そういう箇所もちゃんと描いてて
思春期に若い男子とまったく絡んでなかった私には、ちょっと衝撃的 なくらいリアルだった。
でも確かに、「ボーイッシュで地味なグループなんだけど、実はもうやることやってるらしい」女の子って
学年にひとりはいて、一体どうな ってるんだろう?と思ってたけど
なるほどこういうことかー、とようやく納得できた感じ。
エレン・ペイジは不思議な色気がある。微妙な表情の演技が特に良い。
出産後のジュノとポールのシーン、ふたりの表情が最高だった。
多様性を認めるラストも力強い。あと義母のキャラ、好きだー


●6月9日 れおんちゃんと百合子ちゃん

最近いろいろあって、グラビアアイドルをよくチェックしているのですが
目下お気に入りはかでなれおんち ゃん!
ちょいエキゾチック&ワイルドなセクシーさが売りの女の子。
実はこないだチラッとみかける機会があったんだけど、グラビアアイドルにしとくにはもったい ないくらい
顔も小さくて可愛くて、スタイルよくって感激いたしました。
黒木メイサとかそういう雰囲気。
ViViとかグラマラスにモデルとして出ても違和感なさ そう(それには胸がでかすぎるのか?)
篠山紀信先生が撮影したというヌード写真集「はだかのれおん」も気になります・・・

あと私はグラビアアイドルといっ たら白鳥百合子が気に入ってたんだけど
最近見ないなと思ったらなんと、活動休止してたのね!
ブログは続いているみたいですが。
この子は顔自体がめちゃくち ゃカワイイわけではないけど、すらっとした立ち姿とかが
他のグラビアアイドルとは一線を画してていいんだよ。
個人的には1〜2年前に見た、ヤングチャンピオンの 中吊り広告が印象的。
髪長いけど、短い方が似合うような気がするなー
そして白鳥百合子っていう名前は本名らしい。それだけでもう勝ってるよね。


今月号のGISELE、表紙はなんと藤原紀香!
このところマダム路線で売ってただけに 、パッと見では気付きませんでした。
中のフォトセッションも可愛くて、さすが元モデルと思わされたよ。
GISELE自体、手に取ったのは久々です。2006年くらいはめ ちゃくちゃ愛読してたのに、不思議ー
というか最近はファッション誌自体、固定で読んでるものがあまりないです(ELLE girl除く)
ちょこちょこと見てるのはFigaro 、GINZAあたりかな?高校時代に戻ったよう。
BOAOは取り上げてるスタイルは好きなんだけど、2ヶ月連続で表紙が微妙なのが気になる。
SHIHOなのは別にいいんだけど (モデルとしては評価してるし)、表情とかポーズとか
売る気あるのか?と思うような表紙が続いている気がするよ。理由はわからんが。
来年Glamourの日本版が出る らしいので、それに期待しています。

「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」
素晴らしくB級 臭漂いまくりで気になる映画。
特別ゲストで水野晴郎先生が出てる時点で、作品の方向性が理解できるというもの。


●6月3日 フォーエバー・スモーキング

先に言っておこう、今週は死ぬほど忙しい!
入社以来の山場です。
というわけで平日の更新はこれっき りの可能性が。
あーん、折角この土日に去年の音楽ランキング半分書いたのに・・・
って6月にもなって、2007年のランキングを載せてないことの方がおかしいのだが 。

まず昨日の衝撃的なニュースから。
イヴ・サン・ローラン逝去。まだそんなに年老いてもないのに・・・
好きなデザイナーはたくさんいるけど、中でも才 能が桁違いと思える人だった。
リアルタイムで全盛期を経験してないので、大したことは言えないけど。
誰だったかな?「ディオールやシャネルは発明家だったけど 、サンローランは天才だった」
みたいな趣旨の発言があるけど、なるほどそうだなと思う。
ご冥福をお祈りします。


「 結婚しなくていいですか。 すーちゃんの明日」益田ミリ


書評か何かでみかけて気になってたんだけど、立ち読みしたら止まらなくなったマンガ。
もうね、 本屋じゃなかったら泣いてたね。
「共感した」と私が言うのはまだ早過ぎるかもしれない、でもポツリポツリと
シンプルだけど胸に突き刺さる言葉がたくさん。
作者は本当によく見て、よくすくい上げている。
すーちゃんは35歳の独身で、特に働きマンというわけでもない普通の女子なんだけど
近々出産する女ともだちとおし ゃべりするシーンがあるのね。
その時のすーちゃんが感じるちょっとネガティヴな感情(淋しさ、孤独感など)を描いたあとに、
同じ話を女ともだちの視点からも描 いていて、そこにはまた別の感傷があって
どっちの気持ちもよくわかるし、その両方をちゃんと描く公平さに感心した。
結婚、仕事だけでなく、介護の話なんかもじ わじわきます。
いつの間にか“少数派”の感情に鈍感になりがちな私は
すーちゃんと一緒に、ハッとさせられるところが多々ありました。
あの厚さで1200円はち ょっと高めな気もするけど、とてもオススメできる本です。


●5月31日 人が恋に落ちる瞬間を・・・以下略

昨日、私が所属する部署の歓送迎会がありました。
私たち新人2人に加え、異動・転職する人もおり
総勢50人くらいの大宴会となったわけですが。

歓送迎会というくらいなので、一応私も主賓のひとりだったのですが
メインイベントとして自己紹介する場面 があったのね。
でも事前に何も用意してなくて、突然指名されたからかなり慌てふためいてしまいまして。
あーなんか面白いこと言わなきゃ!と焦った私は
「実 は研修中から、部長のことが大好きでした!」と最後に叫び
場が盛り上がってくれたので、なんとかことなきを得たのであったが・・・

そう、配属されるまでは 自分がここに来るとはまったく予想してなかった部署なんだけど
研修期間中に、各部署の偉い人が講演する機会があって、
そこで一目見たときから「えええ!超好み なんだけど!」と実は思っていた部長。
例の如く、白くて薄くて細くてね。40歳ぐらいだけど、本当にスラッとしててシャツがよく似合う。
飄々としていて穏やかで 、どっちかというと男くさい人の多い部署の長とは一見では思えん。

でも正式配属されたら殆ど会うことはないだろうと思ってたのに・・・今や上司も上司。
も ちろん同じフロアにいるので、電話の取次ぎしたりするんだけど
ぶっちゃけ緊張してまともに顔が見られないくらいだぜ!
そして作業に疲れたら、部長をチラ見して 心の栄養をチャージしているという。

歓送迎会に話は戻りますが、とにかくそういうわけなので
私としては「部員全員の前で言っちまった!」と内心動揺してお りました。
その時は部長と席も離れてたし、特に何もなかったんだけど・・・
事件は明け方、部長が先に帰るという時に起こったのです。

みんなに挨拶して いる部長を見てたら、なんと誰かが
「部長、○○(私)がみつめてますよ〜!」と野次を飛ばしたではないか。
お前は中学生かー!
本当に何も意識してなかった ので、そんなこと言われて本気で焦る私。
と、次の瞬間
部長が笑いながら
私の頭をなでてたよ・・・!!!

思わず「キャーー!」と叫 び、「私これからも頑張ります!!」とよくわからん宣誓を。
そして部長は颯爽と帰っていかれました。

頭をなでなで・・・これが女子にとって、いかに胸キュ ンな行為かは皆さんよくご存知でしょう。
部長ったらなんて罪な男なの!
今日は社員名簿引っ張り出して、ずっとニヤニヤながめてたよ。これは恋だよ。
ちなみ に部長は既婚だよ。


●5月28日 死んでもいい’08

「王子な人」ミッチーや玉木宏
毎年恒 例?らしいオリコンの「白馬の王子様ランキング」、余裕の強さでミッチー、アーティスト部門2位。
むしろ未だにミッチーがアーティストとして認知されていることに驚 いたが・・・
CDは残念ながら大して売れていませんが、俳優としては大忙しだからねここ数年は。

なんであえてmixiのニュースから引用したかというと、
俳 優部門1位の玉木はともかくアーティスト部門1位には堂本光一がランクインしてるのに
一体なぜこの見出し?と不審に思ったから。
というか、この見出しつけたmixi の中の人はベイベかもしらんと思って
思わずニヤリとしてしまったわけなんですが、どうだろう。
ネット界隈?に意外とファンの多いミッチー、ITmediaの名物記者、 岡田有花さんもベイベだとか。
しかし凄いのは、いわゆる“王子様”って、目が大きくてキラキラしてて・・・ってイメージじゃん。
それこそ玉木宏とか光ちゃんは そういう類だと思うんだけど
ミッチーのルックスって、ノーブルな狐顔、王子というよりむしろ皇子みたいな。
そういうしょうゆ顔のミッチーが、たくさんの人から 「王子様!」と認識されてるって
ただただ凄いなあ、さすがだなあ、と改めて惚れ直しそうになるわ。
世界王子選手権があったら、間違いなく日本代表になるべき顔 だね。

そんな及川光博さんは、明日5月29日がデビュー記念日“モラリティーの日”。
芸能生活13年目に突入です。おめでとー
私もこの季節にファンクラブに 入会したから(昨日更新手続きしてきたとこ)
かれこれ・・・8年目!立派な小姑ベイベですな。
いつかミッチーと仕事する、これが相変わらずわたくしの人生の大き な目標のひとつです。

ミッチーのwikipediaが>いつの間にかやたら詳しくなっててビックリした。


●5月26日 Why has Susan changed?

映画「カスピアン王子の角笛」、見に行くかどうかで迷い中。
というのも、「ライオンと魔女」は劇場に足を運 んだにも関わらずいささか期待はずれの出来で
じゃあ次はもういいやー、と思っていたのですが、今回は構成もCGも見違えた!との評判がちらほら。
何より気になる のが、原作にはないカスピアンとスーザンのエピソードが描かれているらしいこと。
基本的にはストーリーに余計な手を加えるのには賛成しかねるんだけど
「ナルニ ア」に限っては、スーザンに限っては、それを待っていた節がある。
原作を読んで以来、ずーっとわだかまり続けている気持ちを解消できる鍵になるかもしれません。

いつかも書きましたが、私は小学生のとき、それはそれは夢見がちな少女で
現在は“妄想”という形でその面影は残っていますが・・・まあそれは置いておくと して
もちろん「ナルニア国物語」も愛読しておりました。
ただ私は登場人物の中ではスーザンとエドマンドが好きで、特にスーザンがお気に入りだったのですよ。
ルーシィみたいな根っからの純粋キャラって、同じ子供の視線から見たら
意外と共感できないからね。実際“子供らしい”のはエドマンドやユースチスだと思うし。
だからアスランのことも大して好きじゃなかった。偉いのはわかるけど
白い魔女の方がよっぽど魅力的で、ドキドキしたな。
それが、私が子供だったということ を表しているのかもしれないけど。

だから、第7巻を読み終えたとき、“結末”(一応ネタバレになるので割愛)が受け入れられなくて
えー、そりゃ酷くない!? と憤慨したものです。
元々作者のルイスは熱心なキリスト教徒で、ナルニアの一連の物語は
聖書をベースに描かれているので、ルイスにとっては当然の終わり方だっ たんだろうけど
そうじゃない読者、特にスーザンが好きだった読者にはかなり残酷。
ルイスの考える結末を際立たせるために、スーザンがあえてああいう風に扱われ たんだろうけど
それならそれで、そこに至るまでのスーザンの心理描写が足りなかった。間違いなく。

でも今回映画に盛り込まれたエピソードは、スーザンの今 後の変化に
ある程度の理解を与えるものみたいなので、はじめてナルニアに触れる若い人にとっては
それはかえって良いことなんじゃないかと思った。
まあ私も 伝聞で聞いただけなんですけど。

教会の牧師さんが書いたナルニア解説
聖書に即して書かれている ので、とっても読み応えあり、面白い!


●5月24日 アフタースクール

昨日は給料日で金曜日、すべての会社人がキラキラする日だったというのに
私は21時終わりの仕事が23時にずれこんで 予定していた飲み会をキャンセル、
失意の同期と2人、せめて一杯だけでも!せっかくだからオシャレな店で!と
hotpepperでみつけた銀座の某店に行ってみたものの 、入り口で10分待たされた上
席に着いてからも水ひとつ出てこないまま更に10分ほど待たされ
そうこうしてるうちに終電の時間が来て、泣く泣く帰らざるを得なかっ たという
どーしようもなく無念な日でした。
あまりに悔しいから、7行も句点なしで書いちまったよ。
私はただ酒が飲みたかっただけなんです、お疲れさまイエー イ!ってやりたかっただけなんです。
仕事が遅くなったのは仕方ないので、店選びが本当に悔やまれる!
今更ながらモエエシャンドンのネクター・インペリアルが飲 んでみたくて
ぐぐったらその店が最初に出てきた、それだけなんだよう。
もう2度とあの店には行かないね。

というわけで前日の不完全燃焼を晴らすべく、今 日はめいっぱい遊んできました。
高校時代の友達と新宿で待ち合わせして、まずはベトナム料理ランチ。
ベトナム料理はタイ料理ほど香辛料がきつくないので、昼間 に食べるのはこっちの方が好き。
料理も良かったがデザートが美味かった!バナナを餅でくるんだような
なんていうのかあの東南アジア独特の、もちもち、ふんわり した味わいの甘味。美味でした。
16時からは映画「アフタースクール」!
先にチケットを買っておいてよかった、15分前に劇場に戻るとものすごい人の波。
以前 そこの映画館でバイトしてた友達曰く「こんなに混むのを見たのははじめて」というほど。
確かに雑誌なんかでもめちゃくちゃ取り上げられてるなーとは思ってたけど
内田けんじ(監督)の時代が遂に到来か!と思わされました。
ストーリーは、突然失踪した中学からの幼馴染みを、探偵と一緒に探していくうちに
意外な一面が 浮かび上がり、事態は二転三転していく・・・って
これ以上はネタバレになるので書けないのだが、もう本当に脚本がよくできてます。
私は「運命じゃない人」で耐 性つけて臨みましたが、それでもやっぱりだまされた!
主要キャスト3人それぞれの、中年男っぷりもイイ味。
堺雅人の中学時代役の男の子が美男子で、よく似てたわ 。

夜は映画の感想を語りつつ、恋バナしつつ飲み。
ワイン空けて楽しい気分。やっぱり週末はこうじゃないと。


●5月22日 おかえり sweet home

絢香のセカンド・アルバム情報、遂に解禁されたー

Sing To The Sky/絢香
前作から1年7ヶ月、シングルペースを考えるとかなり伸ばした印象。
そろそろだろうと思ってたので非常に嬉しい反面、個人的には複雑なこのアルバム。
というのも、ここ2作のシングル(「手をつなごう」「おかえり」)のクオリティ が
それ以前のものと、かなりの隔たりがあるように感じるから!(良い意味で)
正直「Clap&Love」や「Why」の頃は、「もうちょっと良いものができるでしょうに・ ・・」と思ってたのに
急に期待を上回るレベルになっちゃったから、逆にびっくりしてしまったよ。
ちょっと時間が空いたというのもあるけど、間違いなくこれは絢 香本人の心境に関係してるでしょ。
もっと言ってしまえば、良い恋愛をしてるんだろうな〜という印象。
今年の頭くらいに、バンドのギタリストとパパラッチされて たけど、おそらくそれかと。
だって歌の持つふくよかさというか、許容量というかが、格段にUPしてるよ。
単なる技巧とは、別の次元のもの。
なので、個人的に は“それ以前”と“それ以後”を一緒くたにするのが勿体無い気がするんだけど
まあそれも成長の記録、ってことでいいのかな・・・
あとボートラ含め16曲入りって のは多過ぎるよね、12曲ぐらいで充分です。

ちなみにJ-POPでは最近、Microの「踊れ」は非常に好き。
元Def Techの人だということはたった今知りましたが。
あとSuperflyがヒットしてますが、この機にみんながカーティス・メイフィールドを聴くといいと思います。
「愛を込めて花束を」は、教習所のテレビでずっと流れ てたので思い出深いなー

更にJ-POPの話で、中田ヤスタカ。
こないだ急に思い出したんだけど、私の友達が大学3年の時、ある雑誌でインターンしてて
その時 “世界の音を集めて、オリジナルのサウンドを作ってもらう”的な企画を任されてたんですよ。
編集部で働き始めたばかりだったし、元々音楽にそれほど詳しい子じゃな かったので
なかなか大変そうだったのを憶えているんですが、最終的に成立したのが
そう、中田ヤスタカだったよそう言えば!
今考えると超凄いよね。彼女もそ んなブレイクすると思わずに依頼したみたいだけど、素晴らしい。
その話を本人にふると、「自分の人生の自慢ベスト1かも」と言ってました。そうだろうよ。


●5月19日 太陽のぶどう園

最近、桐谷美玲が可愛くて可愛くてしょうがない。
美玲c(SEVENTEEN風。“ちゃん”の意味)は、SEVENTEENの看板モデ ル。現在18歳の大学1年生です。
榮倉奈々が別扱いになった今、レギュラーの中ではおそらく一番人気なのでは。
こないだの40周年号も単独表紙だったし。
この猫 目がいいのよ〜しかも、どちらかというと女子に好かれるタイプの猫目。
そんな年でもないのに、SEVENTEENのブログをチェックしてしまってます。
この娘、マイリー ・サイラスに雰囲気似てると思うのは私だけかね?
とにかく可愛い。比留川游といい、このところキャッツアイ女子に私は目がないらしい。

游ちゃんと言えば? こないだ知らないアドレスからメールが来て、何かと思ったら
差出人はなんと宝島社。どうやら3月にsteady.買ったときに応募した懸賞が当たったらしいです。
しか も読み返して気付いたけど、steady.だけじゃなくて、sweetやInRedなど
宝島の女性誌全体の特別企画?だったらしくて、おそらく結構な確率だったはず。
こちとら応 募したことすら忘れていたよ・・・宝島の雑誌自体めったに買わないんだけど、これぞ無心の勝利か?
そして何に応募したかもうろ覚えなんだけど、もし私の記憶が確か なら
pas de calaisのアイテムがもらえる、はず。
今になって「このブランドなんて読むんだろう?」と検索したら
ああ、これパドカレなんだー、みたいな(笑)

全然話変わりますが、こないだバルセロナに行ったとき、出会ったワインがあります。
ホテルの近くのにぎやかなレストランで、ハウスワインとして出てきたも のなんだけど
「安いのに超美味い!」と思ってたら翌日に空港の免税店で出会って、運命と思ってお買い上げ。
置いといたのをこの土曜に開けてみたんですが、やっ ぱり日本で飲んでも美味いわ!
Torres Vina Sol

ぶどうの品種はパレリャーダ。すっき りとした白で、なめらかな味わい。
Vina Solとは“太陽のぶどう園”という意味です。
しかし調べてみたところ、日本ではこのワイン殆ど売ってない!!
Torres 社はスペインでは有数のワイナリーで、他の銘柄は日本でも流通してるけど
今のところVina Solを確認できたのは伊勢丹のみ。
スペインのお値段より600円くらい高い のが・・・デイリーワインに1800円はちょっと高いのう。
どっか取り扱って!マジで。


●5月18日 ごくせん考

三浦春馬目当てで、今期からはじめて「ごくせん」を見るようになりました。
そんな初心者の目から、「ごくせん3」につい て考えてみる日記。

昨日は、一般的にはこの子が一番格好良いんじゃないの?な石黒英雄君がメインの回。
実家の豆腐屋という職業を、ダサく思っている石黒君 。
家の引き出しから金をくすねていたが、過労で父親が入院。
父親から「あの金を取引先に振り込んでおいてくれ」と言われ、ヤバイ!5万足りない!と焦る。
ピ ンチを知った友人たちが総出でバイトするものの、高校生ではなかなか稼げない。
そんな折、中学時代の悪い先輩が5万円貸してくれ、安堵した石黒君だったが
真実を 知ったヤンクミは怒り、働くことの大切さ、親の有難さを生徒たちに諭す。
改心した生徒たちだったが、先輩にだまされていたことがわかり、ボコボコにされてしまう。
絶体絶命! そこへヤンクミが単身で登場。
「あたし?あたしはそいつらの担任だよ!」敵を次々となぎ倒すヤンクミ。
最後は生徒たちみんなで豆腐屋の仕事を 手伝い、一件落着したのであった・・・

どこかで見たようなあらすじ!
というか、先週見た・・・毎週毎週同じパターンじゃね。
特に 今回は「働くことの意味」というテーマがあって、非常にわかりやすく伝わってはきたけど
私が今見ているのはNHK教育かしらん?とも思ったり。
各所で指摘されてる だろうけど、これはまさに「水戸黄門」。
ストーリーは毎回リセットされ、悪役は徹底的に悪役。
不良生徒たちは、バカで喧嘩っぱやいけど根はいい奴らで、仁義を 大切にする昔気質。
みんなが走って駆けつけるシーンが多いのも、もはや様式美か。

で、一番気になったのが、組長の
「今の子たちは可哀想だなあ、次から 次へ欲しいものが出てきて
 金さえあればそれが買えちまうんだから」(うろ覚え)というセリフ。
これを聞いて大人たちがうなずいてるんだけど、これ脚本家は中 高生に対してじゃなく
明らかに中年以上の視聴者に向けて書いてるでしょ。
実は最近14歳女子と話す機会があったんですが、彼女曰く
学校では「ごくせん3」はそ こまで人気じゃないんだと。
それよりも「ROOKIES」や「ラスト・フレンズ」をみんな見てると。
さもありなん。25%の視聴率の中で、中高生が担ってる割合なんて
本当のところそんなに高くないんじゃないのかね。
よくできたドラマ、だけど対象が本来と変わってきている
それが「ごくせん3」ではないかと感じた次第。


●5月16日 週末ストックと毎日のごはん

久々に晴れの日が続いて、とっても良いきもち。
ベッドサイドの窓が東南東の方角なので、朝のちょうど良 い時間に陽が差し込んでくるのが幸せです。
やっぱり5月はこうでないと。

といいつつ、暑くなってくるということはつまり、食べ物が腐りやすくなるということ ・・・
寒いうちは、冷蔵庫に入れてなくても保つもの(もちろん肉や野菜は入れるけど)も多かったけど
これからは冷蔵庫に入ってたって、腐らないよう気をつけな きゃいかん。
そして私はたいてい、時間経ってから思い出して「あ”ーー」みたいなことになるのですが
それが改善できそうな、素敵な本をみつけました。

サルビア給食室 週末ストックと毎日のごはん/ワタナベマキ

元は佳奈さんのブログで紹介されていたの を読んで、気になって私も買っちゃった!
保存食を作り置きしておくことで、毎日の料理がもっと楽に、もっとレパートリー豊かに!という趣旨。
確かに忙しくてバ タバタしているとき、「あれがあるじゃん!」っていうのは本当に助かる。
すべてを一から作るのは、大変な作業だからねー

保存食といっても簡単で、多くは材 料の野菜やお肉と調味料を、混ぜて保存容器に入れておくだけ。
私はさっそく“そら豆のペースト”と“新玉ねぎのソース”を作ってみましたが、単純作業で楽しい!
そもそも高級スーパーの調味料棚とかで小一時間過ごせるほど、瓶詰めとかパテとか好きなので
むしろルンルンしながら作ることができました。
まだ食べてない けど、とりあえずペーストはじゃがいもと混ぜてサラダにしてみる予定。
どっちも1週間は保つみたいだし。

保存食なので、どうしても酢を使ったものが多く載っ てはいるんだけど
塩漬け、味噌漬け、オイル漬けなんかもカバーしてるので、うまく組み合わせて作ると
日常の食卓が、かなりバラエティ豊かになると思います。
次は“新しょうがの甘酢漬け”と“豚の塩漬け”を作る予定!
問題は近所の100均に手頃な大きさの保存容器が売ってないことなんだけど・・・大きいところならある よね?


●5月12日 コスメは楽しい

最近買ったコスメなど。

●パラドゥのマスカラ
1年半くらい使ってたデジャヴのマスカラが先月ようやく切れて しまったので、久々にマスカラを新規開拓。
ブルジョワの“ボリュームグラムール”も相変わらずお気に入りではあるんだけど
丸一日つけているとパンダちゃんにな りがちなので、仕事で動き回る日には向かなくてね。
パラドゥは元々地味に好きなんだけど、このマスカラは評判を聞いて、特に気になっていた一品でした。
パッケ ージの安っぽさは気になるとはいえ、1200円にしては質は上等。
ダマにならないし、なにより本当にもちがいい。だけどクレンジングも簡単です。
ロングタイプを購 入したんだけど、ボリュームタイプも気になるなー
思えば人生最初のマスカラは、中3のとき学校近くのセブンイレブンで800円だったパラドゥのものだった。
あれか ら7年くらい経ってるのか・・・なにやら感慨深いです。

●NARSのチーク
ちゃんとしたチークは、ローズ系、オレンジ系しか持ってないことに気付き
「桃みた いにふわっとしたピンクが欲しいんです!」とカウンターで直訴したところ
奨められた4023番をタッチアップ→即お買い上げ、のくだりとなりました。
現物見ると「 パー子か!?」みたいなラメ入り真っピンクでちょっとびびりますが
実際につけてみると、本当に果物のようにガーリィな発色。
やっぱりNARSのチークはマジでハズ レなしだわ。

●NARSのペンシルアイライナー
その時一緒に購入した、アイライナー。
長らく私はリキッドアイライナー派だったのですが、春っぽいメイクに はペンシルの方が使いやすいね。
番号は8015番かな? アマリリスカラー。
パープルのライナーはチープコスメでもよく売ってますけど、青みの強いアマリリスは NARSならでは。
紫でもセクシーすぎず、知的でフレッシュな雰囲気が漂うのが良いです。
偏光ピンクのアイシャドウとあわせるのが好き。

●Kissの下地
こちらも口コミにつられて購入。
程よくマット&UVカット効果もあるので、普段のベースメイクはこれとお粉だけでも充分。
KissはSUSIE NYと同じ伊勢半という会社 が作ってますが、ここの製品は本当に好き。
なかなか売ってないのが弱点だけど。


●5月9日 未映子症候群

雑誌「早稲田文学」の川上未映子が、いつもに増して可愛いな〜と、本屋で表紙を凝視していたら

彼女が着ている服、こりゃUnited Bambooのものじゃないかしら。
篠山紀信撮影という以 外、クレジットがみつからなかったので間違ってるかもしれないけど
何故わかったかというと、まさに私が会社用のスーツを探しているとき
試着して喉から手が出る ほど欲しくなった一品なのである。
この写真だと縦になってるからちょっとわかりにくいですけど・・・布地が2種類使ってあって
大きいボタン、ガーリィな袖などと ーっても可愛かったのです。
会社用にしてはちょっと個性的過ぎるのと、約4万円というお値段で断念したシロモノでしたが
こうやって改めて見ても可愛いな。この髪 型によく似合う。
同誌に掲載されていた川上女史の作品は、正直言ってあんまり理解できなかったけど
多少演出過多なきらいがあるとはいえ、やっぱり私はこういう ルックスになってみたいなと思うのであった。

本つながりで、表紙見ただけで笑いが噴き出した雑誌。

相変わらず小悪魔agehaは面白過ぎ。
デコったようなキラキラピンクのデザイン、ハーレー に乗ったギャルの写真なのに
コピーが“病んだっていいじゃん”ってもうなんだそれ。
実際読んでみると、巻頭特集(!)でageモたち24人の、赤裸々な過去の告白が !
しかもさすがにageha、病んだエピソードもキャバ嬢ならではのものばかり。
まあ元来がファッション誌とは立ち位置違うわけではあるけれども、それにしたって
巻頭でグラビアと病んだ過去のストーリーを一緒に載せる雑誌なんてはじめて見たよ。

ところで本日、ドキドキの配属決定日でした。
正直特別に希望してい る部署はなくて、まあどこでもいいやーと呑気に構えていたのですが
そしたらなんとまあ、会社一いそがしい部署に配属されちまったよ!
しかも女子2人という、超変 則的な人事・・・これをサプライズ人事と呼ばずしてなんと呼ぶのか。
仕事内容自体は、非常にやりがいあって良いところなんですけど
まさか自分がそこに行かされ るとは99%予想してなかったものだから、今日一日ずっと変な動悸がしてました。
今後のサイト運営にも支障が出る可能性大。
まず当面の目標は、忙しい中で自分の ペースを確立していくことだな。
食べるものが一番心配だー


●5月7日 連休たのしいな

遅れてやってきた連休を漫喫しております。
4日あるうち、もう3日過ぎてしまって淋しいばかりだけど。

1日目
7連勤から解放され、アラームをかけずに眠れるこの幸せ。
ちょこちょこ起きつつ、でも結局9時間以上寝てました。ごろごろ〜
前日に購入した「ずっとお城で暮 らしてる」を早速読了。詳しくはまた書きたいですが、面白かった!
最近ほんと、映画、本、漫画といった類に貪欲でして、せっせせっせと吸収している次第。
こう いう時は流れに身を任せて、予算にも糸目をつけないのが吉です。

夜からは六本木・東京ミッドタウンへ!
Hrkさん主催、ナツちゃま、そしてlibertineさんとの女子お食事会でした。
libertineさんとはお会いするのははじめてで、ドキドキワクワクして行ったのです が(その割に遅刻したが)
ブログの通り、オシャレで明るくて喋りやすい、素敵な方でございました。
いや、ブログより実物は若干はじけてるかな・・・(笑)
Bodega Santa Ritaというスパニッシュ・レストランで、特にオムレツとサラダが美味だったわ。
ワイン&カヴァもしこたま飲んでしあわせー
実は喋り過ぎて逆に 何を話したかあまり憶えていないのだが、とりあえず盛り上がった!
そしてやっぱり「サイコちゃんて意外とキャピキャピしてないね」と言われました。
そりゃあも う・・・然るべき時代に青春し損ねた女ですんで、基本的に斜に構えておる。

2〜3日目
会社の同期5人と長野の蓼科温泉に行ってまいりました。
泊まったのは こちら
親湯
ひとり7000円弱だったけど、館内オシャレだし、卓球なんかの設備も充実してるし、食事も美味しくて
とってもコストパフォーマンス良くって、予想以上に満足できました。
そしてなんといってもこのお宿の売りは、“お座敷風呂”。
なんと、温泉の床が石とかタ イルじゃなくて、畳が敷いてあるのですよー!
転ばないし涼やかだしでとっても良かった。

本日チェックアウト後は、隣の上諏訪駅へGO。
諏訪湖の雄大さに 心打たれる。広くて綺麗で穏やかで、物思いにふけるにはぴったり。
そこで「アメンボ」という水上自転車?にチャレンジしましたよ!
本当に、ほとんど自転車を漕 ぐような感じで湖面をすいすい・・・
最初はびびったけど、慣れたら爽快!諏訪湖のど真ん中に立つなんて経験、なかなかできませんわ。
おかげで脚痛いけど、あれ はまた乗りたいくらいです。


●5月2日 麻布十番、午前1時

公開直前ということで、映画「隠し砦の3悪人」のポスターをしょっちゅう目にしますが
その度に松ジュンの乳首に目 が行ってしまう今日この頃。
断っておきますが、別に男子の乳首には特に興味ないです。
あの図柄、絶対ちょっと狙ってると思うんだよね・・・だってわざわざ乳首 写さなくてもいい服なのに。
あと宮川大輔の表情にいつも笑ってしまう。

こないだ書いたとおり、今週はずっと接客業に従事しているのですが
水曜日は早め に家に帰って、ゆっくり読書でもして寝ようかなと思っていたら
20時過ぎに某友人カップルからディナーのお誘いの電話が。
しかも当日の23時から、麻布十番のイタ リアンって!
彼らは連休に入ってたようだけど、私は次の日も朝から仕事なので逡巡したのですが
「めちゃくちゃ予約取りづらい店なんだよ!」&「うちに泊まって いけばいいじゃん」
の言葉に負けてフラフラと辿り着いたセレブ街。
しかもふたりに連れられた店とは、なんとまあかの有名な“アロマフレスカ”ではないですか。
いや、私は名前だけ聞いたことあったけど、どの程度の店なのかは全く知らなくて
あろうことかデニム&スニーカーで呑気に構えてたら、彼氏の方はスーツだし彼女 の方もハイヒールだし
店内見回してもみんなオシャレしてるしで、自分みっともないったらありゃしない。
もうね、なんでこんな折角めかせる機会に限ってこんな格 好(仕事着だから仕方ないのだが)なのかと。
で、肝心のお味の方ですが、コース通してかなりボリューム&ヴァリエーションがあり
最初から最後まで大いに楽しむ ことができました。
特に最初の生野菜がインパクトあったな。プレートにどーんと野菜が盛られてて、
それを特製ドレッシングでいただくの。野菜が美味い!
お 腹いっぱいであんまり食べられなかったけど、ラストのバター&セージのパスタも美味だった。
それにしても食べ終わったのが午前1時。そんな時間に麻布十番のイタリア ンで舌鼓打ってるって
あまりにも業界人過ぎて(彼氏・彼女とも実際に業界人である)、ずっとポカーンとしてましたわ。
そんな時間に重いもの食べたもんだから、 翌日はさすがにちょっともたれたけど
次は是非もう少しはやい時間に、もう少しオシャレして行きたいです。リベンジ。

横山秀夫「クライマーズ・ハイ」読了。 面白くて一気に読んだ!
映画版楽しみだけど、サイト見る限りちょこちょこ改変されてそう。キャストが地味なのは期待できるけど。
佐山役が堺雅人ってのは素晴ら しい人選だね!


●4月29日 GW? なんだそれ

世はゴールデンウィークとかで浮かれてますが・・・私は20時に携帯電話見るまでちっとも気付かなかった。
そう!国 民の祝日だというのにその時間まで休日出勤していたのですよ。
もちろん明日も仕事、てゆーか今週は恐怖の7連勤。
詳しくは書けませんが、研修の一環として某所で 接客しております。
立ち仕事でバイトみたいなことしてるから、頭はそう使わなくてすむけど
とにかく腰が!19歳以来の接客ですが、やっぱり腰にくるのう。
2日 目にしてこんなに身体的にボロがくるとは・・・週末が怖いです。
しかも基本は9時17時のはずだったんだけど、責任者に「20時まで頼んでいいんだよね?」と言われ
委託みたいな形なので私にはなんの権限もなく、今日はランチ後からノンストップ労働。
終了後携帯を開いて、友達が飲みに誘ってくれてたのを見て、皆は休みだという ことを思い出したわけさ。
いや、接客は接客で楽しいんだけど。それにしたって7連勤はねーYO!

どうでもいい独り言。
最近よく飲み屋やラーメン屋の入り口 にかけてある木の札とか看板に
“いっしょうけんめい仕込中”とか“元気に商い中!”
みたいな文句が書かれているのをよく目にします。
字体はもちろん、墨で 手書きした風で・・・断じて明朝体とかではない。
私はああいうの見ると、なんか凄い腹が立つのよね!
だってさ、店はサービスする側なんだから、いっしょうけん めいとか元気とかはそもそも大前提なわけで
店頭で公言する以前のレベルの話だと思うわけよ。
てゆーか元気じゃなきゃまずいだろ、陰気なラーメン屋なんて無ーよ 。(あったらあったで面白いかもしれんが)
なのにああいう札をかけずにはおれんっていうのは、なんか内輪ノリというか
自意識過剰な感じがして私は好きではあり ません。
似た系統で、トイレに相田みつをの文とか貼ってある店も苦手だわ。
要するに私は手書き風の文字が合わないってことかしら・・・そんなざっくばらんなま とめでいいのか。


●4月27日 恐怖奇形人間と黒蜥蜴とサロメ

このところ日曜と木曜にしか更新してないのは、特に理由があるわけではないのですが
1週間働いてみて 、なんとなく精神的なゆとりがあるのがこの2日なんだよね。不思議。
まあ週末だと飲みに出掛けてたりするからかなー
といいつつ、明日はやいので今日は以下箇条書 きで失礼。

この週末の出来事いろいろ

・初給料。最初なので税金があんまり引かれてなくて、思っていたよりちょっと多めにもらえた。嬉しい。

・ その給料握り締めて、金曜夜に早速買い物した。件のドレスGETしました。
 店員さんに「結婚式のご予定が近いんですか?」と言われて、思いっきりNOですと答えたよ。
 3万5千円に税。なかなか高かったがこの満足感には替えられない。

・池袋・新文芸坐に「黒蜥蜴」と「恐怖奇形人間」の2本立てを見に行く。
 前者は深作 欣治監督&美輪明宏主演だけあって、ゴージャスで耽美で素晴らしい出来。
 スタッフロールの背景のイラストが、オーブリー・ビアズリーの「サロメ」だった。多分。
 「サロメ」好きだから嬉しい。確かに「黒蜥蜴」の精神性も似たような感じだよな。
 (と思ったら実際、作者の三島由紀夫は影響を受けたらしい)
 美輪さ んがとにかく素晴らしい。あと若りし日の松岡きっこが超美少女でびっくりした。
 一方「恐怖奇形人間」、これは佳奈さんやマッチーさんの前評判を聴いて気になって たんだけど
 期待に違わぬ珍映画。劇場はほぼ満員&驚愕のラストでは大爆笑と拍手が・・・
 今の時代じゃ絶対作れない、とんでもないカルト映画でした。
  とりあえず女の乳がこれでもかと出てきた。みんな惜しげもなく脱ぐもんだから。
 数ヶ月分の乳を見た気がする。あんまり有難みがないのがまた凄いけど・・・

・用事があって王子周辺をぶらぶら。意外と栄えててびっくりした。
 あの雰囲気はなんとなく、広島でいうところの商工センター近辺に似ている。

・ CDを何枚か買う
 一番よかったのはEstelleかなー。まだまだ聴いてる途中ですが。
 次に欲しいのはDuffy。最近はUKのアーティストばっかり聴いてます。

というわけでおやすみなさい!


●4月24日 コギは韓国語で肉

昨日は久々に焼肉行ってきました。同期と5人。
本当は前日(火曜)に急に行きたくなって、じゃあ皆で行こうかとい う話になり
作業してるうちから「肉!肉!」と叫び続け、自分の中での肉期待指数は最高潮に高まっていました。
しかし意外と作業が長引いてしまい、帰る頃には21 時を回っていたのでおじゃんに。
だが溢れ始めた肉への欲求は、もう止められないのである!
まあさすがにひとりで焼肉食うつもりはなかったんだけど(「孤独のグ ルメ」じゃあるまいし)
ぐるなびでプルコギの写真見てしまったものだから、あの甘じゅわっ、な味が脳内にエンドレスリピート・・・
でも近所に韓国料理屋さんも ないしなあ〜とウズウズしながら帰っていたら
意外なところで、オリジン弁当に“プルコギ弁当”というのがあり、私は救われたのでした。
もともと弁当・惣菜系の チェーンではオリジンは結構好きな方なんだけど
この一件でますます信頼をおいたね!(大袈裟)
話がだいぶそれましたが、久々の焼肉。
やっぱり大勢で行くも のだと思いました。わいわい言いながら焼くのが楽しい。
そしてオフィス街の焼肉屋は、平日でも結構混んでるんだなあということを実感したよ。

そして今日は 早めに帰宅し、「ラスト・フレンズ」に向けてスタンバイ。
はじめてオープニング・ロールから見られましたが、あの長澤まさみは本当に可愛い!
劇中のおろし髪よ りも、ちょっとまとめた方が可愛さが引き立つなあ。
ストーリーが始まってからは、亮ちゃんaka及川が登場するたびに
「イケメン!」か「怖ぇえ!」のどっちかの言 葉しか発しませんでした。
もう扉の影から顔がのぞくところとか「シャイニング」よ!怖過ぎるよ!!
改めてこういう役を引き受けた亮ちゃんも、OKした事務所も、 よくやったなと思います。
あとまさみと上野樹里@夜の海のシーン、まさみが顔をくしゃくしゃにする演技が好きだったな。
来週も超楽しみです。
今クールのド ラマは結局ぼちぼちとしか見られてないんだけど、
ちまたの噂だと「絶対彼氏」がかなり評判いいみたいで気になる。21時台なのが厳しいけど、見ようかなあ。
もこ みちは好きでもなんでもないけど、特定の役にははまるタイプだと思う。
「働きマン」の田中役もかっこよかったし。

明日は働き始めて最初の給料日!嬉しい。
4月分全額は入らないから、ちょっと少なめだと思うけど。
親や自分に何を買うか、今からワクワクしております。


●4月20日 酒は飲んでも飲まれるな

おお、怒涛の一週間が終わった・・・
しつこいですが今週はほんとフルスロットルだった。
金曜にプロジェ クトが一息ついたこともあり、会社主催の新人歓迎会があったのですが。
始まったのが21時過ぎだったので既に空腹、あんまり寝てない、酒が美味い、の3要素で
1次 会が終わる頃には、私は見事に酔っ払ってしまったわけよ。
本当は電車で帰ろうと思ったんだけど、皆が2次会に移動するというので
雨の夜だったということもあり、 私も同行することに。
その時点でも、途中で抜けて終電で帰ろうと思っていたのだが、甘かった。

【以下、下品な描写が含まれるので食事中の人は見ないように 】
2次会の場所はたまたま私が好きな恵比寿のバーで、そこは華月ちゃんと4年くらい前に行って以来
お酒も料理も美味しくてお気に入り(ちょっと高いからそんなに 頻繁には行けないけど)な店で
やった!と喜んだのも束の間、席に着いた時点で猛烈な気分の悪さと哀しい予感が・・・
そのままトイレに30分近く籠城し、遂には恐 れていたことが実現してしまったのでした。
最後の力を振り絞って、タクシーつかまえて帰りましたわ。
つまり2次会の店では、酒は一滴も飲んでないというのに吐く だけ吐いて帰ったという・・・いい迷惑だな。
一応弁明しておくと、私が酒でここまで醜態晒すのは本当に珍しいんです!
やっぱ緊張の糸が切れたってことですかね 。というか、そういうことにしておきたい。
まあある意味スッキリしたので、翌日は二日酔いもなく元気でした。
結局昨日も今日も飲んでるし。いやあ、酒飲みって やめられんね。

というわけで土日はまったりと過ごしました。
土曜は仕事で上京してた父親と妹と3人で食事して。
神田のザ・居酒屋って感じの店だったけど 、食べ物が本当に美味しかった!
今日はHrk姉さんと表参道でごはん。
某女子が働いてるお店も覗きに行ったりして、有意義な時間が過ごせました。
本・雑誌も何 冊か購入。
中でも最高に素敵だったのはこれ
フェリシモ出 版より最近発売された、カレル・チャペックの「郵便屋さんの話」という絵本。
チャペックはチェコの国民的作家で、“ロボット”という概念を生み出したことでも知ら れる人ですが
子供向けのお話も精力的に書いていて、中でもこれは特に人気の高い作品。
すごーく可愛らしくて心温まる絵本だった。
イラストも素敵で飾ってお きたいくらいです。


●4月17日 社会人フル回転

あんまり「忙しい」って言葉は使うべきじゃないと思うんですけど、研修でもそう言われたんですけど
でも入社3週目で 退社22時ってなんなの!どうなの!
これは私の最高記録で、同期では24時前まで残ってた子もいるみたいだけど。
今週はほんとバタバタだった。月曜火曜と上のよう な感じで
水曜は中休み的に暇になったので、20時くらいに帰ったけど。
でも定時が17時半なのに、研修期間ってことを思えば20時でも充分遅いよな。
今日はなん とか22時前あがり。おかげで「ラスト・フレンズ」後半しか見られなかった・・・
明日は会社の懇親会なので、残業自体はそんなにないけど、やっぱり帰るの遅くなりそ う。
一体何故こんなことになっているかといえば、研修の課題の締め切りが明日なのよね。
なので来週からは楽になる、と信じているのだがまあわからんな。
事 務仕事をやらされているわけではないので、同期としゃべったり途中コンビニ行ったり
そういうことができるので、厳しいとか辛いとかはあまり思わないけど。
もう 今から5月末の給料が楽しみで仕方ないね!予想以上に残業代がもらえそうです。

ただ忙しくて書くヒマないってのが一番の理由ではあるけれど
やっぱり社会人に なると日記あんまり更新できなくなりますね・・・
仕事内容に触れないように書こうと思ったら、どうしても趣味とか休日の話しか書けないやん。
あーんそんなのい やん!
まあもうちょっと仕事とプライベートの折り合い地点を探ってみますので
しばらく日記は探り探りな感じで進むと思います。よろしくね。

で、「ラス トフレンズ」ですが。
あんな病院で暴力振るったりすんの?と思ったが、話もキャラもなかなかよくできてるし
というか役者がちゃんと適材適所、それぞれの力を出 し切ってる感じでよろしいです。
それにしても錦戸亮のあのイケメン加減はどうなの。
怒ってる姿とか禍々しいほどにイケメン。見とれるぜ・・・
来週はちゃん と時間通りにスタンバイして見られますように!
ビデオは極力録りたくないのよね。このために帰る!っていう熱意を自分に課したい(?)

あと最近剥ぎ取りた くなったポスターは、角川書店の松山ケンイチVer。
店頭版も同じ図柄だったかは忘れたけど、本屋で立ち尽くしてしまったくらい。あーん好き好き!
角川は松ケンが 好きなんだよな。春樹本人がお気に入りみたいね。
ところで柴田元幸の名前をしょっちゅう見る。プチ・ブレイク中なのかなー
オザケンがこの人のゼミ出身だとか。


●4月13日 アンナとスザンヌと游

このところ雨が多くていやーねー
研修期間中はスーツ(に準ずる格好)なもんで、もちろんストッキングを着用し ているわけですが
それで雨が降られるともう最悪ですな。気持ち悪いことこの上なし。
今週も予報では殆ど雨で気分が滅入るわ。はやく晴れますように・・・

さて、今日はそんな曇天の中、早稲田松竹に「はなればなれに」を見に行ってきました。
ゴダール1964年の作品で、アンナ・カリーナは当時23歳。
日本では ずっと公開されずに幻の作品となってたんだけど、数年前にようやく上映されて。
私はその時のは見逃したんだけど、その後もちょこちょこと上映されてて
今回よう やく銀幕で拝むことが出来ました。
しかし日曜夕方の回とはいえども、9割方席が埋まっていたのに驚いた!さすがゴダール。
難解な作風で知られるゴダールですが、 このお話は比較的ポップでわかりやすいです。
それでも説明不足(あえてしてないんだろうけど)な点は多々あったけども。
そしてなんといってもアンナ・カリーナ の可愛らしいことよ!
ちょいダサめの女学生ファッションでしたが、逆にそれが可愛くて可愛くて。
しかも可愛いだけじゃなくて、常にちょっとクールで翳があるん だよな。改めてそれが魅力だと思う。
ベタな感想ながら、3人がダンスを踊るところとルーブル美術館を駆け抜けるところは最高に興奮した。
ああ、私は一体どうやっ たらアンナ・カリーナになれるのか。マジで。
せめて同じ時代に生まれたかったわ。リアルな活躍を目の当たりにしたかったよ。

さて、リアル世代の可愛い女子 といえば。
超今更ながら、実は私スザンヌ好きです。あの3人の中でも群を抜いて可愛い。
ぶっちゃけテレビでは殆ど観たことがないんだけど、こなだのヤングジャン プのグラビアも良かった。
美人とか整ってるとは思わないけど、なんか魅了されるオーラが出てると思います。
あとモデルで凄く注目してるのが、比留川游(すんげ ー変換しにくい名前だわ)ちゃん。
minaとかsteady.で主に活躍してる子で、最近だと中野明海のメイク本の表紙とか。
私は確認してないけど、リーゼのCMもされてる みたいですね。
この子は目に力があって、猫っぽくてクールでいい!
系統的には鈴木えみとか北川景子に近い・・・かな?もっとガーリィな雰囲気だけど。
あん まり私の好きな雑誌に出てないのが残念です。GINZAとかBOAOとかにレギュラーで出てもらいたい。
それにしても可愛い女子ウォッチングはたまらんね。


●4月7日 頼むよ銀行

研修早々、今日は早速の2時間残業で、しかも大雨だったため(さすがに傘は持っていたが)
へろへろになって帰り、ごはん食 べつつ何の気なしにテレビをつけてみたところ・・・
おお!今日はいいとも春の祭典の日であったか!!
私が何よりも楽しみにしている新ドラマ、「ラストフレンズ 」。
ピン仕事としては久々に亮ちゃんのお顔を拝みました。相変わらずイケメン過ぎる。
いや、マジで今日の出演者の中で一番イケメンだろう!
おかげで週始め でどっと疲れた身体も癒されたよ。
ちょっとだけドラマの予告も見られましたが、DV男の役ということで
長澤まさみ扮する主人公を殴る蹴るの暴行・・・なかなか鬼 気迫っててよろしい。
しかも役名が及川!
脚本家は何故私の好みを知っているのか・・・もうヒィヒィしながら見る。
木曜10時からなので 、その時間までには今のところは帰れるだろうし。
まさみたんも、可愛くて女の子らしいんだけど優柔不断、っていう今回の役は合ってるんじゃないかな。
あと水川 あさみの着てた服が可愛かったです。

社会人になって変わったことをいくつか。
ひとつめ、まず皆は一体いつお金をおろしているのか?ということです。
平 日にお金をおろしに行く暇なんてありゃせんよ!
行けるとして昼休み? オフィス街だし特に混んでそうだなあ。
カード文化が浸透する意味がよくわかった。
メ インで使ってる銀行は三菱東京UFJなんだけど、以前彼氏が残高の関係で
時間外でも手数料無料だったので私も申し込もうとしたら、旧UFJと旧三菱では違うのね!
旧 UFJだと通帳残高が10万円あればそのサービスが使えるんだけど、私は旧三菱なのでもっと高かった。
いい加減はやく完全統合してくれよー頼むよ。

ふたつめ、マ ッサージの途中で寝た!
昨日ヘッド・マッサージをしてもらいに行ったんですけど、40分のコースだったにも関わらず
ウトウトどころか夢までしっかり見て、2度声か けられるまで気付かなかった。
今までも何度か利用してるんですが、気持ちいい!ってことはあっても寝ることは殆どない。
以前整体の途中で寝たけど、あの時は睡 眠時間も短かったからなあ。
昨日はお休みだったからちゃんと寝てたのに、本当に気持ちよくて意識がふっとんだわ。
知らないうちに疲れてたのかしら・・・超社会 人っぽい!


●4月6日 社会人最初の日記

大方の予想通り、この1週間は入社後のバタバタで全然更新できず・・・
今もめちゃくちゃ眠いので、近況報告だけささ っと。
実は前回の日記を書いたあと、入社式に着ていく服を用意しておこうと思って
シャツを出したところ、おおシワが寄っているではないか。
そこでアイロン をかけようとしたのですが、なんとアイロン本体はあるのにコードがない!
おそらく引越しでどこかに紛れ込んでしまったみたい。
時間は既に午前2時前。明日は7時 起き!
ユニクロの形状記憶タイプだったので、めちゃくちゃ焦りながら鬼のスピードでシャツを手洗いし
浴室乾燥機で急いで乾かしたところ、翌朝にはまあなんとか 着られるようになっていた。
浴室乾燥機ってほんと便利。もうマジでこの家に引っ越して良かった・・・と思ったが、
そういや引越ししなけりゃコードも無くならな かったんだよな。
ちなみに当日は30分前に出社したんだけど、それでも一番遅いくらいかと心配してたら
私が一番乗りで、みんなゆる〜くやって来ました。
みん な前の晩ほとんど寝てないとか言うし。かなり似た者同士ですわ。

で、社会人生活。
まだ始まったばかりでわからないことだらけとはいえ、会社はなかなか楽し い!です。
もちろん早速大変なこともあって、これからどんどん課題や研修も難しくなるんだけど
とにかく社風がいい。自分に合っているな、と感じます。
特に 研修チームの人たちは、誰に会っても感じが良かった。
金曜日は会社帰りに、同期と1週間お疲れ会と称して会社近くで飲み、
更に我が家になだれ込んで、私がさっさ と寝た横でみんなで勝手に飲んでもらった。
この土日はとても天気が良かったので、掃除したり日用品の買出しに行ったり。
今日は昼間は高校時代の友達と、夜はナ ツちゃん主催のタイ料理会で英気を養いました。
明日からまた5日間休みなしと思うとちょっと辛いですが、まあでも楽しみながら頑張ります。

あ、ビヨンセと Jay-Zはおめでとうございますー


●3月31日 卒業

遂に今日で学生時代が終わります。
小学生から数えたら16年間もの学生時代。
短いようで長く、長いようで短かったような、不 思議な気分。
しかも、就活中はあんなに大変で必死で、将来のこといっぱい考えたというのに
今更自分が会社で何をするのか、何ができるのか、よくわからなくなっ たりもして。

大学の卒業式は3月25日でした。
前日まで天気が悪かったのに、当日は天晴れな快晴。
早起きして袴を着付けてもらって、大学に着いたけど特に することがないので
友達と教室に勝手に忍び込み、袴姿でだべっていた。
でも普段使わない卒業式場より、慣れ親しんだ(主に寝ていたわけだが)教室の方が
い ろいろ想うことも多かった。青春だな。

そもそも、切望して入った大学ではなかった。
確かに入れるものなら入りたかったけど、受かるかは賭けだったし
本 来の自分の学力なら到底選択肢にない大学で。
結局受けたのはここだけだったしね。「受かったから入った」という表現が最も正しい。
だから他の人に比べて元々思 い入れも少ないし、授業も大して出なかったし
サークルも途中でやめてしまったから、“大学そのもの”と結びつく思い出やイメージってそう多くはない。

でも 今就活を経て思うことは、能力云々だけの問題でなく、縁というものはあって
この大学とはやっぱり何かしら合うものがあったんだってこと。
たまたま最初に受けた 大学がそうだった、っていうのは単にラッキーだったんだろうな。
きっとどの大学に行ったって、同じような経験をしてたと思うけど
それでもこの4年間に失ったもの 得たものは、今、他のものとは替えようがない。

AO受験の面接の時、教授に「何故世の中の多くの人は、政治に興味がないんだと思う?」と訊かれて
「原因は色 々あるけど、送り手のマスコミにも大きな責任があると思う。
 視聴者を軽んじてワイドショーみたいな作り方しかしていない。ちゃんと伝えようとしてない。
 私 はそれを変えたい。そのために大学で学びたいです。」
我ながら、17の女の子にしては上出来な答えだったと思うぜ。
卒業式にそのことをふと思い出して、なんだ、 私4年前からわかってたんじゃんって。
その時思い描いていた未来とは少し違うけど、別に政治だけじゃない。文化とか思想とか人間とか・・・すべて。
今わずかだけ ど実現に近付いてるってことは、きっと大学でちゃんと学べたんだな。
間違いなく素晴らしい大学時代だった。
全うしたからこそ次に進めます。さあ、明日から社会 人だ。


●3月30日 私の中の悪魔

まったく実感のないまま、いつの間にやら入社式が明後日とかで
不安とか恐怖とかいう以前に、なんだかぼんやりしてしま います。
銀行に就職する友達とかは、前日に入寮しなきゃいけないとかで、明日から囚われの身だそう。
彼女らは毎朝8時出勤!それに比べると私はだいぶラクではあ るんだけれども
それでも7時過ぎには起きなきゃだしな。1限を思い出す・・・つい最近の話なのに、もう遠い昔のよう。
これから平日の昼に、ふらっと映画を観に行 けなくなるかと思うとそれが悲しい。

そして引き続き社会人生活用のアイテムを物色中。今日は鞄を探してきました。
探すポイントとしては、
・色はベージ ュ〜キャメル ・A4サイズ ・かといって大き過ぎない ・外ポケット付 ・革製
これで予算3万円ぐらい。
広島でも結構探したんだけど、なかなかピンとくるのがな くてねえ。
COACHとか行けばみつかりやすかったのかもしれないけど、4月1日に電車内とかで
いかにも新入社員、いかにも新品です、って人とバッティングする様が想 像できたので回避。

しかししかし、有楽町マルイでそれは起こったのだ!
ようやく理想に程近いバッグを発見し、多分これ買うな〜と思いつつ
高い買い物な のですぐには買わず、一応他のショップを見て回ってたんだけど
そしたら某ショップでめちゃくちゃ好みのドレスを発見してしまったのであーる!
細かい描写は省く が、とにかく自分の好みで目からハートが3Dで飛び出た。
しかもバカだから試着した!余計欲しくなった!
ただし高いよ〜
改めて書くが、当初の目的はドレス・ ・・じゃなくてバッグである。
しかもより面倒なことに、卒業・就職祝儀で私の懐は結構潤っているわけ。
半端にマネーがあるという不幸。

だめだめ、何か と物入りなこの時期にドレスなんて!
じゃああの鞄をやめて、合皮の安いやつにすればよくね?
でも鞄・・・
だってあれは定番ラインだって店員さん言ってたじ ゃん!ドレスはすぐ無くなるかもよ?

・・・というような葛藤を数分間繰り返した挙句、なんとか私の正義は悪魔に打ち克ち、
当初のバッグだけを買って帰るこ とに成功しました。
いや、ゾッコン(死語?)度から言えばドレスの方が欲しかったんだけど
元々私は鞄にこだわりのない人間なので、今を逃したらこんな高い鞄買 わないな、と思って。
もちろん合皮で可愛いものいっぱいあるけど、とりあえずひとつ、高いもの持つのも重要だなと。
ひとまず満足。ドレスもきっとまた見に行く けど!


●3月27日 形から入ろう

ずっと放置しててごめんなさい。
無事に帰国し、数日後に卒業式を迎え、今は広島の実家と
かなりあわただしく、バタ バタと過ごしているせいで、サイトの更新はおろか
メールのお返事を返してない方も・・・申し訳ありません。
スケジュールが決まるのが毎度毎度当日とかで、自分 でも把握しきれてないの。
そんなこんなで気付けば社会人も目の前だし。
まったく実感がわかないのだけど、とりあえず形から入る!ということで
通勤対応のお 洋服をちらほら見たり買ったりしておるところ。
アナトリエとかイエナとか組曲とか、いかにもそんな感じの店を今日は回ってきたよ。
ジャケットを一枚買わないと 、と思ってるのだけど
(どちらかというとコート派なので、外勤で着られるようなアウターが殆どない)
テーラードは自分のワードローブにはちょっと合わないなあ 、と思って
ノーカラーか丸衿とかで、生地は軽めツイードが理想。
でもそういうのって大抵袖丈が短いから、インが長袖シャツだとちょっとバランス変じゃない?
そういうもんか?よーわからん。
ひとつ、ユナイテッドバンブーでめちゃくちゃ可愛いジャケットみつけたけど
ノー収入の現在に4万円はさすがに無理だったよ。

旅行のことも卒業式のことも、きちんと言葉にして綴るつもりなんだけど
上述のように、物理的にも精神的にも結構バタバタしてて落ち着かないので
先送り ・・・と思ってたらたぶん入社しちゃってまた書く機会失うのかねえ。
あ、ようやく東京の家にもネットが繋がった
(無線LANを申し込んでたのに届いてないとかまた トラブルはあるが)ので
ネットそのものはもうできます。よかたー


●3月13日 渡欧します

昨日はマカヴォイに浮かれて書きそびれてしまったけど
今日から1週間ほど、卒業旅行に行ってきます。
今回の行き先は バルセロナ&パリです。
しばらく留守にしますがよろしくね。
可愛いお洋服がいっぱいみつかりますように〜


●3月12日 ペネロピ

昨日は本当に天気がよかったですね。
シャツワンピにレギンス、ジャケットという軽いいでたちで近所をうろうろ探索してみた り。
ずっと気になってた喫茶店、頼んだスコーンセットがとっても美味で満足。
隣の駅まで足を伸ばして、日用品をいろいろ買ったり。
突っ張り棒やバスマット など買ったので、食料品売り場では久々にカートなどを使ってみたり。
カートをがらがら押しながら、昼下がりにゆったりお買い物をしている瞬間
なんだか猛烈な充 足感を味わったのだった。
おでかけする休日もいいけど、こういう風に身の回りのことを片付ける休日の過ごし方も大好き。
近所の道もいろいろ把握できて、よい一 日でした。
こんな生活もあと2〜3週間かと思うと発狂しそうになるぜ!

で、今日はレディースデーを利用して「ペネロピ」を観てきました。
これがもーーー ーうすっばらしかった!!!
ガーリィでユーモラスでファンタジックでスウィート。
“醜く生まれた主人公の呪いを愛によって解く”という設定は古典的だけれども
現代的にアレンジされ、誰でも元気が出るようなハッピーエンドだった。
画面がまずとっても可愛くて。「アメリ」とか好きな人は気に入るはず。
上の公式サイ トを見ていただければ、雰囲気はつかめるかと。
ファッションも超超可愛くて・・・カラータイツ&ストラップ靴の組み合わせとか。
クレジットにはアルベルタ・フ ェレッティやmiu miuなんかが並んでました。
しかし何よりキャストよ!
主人公のクリスティーナ・リッチの初々しさもさることながら
相手役のジェームズ・マカ ヴォイ・・・マカヴォイー!
ずっと好きだったけどやっぱり好きだ!この映画での彼は特に最高!!
金持ちの息子なのに落ちぶれてギャンブルに明け暮れる、 ダメピアニストがぴったり。
あの長めの前髪といい、ピンストライプジャケットの似合い具合といい・・・
中盤、走って屋敷の門を飛び越えるところなんてまさに王 子よ。鼻血出るかと。
結婚してくれと叫びたいけどもう既婚者なのよね。悔しいです!
マカヴォイを認識したのは「ナルニア」のタムナスさんだったけど
実はそ の前に「ウィンブルドン」のニヒルな弟役で目にしていたのだった。
あの時求婚していれば・・・(まだ言うか)
さらさらの髪、白肌、唇の薄さ形のよさ、すべてが ドツボだわ。
とにかく「ペネロピ」本当におすすめです。
観終わった後に自然と笑顔になれる作品よ。


●3月9日 普通の人々

ごめんなさい前の日記で大嘘つきました。
昨日ふらっと買い物にでかけてみたら、あるわあるわ可愛い春物が。
迷いまく った末にちゃっかり2アイテムGETしてきましたよ。
あと髪切りました。テーマは川上未映子(笑)
美容院は、結局引っ越す前のお店へ。
大学入ってからずっとこ こにお世話になってたし、担当の美容師さんとやたらウマがあうのよね。
正直、新居から赴くにはそんなにアクセスよくない(私鉄沿線だしな)のですが
もうしばら くはここにお世話になろうと思います。
そして帰りにスーパーOKで食料品まとめ買いするという。

ところで昨夜はセリーヌ・ディオンのコンサートに行きました 。
私の音楽嗜好をご存知の方なら、ちょっと違うんじゃない?と思われるかもしれませんが
実際普段なら、私も1万円払って見に行くアーティストではないです。
しかし母親が急に「東京公演のチケット2枚取ったから誰かと見に行けば」と言ってくれて
セリーヌ・ディオン好きの友達を誘って、東京ドームへ向かったのでした。
しかし会場に着くまで、いったいどういう客層なのか検討もつかなくて。
9年ぶりの日本公演ということでしたが、最近大きなヒットがあったわけでもなし
東京ドーム 埋まるのか?と思ってたんだけど、これがほぼ満員ですよ。
もちろん初日の土曜という好条件もあるんだろうけど
そしてなんというか、お客さんが本当に普通の人た ちなんですね。
上手く表現できないけど、いちばん多いのは30〜40代の女の人だったけど
夫婦、家族連れ、カップルと、幅広い層が勢ぞろい。
きっと普段はあん まりコンサートに行かないような人も多かったはず(私の友達もそうだった)
自分が割と音楽が好きで、しょっちゅう色々と出かけてるとわからなくなるけど
単純に 凄いなあと感心しました。普段来ないような層を、こうやって大量に動員できるのが
本当のスターなんだなあと。
ライブも、シンプルだけどヒット曲盛りだくさんの 、誰でも楽しめる内容でした。
闘牛士っぽいイメージの演出をしたり、Queenの「Show Must Go On」を歌ったり
伊藤由奈がゲストで出てきて一緒に歌ったり。
そ してアンコールは「My Heart Will Go On」。
きっちり2時間、予想を裏切らないベタな展開で、その完成度の高いベタさがプロだと思った。
ちなみに「My Heart Will Go On」は本当に素晴らしかったです。
ひとつの喉だけで、あそこまで勝負できるって、アスリートの域だよなあ。


●3月7日 ベランダ?バルコニー?

うーん、相変わらずBBS死んでますね。復活しないのかなあ・・・
BBS PLUSで検索したら、同じような人が何人も いてちょっと嬉しかった。
もうしばらく待ってみて、動きがなかったらどうにかしたいと思います。

今日免許センターに学科試験を受けに行って、無事免許を獲 得してきました!
私はこういうとき大抵勉強不足で落ちてしまう人間なのですが
なんか去年の秋からまじめに勉強するクセがついたのか(期間限定じゃないことを祈 る)
ちゃんと一発で合格することができましたよ。よかった!
案の定免許証の写真は中途半端な感じですけどもー
これで学生証を返上しても、身分を証明するも のができます。
ちなみに受けに入ったのは東陽町。ここに降り立ったのは人生で2度目です。
1回目は忘れもしない、そうタイムショックの収録だぜ!
あれからも う約5年とか・・・年をとるわけですな。

ここのところド金欠&引越しで荷物増やしたくないという理由で
私にしては珍しく、ほとんどファッション誌も読まずシ ョッピングにも行かず
とことん禁欲の日々を過ごしていたら、本当に欲しいものが見当たらなくなってきた・・・
結局何が流行ってるのかもよくわからん。
しか し来月からは社会人、一応ファッションの制限は特にない職場のはずですが
最初の研修なんかはさすがに小奇麗な格好をしないと、と思って
そもそも普通のOLはどん な格好をしているのか?ということで
免許の発行を待ってる間に、「Steady.」なんかを買ってみた。
“新社会人デビューBOOK”という文字につられて(笑)
うー ん・・・しかしやっぱり食指が動かないのはなんで。
ワンピースも食傷気味。いや、個人的には今後も永遠に買い続けるけど
多くのカジュアル誌でピックアップされ てるような小花柄ボヘミアン?みたいなのは
特に値段によって差が出やすい感じがして、どうにも安っぽい気がするのよ。
唯一、何号か前のnonnoで見たフィリオリン クス?ベランダだかバルコニーだかいうブランドの
ガーリィなレザーのジャケットは可愛いなあと思ったんだけど
代官山とか結局行ったことないし(田舎者)、そこ まで探しに行く気力はない。
ああ、まあ小奇麗なジャケットなりブラウスなりを買っとくか・・・
唯一の希望は、来週あたりヨーロッパ行くので、そこでキャワイイ お洋服に出会えることです。
KLINGもガンガンみてくる!これは楽しみ。


●3月4日 BBSについて

取り急ぎ携帯より更新。BBSについてです。
昨日今日とゼミの卒業旅行で草津に行ってきたのですが
ホテルでちらっとだ けネットしたら、うちのBBS・・・落ちてる!?
その時は、サーバーが落ちてるだけかなと思ってたんですが
さっき人に確認してもらったところ、どうやらサービス自 体が消えてるらしい(笑)
いや、笑ってる場合じゃないんだけどさ!
3年以上使ってきて、シンプルなとことか気に入っていたので
突然の閉鎖はほんとびっくり&残 念です。
じき復活してくれないかなあ、どうかなあ。
というわけで、前回の日記を書いて以降の書き込みは確認しておりません。申し訳ありません。
コメントつ けないまま消えちゃった書き込みもあったかと・・・
BBSは近いうちに何かしらの形で再開させようと思いますが
まとまった時間が取れるときになるので、いつになる かは未定です。

草津は思ったより遠かったけど、ホテルがなかなか広くてよかった。
まあ殆ど、温泉に入っては寝るの繰り返しだったわけですが・・・極楽。
月曜のテレホンショッキング(ミッチーがゲスト)を
携帯のワンセグが繋がらなかったせいで見損ねたのだけ心残りよ。
疲れたので、今日は「ボンビーメン」を見 たら寝ます。
ボンビーメン、三浦春馬目当てで見始めたけど、結構面白くてちゃんと見てる。
あと意外と今更「薔薇のない花屋」もチェックしてます。


●3月2日 昇天

免許取れた!大学も無事卒業できることになった!
詳しく日記に書くつもりだったけど、これから書くことが衝撃的過ぎてすべて吹 っ飛んだ!
ちなみに今漫画喫茶。NTTの殿様商売のせいで我が家のネット開通が3週間近く延びてます。
こーいう仕事の仕方してたらいつか潰れるんだからね!!と呪 いをかけておく。

いったい何があったか簡潔に書きますと・・・
今日のミッチーのコンサート@東京国際フォーラム
1階センターの3列目だった !!!!
んでミッチーに手握ってもらった!!!!


もうかっこよすぎて驚きすぎて踊りすぎて死にそう。
今回久々にファンクラブ先行で申し込んだの ですが、チケット届いたとき目を疑ったよ。
広島でも今まで最高8列目だったのに!
これはもうミッチーからの卒業祝いに違いない!

そんなわけでいつも以上 に何を着ていくか悩み、卒業ってことで振袖袴にしようかと本気で考えたんだけど
レンタル代が3万とかなのでやめました。
結局昔買ったDizzyのペールグリーン×ゴ ールドスパンコールのドレスにしたんだけど
これは正解だったね!意外とみんなそんなに派手じゃなくて(普通のワンピースが多かった)
黒っぽい色を着ている人が 周りに多かったので。

そしていざ席に着いてみると、予想以上の良席で何がなんやら。
ミッチーの顔(かんばせ)がめちゃくちゃくっきり見えるよ!
あーー ーあーーーなんでこんなにイケメンなのー
ステージに近すぎて、セット全体がむしろ把握しにくいなんてはじめての経験でした。
他のベイベのネタバレを読まずに来 たので、新鮮な気持ちで楽しめたよ。
3曲目が「悲しみロケット2号」だったけど、やっぱり名曲だな。
「その術を僕は知らない」も名曲だなーと踊っていたら
な んと途中でミッチー、ステージから降りてきたではありませんか!
私の席は中央ブロックの左端、通路の真横の席だったんだけど、まさにその通路に降り立つミッチー。
一番前の人が抱きしめられてるのを呆然と見ていたら、ギャアアアアア ミッチーがこっちに来たー!
本当は抱きつきたかったけど、せめてタッチだけでも・・・と 遠慮がちに手を出したら
ミッチーの方から私の手をとってくれました・・・

あーーーーーーーーーーーー思い出すだけで死ねる。
ベイ ベ歴8年にして、ようやくここまで辿り着いた。
もちろん触れ合ってたのは3秒くらいなんだけどさ、左手だけだけどさ、もう死んでもいいよ。


●2月27日 凍えそうな季節に君は

記事はせっせと書いているのに、何故か日記を更新する気力がありませんでした。
こういうときよく「生きてます 」って書くもんだけど・・・
確かに生きてる、しかし遭難しかけた!
唐突になんじゃいって感じですが。東北の恐怖を思い知ったという話です。
はじめて過ごす 福島、確かに寒いんだけどまあ想定の範囲内で
「これくらいならなんとかなるね〜」と友達と話していました。
だけどこないだの土日だっけ?全国的に春一番が吹い た日ですが
こちらは春じゃねーから、極寒だから!!というような本当に荒れまくりの天気。
常に強風が地面の雪を舞い上げてて、視界が常に紗がかってる感じ。
しかも間の悪いことにちょうどその日がDVDレンタル期限で。
しかし宿舎からお店までは結構あるし、夜だし・・・どうするべき?
1.徒歩でゆっくり行く
2.自 転車でさっさと行って帰る
3.タクシー使っちゃう!
そこで私たちは2を選んだわけですが、正解は4.延滞する、だったわ。
もうほんっとうに寒くて冷たくて手の感 覚がリアルになくなって
訳がわからなくなりながら、遠い八甲田山に想いを馳せていました。
あと5分外にいたら間違いなくトリップしてたね!
夜の9時くらいだ けど、外に誰もいないし。車すら殆ど通ってなかった。
帰りは自転車を押しながら歩いて(その方がまだ平気)、士気をあげるためにも
T.M.Revolutionの「White Bless」を熱唱しながら帰りました。
選曲が半端に古い。

そんな福島とも、うまくいけば明日でお別れです。
てゆーか友達は昨日先に帰って行って、今ひとり 。さみしい。
一応弁明しておくと、検定で私ひとりが落ちたわけではなくて
学科をひとつ受け損ねたのが原因です・・・
だって友達と殆どスケジュール一緒だっ たのに、何故かそこだけ違ったんだよー!
それが午後の授業ならなんとかなったのですが、朝イチだったので気付いた時には手遅れ。
てかこんなしょうもないことで 延泊するくらいなら、技術に問題がある方がまし。
このうっかり八兵衛な性格、つい最近もやらかしたのになかなか直せなくてへこむわ。
というわけで22の誕生日は ロンリー@福島という、今後の人生でもきっとないであろう過ごし方をしたよ。
ディナーは近くのホテルで天ぷら御膳。美味かった。
このホテルは岩盤浴もできて、 しかも教習生割引きで600円!という破格で利用できるので
福島滞在中はかなりの頻度で通ってました。これは本当によかった。
明日検定受かりますように!
頑張 ります。


●2月21日 白雪姫は確信犯

ねむい・・・超ねむい。
週明けに仮免を取得して、現在は路上教習を受けているところですが
路上になってから途端 に疲れが増した!
運転してる時はそうでもないんだけど、夜になるとすぐ眠くなる。
やっぱり緊張とかしてるんだろうなー
おかげで日付変わる前に眠りに落ちる こともしばしば。良いことです。
というわけで日記も簡潔に書く。

4月からの新ドラマ「キミ、犯人じゃないよね?(仮)」
イエーイ、貫地谷しほりが民放の 主役に決定です。トントン拍子にステップアップして嬉しい。
金曜11時は良枠だし。TRICKや八雲樹と同じく一話解決の推理モノですね。
しかも相手役がキャナメだよ !
こないだDVDで「神童」を見たんだけど、たまたま貫地谷しほりが出てて
黒髪のお嬢さんヘア、白い肌、ふんわりしたワンピースといういでたちが
白雪姫っぽく てとーっても可愛かった。
やっぱりズーイー・デシャネルとかアレキシス・ブレデルとかと通じるものがあるような。
余談ですが私はディズニーのプリンセスの中で 、一番ルックスが魅力的だと思うのは何を置いても白雪姫。
「てゆーかえろいよね」と言い出すと、いつも怪訝な顔をされるのだが。
だってシンデレラとかオーロラ 姫とか他のプリンセスって、美人だけどあんまり色気ないじゃん!
ステレオタイプのアングロサクソン美女というかさー
でも白雪姫を見ろよ! 常に半開きのまぶた と唇。ばら色の頬。
隙ありまくりでさ・・・確信犯?って疑いたくなるような白痴美さえ感じる。
おっと話がずれたよ。
 
4月期は我らが亮ちゃんも「ラスト ・フレンズ」で久々に連ドラ来ます。
長澤まさみを殴るDV男という役柄に、ファンは結構賛否両論みたいですが
個人的には歓迎だな。そろそろ新しいタイプの役をや って欲しかったし
ぶっちゃけ割としっくりくるキャスティングだと思った(笑)良い意味でね。


絢香の新曲「手をつなごう」のビデオができてた。
改めてやっぱり 良い曲。友達が「沖縄っぽいテンポだね」と言ってて
確かにはじめて聴いたときCoccoが歌ってそうだなと感じたし、そうか、そういう雰囲気なのか。
久々にシングル 買おうかな。アルバムもそろそろじゃないかと待っておるのですが。


●2月15日 三浦春馬に期待する

一緒に合宿に来ている友達が嵐オタなのですが、宿舎でごはんを一緒に食べながら
Mステを見てたら嵐の新曲のかっ こよさにふたりして悶死しそうになった。
「Step And Go」だっけ? 嵐の“卒業ソング”は「PIKANCHI DOUBLE」という神曲があるので
それと比較されるのは辛いだ ろうな・・・と思って聴いたら、
まったくタイプの違う曲調だったので、さほど気にならない感じ。
歌詞はあんまり印象に残らなかったけど(メンバーばっかり見て たしな)
ああいう、流れるような、都会的なダンス・チューンは大大大好き!
嵐にしては踊りが激しくてスタイリッシュ、そして今日は全員のビジュアルのレベルが 凄い高かった気がする。
翔くんは痩せてぐっとすっきりしていたし、なによりニノ!
冬くらいからちょい長めの自然なヘア、ものすんごーく私好みです。
やっぱ り松ケンと似てるよなー・・・

で、ニノと松ケンを足してさらに美形にしたような顔なんじゃないかと
ここのところ熱視線を注ぎまくってる若手俳優がおります 。

三浦春馬

「恋空」の相手役のあの男の子。
実は「14歳の母」でちょっと好みだなー、でも 中学生の役だしなーと思って静観してたんだけど
今度公開される映画「奈緒子」のサイトを見たら、急に男っぽくなっててお姉さんビックリよ!!
来期、「ごくせん3 」のメイン生徒役でも出るみたいで・・・ブレイク間近ですな。
上の公式サイト、最初のフラッシュの写真がめちゃくちゃ松ケンっぽい。そして右の写真がニノっぽい。
しかもよく見たら、実は「アンフェア」のユタカ役だったらしい。瑛太の弟的存在な。
ユタカの時なんてほんとに中学生くらいのイメージしかなかったから
男の 子の思春期の神秘にほとほと感心するばかりですよ。
ミッチーから面々と繋がる私好みのイケメンの系譜、きっと引き継いでくれるでしょう。
本当は3年前の柳楽優弥 にその役割を期待していたのだが、ちょっと予想外の方向に育ってしまったので・・・
あ、あと神木隆之介くんも好きです。

日本アカデミー賞見てたら、ドレス もいいけどやっぱり着物!と思わされた。
特に仲間由紀恵の水色に朱赤の柄、帯や襟でゴールドを差した色使いと
樹木希林の、黒と赤を大胆に使ったモダンな色使い に目を奪われました。
中谷美紀も以前よりちょっとふっくらして?シャンパンカラーの着物で女神のようだった。
寺島しのぶは紫のロングドレスで格好よかったな。 この人はいつもおしゃれ。


●2月12日 Overdrive

昨日の夜のうちに、グラミー賞のファッションチェックを早速更新しました。
今回の結果、私の予想はさっぱりはずれてしま ったわ。
エイミー・ワインハウスは素行面でグラミー会員に嫌われるかなと思ったのですが・・・
なんと主要3部門をかっさらうとは。受賞の瞬間の映像、驚いた表情 が素っぽくて可愛かったです。
そして今年は若い女性アーティストの候補が多かったせいか、綺麗なドレスが山盛りで楽しかった!
2004年だったかな?あまりにも地 味な年があって、その年はファッションチェックやらなかったほどだけど
今年はゴールデン・グローブがなかったこともあって、いつも以上に見応えありました。
て か毎年エル・オンラインの速報よりもはやく更新することに懸けてるんだけど(ばか)
今年はまだまだ更新されてないなあ・・・最近エル・オンラインちょっと鈍いよう な。

さて、何故自宅にネットが引かれていないのにこうして更新作業できたかというと
実は今、自動車免許合宿で福島におります。
宿舎には光が通ってるの で、ばっちり自前のPCを持ち込んださ。
友人とふたりで来ているのですが、マンションタイプの宿舎で、なかなかに快適です。
そして肝心の運転の方はというと、い やーーーーーー楽しいっす!
来るまで私は「福島まで行くの面倒くさい、車なんか乗れなくていい、きっと期限内に卒業できない」と
恐ろしく後ろ向きだったのです が、うーん、運転してみるとやはり楽しい。
もちろんまだまだ下手っぴなのですが、自分が想像していたほど悪くなかった。
いや、むしろ我ながら割とカンはある方 のような・・・カーブ曲がるのが特に好きです。
今日はS字カーブとクランクとかをやりました。
ただし朝9時くらいに行って、宿舎に帰ってこれるのが20時半。
ほとんど半日学校にいるのに、授業自体は5時間くらいしかなくて(コマ割の関係で仕方ないのだが)
かなりの待ち時間を持て余しているのが辛いかな。
学科の勉強と かももちろんしてるのだけど、そんな何時間も連続ではできないし。
近くにあるのもコンビニくらいだしねえ(そもそも寒くて出掛けたくない)
友人と一緒で本当に よかった。ひとりだったら孤独で死んでる。
自動車学校といえば出会いだの恋だの巷ではよく言われてるけど
でも下手したら9割方年下だし。高校生とか4つも年下な んですけど・・・
氷点下なのにミニスカ、ショーパンをはいて平然としてる彼女らが
同じ生き物とは到底思えず、入校して3日経ったけど誰とも話してないです。


●2月8日 引っ越した!

久々に更新。大学からです。
3日に引越しをしまして、既に旧居の引渡しも完了しました。
これから引越しをする人のた めに、今回学んだことをまとめようかな・・・と思ったんだけど
結局要点はひとつ、ご利用は計画的に
いや、人の手伝いだとテキパキ動けるは ずなんですけども
自分のこととなると、とんと危機感がありませんでした。
親と妹に相当迷惑かけたよ。

新居は新築でとってもきれいなお部屋(今のところ )です。
この(今のところ)を永続させるべく、私はここに家訓(?)を書いて
読者の皆さんにもしっかり覚えておいてもらおうと思うよ。

(1)物の量は 八分目くらいで丁度いい

(2)「いつか」の大掃除より「今」のひと手間

(3)家の美しさは心の美しさ

今までどんな生活を送ってたんだって感じで すが・・・
決めたの私、もう汚部屋から目をそむけることはやめようと。
引かれること前提で書きますが、前の部屋では窓枠に結露とかしても
「結露だ。ふーん 」としか思わず華麗にスルーして参りました。
それで冬越したらそりゃカビが生えるわな!
一応弁解しとくと、結露=カビが生える、という方程式が今まで頭の中に 存在しなかったのよ、本当に。
今回引越しして、他人に部屋を見回してもらって、はじめて客観的に
自分がいわゆる干物女(使い方違う?)だということに気付いた もん。
この危機感のなさが死を招く!
自分のこととなると・・・以下略、そんな悠長なことはもう言ってられません
この4年間は真の「素敵一人暮らしライフ」の 準備期間だったということにする。今した。
我ながらなげーな。

ただし、前の家が恋しい点もあります。
それはなんといってもスーパーOKの存在。
関東を中心に展開するこの激安スーパーのことを皆さんご存知でしょうか。
「特売日」が存在しないくらい、年がら年中ほんっとうに安い!
肉と野菜いくつか、 それに牛乳やお菓子を買っても1000円超えることなんてなかった。
歩いて1分のところにそんなスーパーがあったものだから、これが普通なのかと思ってたら
新居の近 くのスーパー(しかし東京ではたぶん一般的な店)の価格にびびった。
OK、わざわざ遠くから買いに来る人もいるという話を聞いて、へーとしか思ってなかったけど
今度は自分がそうなりそうだもん!
野菜とかは仕方ないけど、乾物系を今度よっこらと買出しに行こうと思います。


●1月31日 はじめてのディスクユニオン

引越し直前で荷造りも佳境かと思いきや、まだ3分の1くらいしか終わってません。
絶対こうなるだろうとは 思っていたが。
しかもこのタイミングで体調を崩しまして。昨日は久々に熱が出たよう。
寝まくったら今日は平熱に戻ったけど、さっきは急激な腹痛に見舞われ。
始末しようと思って食べた古い冷凍食品のミックスベジタブルが悪かったのか・・・
あ、現在既にIP電話は使えない状態で、ネットも週明けからしばらく使えません 。
ADSLの開通に1ヶ月もかかるなんて盲点だったよー・・・死ぬ。
まあ大学やネットカフェでちょこちょこいじることにはなると思いますが。

で、本題。
CDの梱包をしていて、いい加減いらないものは処分しよう!と思い立ち。
サンプル盤含め、たまりにたまったCDの総数は300枚弱。
とりあえず200枚以下に減らす !ということで、サンプル盤はコピーしてゴミ箱へ、
普通に買ったCDでもあんまり聴いてないものは思い切って売ることにしました。
しかし私はCDを売るのははじめ て。
最初はBOOK OFFかGEOくらいしか思いつかなかったんだけど、彼氏に薦められ
生まれて初めてディスクユニオンに足を踏み入れて参りましたよ!
そう、音楽好 きなら必ず特製バッグを持っていると言っても過言ではない、あのディスクユニオン。
新宿店に向かったはいいものの、案の定迷って(事前に地図見てたのに、つーかよ く前を通ってるのに)
重い袋を引きずって、なんとか辿り着いてみた私の第一印象・・・

な、なんてそれっぽい店員!

もうほんとに、いかにも音楽好き そうな、細面でちょっと長髪なタイプの。
大学の音楽サークルにこういう人絶対いるし。
想像以上に想像通りな空間で、非常に新鮮であった。
そして査定をお願 いします。
シングル含め35枚で、私はどの程度の値がつくのか全然見当もつかなかったので
「800円いけばいいなあ〜1000円いったら大喜びだな」
と考えて待って おりました。
でも結果なんと2 0 0 0 円 超 え た !
すっごいびっくり&嬉しかったー!
特に値がついてたものは、順に
M.I.A.「Alurar」→ 500円
Foo Fighters「In Your Honor」→400円
Craig David「The Story Goes」→300円
Evanescence「Fallen」→300円
Christina Milian「So Amazin'」→100 円
ってところですかね。
今キャンペーンでさらに2割増だったのも大きかったけど。
M.I.A.のセカンドが売れてるタイミングでよかった!ありがとうマヤちゃん! !


●1月28日 ダレン・ヘイズ・フォーエヴァー

今Delta Goodremの原稿を書いてるんだけど、Youtubeでいろいろ観てたら
2003年のARIAアワードでのビ デオを発見して、久々に観入ってしまった。
癌治療でステージに立てないデルタのかわりに、ダレン・ヘイズが「Lost Without You」を熱唱
デルタは客席で思わず涙 ・・・という感動的な映像です。
この瞬間の視聴率が48%とかいう凄い記録をたたき出したらしい。
Lost Without You(ARIA2003)

流麗なピアノ1台のみの伴奏と、ダレンの美声が泣かせま す。

で、その流れで久々にダレンの映像を漁ってみたわけですが、いやー、やっぱ素晴らしいわ。
古くからサイキッシュをご覧の方はご存知だと思いますが、ダ レン・ヘイズは私の中で特別なアーティスト。
彼がいなかったら、今こうして洋楽の原稿なんて書いてなかったかもしれないと言えるほど。
ここ数年は楽曲がちょっ と内省的になりすぎて、今ひとつ没頭できなかったんだけど
やっぱりあの歌声、歌唱力は特別。
凄くスウィートで上手なんだけど、羽のように軽やか。
彼のラヴ ソングを聴くと、まるで魔法の羽ペンがすらすらと羊皮紙に物語を紡いでいくような
そんな情景が浮かびます。

というわけで今日はダレンの素敵ビデオをどんど ん貼っつけていきます。
さるさる日記はYoutubeがそのまま貼れないのが難点なんだけど・・・

O Sole Mio-Luciano Pavarotti&Darren Hayes

これは掘り出しもの。なんと生前のパヴァロ ッティとダレンの共演!
パヴァロッティを前に引けをとらない(さすがに声量とか張りは違うが)ダレンに驚く。
ボーカルも普段と違ってて、これほんと見ものです 。

Ray Of Light

マドンナのカヴァー。
原曲よりもアコースティックで、少し湿ったエレクトロ音が心地良い。

Casey

サード・アルバムからの最新シングル。
こんなソフトなタッチの電子ポップ路線なら大歓迎だわ!

Sexual Healing

マーヴィン・ゲイのカヴァー。
実はすべてのダレンの曲の中でもこ れ(当時シングルに収録されてた)が一番好きかもしれない。
ライヴ録音なので音質は良くないけど、その生っぽさこそが素晴らしい。


●1月27日 靴御殿にようこそ

発売日からちょっと遅れてしまいましたが、告知告知・・・

GOSSIPS PRESS最新号、絶賛発売中です。
表紙が微リニューアルして、よりタブロイド感が増しました。良い感じで す!
私は巻頭のレッドカーペット記事と中盤の私服記事を書いております。

あと先日のTBS「ピンポン!」にて、GOSSIPS PRESSが取り上げられたそうで!
そ の日の日刊ゲンダイに雑誌についての記事(好意的な内容です)が載っていて
それを新聞コーナーで紹介された、ということみたい。
ゲンダイに載るかもしれないこ とは編集部も知ってたみたいだけど、
まさかそれがテレビでも流れるとは・・・って感じで、関係者は誰も見ていないのが皮肉。
室井佑月が褒めてくれたとか。
創刊当初くらいに、何気に「とくダネ」でデーヴ・スペクターに紹介されたこともあるらしいんだけど
そのときも編集部に連絡なくて(おそらくデーヴのポケットマネー で紹介したようだ)
1ヵ月後にアンケートハガキで知ったという(笑)

さて、まだテスト終わってませんが、引越しの準備も着々と進めております。
てゆーか もう目前だったり。やばいやばいやばいです。
とりあえず生活必需品以外のものから梱包し始めていて、雑誌類をせっせと詰めていたんですが
段ボール満杯にしたと ころで、お、重すぎて運べない!
仕方ないので下半分を雑誌、上にバッグとかの嵩があって軽めのものをつめつめ。
おかげで2箱終えてもまだまだ雑誌が・・・これで も相当捨てたんですけどね。
あと靴をボストンバッグに詰めて新居に運んでいるのですが
既に2往復(うち1回は友達にも持ってもらった)したというのに、まだ5〜6 足残ってるし。
さすがに今回、いかに我が家が靴御殿か思い知らされることになりました。
そして新居、新築だし設備整ってるしでかなり気に入っている物件なので すが
唯一許せないのが、靴箱が小さいこと!
玄関の横にガーッと高さがあるタイプ希望だったんだけど、
花瓶とか鍵とかが置けるようになってる低い棚で、しか も斜めに差すタイプ。
大家はきっとオシャレで作ったんだろうけど・・・こんなんスリッパだけで終わりじゃ!(うそ)
落ち着いたらブーツにも対応するような靴箱 を買わなければ。
今回、家具はすべて自腹なのでもう貧乏にも程がある。
殆ど楽天で買い物してるんだけど、今までレギュラー会員だったのに、もうすぐプラチナ到 達だぜ!


●1月23日 オスカー・ノミネーション発表、だけど・・・

昨年に引き続き、オスカー・ノミニー作品の紹介をしようかと思います
が・・・その前に 合掌。
ヒース・レジャー死亡の報に呆然としております。
ファンというほど好きなわけでもなかったけど、今年公開のバットマン続編「ダーク・ナイト」は
ヒー スがジョーカーを演じるというので非常に楽しみにしていたし
あのルックスと演技力の高さを両立させているのは希有としか言いようがない。
ブラッド・レンフロに もびっくりしたけど、リアルタイムで活躍を目にしていたという点で
今回のヒースに対する驚きは比べられない。
ミシェル・ウィリアムスとマチルダちゃんが可哀想 だわ。
ご冥福をお祈りします。

第80回アカデミー賞・ノミニーリスト

作品賞
『つぐない』
『ジュノ』
『フィクサー』
『ノーカントリー 』
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

主演男優賞
ジョージ・クルーニー『フィクサー』
ダニエル・デイ・ルイス『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
ジョニー・デップ『スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師』
トミー・リー・ジョーンズ『告発のとき』
ヴィゴ・モーテンセン『イースタン・プロミセズ 』

主演女優賞
ケイト・ブランシェット『エリザベス〜ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ『アウェイ・フロム・ハー〜君を想う』
マリオン・コ ティヤール『エディット・ピアフ〜愛の讃歌』
ローラ・リニー『ザ・サベージ』
エレン・ペイジ『ジュノ』

助演男優賞
ケーシー・アフレック『ジェシー ・ジェームズの暗殺』
ハビエル・バルデム『ノーカントリー』
フィリップ・シーモア・ホフマン『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
ハル・ホルブルック『イ ントゥ・ザ・ワイルド』
トム・ウィルキンソン『フィクサー』

助演女優賞
ケイト・ブランシェット『アイム・ノット・ゼア』
ルビー・ディー『アメリカ ン・ギャングスター』
セルシャ・ローナン『つぐない』
エイミー・ライアン『愛しき者はすべて去りゆく』
ティルダ・スウィントン『フィクサー』

監督 賞
ジュリアン・シュナーベル『潜水服は蝶の夢を見る』
ジェイソン・ライトマン『ジュノ』
トニー・ギルロイ『フィクサー』
イーサン・コーエン、ジョエル ・コーエン『ノーカントリー』
ポール・トーマス・アンダーソン『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

長編アニメ賞
『レミーのおいしいレストラン』
『ペ ルセポリス』
『サーフズ・アップ』


●1月23日 オスカー・ノミネート作品紹介(1)

ここからは日本未公開の作品(って殆どそうだが)についてガンガンご紹介。
自分の興味の度合いで 長さが違うのにはご勘弁を。

『つぐない』
『プライドと偏見』のスタッフが再集結、主演はもちろんキーラ・ナイトレイ。
第二次世界大戦を舞台に、離れ離 れになった恋人の姿を描く。
GG賞こそ受賞したものの、その他の前哨戦で意外と苦戦を強いられた本作ですが
歴史的、文学的なクラシカルな内容が好まれた様子。
また助演女優賞に13歳のセルシャ・ローナンがノミネート。
助演女優賞は比較的若手に寛容な賞らしいので、充分射程範囲内だと思いますが
ジュノのエレン・ペ イジと、部門を超えて票を食い合う可能性があるかも。
(主演女優賞・助演女優賞を両方10代が獲ることはないだろうので)
あとセルシャの役は年齢別に3人の女優が 演じるんだけど、
20代Verを演じるのは、最近めきめきと頭角をあらわしてきたロモーラ・ガライという点にも注目。

『ジュノ』
現在アメリカのチャートを座 巻している、インディー系のオフビート・コメディ。
予想外の妊娠をしてしまった女子高生ジュノと、彼女をとりまく大人たちの物語。
配給のフォックス・サーチラ イトは『サイドウェイ』『リトル・ミス・サンシャイン』と
これまでもオスカーが好きなタイプの良作を送り出しています。
当初は7館のみの公開だったのが、口コミ であれよあれよという間に大ヒットへ。
『サンキュー・スモーキング』に続く2作目の本作が大成功してしまった監督ジェイソン・ライトマンは
『ゴースト・バスター ズ』シリーズの監督アイヴァン・ライトマンの息子だそう。
主演のエレン・ペイジは、もし受賞したら最年少での主演女優賞になります。獲って欲しいなー
彼氏がも う観たと聞いて、ハンカチを噛むくらい羨ましい!

『フィクサー』
ジョージ・クルーニー主演の政治サスペンス。
フィクサーというのは“もみ消し屋”、不 法に暗躍する人たち。
借金のためにフィクサーとして立ち回る元検察官の主人公が、
ある事件に巻き込まれ、巨大な陰謀と対決することになります。
監督のトニ ー・ギルロイはマット・デイモンの「ボーン」シリーズの脚本家。


●1月23日 オスカー・ノミネート作品紹介(2)

『ノーカントリー』
コーエン兄弟が久々に放った大ホームラン!
アメリカ西部を舞台に、ふとし たことから大金を持ち逃げしたハンターと
彼を追う不気味な暗殺者、更に事件を調査する老保安官の逃亡・追跡劇。
原作は『すべての美しい馬』と同じ人。
今の ところ確実視されているのは助演男優賞のハヴィエル・バルデムです。
基本はスペインで活動してますが、オスカーを逃した『夜になるまえに』『海を飛ぶ夢』
どち らも本当に素晴らしかったので是非ここで受賞して欲しい。
バルデムさんはペネロペの最新の彼氏でもある。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
『マグノリ ア』のポール・トーマス・アンダーソン監督最新作。
1920年代のアメリカを舞台に、石油の発掘でのし上がった実業家が
政治家の汚職事件に巻き込まれ、自らの野心 に溺れていく姿を描く。
主演はダニエル・デイ・ルイス。そう聞いただけで期待するわな。
個人的には、『リトル・ミス・サンシャイン』のお兄ちゃん役ポール・ダ ノが
ノミネートこそされていないものの、2番手で好演しているらしいのが嬉しい。

そのほか
主演女優賞はGG賞を受賞したジュリー・クリスティが最有力と言 われていますが
去年もベテラン女優が獲ったから、個人的には若い人にあげて欲しい。
その『アウェイ・フロム・ハー〜君を想う』でジュリーが演じるのはアルツハ イマーになる老女。
『アイリス』のジュディ・ディンチとちょっとかぶるけど、この映画
監督はなんと『死ぬまでにしたい10のこと』のサラ・ポーリーだそうです。 びっくり!
ローラ・リニーの『ザ・サベージ』も親の介護をテーマにしたヒューマン・ドラマ。
フィリップ・S・ホフマンと共演していて、彼は別の作品でノミネート されてるけど個人的に観たいのはこっち。

助演男優賞は上述の通りハビエル・バルデムが獲るだろうし獲ってもらいたいけど
『ジェシー・ジェームズの暗殺』の ケイシー・アフレックでもいいな。
兄貴のベンが初監督、ケイシーが主演した『愛しき者はすべて去りゆく』の評判もいいし。

あと凄く観たいのは『潜水服は蝶 の夢を見る』
ジャン・ドミニク・ボビーという、実在の人物の人生を描きます。
フランス版ELLEの編集長だった彼は、突然脳溢血で倒れ、左目しか動かない状態に。
一時は絶望する彼だが、左目のまたたきだけで自伝を書き上げるのだ!
映像美に期待。


●1月21日 藪中三十二は漢です

こないだ佐藤優氏の新書を紹介しましたが、大学で本人の公演があるというので行ってきました。
テレビに出ない方 なので、動く姿を見るのははじめてだったんだけど
まず思ったこと・・・意外と怖くない!
体格ががっしりしてるし、濃い顔(母親が沖縄出身らしい)なので
め ちゃくちゃ威圧感ある人を想像してたんですが、思ったより気さくな雰囲気だった。

公演内容は先ほど発表された「国家論」についてと、学生からの質問に答えると いうもの。
学生は200人くらいいたと思いますが、途中回収された紙に訊きたいことを書いておきます。
実際の質問は30くらいだったと思うけど、すべて答えていたの でかなりの時間を費やしていた。
私はというと、折角の機会なので藪中三十二について質問してみた(笑)どんだけ好きなのか。
佐藤氏の藪中評は、爽やかで感じの 良い人。
外務省のトップに立つ人はたいてい真っ当な人です、田中真紀子の時がおかしかっただけ、と笑いを取っていた。
やっぱりノンキャリから入省した人で外務 次官になるのははじめてだとか。
「この話は取っておこうと思ってたんだけど」と、三十二について非常に興味深いエピソードが聞けました。
1990年頃、当時中堅の 外務官僚は小沢一郎寄りの人が多くて
三十二も小沢の「国家改造計画」の外交部分の執筆にかなり協力したんだとか。
でもその後細川政権・羽田政権が退陣して小沢 が外野に、自民党が政権に復帰したとき、
何かのポスト(国家公安委員長だったかな?)についた野中広務に三十二が挨拶に行ったら
面識あるはずなのに「どちらさ ま?」と言われたとか。
これは野中が小沢のこと大嫌いだったからなんですが、三十二が名刺出して改めて自己紹介すると
「あー、君が小沢に協力した藪中君ね。お 噂はよく聞いてますよ」というような趣旨のことを言ったんだそう。
しかも2回目、3回目の訪問のときも全く同じことを繰り返したんだと!
さすがにそれ以降は野中 も根負け?したみたいですけど。
いやーん政治の世界怖いよー

他にも小渕は世間で思われてるイメージと違って、めちゃくちゃ怖くて有能な政治家だったとか
(群馬=東大卒・官僚出身の福田赳夫と帝大卒・海軍出身の中曽根という大物を有する選挙区ゆえ
早稲田出身の小渕は苦労して、自然と気配り型、調整型の政治家に なったそう)
日本が外交戦略上大切にすべき順位は、1位アメリカ、2位中国、3位中東、4位ロシア、5位朝鮮半島とか
いろいろと興味深い話が聞けて楽しかったです。


●1月18日 ごほうびマカロン

大きいテストがひとつ終わったので、息抜きに新宿をブラブラ。
経済学の授業なんだけど、もうこの半年は自分を捧げ てたといっても過言じゃないくらい
大学受験・・・いや、中学受験ぶりくらいに必死に勉強してた。
だって当初はまったく受講するつもりなかったのに取らざるをえ なくなって、
初日にあまりの難しさに本気で死にたくなったくらい。
でも今日最後のテスト受けてみた感触は・・・まあ、なんとかなるでしょう。たぶん。
めち ゃくちゃ厳しい先生で、眠そうな人がいたらクーラー入れるような鬼軍曹だったけど(冬なのに)
講義の内容自体は確かに凄くためになるものだったのよね。先生も熱心 だし。
半年前までは財政政策と金融政策の違いもわからなかった、
いやY=国民所得ってことすら知らなかった私ですが、今では基本知識は身に着けることができたか と。
終わってみたらこんなに晴れやか!
まあまだ単位来ると決まったわけじゃないんだけど。
でもめちゃくちゃ頑張ったよー先生もきっとわかってくれるはず! 信じる。

新宿ではマカロン散策。
最近またマカロン熱がきてて、こないだは池袋東武でジュラール・ミュロのを買ってみたんだけど
期待しすぎたせいか、ち ょっと期待はずれだった。ここのケーキはめちゃくちゃ好きなんだけど。
今日はアンリ・シャルパンティエとテオブロマで買ってみたよ。
久々に伊勢丹の地下に行っ たらいつの間にやらリニューアルしてて、マカロン売ってる店が多いこと!
最近めっきり高島屋派だったから気付かなかったよー
アンリがマカロン出してるなんて最 近まで知らなかったけど、これが結構評判で。
まだキャラメル味しか食べてないんだけど、クリーム固め&良い意味で強烈な甘さはまさにフランス菓子!
色も可愛い し値段も180円だし、確かにこれはなかなかです。
テオブロマは、やさしい色合いとちょっと大きめサイズが愛らしい。
シトロンはあんまり情緒がない感じがしたけど 、ショコラ&フランボワーズが超美味かった。
チョコがどっしり入ってて食べ応えあります。

しかしこの1年で色んなマカロン食べたけど、未だに最初に食べたフ レデリック・スケルターを超えられない。
エルメも美味しいけど、正直コスパを考えるとそこまでの感動はないかな。
エヴァンもしかり。
あーんなんで店閉めち ゃったんだようスケルターさん・・・
今年もバレンタイン限定で銀座三越にラデュレがくるそうなので、それは絶対行く!


●1月13日 2007年映画ランキング

今年もやってまいりました、2007年度のMY映画ランキング。
もちろん見逃した作品もたくさんあるのですが、とり あえず。
今回はカウントダウン形式でいきます!

10位 スモーキンエース 暗殺者がいっぱい
9位 キサラギ
8位 バベル
7位 ヘアスプレー
6位 タロ ットカード殺人事件

10位は「天然コケッコー」と迷った。両方ともキャストの好演が光ってました。
「キサラギ」は脚本がよく練られた作品。
賛否両論ある 「バベル」は、私も納得できない部分もいくつかあったけど
それでもじりじりと来るものがありました。特に良かったのはモロッコ編かな。
「タロットカード殺人事 件」はテンポ良く非常にウディ・アレンらしいブラック・コメディ。
ウディとスカヨハの軽妙な掛け合いが最高!前作「マッチポイント」より好きだわ。

5位 ブ ラック・スネーク・モーン
4位 ドリームガールズ

クリスティーナ・リッチがセックス依存症の女を演じる「ブラック・スネーク・モーン」
実はそんな過激な 内容ではなく、人間のふれあいをじっくり描いた上質なヒューマンドラマ。
ギャルなファッションも超可愛かった。
「ドリームガールズ」はビヨンセの美しさに脱帽 !なんじゃあのブラック・バービーは。
「ヘアスプレー」とともに、60〜70年代の黒人の歴史を学ぶのにも適してます。

3位 ボルベール<帰郷>

これも ペネロペの魅力が炸裂!小悪魔的なキャラよりも、こういう逞しいキャラの方が
かえって彼女の美しさが滲み出る気がする。原色メインの画面も良い。
冒頭シーンの 劇画っぷりにしびれた。

2位 ラッキーナンバー7

客観的には2位というほどの作品ではないとは思うんですが、でもでもでも!
この映画見たら何人もジョ シュ・ハートネットのファンにならざるを得ないと思うね。
前半と後半でガラッと変わる演技、物語をご堪能あれ。
あとジョシュとルーシーのふたりは今年のベスト ・カップル賞。
やり取りがとってもキュートで洒脱で、愛あふれるベッドシーン見てたら泣けてきたくらいだ。

1位 ブラックブック

第二次世界大戦、何者かの裏切りによって家族を殺されたユダヤ人の娘が
復讐のためレジスタンスに身を 投じ、歴史の波に翻弄されていく。
恋愛、サスペンス、歴史、音楽とフルに味わえる超重厚な作品。
主演の女優が本当に素晴らしい!
しかし観終わった頃には、 疲れて口数が少なくなります(笑)


●1月12日 RED CARPET!!

テスト前&体調優れない(アレルギーの薬飲んでるから眠さに拍車がかかって仕方ない)のとで
あんまりマメに日記更新 する気になれず。ごめんなさい。
今日は「1ポンドの福音」の日ですよ〜もう本当に楽しみにしてた。
あと水曜の「斉藤さん」も凄く面白かった。いや、笑いではなく 見応えという意味で。
幼稚園の運動会が近所の不良どもに邪魔されて、子供が怪我しそうになったとき、どうするか。
斉藤さんの言い分も、敵対する母親たちの言い 分も両方納得できるもので
難しいなあ、自分がこの場におったら苦しいなあ・・・と手に汗握りながら見た。
非常に啓発的な内容になってるので、オススメ。
あ とミムラがすっごく可愛くて最初誰だかわかんなかった。
あの色の白さ、透明感めちゃくちゃ羨ましい!あこがれー

ちなみにBOAOを買って帰った私が見たもの・ ・・煽っといて全然大したことないんですが
なんとこのタイミングで彼氏からの小包が届いていたのだった。
おお、神は私のちょっとした浮気(?)も許さないつも りかー!
といいつつ、こっからはちょっとおのろけ。
小包にはクリスマスプレゼントと、別に頼んでおいたTargetとErin Fetherstonのコラボ・アイテム
(Target はアメリカの大手スーパーチェーン。有名デザイナーとのコラボが毎回超可愛い)
が入ってたんだけど、Erinのお洋服もさることながら、プレゼントが素晴らしかった!
中でも一番興奮したのは、その名も「RED CARPET」という分厚い本。
これだけで2kgくらいあってめちゃくちゃ重いんだけど、開いてみたらこの通り

20年分のセレブのレッドカーペット写真がこれでもかと!
まさに私のための本だ よ〜よくぞこれを選んでくれた。
あとSteiffのベアとアボカド用スライサー、カードもめちゃくちゃ素敵で
我ながら素晴らしい彼氏です本当に。浮気しかけてごめん ようー

この冬のセールはかなり散財した。それも3日間くらいで。自分にしては珍しい。
会社にも着ていけるような綺麗めなロングコートを買わなければと思って いたので
それが達成されてまずよかった。Sucer Des Bonbonsというブランドです。はじめて購入。
広島では相変わらずLola Lola参り。オリジナルとインポートを2着 購入。
ああなんで関東は千葉と柏だけなんだ。1時間くらいかかるから行けないよー
あとデジカメも買いました。偶然Hrkさんと同じ(私の方が旧型だけど)でびっく り。


●1月8日 新ドラマ期待度

皆さん今日発売のBOAOはもうチェックされましたか?
私が行った本屋では、昼なのに既に品薄でびっくり。
しかし、 即買いしてニヤニヤと抱えて家に帰った私が見たものは・・・!
この先は次の日記にでも書く。
一体今月号のBOAOに何が載ってるのか、気になる人は
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080105-OHT1T00011.htm(リンク切れ)
このニュースをチェックだ。

さて、冬の新ドラマが続々と始まっ ていますね。
冬はもっとも視聴率がいい時期(視聴者が寒くて出掛けないから)なので、今年も各局力が入ってます。
秋は結局「有閑倶楽部」をチラチラ見てただけ だったんだけど。
とりあえず今のところ見たい作品を期待度順に並べてみたよ。

●話が面白そう!
土曜21時 NTV 「1ポンドの福音」
主演は亀梨。ドラ マで見るのは割と久々だな。
脇役が手堅くていい感じだ(高橋一生が!)
おバカで明るいラブコメが見たい!主題歌のカツン新曲もなかなか。

木曜22時 CX  「鹿男あをによし」
まさか万城目学がこんなに早く、しかもこの時間帯のドラマで見られるとは。
といいつつこの作品は未読なのですが。それだけに期待度高し!
玉木宏はコメディ演技の方が好きだ、個人的には。

水曜22時 NTV 「斎藤さん」
「空気なんか読むな」「悪いことを悪いと大人が言えないでどうする!」と いうコピーが頼もしい。
原作未読なので雰囲気わからないけど、楽しく、かつ啓発的な内容になってるといいなー

金曜23時 EX 「未来講師めぐる」
深キョ ン×クドカンという、コメディ好きなら期待せずにはいられないタッグ!
この時間帯のドラマらしく、とことん突っ走って欲しい。

●とりあえずキャストが見た い
金曜21時 EX 「4姉妹探偵団」
夏帆可愛いよ夏帆!
昨年の「天然コケッコー」もクセのない好演技で、私のハートはますます掴まれてしまったわけ。
話に は特に期待してないけど、とりあえず夏帆を見る!

火曜21時 CX 「ハチミツとクローバー」
さっき初回を見たけど、ゆる〜いペースでちょっと退屈かな。
でも向井理くんas真山のメガネ姿がたまらんので、時間が合えばちょこちょこ見る予定。

TBSがいっこもないなー


●1月5日 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2008年もよろしくお願い致します。

本日広島から東京に戻 ってきました。
昼に家族でお寿司食べに行って、満腹&ほろ酔い(昼間からビール・・・なんという贅沢)で
さあ新幹線で寝るぞっ!と勇んで駅に向かったわけです が
甘かった。超超超混んでた。
これまで何度も広島-東京間を行ったりきたりしているけど、ここまで酷いのははじめて。
いつもピークからちょっとずれた時期だ ったり、朝の便だったからなー
広島から京都まで立ちっぱなしの苦行でした。
福岡発だったんで、距離的にさすがに東京まで乗る人はいないだろうし、新大阪降車が 一番多いと踏んでたんですが
意外とあんまり降りなくて、希望が目の前で崩れていったときのせつなさと言ったら。
名古屋でひと段落ついた感はあったけど、それで も最後まで立ってる人多かった。

さて、正月といえば初売りですが。
福袋の類は高校生で卒業したんですが、他人が買ったのは覗いてみたい(笑)
というわ けで今年はバーゲンセール板の該当スレを読んでみたんですが、非常に面白かった。
自分の中では、福袋で“まあ使えるモノ”を複数GETするより、本当に欲しいもの1着 買う方が
結局効率いいやという回答に達しているのですが、あのワクワク感は確かに楽しいよなあ。
寒い中並ぶのもまた楽しいし(広島なら2時間前に並べば充分だし )
まあ、帰って開ける→失望というパターンが殆どなのだが。
もし今買うなら、組曲みたいな、国産のちょっと高級感あるシンプル系ブランドだな。
カジュアル 系は元の単価が安いので、有難みがあんまりなかった。
中3のとき?ローリーズファームの5000円買ったけど、数は多くても内容は今ひとつ。
あとビームスの福袋買っ た友達もいたけど、幅広くセレクトしてるような店も
とんでもないアイテムが入ってたりして、リスク高いなあと思ったよ。

というわけで、やはりセールで欲し いもの狙い撃ちするのが一番かと。
マッチーのこの記事がとっても面白かったのでリンクして おきます。
さすが元衣料品売場店員!
私も同じような感じで、
・セール前に店に足を運んで、目星をつけておく
・当日の格好はシンプルなニット&スカート &タイツ&パンプス
(デニムは着脱が面倒くさいので。ブーツも同じ理由)
・狙ってる店がいくつか店舗あるなら、一番空いてそうなところへ
今年の戦利品についてはまたー



サイキッシュ 過去ログ TOP


ARTICLE

HOME



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO