サイキッシュ日記過去ログ 2007年



●12月31日 2007年さようなら

ジャニーズカウントダウンに間に合うように風呂に入ろうと思ったのに、妹に先取られた・・・
というわけでその隙に年内ラスト更新。

昨日は広島で高校のクラス会。
45人中35人出席で、相変わらずこの出席率の高さはどんだけ。
2年前にも学年の同窓会があったから、それほど久しぶりと言う感じはしなかったけど
みんなそれぞれ進路が決まっていて、色々と感慨深くなってみたり。
理系の子はやっぱり院進学が多かったなー
あと意外なくらい彼氏持ち率が高かった!
しかもみんな2年3年と付き合ってて、「結婚」「婚約」という言葉が飛び交ってたりして
(とはいえ明確な予定がある人はいなかったけども)
こうやって少女は大人になっていくのだわー!と。
2次会途中までしかいられなくて残念だった。
皆さんまた飲みましょう。
ひとりひとりの近況報告のとき、ちゃっかりGOSSIPS PRESSの宣伝してすみません。

そう、今年はGOSSIPS PRESSが自分の中でも結構大きい割合を占めてました。
毎回とてもやりがいがあって、読者からの反響も大きくて、楽しみな仕事です。
就職してしまったらライター仕事は難しくなるだろうので、今のうちにガンガン働いとく。
あと就職活動。今年の前半は殆どこれに費やされた。
21年間先送りしまくった苦労とか辛抱のツケが一気に回ってきた感じで
全部自分のせいだから仕方ないんだけど、もう先が見えなさ過ぎて辛かった。
でも最終的には、たどり着くべきところにたどり着いたなーと思ってます。
その結果については、納得できる面もあるし、ちょっと実感わかない面もあるし。
どちらにしろ、自分のポジションを客観的に見直せたという意味でも、
自分の人生において重要な出来事だったんだろう。
まあとりあえず頑張って卒業します・・・
三が日明けたら1ヶ月は、まじで鬼のように勉強するー!
あとは人間関係か。

来年の抱負はまた年が明けたら書くわ。
ちょっとぐだぐだになったけどこのへんで!
今年1年どうもありがとうございました。
それでは皆さんよいお年を。


●12月27日 藪中三十二が外務次官に

今日はなんかニュースがぽんぽん入ってくる日だったなあ。
そんな中、あえてオダギリジョーと香椎由宇の結婚は華麗にスルーして
サイキッシュでは藪中三十二(やぶなかみとじ)が次期外務次官内定の件を語るよ!
アジア太平洋州局長時代は、そのジェントルマンなお姿をテレビで観るたびにうっとりしていましたが
外務審議官になってからは公の場に出ることが減ってたので、私は淋しい思いをしておりました。
まあ事務次官もそんなテレビにばんばん映るような職じゃないだろうけど・・・
もちろん事務次官は、事務方としては省のトップです。
藪中さん・・・いやここは愛を込めて三十二と呼び捨てにさせてもらおう!
私の理想のおじさまのひとりであるので、この昇進はほんとめでたいですな。
三十二はほんとにおしゃれさんだから、おじさん雑誌に出ればいいのに!とさえ思ってるんだけど。
いつだったか空港から出てくる時に、英国調のコートにマフラーを颯爽と巻いていた姿が忘れられません。
しかも今回はじめて知ったけど、この人非常に面白い経歴でらっしゃる。
69年に阪大法学部を中退して外務省入省・・・翌年外交官試験上級職試験を受け直して、1970年外務省に再入省。
これはつまり、2種で入った後に1種で入りなおしたということなのかしらん?
あー、でも今過去の事務次官見てたら、結構中退してそのまま入省する人が多いんだね。
よくわからないけどそういう慣習があったのかな?
どちらにしても1種を取り直すっていうのは珍しいと思うけど。
阪大出身っていうのも珍しい気がするし。てか大阪の人だったのか。
あのルックスでやわらかい関西弁とか話されたら鼻血が出るんですけど私・・・

ちなみに三十二は以前シカゴ総領事だったんだけど、その時のレポートが外務省サイトで読めます。
第3回と第30回のところ。
田中均や谷内正太郎の回もあります。
現在事務次官の谷内さんは、勇退後は早稲田の教授になるらしいですね。おそらく院の方だと思うけど。


この本で、佐藤優が谷内氏について高く評価してます。
外交史とかスパイとか好きな人には超オススメ。


●12月26日 Kissからはじまるミステリー

卒論が終わって学術書から解放されると、猛烈に小説が読みたくなってきました。
都合よく、先月の月刊PLAYBOYはミステリー特集!
中でも目玉は「日本のミステリー オールタイムベスト100」を決めるという企画で、
PBらしく他の正統派とはちょっと角度を変えた興味深いランキング。
1位は山田風太郎の「明治断頭台」
同じシリーズの「警視庁草紙」が大好きだったのでこれは即買い。
で、もう1冊気になったのが29位赤川次郎の「マリオネットの罠」
割とティーン向けっぽいイメージがあった作家なので、絶賛されてるのがちょっと意外で。
洋館を舞台にした血みどろのサイコ・サスペンス。
印象的なシーンの描写は上手いし、状況も二転三転して息つかせないし
最後は大どんでん返しがあって、確かによくできていた。
が、同時になんで私が赤川次郎を好きになれないかもわかったよ・・・
多分この人のラブ・シーン、ベッド・シーンの書き方が生理的に合わない。
なんかこう不自然というか、表面的な印象がするというか、いい意味でのドロドロがないというか。
と思ってたら、ここを読んでちょっと?合点がいった気がした。
唯一「ふたり」は好きなんだけど、それもあんまりラブシーンないからだな。

あとランキング関係ないけど、これは面白かった。
「キングとジョーカー」ピーター・ディキスン
以前山崎まどか氏が紹介していて気になってて、別のところでも見つけたので読んでみた。
架空の英国王室を舞台に、13歳の王女様ルイーズが王室に降りかかる謎を解き明かしていく。
同時にそれは自分の存在をめぐる秘密にもつながっていて・・・というお話。
ミステリーとしても青春小説としても秀逸。
これは是非映像化して欲しい。
主役はセルシャ・ローナンあたりで!


●12月23日 もっと笑顔が咲きますように

なんか書きたいことがやたらあるんですが、ひとつひとつ片付けてゆきます。
今回は20日の絢香ライブ@武道館について。

この日は彼女にとって初の武道館ライブ。
私はデビュー前にプレミアム・サポーターというのに登録していて
でもブレイクして正規のファンクラブが開設されてからは、特になんの恩恵もなかったんだけども
武道館ライブは特別先行予約が・・・発券してみると、なんとアリーナ12列目という超・好座席。
行ってみると360度見渡せるステージで、本当に近かった。
開演前にジェイソン・ムラーツ、マルーン5、ギャヴィン・デグロウ、ジェシー・マッカートニーなどのAAA系SSW
あと名前はわからなかったけど70'sあたりのソウルが流れていて
シングル曲ではなかなか表れないけど、絢香のこういう趣向好きだなあと再確認。

冒頭から「I Believe」「Start to 0」「Real Voice」と人気曲のコンボ。
絢香のフルライヴはいつも通常のバンド+弦楽器組がいるので(今回はバイオリン)
特にバラードは音がドラマチックでいいんです。
そして絢香はさすが大阪人らしく、トークが上手い!
特に今年は何十回とライヴをこなしたようで、観客の乗せ方がますます上手くなってました。
衣装は全部で3種類だったけど、最初の赤いワンピースが一番好き。
ヘアもサイドでゆるいおだんごにまとめて、残りをたらしてて華やかだった。
そうそう、会場は男女比1:1くらいで、年齢層も割と散らかってて面白かったんだけど
女の子のおだんご率の高さに驚いたよ!
絢香のイメージフラワー?であるひまわりの造花をおだんごに差している人も・・・

「三日月」は中盤にやりました。ラストかアンコールだと思ってたので、これは意外。
でもこの曲に関しては去年のライブハウスツアーの方が良かったかも。なんとなくだけど。
しかし次にやった新曲、「手をつなごう」が素晴らしかった!
Cocco系のサウンドで、今までのシングルにはなかったような音。
歌詞も良くて、これはほんとリリースが楽しみ。

後半はジャクソン5の「I Want You Back」(ジングルベルVer!)をやったり、
アップテンポな曲が中心で、飛び跳ねまくって楽しかったー
低音になると歌詞が聞き取りづらくなるところはまだ課題かなと思うけど
目の前のこのパワフルな女の子が、たった20歳かと思うとふと感動してしまったわ。
最後に演出で落ちてきた銀テープに直筆のメッセージが書いてあって
素直ないい娘だなあ、とますますファンになりました!


●12月22日 卒論終了!

フリーーーーーダム!
あー、やっと、ようやっと卒論を提出いたしました!
18000字くらい書いたところで集中力が消え去り、肝心の結論部分がやっつけになったきらいはありますが
「内容よりも書くことに意義がある!」とオリンピックのような理由をこじつけてなんとか終わらせた。
テーマは“アルゼンチンの民主主義の現在”。
1976年以降の軍事政権とその人権弾圧(いわゆる「汚い戦争」)から、アルゼンチン政治がいかに立ち直ったか
また現在も民主主義の成熟を阻む要因は何か、というようなことがテーマです。
正直将来的に大して役に立つテーマじゃないけど、でも2年間やったことで書き上げられたのは嬉しい。
「汚い戦争」は、ガエル・ガルシア・ベルナル主演映画「ブエノスアイレスの夜」の背景になっているので
そのへん興味ある人は是非ご覧になってみて(映画自体はそこそこレベルだったけど)
ああ、ブエノスアイレス行きたいー
いつか一番行ってみたい場所。

自分にご褒美、ということで今日は某デパートのボーテドコーセーでネイルしてもらってきた。
2週間前くらいに買い物したとき、クリスマス時期に無料のネイル・サービスを案内されたので。
ネイリストさんが結構サバサバしたキャラで素敵。
ガーリィパーティも近いので、思い切りギラギラ・グリッティー仕様にしていただきました!
「せっかく爪が大きいので、ラインストーンをがんがん乗せちゃいます!」ということで
総勢23個のストーンが、左手薬指の上でサイバーに輝いております。
我ながら自分の爪は本当にお気に入り。長いし適度に幅もある。
自分の体の中で手がいちばん好きだもん。
しかもこれ父親からの遺伝だったり。パパン、おっさんとは思えない爪・・・
ちなみに兄も綺麗。
母と妹は普通。同じ家族なのに、不思議だなーと思います。
せっかくなので、今日使ってもらったネイルをお買い上げして
更に1月2日に発売される新アイテムを予約してきた。
ポスターのリサ・カントがめちゃくちゃ綺麗!
数年前はもっと子供っぽいイメージだったけど、いつの間にやらお姉さんらしくなってまあ(タメだけど)

GOSSIPS PRESS最新号発売中です!
今回のオススメはなんといっても「世界の王室で発見!ロイヤル・イケメン王子たち」かね。
他にも「セレブの学歴」とか「ボディ年齢」とか、芸の細かい記事が充実しておりますよ!


●12月17日 新宿高島屋パティシェリア

ケーキの話が続きます。

卒論で週末も殆ど家にこもりきり(その割には大して進んでないが)
そんな外界の刺激に飢えた状態の私にとって唯一の楽しみ・・・
それはケーキを食らうこと!

みなさま新宿高島屋の地下1階にある「パティシェリア」をご存知でしょうか。
10月末にふらっと立ち寄ってみたら、まあまあびっくりよ!
リニューアルして有名パティシエのセレクトショップが誕生していたのです。
ぐるっと正方形の島型スペースになっていて、3辺にケーキのショウケース
もう1辺がイートインスペースになっているという設定。
東京の有名パティスリーは意外と私鉄沿線に散らばっていて、一箇所でまとめ買いすることは難しいのですが
その悩みを一気に解決してくれる非常に画期的な試みです。
10人のパティシエ×10個=合計100個の色とりどりのケーキが
ショウケースの中できらめいている様は本当に圧巻です。聖地。

その時食べたのは、パティスリータダシヤナギ(都立大学)の「リベルテ・アールグレー」
オレンジとアールグレー風味のクレーム・ブリュレの上にマカロンを乗せて。
見た目どおり非常に上品な味わいのケーキ。ふわーん。
味・見た目ともに結婚式なんかにぴったりかと。インパクトという点ではやや弱いか。

で、日曜に買って帰ったのが以下のふたつ。
下高井戸にあるノリエットの「シシリア」
私はピスタチオが大大大好きで、マカロンが乗ってるというお得さにも惹かれて購入。
中はピスタチオとチョコレートのムースなんだけど・・・忘れてました
私あんまりムース系は得意ではないのだった。
一緒にヌガーグラッセが挟んであって、ムースの柔らかい食感とのコントラストは良かったけど
1個が結構大きいのもあり、7割くらいでちょっと飽きが。

曙橋ラ・ヴィ・ドゥース「バッカス」
フランスのコンクールで優勝したらしい、この店の看板商品。
なかなか美味かった。中にオレンジコンフィが入ってて、チョコレートケーキだけどいい意味で重くない。
上の飾りのチョコがしっとりしていて特に美味い。
この3つの中では割とカジュアルな雰囲気。

次はオーボン・ヴュータンとピュイサンス狙う!
久々にケーキ熱きてます。


●12月14日 目白散策

今日は学校が終わってから目白をぶらり。
山手線の中ではどちらかというと地味な駅だけど、私は目白の雰囲気が非常に好きで
東京に越してきてから、結構な頻度でうろうろしたりしてます。
で、今日は切手の博物館に行ってみました。
切手の博物館
小ぶりな規模ですが、駅から近いし300円と安いので気軽に入れます。
ちょうど通りかかったところ、クリスマス特別企画をやってたのでそれ目当てに入ったんだけど
1階の「カワイイ切手・楽しい郵便」展が素晴らしかった!
世界中の愛らしい切手、美しい切手を集めた展示。
雑貨屋とか好きな人は絶対にワクワクすると思う。
色使いがポップでかわいいイラスト系やら、洗練された12星座シリーズやら。
どこの国だったかな?スト2のチュンリーの切手もあってびっくり。
やっぱり北欧とかオランダのセンスが、色使いややわらかいポップさでは一番だなと思ったけど
でも結構中央アジアらへんの国も、牧歌的でかわいいのがいっぱいあったよ。
あとクリスマス企画も、世界中のクリスマス記念切手等をたくさん見ることができるんだけど
ディズニーのキャラクターを使ってる国がちょこちょこあって、でもそれはアメリカじゃないのよ。
シエラレオネやらバルバドスやら・・・本来ディズニーとは関係ない小国ばかり。
解説読んだら、それは外貨獲得のためなんだそうな。
切手は世界中にコレクターがいるから、ブランドと契約して力入れて作るんだと。
昔の社会主義国もそうだったとか。
そういう背景をはじめて知ったので勉強になりました。
サンタに扮したドナルドが、暖炉の鍋に尻突っ込んでるイラストが可愛かった。

その後はてくてくと歩いて、エーグル・ドゥースというパティスリーへ!
エーグルドゥース
「マダム・ミクニ」のシェフ・パティシエだった寺井氏がオープンさせたお店。
ここは駅から10分くらい歩く、決してアクセスがいい場所じゃないんだけど
いつ行ってもお客さんがいっぱい。もちろん私も4〜5回目くらいのリピーター。
私のオススメは「ケイク」シリーズ。細長くてちょっと重めのフランス風パウンドケーキ。
これは1本1000円〜2000円てとこです。見た目もスタイリッシュで贈答用にぴったり。
カラメルとバレンシアを食べたことあるけどどっちも美味だった。
フランスのケーキはガツンと意外性のある構成なのがいいよね。
ギネスビールを使った(!)ケーキもあって気になったー次はあれ買う。


●12月13日 きのう何食べた?

SPA!を立ち読みしていたら、よしながふみの最新刊「きのう何食べた?」が出ていたことを知り
そのままSPAを棚に戻して、漫画コーナーに行って買ってきました。
発売は先月末だったのにすっかり見過ごしてたよ・・・不覚だ。
「きのう何食べた?」はモーニングに月イチ連載中の作品で
ゲイのカップルを中心に、日常の出来事をおいしそうな献立で彩りながら描かれています。
今までもよしながふみの食の造詣の深さには舌を巻かされてきたけど、今回はその真骨頂。
単行本だけかな? 作品ごとに簡単なレシピが載っていて創作意欲をそそります。
てかSPAに書いてあったんだけど、よしながふみって慶應の法学部出身だったんだ!
凄いびっくりした。高学歴だろうとは思ってたけど、慶應かーそうかー
個人的には一橋かな?とちょっと思ってたよ・・・何の根拠もないが。
そして気になる「大奥」第3巻は12月20日発売との事!
うおおおお来週じゃん!卒論の提出日じゃん!!
そうなの、あと1週間しかないのにまだ半分くらいしか書けておりませぬ。
でも「大奥」という明確なご褒美ができたから頑張ろ。20日は絢香の武道館のチケットも取ってます。

もうクリスマスだし年末だし、自分用に何か買おうかなあと思案してて
来年から社会人ということで、このタイミングで財布を買い換えようかなあと思ったんですが
年明けから結構な出費が予想されるので、ちょっと躊躇われる。
なんといっても免許合宿!引越し!ぎょえー
このふたつで合計で100万くらいいくよね、家具代とかも含めたらさ。
まあ大部分は社会人になってから気長に返済する予定で、ありがたいことに親に出してもらえるので
自分の懐が痛むわけではないのだけれども、思わず変な声が出ます。
しかも日程もきついきつい。
2月頭に大学の試験がすべて終わって、3月頭に成績開示。
その際もし単位を落としてたら、即効で再試の準備をしなければなりません。
というわけで、引越しも免許も間の20数日間で終わらせないといけないのよ。
免許を3月にしてもいいんだけど、再試に引っかかるかどうかわからない状態で
2週間単位の予定を組んでしまうのはリスクが大き過ぎるし。
引越しも1月中旬には部屋が空く予定だから、なるべくロスなく引っ越したいし。
今のうちから荷物詰めて、ちょこちょこやれば引越しなんとかなるよね?
頼れる男手があれば、バンでも出してもらってちょっと楽になるのだが。


●12月11日 ちりとてちん

以前「貫地谷しほりが熱い」と書いておきながら、特に出演作も観ていたわけではなかったのですが
2週間くらい前から、ちょこちょこと観てます「ちりとてちん」。
いやあ、面白いね!
視聴率はそれほど・・・みたいですが、かねがね評価が高いのにも納得。
大阪と福井が舞台、主人公が目指すのは落語家と、かなり渋めの設定だし
キャストも割と地味なんですが、観てみるとよく練られた高品質のドラマ。
小ネタ、伏線がいっぱいちりばめてあって、好きな人はすごく好きだと思う。
貫地谷しほり演じる主人公は、典型的な朝ドラヒロインの真逆を行く
ドジで妄想癖があってマイナス志向で・・・というどうしようもない女の子。
それを強調するのに、よくできているなあと思うのが佐藤めぐみ演じる親友の存在。
ふたりは故郷の幼馴染みなんだけど、奇しくもお互い「ワダキヨミ」という同姓同名だった。
区別するため付けられたあだ名が、綺麗でやさしいお嬢様な佐藤めぐみは和田A→A子、
影の薄い貫地谷しほりは和田B→B子・・・子供はなんと残酷なことよ!
苗字も、“和田”は同じ漢字だけど、下のキヨミはA子が清海でB子が喜代美。
A子の上品さ、洗練性と対比してB子のどんくささ、垢抜けなさが字面だけでもわかりやすい。
A子はちょっと天然ボケ入ってるので、B子のことを純粋に親友だと思ってるんだけど
B子は心の中では、A子に対するコンプレックスでいっぱい。
こういう設定なので、B子の内面の成長(AとかBとかではなく、オンリーワンの自分として自信をつけること)が
傍から見ていてわかりやすく、うまいなあと感心します。
まあまだ全然B子はグズグズしてるんだけどね。
今日の回、A子がB子の好きな人と・・・ギャー!な展開だったけど
貫地谷しほりのなんとも言えない表情がよかったわあ。
あとね、わかったよなんで私貫地谷しほりの顔が好きなのか。
斜めから見た顔がリンジー・ローハンに似てるんだよね。特に目と頬が似てる気がする。
こないだの週刊朝日の表紙も可愛かったし。
おお、しかも今プロフィール見たら明日が誕生日じゃん。おめでとうございまーす。
85年生まれなので同学年のようです。嬉しいぜ。

ひとつ前の「どんど晴れ」はあんまり見てなかったのですが
ヒロインだった比嘉愛未、それこそ資生堂に起用されるみたいですね。どの商品かはまだわからないけど。
ドラマだと清純派っぽいイメージしかなかったけど、オフィシャルサイト見ると
結構クール系もいけそうなのでこれも楽しみ。


●12月7日 六義園の紅葉、上海チキン

グラミー賞のノミネートが発表されてるー
カニエの8部門が最多で、次がエイミー・ワインハウスの6部門。
気になるRecord Of The Yearはというと
Irreplacable/Beyonce
The Pretender/Foo Figters
Umbrella/Rihanna feat.Jay-Z
What Goes Around…Comes Around/Justin Timberlake
Rehab/Amy Winehouse
今年は例年以上にポップな印象。
個人的にはUmbrellaだけど、ビヨンセが一番無難だなあ。
フーファイターズは他にも結構ノミネートされててびっくり。
今回のアルバムそんな売れてたかな〜と思って。まあグラミーはフーファイ好きよね。
アルバム賞は、今年こそカニエが獲れそうな雰囲気。
Vince Grillって知らなかった・・・カントリーの企画系?ダイアナ・クラールの名前があるけど。
個人的に一番楽しみなのは新人賞。
Feist
Ledisi
Paramore
Taylor Swift
Amy Winehouse
勢いがあるのはもちろんワインハウスだけど、テイラー・スウィフトもグラミー好みっぽい。
去年はキャリー・アンダーウッドだったし。
あとBest Alternative Music Albumにリリー・アレンの名が!ちょっと嬉しい。
ビョークにホワイトストライプスに・・・とここも激戦区みたいですが。

今日は妹と一緒に、駒込の六義園に行って来ました。
六義園
六義園は、柳沢吉保が作った都内屈指の日本庭園でございます。
春に一度行ったことがあるんだけど、その時は閉館時間だったのよね。
でも今の期間は特別に21時まで開いてます。
こないだ仙台に行った時も途中の山道、紅葉がめちゃくちゃ綺麗だったけど
六義園のそれもかなり素晴らしかったです。
ライトアップされててとっても神秘的に美しい。
途中に茶屋があって軽食を食べることもできます。16日までだそうなので是非どうぞ。

その後は、六義園の目の前にある中華料理・上海チキン 小閣樓にてディナー。
ネットで見て気になってたんですが、なんというか強烈な店だった。
20人ほどしか入らない狭い店内、内装もちょっとうさんくさい感じ。
恰幅のいい主人は客に対して結構ぞんざいな態度なんだけど、誰に対しても平等?だから逆に笑えた。
そして肝心のお料理ですが、とっても美味!
細長〜い春巻は、エビがぷりっぷりでアツアツ。
ねぎラーメンも、これでもかというくらいにねぎが乗ってて、食べてみると凄く上品な味。
炒め物もチャーハンも美味くてかなり満足でした。


●12月6日 野獣死すべし

川口の強姦殺人の犯人がようやく捕まったようですが・・・
なんだか最近ブラッディな恐ろしい事件ばかり起きてるように感じるけれども
その中でもダントツにこの事件には拒否反応が起こる。
鬼畜としか思えない犯人の行動、事件の詳細を聞くだけでも吐き気がしてくるから
あえてこのニュースは見ないようにしてるくらい。
借金あったとか障害児抱えてたとか色々あるみたいだけど、でもこんな卑劣な犯罪者
絶対に情状酌量なんかしちゃだめだ。有り得ないよ。
てか日本にはなんで懲役300年、とかがないんだろう。
無期懲役ですら、途中で案外早く出てきたりするし。
でも事故ならまだともかく、故意に殺人を犯して、犯人がたとえ後でどれだけ反省したって
絶対にゆるされることではないと思うんだけど。
人の生命の期限を決められるのは、神だけだと思ってるからさ。宗教的な意味じゃなくて。
誰かが誰かを殺していい理由なんて永遠にどこにもないわ。

川口の事件に戻るけど、近くの住人が悲鳴と物音聞いてるんだよね。
でも結局誰も通報とかしてない・・・
実際居合わせたら何もできないものかもしれないけど、それでもなんとかならんもんかなと思う。
でも確かに、以前深夜1時くらいに隣の部屋から大音量の防犯ベルが響いてきたことがあったのね。
驚いて出てみたら、隣の女の子は間違えて備え付けの防犯ベルを鳴らしてしまったらしく
しかも消し方がわからなかったので、30分くらい一緒になって格闘して。
結局ブレーカー落として解決したんだけど、その間私以外のマンションの住人は誰ひとり出てこなかったもん。
そりゃ深夜だけどさあ、何十人も住んでるのにこんなもん?って。
近くの民家はちょっと様子伺ってみたいだったけど。
そういう意味で都会の一人暮らしはやっぱり怖いです。

寄付10億円の真意 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007120501_all.html(リンク切れ)
先月話題になった、市に私財を寄付して話題になったご婦人のインタビュー。
ワイドショーでの軽い報道では伝わらなかった、彼女の考えに感激します。
一部抜粋
「子供のヤル気を起こさせて個性をのばせるよう、10億円で国債を購入し、
1年分の利回り2500万円を教育や奨学金として使っていただきます。(中略)
 今は子供をあまりにも平等に扱い過ぎる。競争がなければ成長はありません。」
「私は人間の基礎づくりをしようとしているのです。人生の“結果”にはかかわりません」
人間ができてる女性だわ。


●12月5日 BOA-LOVE LETTER

紅白歌合戦の話なんですが、今回もやっぱりジャニーズからはSMAPとTOKIO。
ジャニーズが年功序列とはいえ、でも今年は客観的にもやっぱり嵐を出すべきでしょ!
SMAPはもう特別枠でいいから、若手グループにもっともっとチャンスを与えればいいのに。
NHKに貢献してるっていう意味では、案外関ジャニ∞が演歌枠でアリな気もするけど。
そして、これぞまさに功労賞としか思えないGackt。
だってGacktが今年そんな音楽活動を行っていたとは思えないのだが・・・
いや、といいつつGacktの上杉謙信は功労賞に値すると思うのでまったくかまわないんだけども。
この劇画調の濃い〜大河ドラマ(もう内野聖陽なんて訳わからんことになってるし)の中でも
ひときわ異彩を放つGackt、なんかもう笑ってしまうわ。
この役のおかげでGacktはおばさまファンが急増したらしく、なんと来年の芸能人カレンダー
ヨン様を抜いて6位ランクインとかいうから本当に凄いわ。

紅白の話に戻るけど、視聴率の問題が散々言われてますが、でももういい加減いいんじゃないかと言いたくなる。
だって普通に考えて、視聴率70%とかいう過去の時代が特別だったわけで
今5割超える番組なんてサッカーW杯くらいでしょ。
生活スタイルもチャンネル数もどんどん変わってきてるんだから、素直にそれ認めるべき。
NHKも、紅白バッシングしたくてたまらない他のメディアも。

で、前置きが大変長くなりましたが、私は今年はBOAの「LOVE LETTER」を聴く為に見るつもりです!
この曲はBOA名義では個人的に「Listen To My Heart」以来のヒットだね。
BOA-LOVE LETTER

avexらしく薄利多売な歌手活動を強いられているBOA、ここ最近は「メリクリ」とか「抱きしめる」とか
しょうもない歌ばっかで良曲に恵まれなかった印象がありますが
この曲はBOAが作詞してるだけあって、得意のダンスなしでもこんなに輝いてます。いや〜いい曲。

私は結構BOAのポテンシャルを評価していて、歌もダンスも本当に実力あるし
売り方次第ではもっと本格的なアーティストになれるはず。
特にクラブ系のアーティストと組ませると、突き抜けるなめらかな歌声が素晴らしいです。
M-flo&BOA-The Love Bug


MONDO GROSSO feat.BOA-Everything Needs Love(超好き)



●11月30日 声が震える女

月・木・金と続いた怒涛のレポート締め切りラッシュが終わり、ようやくひと息つけました。
今週はマジで死ぬかと思ったー
まあひと息つきすぎて某友人に大変なご迷惑をおかけしたわけですが・・・ごめんねかおりさん。
しかし最近私が何をしているかと言うと、本当に勉強してる時間が一番長いです!
そういう状況に追い込んだのは自分なので仕方ないんだけど、それにしても
このくらいの勤勉さを3年前にも持っていたら・・・とは少し思う。
でも今もしタイムマシンがあって当時の自分に忠告しにいったとしても
どうせ華麗にスルーして同じ人生を歩むだろうからもうどうでもいいよ。
ただ勉強すればするほど、ちょっとずつ賢くなってる感じは確かにする。
単位云々じゃなく、本読んだり偉い人の話聞くのは普遍的に大事なことだなあ。
さて、明日・明後日は華月ちゃんと仙台に遊びに行ってきます♪牛タン食べるのだ!

今夜放送してた「恋のからさわぎ」ドラマ版、2番目から見たんだけど面白かった。
最近の石原さとみは突き抜け始めていい感じですな。
エンディングで最近超お気に入りなBritt Nicoleの「Set The World On Fire」が流れたからびっくり。
3番目の「殺したい女」、いつになくラグジュアリーな水川あさみも可愛かった。
MISIAの「Everything」歌ってたけど、結構上手かったし。
しかしなんといっても北村一輝!
このシリーズに毎回出るのがお約束になっているのか、例の“キモカッコイイ”公認会計士で全作に登場。
あのハイテンションぶり、妙な動き、早口・・・見るたびに笑いが止まらんかったわ。
あと途中流れたマツダのCM、田中美保が出てる新しいヴァージョンははじめて見たけど
動く姿のあまりの可愛らしさに絶句した。こりゃモテるわ。
モデルとしては決して評価してないんですけど。

そういえば火曜の日記に書き忘れてたんだけど、私が合コンで感じたカルチャーショックがもうひとつあって
それは女の子が揃いも揃って小食だということだった。
サラダをちょっと食べるくらいで、パスタなんてもってのほか!
お酒もあんまり飲まないしー
一方私は人が手をつけてない皿をじーっとみつめてしまうようないやしい子ですので
彼女たちのエネルギー源が不思議で仕方ありませんでした。
おなかも減ってたし(酒飲む時はごはんも一緒に食べたいタイプ)食べちゃおうかと思ったけど
さすがに空気を読んでおかわりは我慢しといた・・・
でも大皿にもまだ残ってたのに!もったいない!!←庶民


●11月27日 GO!コン

昨日は超久しぶりに合コンとやらに参加してきたんですが、なんかもう
「おお!これぞまさに合コンだ!!」と感心してしまったくらい合コンらしい合コンで
つまり私が普段は到底味わえることのない世界を垣間見せてもらったんで、その興奮をお伝えしたいと思います。

場所は渋谷の某オシャレダイニング。
待ち合わせ場所を聞いたとき、「もしやあそこか?」と思ったくらいわかりやすく手頃にブセレな店で
行ってみたら本当にその通りだったから笑ってしまったよ。
そもそも何故私がそんな場にお呼ばれしたのかは自分でも謎なんですが、ゼミの同期女子が声を掛けてくれて。
彼女はとっても交友関係が華やかで、身も心もグラマラァ〜ス!な素敵女子です。
おそらく数合わせだったんだと思うけど、それすらもなんか合コンっぽいよ!
てか当初は「4対4だけど、別に合コンじゃないから」と言われていたのだが
いや、人はそれを合コンと呼ぶのです!って感じ。
残り2人の女の子とももちろん初対面。
お店入る前に名前だけ聞いて、それ以上彼女たちについて何も知ることはなかったっていう。
ちなみにふたりとも超可愛かった。
東急沿線の実家暮らしで、某お嬢様女子大に通ってて、来年からスッチーで、バッグはヴィトンで・・・みたいな
CanCamの中だけの話じゃなかったのかー!
私は本当に不思議なんだけど、何故その手の女子はみんな東急沿線に住んでいるのか。
南千住とか馬込でもいいじゃんよねー

そして気になる男子の面子はというと、これがまた皆さん優秀な方たちばかり。
学部4年か院2年で、某物産商社1人と某外資系金融@六本木ヒルズと・・・某某付け過ぎだなさっきから。
ともかく、来年から何千万という単位の金を動かすであろうヤンエグ予備軍な方々。
しかも案外(失礼)気さくでいい人たちだったのが余計に凄い感じ。
私は何故ここにいるんだろうか?という素朴な疑問を脇に置きつつ、楽しく談笑させていただきました。

あともいっこ、生まれて初めて
本当は彼氏がいるのに「えー、いるわけないって!」と発言する機会を得ました。
人生の大半も大半を独り身で過ごし、合コンに行くことも年に1回あるかないかな私ですので
言い慣れてなさすぎて、こっそりキョドってしまったわ!
まあ礼儀としてね・・・
ちなみに彼氏の了解は得ております。
いやあ、合コン自体ははじめてじゃないけど、社会勉強という意味でも非常に有意義でした。


●11月24日 東京ミシュラン

東京ミシュランが発表されましたねー
当然ながらご縁のない高級店ばかりでしたが、2つだけ行ったことあった!
どちらも☆ひとつのランクで、銀座の「竹葉亭」と青山の「ブノワ」。親、親戚に連れてってもらいました。
「竹葉亭」は銀座4丁目の交差点のすぐ近く、鰻の蒲焼のお店ですが鯛茶漬けでも有名。
私もこれ食べました。1800円と、諸々考えるとかなりコストパフォーマンス良かったです。
「ブノワ」はアラン・デュカスが手掛けるフランス料理。
アランはシャネルビル上の「ベージュ東京」のプロデュースが有名な人です。
アラン・デュカス・グループの中では比較的お手頃で、ランチは3000円から、ディナーは6500円から。
私はディナーを食べたんだけど、フレンチらしくエスプリの効いた、見た目も美しい料理に大満足!
香辛料を結構使ってるなーという印象でした。パンも美味い。
あとここはトイレが本当に素敵。トイレというよりレストルームという響きがふさわしい。
19世紀のパリみたいなスウィート&グラマラスなインテリアで
壁がガラス張りになってて、そこから見える青山周辺の夜景にもうっとり。
自腹切るにはちょっとまだお高いですが、ランチや併設のカフェなら比較的チャレンジしやすそう。

食べ物つながりで、お友達のレシピブログを紹介したいと思います。
Gateau aux Figues

中高の同級生、エリカット嬢のブログ。
最近遊ぶとき自作のお菓子を持ってきてくれて、私を喜ばせていた彼女ですが
このブログもお菓子作りへの愛に満ちていて、どれも本当に美味しそうなの!
あたたかみを感じさせる写真もいいわ〜
しかもハウス食品主催のお料理サイトに、自作のレシピが掲載されたそう。
呪われたように菓子作りが下手な私は感動するばかりです。
で、触発されて今日久々にクッキーを作ってみたよ。
形は不恰好だが、珍しくそこそこのができましたわ。アイスボックスクッキーだから失敗しようがないのだが。

Timbaland feat.One Republicの「Apologize」がヒット中ですが
この曲にあわせた自作のイメージ・ビデオをYoutubeで発見。

最初観た時オフィシャルかと思ったくらい高レベルな出来。
凄くシンプルで、美男美女が出てるわけでもないのに・・・とんでもない才能。
暗く静かな昂揚感が凄いです。


●11月21日 Matt Bronleewe

アメリカ留学中の彼氏から小包が届きまして、開けたらお願いしてたCDが入ってたー
ワーーーイ!
Amanda Stottの「Chasing The Sky」です。
以前BBSで教えてもらって以来気になっていたんだけど、カナダ盤しか出てなくて
日本国内では入手が困難だったので、これはかなり嬉しい。
Amanda Stott Myspace
一応カントリー畑の人ですが、非常に聴きやすい流麗な女性ポップスで
Angela Ammonsとかの清純派が好きな人にはたまらん感じ。
あと最近はNatalie Imbrugliaのベスト盤を買ったのですが、これも非常に良いです。
ベスト盤といえど新曲が5曲入ってるし、曲の配置もちゃんと考えてある。
何よりおまけDVDが大変豪華な内容。「Wrong Impression」のビデオが可愛過ぎるー!
そうそう、私はNatalieの曲では「Torn」を置いて「Smoke」が一番好き、最高に好きなんですが
そのプロデューサーであるMatt Bronleeweが実は元Jars Of Clayのメンバーだったと知って驚き。
すぐに黒船にメールしてしまった(笑)
確かにKrystal Meyers(「Stand And Scream」)やPlumb、Leelandと仕事してるから
クリスチャン・ロック系の人だってことは、言われてみたらそうなんだけど気付かなかったよー
ああん、しかも買おうか迷ってたJoy Williamsのアルバムもプロデュースしてるのね!こりゃ買います。
他にも、あのヘイデン・パネッティーアの曲書いたりしてるみたいだけど
歌手デビューの日取りがまだ決まらないみたいで、延び延びになっているよう。
日本に反捕鯨キャンペーンとかしに来なくていいから、はやく曲を出せーい!
ついでに彼氏が同封してくれたボストンで買ったらしいドラジェ、喜んでぼりぼり食ってたら
袋ごと床に落として目の前で飛び散った・・・いや、数個だけど。
はしゃいで落とすって子供かいな。

GOSSIPS PRESS1月号絶賛発売中!
おかげさまでほんと好調、7アンドワイのランキングでも20位以内に入ってたし。
今号のいちおしはセレブのラブ相関図です!
下品な意味でのセレブの兄弟姉妹家系図が一目でわかります。
イケメン裸体写真館もそのタイトルどおりの内容で、女子にはたまらんですわよ。
あとトム・クルーズ&ケイティの娘のスリちゃんって、なんであんなに可愛いの。
先日の街頭販売イベント、30分くらいしかいられなかったけど楽しかったー
目の前で読者様を見られたのは感慨深いです。


●11月16日 ひとつ上の、輝きへ。

カネボウから新しい総合ブランド、コフレドールがデビューします。
マキアージュと同じく、複数イメガでメイクアップ、ベース両方をプロモーションする試み。
テスティモとレビューは漸進的に縮小・ブランド消滅させるみたい。
気になるのはイメガですが、最初北川景子の名前だけ聞いて、「こりゃ水川あさみはドロップだな」と思ったら
予想通りの結果になってちょっと可哀想だ(加藤あいも外されたけど、こっちは長かったし)
メンバーは常盤貴子、中谷美紀、柴咲コウ、沢尻エリカ、北川景子の5人です。
上のオフィシャルサイトで既にポスターが見られるようになってます、が!
一目見てまず「エリカ様、何故このヘアメイク・・・?」と愕然とせずにはいられんよね。
配置バランス的にもおかしいし。てゆーかこの配置だと横3人しか目がいきませんがな。
そして皆似たような系統の顔なのがちょっとつまらんかも・・・
CMはhttp://jp.youtube.com/watch?v=8cB-CoDvvKA(リンク切れ)の、3分30秒あたりから見られます。
で、CMだと一番いいなと思ったのが沢尻エリカ。ナレーションの声が印象的で表情もいい。
柴咲コウは安定してる印象、中谷美紀のエレベーターのセットも綺麗。
北川景子はかわいいけど表情が暗いのがな〜ブランド的にクール感演出してるのはわかるんだけど
暗いのとミステリアスなのは違うと思うし。
常盤貴子は、あの年であんなひっつめポニーテールがきまるのは凄いと思うが、特に印象なし。
パリっぽい舞台もゴージャスでいいけど、化粧品のCMなのに全体的に暗いのはNGですね。
あとキャッチコピーは「ひとつ上の、輝きへ」の方がいいよ。
「どこまで、輝けるか。」じゃ伝わってこーーん。
てかそもそもコフレドールってどういう意味なのか。

今私が日本で一番好きな若手俳優といったら松山ケンイチなわけですが
「デトロイト・メタル・シティ」主演かよ〜っ 実写化するのか。できるのか。
DMCは2巻が面白さのピークだったような気がせんこともないんだけど、どういう仕上がりになるのかは楽しみ。
しかも松ケン、同じ時期に「カムイ外伝」もやるんだぜ!どっちかというとこっちに期待。
私はあの唇見るたびに発情しています。好み過ぎて死ぬ。

あと明日17日午後、渋谷のセンター街入り口大盛堂書店にてGOSSIPS PRESS最新号の店頭販売会あります!
セレブグッズの抽選とかもあるらしい(私もよく知らん)
是非皆さん買ってって下さい!私もちょっと顔出すかも。


●11月14日 バイバイ青山

青山1丁目の駅ビル、ツインタワーは一見使い勝手が悪いようで、
その実なかなかオシャレなお店が入ってて、個人的にはお気に入りでした。
特に素敵なのが西館2FのBINGATAYAと流水書房。
BINGATAYAは和を中心にした文具や小物のお店で、とっても上品で可愛らしい商品ばかり。
私は飲んだことないけど、奥には喫茶店も併設してあって、年配のおばさま方がよく談笑してたり。
流水書房は取次ぎの洋版が経営してる本屋さんで、都内にほか何箇所かあるのだけど
ちょっとマニアックな品揃え、特に書店の面積に対する洋雑誌のスペースが広いのがお気に入りでした。

何故突然こんなことを書くかというと、今日青山にお別れを告げてきたから。
正確に言うと、最寄り駅が青山1丁目のアルバイトを辞めて来ました。
大学2年生の春からだったから、2年半以上も勤めたことになる。
仕事内容は事務一般で、ファイリングやコピーといったいわゆるオフィスっぽい仕事もしたし
金融系の会社だったので、日常的にBloombergニュースや経済レポートを読む機会を得られたのは
凄くラッキーだったし、収穫だったと思う。
なにより会社の人が皆さん親切な方ばっかりで。
外資系で全体的にフランクな雰囲気の会社だったっていうのもあったけど
みんなバリバリ働いてるのに、アルバイトの私たちにはいつも優しくてゆるかった。
元はこんなに長く続けるつもりはなかったんだけど、居心地がいいのと割がいいのとで
今いる部署の中でも何気に古参組(外資金融ゆえ転職者が多い)になってしまった。
働き始めの頃、歓送迎会に呼んでもらって表参道でごはんを食べたことがあったんだけど
みんな高学歴なのに鼻につかなくて和気藹々としてたのをよく憶えている。
あれからもうこんなに経つのか。

で、今日シフトが終わって帰る準備を整え、用意してきたお菓子を渡して挨拶しようと思ったら
なんと逆に部署の人が集まってねぎらいの言葉をかけてもらい、花束&プレゼントが!
まさかアルバイトの自分がそんなものもらえるなんて思ってなかったからビックリ&感激でした。

白を基調にしたとっても上品なブーケ。
良い人たちに恵まれた2年半でした。

ちなみにプレゼントはマルイの小箱で、
「中身は多分ハンカチ・・・21の女子にあげるといったらプライベート・レーベルかバーバリーあたりだろうな」
と思って箱をあけたら、その通りプライベート・レーベルだった(笑)


●11月11日 未来の同期

今週は平日に連ちゃんで飲み会があったりして、なかなかバタバタしておりました。
秋になってから甘いもの摂取する量が増えたなあとは思ってたけど
夜遅くまで飲み食いしてるのがプラスして、久々に体重が危険区域に。
週末は野菜カレー作って殆ど引きこもってたから、徐々にまた減らせるとは思うけど
数字は正直ですね。来週の献立は鍋を2セットくらい入れよう・・・

で、その飲み会ですが内定が決まってる会社の同期と、同業他社で飲んできました。
前にも一度、大掛かりなパーティーみたいなのがあったんだけど、今回は数社で小規模に。
歌舞伎町の飲み屋だったんだけど、3200円で3時間飲み放はまあ普通としても
それに2時間食べ放題がついてびっくりだよ。
最初は書き間違い?とか思ってたんだけど、指定されてる5品ならおかわりOKという凄い店でした。
うちの会社が幹事ということもあって、中心になってがんがん飲み食いしたんですが
そうでなくとも、私を含め同期は飲み会が大好きです。
今までに3〜4回飲んでるけど、ペースというかリズムというかが8人皆同じなので、非常にやりやすい。
女子は基本的にみんな強いし、男子はひとり「一見飲めそうなのに実は下戸」という超美味しいキャラがいて
でもその子もハッスルするのは大好きで〜という。さすが早稲田のマスコミ系サークル、みたいな。
そしてとても恵まれていることに、同期の仲がいいんだこれが。
初対面の時からすぐ盛り上がって、他社との飲み会でも「面白いねー」とか「仲良しだねー」と言われます。
こないだ一緒になった他社の子に、同期どんな感じ?と訊いたら(その会社から参加したのは彼ひとりだったので)
「いやあ、まだ探り探りって感じで他人行儀」と言っていて、むしろそりゃそうか、まだ普通そんなもんかーと。
同期の中でグループとかできちゃったらやりづらいなーと思ってたけど、今のところそんな心配もなさそう。
よっぽど社風に合う人間ばかり採用されたのか・・・そういう意味では凄い見る目あるけどさ、人事。

話は全然変わるんだけども、「ハンナ・モンタナ」で主演してるマイリー・サイラス。
確かに顔は可愛いけど、歌手としては声がちょっと悪いなあという印象で
ここまで人気が出るのがよく理解できんと思ってたんだけど、マイリーって芸名なんだね。
で、本名はDestiny Hope Cyrusだと。
むしろこっちが芸名みたいで驚いた。普通つけないよこんな名前と思ったけど
この娘はちゃんと名前に勝ってるのは凄いね。


●11月5日 私の好きな女

昨日は池袋の新文芸坐で「ボルベール」と「キサラギ」の2本立てを観てきました。
最初は早稲田松竹に行こうかな〜と思ってたんだけど、上映作品が「ツォツィ」と「それでも生きる子供たちへ」
観たい作品ではあったけど、秋晴れの清々しい陽気でこの2本立てはちときつい、と思って池袋に変更。
両方とも劇場公開で観たい観たいと思いつつ逃してたから、ラッキーな組み合わせ。
新文芸坐は、場所はアレだけど館内はすごく綺麗だし販売も充実してて好き。
しかも昨日は案外混んでなかった。みんな行楽地にでも出掛けてたのだろうか。
途中眠くなることもなく、両作品とも楽しく観られました。
「ボルベール」は、「バッド・エデュケーション」に引き続き劇画調のスタッフロールが素晴らしい。
内容も「バッド〜」よりたくましくて個人的には凄く気に入った。
ペネロペの胸がでっかいことよ。
「キサラギ」はスリリングな室内サスペンス・コメディ。
キャストもほぼメインの5人だけで、一体制作費どんだけ安かったんだろうと思わず計算したくなったほど。
私は恩田陸の「木曜組曲」とか、こういう室内劇大好きなので楽しめました。
5人のキャラの中では小出恵介の役がいちばん好きだな。
小出恵介は「のだめカンタービレ」といい「パッチギ!」といい、変な髪形の狂言回しやらせると光るね。

ペネロペを見てて思ったんだけど、私の“好みの女子の顔”は、日本人と外国人で微妙に違うようだ。
外国人だったら、黒髪で、睫毛がバサバサしてて(特に下睫毛!)、お人形みたいなんだけど
どこか奔放で小悪魔でモードな雰囲気の女子が好き。
アンナ・カリーナとかズーイー・デシャネルとか。ちょっとグラマラスすぎるけどペネロペも。
で、日本人で一番生まれ変わりたいのは高橋マリ子ちゃんなんだけど(いやマジで)
あとは原田知世とか緒川たまきとかね〜 透明感あってふわふわとドリーミー
手が届きそうで届かない神秘的な美少女タイプが大好き。
外国人、日本人に共通するのはバンビみたいな肢体ってところかしら。
ただ今あげたのは「なりたい顔」であって、「美人!」と思うのはアジア人(大陸系)×欧米人のハーフ。
ミシェル・リーとかケリー・チャンとかカリン・チュとかマギーQとか美女過ぎて鼻血出る。
てかここまで書いて気付いたけど、要するに資生堂顔が好きなんだと思うわ。(原田知世は今はノエビアだけど)
最近は貫地谷しほりが可愛い可愛いと思ってるので、資生堂起用してくれないかしらん。


●11月3日 待っていた店

近所に最近ダイニングバーができて、昨日ひとりでちょっくら行ってみました。
そしたら案外にオシャレ&品揃えがよくてびっくり。
一応チェーン店らしいんですが、メニューやインテリアがアットホームな感じ。
平日の18時、開店直後に行ったので、しばらく客は私ひとりだったんですが
その分店員のお姉さんといろいろとお話ししたり。
そして酒は1杯で済まして帰宅してからちゃんと食事するつもりだったのに
美味しいのであれよあれよという間に3杯目・・・
飲んだのはギネス&エビスのハーフ&ハーフ、白ワインのグラス、XYZ。
ギネスはもちろん生。久しく飲んでなかったからどうしても飲みたくて。
そして白ワインは南アフリカのネダバーグというブランドで、今回はじめて知ったんですが
お値段は割と控えめなのに、とっても涼やかな甘さで飲みやすい!
グラスも冷えてて、気持ちよく飲めてしまいました。
XYZはラムベースの、私の一番好きなカクテル。
ついでにフードもうまうま。
トルティーヤのアボカドディップ、オリジナルサラダをいただきましたが
サラダが思ったよりでかくて、生ハムやらエビやらが入った大皿をひとりでむしゃむしゃと食べてしまったよ。
もちろんこれだけ飲み食いしたのでお腹いっぱいになり、ルンルンと帰宅して
MステでNEWSが歌ったのを見届けたあと、ころんと仮眠してしまいました。
近所にこういうダイニングバーがあるって幸せだわ〜
こういうお店をずっと私待ってたんじゃないの!?と実感した。食べるところがあんまりない街なので
(ファーストフードやファミレスはあるけど、酒が出る店だと殆ど対象年齢高め)
今後、遅くなったけど食事作るのめんどくさいとか、ちょっとお酒飲みたいときに重宝しそうです。
ボジョレーも樽で入れる予定らしく、もちろん解禁日も開いているようなので
ふらふら飲みに行こうかと計画中。

今週のSPA!のグラビアン魂が、我らがおめぐこと福下恵美だったので立ち読み。
スカJ終わってから殆ど目にする機会なかったけど、好感度高くて好き。
でもリリー・フランキーの「この娘は暗い雰囲気の方がいい」というコメントに納得。
確かに朗らかにしてると普通なんだよね、小器用だからバラエティには向いてるけど。
あと同誌では坪内祐三と福田和也の「これでいいのだ!」を毎回楽しみにしているんですが
今回もやっぱり面白かった。こないだの中国共産党の全国代表大会とかさ
確かに詳しくやってたのはNHKぐらいだなという印象が自分にもあったから。


●10月30日 はじめての整体

ここのところかかりきりだったレポートを1限で提出してきた。
なんか1年生の必修授業レベルの厳しさで、遅刻も途中退場も許されないという鬼のような授業で
この1ヶ月は大学に入って以来おそらく最も真面目だった。
ひとまず課題出したことによりすっきり。来週また新しいのが発表されるけど、それまでは自由の身ですよワーイ!
解放感に満ち溢れたついでに、池袋でマッサージしてもらいました。
60分のマッサージ&整体のコースだったんだけど、気持ちよくて途中から記憶ないです。
下に敷いてたタオルにばっちりとよだれが・・・いやーん。
しかし整体ははじめてだったんだけど、終わったら本当に骨の位置が変わってる!
始める前はバラバラだった脚の長さが揃っててびっくり。
あと発見だったのが、私は肩凝りが酷いのは目が悪いのと遺伝が理由だと思っていたのですが
先生に「水泳とかやってなかった?」って訊かれて、ハイそーですと答えたら
どうも肩の筋肉が発達してるせいで、逆に負担がかかってしまってるらしい。
水泳は小学生のときの話だし、以来スポーツとは無縁の生活を送ってきてたので
そんなこと思いも寄らなかったからびっくり。(もちろん上記の理由もあるが)
昼過ぎに帰宅して、ベッドに入ったら4時間くらい熟睡してた。
明日は友達の誕生日パーティーだし、楽しい時間を満喫してきます。

ところで日曜日はHrkさん、ナツちゃん、つぐみさんとコンラッド東京でアフタヌーンティーをしてきたよ。
まず紅茶が美味しくてびっくり。茶葉の種類とかは特に書かれてなかったけど、ブレンドかな?
重たくなくて何杯でもがぶがぶ飲めてしまった。
そしてここはフードが伝統的な3段重ねのスタイルではなく、平らなプレートにのせられてでてきます。
スクエア型でガラス製なので、かなりモードな感じ。
特に美味しかったのはスコーンかな。クロテッドクリームがたっぷり添えてあったよ。
朝食しか食べずに行ったにもかかわらず、やっぱり全部食べ終わる頃にはかなりの満腹感が。
しかもこれで終わりかと思ったら、タイミングをみはからってアイスも登場。いやあ素晴らしい。
コンラッドは窓が大きくて、東京湾の景色をクリアに見ることができました。西日がちょっと眩しくもあったけど。
さーて、次はどこのラウンジに行こうかしらん。


●10月26日 オタクの特徴

久々にNARSでコスメ買って気分上がりまくりんぐ。
今回買ったのはシングルアイシャドーの新色、2056 VOYAGEという色。
ニュアンスあるゴールドで、ラメがキラキラしてるんだけど色は意外と薄付き。
相変わらずなんというか、この表現しにくさがNARSらしいぜ!
人が紹介してるの見て、なんか居ても立ってもいられずに翌日カウンター直行してしまった。
ついでにパンフレットをもらったので、ずーっと眺めてるんだけど飽きない。
国産ブランドだと、パレットでも使いやすいグラデーションが多いと思うんだけど
そこはさすが欧米ブランド、突飛もない組み合わせとかがあってインスピレーションを掻き立てられます。
まあその分使いこなすのも難しいんだけどさー
ちなみにNARSはネーミングセンスも素敵。
今持ってるのだと、偏光ピンクのアイシャドー2033が“HIMALAYAS”、
ブラックベースにギラギラゴールドが入ったアイシャドー2029が“NIGHT CLUBBING”。
これまた超愛用してるオレンジ系のチークは4017“TORRID”です。

別に誰にも聞かれてないのに、「自分的ランキング」を作って満悦するのがオタクの特徴だと思いますが
コスメブランド、メイクアップ編でいうと今のところこんな感じ。
1位 NARS
2位 ボーテ・ド・コーセー
3位 RMK
bloomも凄い好きなんだけど、持ってるのグロスばっかり(6本くらい?)だし。
ちなみにベースメイク編はサンプル数が少な過ぎて作れません。

Pussycat Dollsのニコールのソロ・アルバム「Her Name Is Nicole」のサンプル盤をGET。
全曲は聴けなかったけど、思ってたよりもシンガーソングライター的な曲が多くて結構良かった。
一番好きなのはSnow Patrolのゲイリーが提供した「Just Say Yes」。
ものすごーくスノパトらしい曲です。本人たちが歌ってもまったく問題なさそう。
あと「Save Me From Myself」がなんだかセリーヌ・ディオンみたいなイントロで驚いたが、神々しくて綺麗な曲。
これはNe-Yoとの曲ですが、Ne-Yo制作のは全部良かったです。相変わらずいい仕事しとるわ。

クリス・パインが「Startrek」映画版のカーク船長に決まってると聞いてびっくり。
今までティーン・ムービーくらいしか出てなかったのに、この躍進は凄く嬉しい。
そのせいでLAコンフィデンシャル続編の「White Jazz」は降板らしいですが
これは「スモーキン・エース」と同じ監督で、ずいぶんと気に入られたらしい。
他にも出演作が待機しまくりで、これは大化けするかもしらん。


●10月23日 Sleeping Beast

何かの呪いか?と思えるくらい、今日は1日眠りこけています・・・
まず1限で7時半に起きなければいけなかったものの、目覚ましを止めて何故かベッドに逆戻り。
次に起きたのが9時で、もう授業に間に合わないとわかると再び就寝。
で、11時に起きて朝ごはん食べたりちょこちょこ動いていたんだけど
またまた眠くなって13時〜14時までおやすみ。
更に夕方、16時半〜18時、18時半〜19時半、とひたすら惰眠を貪り続ける。
その後はなんとか普通に(?)生活してるけど、ぶっちゃけずっと眠い・・・
いくら卒業文集で「3年D組の眠り姫」3位にランクインした私でも、こんな取り憑かれたようなのは異常!
何故だろうと考えてみたら、昨日飲んだ薬の副作用か?
9月の悪夢ふたたび、昨夜急にじんましんのような症状が出て
こないだの薬が残ってたので、それを飲んで寝たんです。
しかし確かにそういう副作用が出る薬だとはいえ、こんなに長く作用するもんなの?
おかげでレポート全然進んでないYO・・・アウアウ。

ところで今週号の“エアライン&ホテル全評価”という特集に惹かれて、
はじめて「週刊ダイヤモンド」を買ってみたのだが。
正直な感想、自分には受け付けなかったわ!
中見ずに買ってみて、今のところまだホテルのとこしか読んでないんだけど・・・
誌面がなんかバブリーなんです。やたらビックリマークが多いし。
中でもドン引きしたのが、牛窪恵というライターが書いてる「オトナのシティホテルガイド」。
“女性も「わあっ、おいしい〜」とエビちゃんスマイルを返してくれることだろう。”(京王プラザホテル)
“「のぞいてみる?」なんて軽い調子で24階のバー&レストランに誘い、
「じつはひとりで泊まろうと思って部屋取ったんだ」と軽く前フリすれば
「ちょっと部屋、見てみたいかも〜」と落ちる可能性も。”(ペニンシュラ東京)
そんな女INEEEEEEEEEEEEEEEE!!
なんかもう全体的に80年代の月9感満載で怖いです。
同じ経済誌でも私は東洋経済の方が好きだわ。
面白いからネタ代わりに読むことにします、これは。

告知スペース

GOSSIPS PRESS別冊、日本初のセレブのヘアカタログです。
おかげさまで売れとります!私は主にセレブのヘア遍歴を担当。
380円と安いのでぜひお手にとってね!


●10月21日 目にも舌にも甘美な週末

金曜・土曜と美術展&美味しいスウィーツを堪能してきました。
まず金曜は1限終わってから有楽町へ。
はっぱと出光美術館の「センガイ展」に行って来ました。
ユーモラスで愛らしい禅画で知られるセンガイさん。
生で見るのははじめてだったけど、もうほんっとにずーっと微笑みが絶えなかった。
和尚さんだけあって実は哲学的なんだけど、それをあくまでわかりやすく伝えるのがセンガイさんの魅力。
「難しいことをわかりやすく伝える」ことこそ実は一番難しい。
なのでほわーんとやさしい気分になりつつ、とても感心してしまいました。
添えられてる文も簡潔だけど真理をついてる。
出光美術館はロケーションもいいし、グッズもお手頃だし、非常に好きな美術館。
次回の「乾山の芸術と光琳」も行きたいなー

そして近くにあるSADAHARU AOKIでお茶。
ずーっと入ってみたかったんだけど、なんて色とりどりの店内!
そしてマカロンもケーキもパンも全部高いぜー
抹茶のミルフィーユを食べましたが美味かった。
3時間くらいしゃべくってしまいました。何故か「BOAのポテンシャルの高さ」について熱弁する私・・・
この日は急にあゆみんが来れなくなって残念でした!

土曜は京都からsavoちゃんが遠征してきたので、1日東京ツアーを敢行。
上野で待ち合わせて、まず上野の森美術館でシャガール展を。
今回の展示は「千夜一夜物語」「ダフニスとクロエ」「旧約聖書」に材をとった作品が中心。
私はこういう、神話とか物語に着想を得て云々系の芸術が大好きなので、とても刺激を受けました。
中でも「ダフニスとクロエ」がよかったー これはギリシャの古代恋愛小説らしい。
シャガールの黄〜緑の色使いが好きです。

昼から浅草に行って浅草寺におまいりして(くじひいたら大吉出たよ!)
もんじゃ食べながらモーオタの生態について興味深い話を聞いてました。
その後銀座に移動して銀座〜有楽町をぶらぶらして。
有楽町ITOCIAはオープン直後だけあってものすごい人出でした。
前日と同じく丸の内方面に歩いて、今度はラ・メゾン・デュ・ショコラでお茶。
チョコレートケーキが小ぶりなんだけど甘み濃縮!でとってもリッチな気分に。
新宿まで送り届けてお別れしました。
今日は反動で昼まで寝てたよ〜
いい休日でした。


●10月17日 群青日和

ファッションダイアリにも掲載したんですが!

久々に大物買いしてまいりましたよー
早速超超気に入って、帰ってからあれこれ手持ちのアイテムと組み合わせてみたりとか。
中高生のころはそういう自宅ファッションショーをよくやってたもんだけど
年とるにつれて、買ったものに対してそこまで執着なくなってきてます。
だがしかし、このコートは久々にそんなパッションを思い起こさせてくれましたよ。
rosebulletにて購入。
当初は今すぐ着られるジャケットを探してたんだけど、なんかこの秋意外と寒いし
このコート、袖のファー部分取り外して7分丈にもなるしってことで、ほぼ即決した。
素材はフェルトみたいな感じ?そんな厚手じゃないです。
色が他に黒・オレンジとあったけど、やっぱりこの群青色に一目ぼれ。
こういうレトロなブルーが凄く好きなんだけど、あんまりコレ!というのに出会えたことなくて。
裏地が豹柄なのも気に入っております。
なんかViViで藤井リナが着たと店員に言われたんだけど、最近ViVi読んでないので反応薄くて申し訳なかったわ。
いやあ、「物欲ない〜」とか言ってたけど、やっぱ買い物するとテンション上がるね。アドレナリン出る。
あと買い物行く前にELLE girl読み返してたんだけど、今更ながら凄い充実した内容だった!
なんで買った当初読んだとき気付かなかったのか?と謎。
この調子でロンググローブとブーティも欲しくなってまいりました・・・
そうそう、Baby Jane Cacharelが今期で終了するらしい。
もしかしたらサンエーインターナショナルと関係なくなるってだけなのかもしれないけど。詳細は不明。

ドラマ「有閑倶楽部」が意外に掘り出し物だった件。
そもそも私は原作にそれほど思い入れが無いので、すんなり見れたのかもしれませんが。
やっぱ赤西仁はイケメンですなー 役柄はアテ書きだろ?って感じだったけど。
そして最初「男が全部ジャニーズってどうよ」と思っていたが、あまり鼻につかなかかった。
田口はモテ男設定なのに狂言回しだし、あと横山が真面目キャラを案外普通に演じてて驚いたよ。
しかしなんといってもモデル出身の女子3人が美し過ぎる。
特に美波が素晴らしい。マジョマジョのモデルとして以外はあんまり世に出てこなかったけど
美貌にあわぬはっちゃけた役柄を体当たりで演じてて好感度大。思った以上に今後伸びそうです!


●10月15日 従兄の結婚式

そういえば従兄の結婚式について書いてなかったな・・・と思い出したので
今更ですが感想等記しておこうと思います。

地元の広島で行われた結婚式、会場は古田台にあるウェディングヒル マリエール
サイトを見てもらえればわかると思うのですが、ぶっちゃけなかなかに超ゼクシィな結婚式でした。
結婚式におよばれすること自体がはじめてだったわけですが、
まあこれが今の時代のスタンダードなんだろうな〜と勉強になったよ。

結婚式は午後からで、まずチャペルにて挙式。
チャペル挙式だと招待客が賛美歌を歌う、ということを当日まで知りませんでした。
しかしそれを聞かされたとき、「有名な曲ならそらで歌えるよ!」と何故か即座に口から出てきたのが
♪しゅーよみもーとに〜 ちーかづかーん♪
同じカトリック高校出身の母親に「ちょ、それ葬式の歌w」と突っ込まれる。
本番は「いつくしみ深き」だったのですが、上のやり取りを思い出しそうになるのを
必死で押し留めながら歌う羽目に・・・ほんとすまん、悪気はない。
ちなみに牧師は当然のようにカタコトの欧米人であった。
誓いのキス、妹と「従兄のキスを生で見るの微妙じゃね?」と懸案していたのだが
実際は新郎が新婦の額にチューで、それは微笑ましくてとてもよかったです。

式の後はガーデンでフワラーシャワーしたり、撮って出しのビデオ撮影があったり。
天気の良い日だったのでお庭が綺麗でした。

左から兄、妹、私。でかい3兄妹・・・

その後はレストランで披露宴。
円卓につくと、ネームカードの裏になにやら言葉が書かれてあるではないか!
それは従兄からの直筆メッセージ。

“東京という都会のジャングルへ挑み続ける君へ
 酒は飲みすぎなさんな
 男はしっかり選びなさい
 お金にこまったら、俺にこっそり言いなさい”

お、おにーちゃーん!!
そう密に交流があった仲でもないんだけど、私のことよくわかってるわ!と感動。

あと食事が和洋折衷だったんだけど、バランスよく非常に美味しかった。
自分の時も、なにはなくとも食事だけは!と決意。
お医者のお友達の余興やスピーチが意外とチャラいことに驚きもしましたが
全体的には、新郎新婦ともよく慕われていることが伝わる式でした。
しかし結婚式って疲れますね。帰ってすぐ寝たよー


●10月14日 まるで修道女のよう

このところレポート2本のため忙しく、しかもそのために割とひきこもりんぐな生活をしているため
あまり日記に提供できるネタ・熱量がありません・・・
昨日掲載したキルスティン・ダンストのファッション企画なんかは、
逆に目の前に材料がいっぱいあるのでそんなに苦労はしていないのですが。
そもそもこの週末でレポート1本仕上げるつもりだったんだけど、金曜の夜にふとキルスティンの写真を見て
「そういやファッション記事最近書いてなかったな〜」と急に触発されてしまい
レポートそっちのけで作成してしまいました。私バカス。
でも久々にクリエイティヴなこと(特に無償で)できて楽しかった。
私は頑張った分の見返りを求めてしまういやしい子なので、もし気に入ってくださった方がいたら
是非是非!感想など教えてください。ホイホイ喜びます。
あと他に取り上げて欲しいセレブとかも。
そういや以前ミーシャ・バートンをリクエストされてたのに全然手をつけてない。すみません。
社会人になったらこういうことできる時間も急減すると思われるので、今のうちに色々やっときたいです。

ついでに最近物欲もあんまりないという・・・どうした、私。
洋服は先月結婚式関連でドレス買った以外(やっぱりグリーンのも魔法のカードで買った)
なんにも買ってないです。あ、帰省するときカチューシャ買ったな。でもそれだけ。
コスメも買ってないし、この時期いつもなら秋物ハッスルしてるはずなのに、修道女のような慎ましさ!
ファッション誌自体は目を通してるんですけど、どうしても!ってものがない。
もうちょっと寒くなったらコートor厚めのジャケットは購入しようと思ってますが。
おかげで割にお金が貯まってるので、普段は洋服といっても4桁が殆どなんですが
スーツのインにも着られるような、淑女な感じのブラウスでも探しに行こうかと。

唯一健在なのは食欲でしょうか。
というか、普段の食事はいつもどおりだけど、甘いものを身体が欲しがる季節になってきた感。
スーパーでもついついクッキーとか生どら焼き(大好き)とかをカゴに入れちゃう!
そうそう、先々週華月ちゃんと神楽坂のアグネスホテルにてお茶できました。
ただしいわゆるアフタヌーンティーはその日はやってなくて、代わりにサンドイッチセットを頼んだのですが
紅茶もいっぱい種類あるし、パン美味しいし、デザート盛り合わせも丁度いい量だし、かなり良かったです。


●10月11日 働きマンと医龍2

秋の新ドラマが始まりましたねー
まずは水曜の「働きマン」。
原作を愛読してるし出版業界のドラマは久々だし(「編集王」以来?)
キャスティングもなかなかいいので楽しみにしてたんですが、正直これは期待はずれ。
とにかく演出が悪い! 漫画のモノローグを全部言わせてるから、セリフが相対的に多過ぎる印象。
確かにぐっとくるモノローグがあの漫画の魅力のひとつだけども、それは漫画だからいいわけであって
折角ドラマ化したんだから、漫画ではできない別の見せ方をして欲しかった。
逆に弘子が働きマンに変身するとこは、もっと大袈裟にしてもよかったと思うしね。

一方「医龍2」は笑いと興奮の絶えない期待通りの出来!
初っ端から内田有紀がひき逃げされて瀕死になったり、公開手術の途中で執刀医が交代したり
息も尽かさぬ超展開の連続でこっちの心臓が持たんよ。
おなじみのメンバーも相変わらずで、とっても楽しいです(今も見てる)
霧島先生が現れた時は、予想はしてたけど「キタァアアー!」と叫んでしまったよ。
佐々木蔵之介はドラマで久々に見た気がする。徹平ちゃんも。
ちなみに音楽は1の時と殆ど変わってないようです。あのサントラは名盤。
主題歌も引き続きAIなのねー

ところで坂口憲二といえば、出演してるルーツのCMが気に入ってます。
ああいうサラリーマン川柳的な「クスッと面白いつぶやき」大好き。
しかも駅ごとに特製のがあるんですよね!あれにはびっくり。
例えば南北線東大前だと“何をしても「さすが東大」ですまされる。”とか
銀座だと“彼女なのに同伴だと思われている。”とかさー 笑いました。
うちの大学の最寄駅も、明らかにそれを意識した内容。
個人的に一番ヒットしたのは都営新宿線曙橋の“それならもうとっくにお台場ですよ。”
フジテレビ、10年くらい前まではこのへんにあったんだよね。
フジの名を出さずに、微妙にマニアックな小ネタで笑ったわ。

昨日は華月ちゃんと新宿で韓国料理を食べたんだけど、美味かった。
中でも肉厚なサムギョプサルがうまうま!
レタス食いまくってたら、お店の人がサービスでもう一皿出してくれたり。
豚肉と一緒に焼いたキムチも新鮮な美味しさでした。
でも歌舞伎町のど真ん中のお店でしかも迷ったので、辿り着くまで大変だったよ!
しかし新宿区役所は何故あんな歓楽街のど真ん中にあるんだろうね。


●10月7日 本当にあった都会の怖い話

相変わらず部屋探しを続けております。
昨日実際に店頭に出向いて内覧も行ったんだけど、決断するタイミングって難しいなあ。
高級分譲賃貸シリーズ、しかも敷金1、礼金0で好物件ではあったんだけど、
予算を少しオーバーすることと、バルコニーが大通りに面していて北東なのがちょっとネックで。
親に相談したら「そんなすぐ決めなくても」ってことで、今回は見送ったんですが
店の人に「これだけいい物件だと3連休で一気になくなっちゃいますよ!」と煽られ煽られ。
まあ仕事で言ってる部分もあるだろうけど、どこでGOサイン出せばいいのかまだ自信ないなあ。
ゆっくり決められると思って早めに動いてるわけだけど、結局いい物件はすぐなくなるとか言われるし
でも後期も大学行かなきゃならんので、学校にも職場にもまあまあの距離じゃなきゃ引っ越す意味ないし
悩みは尽きることがありません。家探し、日課になっております・・・

そんな中、背筋も凍るような話を聞いたのでここで披露してみる。
店舗に行った際、元からチェックしていた物件2つ、問い合わせしてもらったのですよ。
ネットで見る限り、間取りやロケーションは良いのに相場より手頃で、私はここでいいかもと思っとりました。
しかし、上手い話には罠があったのだー!
「どうも、安いのにはこんな理由があるそうです・・・」

1軒目。
その家には女の人が住んでおりました。
しかしある日、人の気配がしないのに気付いた管理人が、ドアを開けてみました。
なんと女性は夜逃げ?をしたようで、家財道具一切を残したまま、本人だけが消えていました。
そして、鼻を曲げるような異臭。
・・・実は彼女は内緒で猫を2匹飼っていたのです。
部屋には、その猫たちの変わり果てた姿が・・・
私「ギアアアアーーーーー!!!」

2軒目。
その家の向かいには、同じようなマンションが建っておりました。
設計ミスか、2軒のマンションは高さも同じくらいで、バルコニーとバルコニーが手の届く距離なのです。
しかし、それだけではありません。
その向かいの部屋には精神を病んだ男性が住んでいたのです。
夜中になると、窓一枚隔てた向こうから、男性の絶叫が・・・
私「ギアアアアーーーーー!!!」

もうね、異様に安い家には絶対住まないと誓いましたよ。絶対理由があるもん。
1軒目の話とか、その人が夜逃げしたのか拉致られたのか、それすらもわかりませんが。
まさに本当にあった都会の怖い話。


●10月3日 安くていいよ

いつもは朝ごはんというと、スーパーで売ってるヤマザキだかのテーブルロールとコーヒーという組み合わせなんだけど
最近はあらビックリ、パンはちゃんとパン屋さんで買ったくるみブレッドとかゴマブレッド
更にリンゴをしゃりしゃりと食べるようになりました。
帰省中にいっぱい果物食べて、習慣になったというのもあるんだけど
変化の一番大きな理由は、ウェンガーのスナックナイフを入手したこと。

ウェンガーと言えば、スイス発祥の有名刃物ブランド。
昨年のクリスマスに彼氏にあげたここのブレッドナイフも本当に使いやすくて切れ味抜群で
自分も欲しい!と常々思っておりました。
食パン切るのにいちいち包丁使うのやだし、かといって食事用のナイフでは難しいし。
そしたらマーガレットクラブ@アンデルセンの景品でこのスナックナイフがあって
親が引き換えてあげると言うので、甘えさせてもらったと。
スナックナイフは刃渡り12cm、21cmのブレッドナイフよりは二回りくらい小さいんだけど
普通のパンなら充分切れるし、小回りがきくので果物や野菜の皮むきにも最適。
お恥ずかしいことに私、これまでリンゴの皮を剥くのが苦手で苦手で。
「包丁の先に親指置くなんて危ないじゃん!意味不明!」とぶーぶーしてたのですが
このナイフを使ってからは、驚くように上手に皮が剥けるようになったのです!
定価で1800円、ネットだともっと安いです。
別に私はウェンガー社の回し者ではないですが、これは本当にオススメ。

安くていいよ繋がりでこれもご紹介しておく。
グラン・タラパカ シャルドネ(白・辛口)

これも帰省中に出会った代物。
従兄の結婚祝いにヴーヴ・クリコのギフトセットを買いに福屋(広島のデパート)に行ったんですが
そこのリカーコーナーで日常ワインとしてお薦めされていて、何の気なしに買ってみたら大当たり。
チリワインははじめてでしたが、タラパカは本国では名門ブランドだそう。
辛口と言いつつ口当たりよくて飲みやすい。
食事にもデザートにもあいます。東京だとどこで売ってるのかまだ把握しとらんのよ。欲しい!


●9月30日 ホテルでアフタヌーンティー

なんだかもう急に寒くなって。びっくり。
3日前までタオルケットで寝てたのに、今は厚めのおふとんで対策しとります。
しばらくしたら、もうちょっと過ごしやすい陽気になるとは思うのだが。
「2時には寝る!」を徹底しているおかげか(まだ数日だが)、はやく眠くなるようになったのは良かったけど
こうも寒いと寝覚めが悪いよー しかも冷えて夜中にトイレ行きたくなるし。
お、おばあちゃん・・・?

最近アフタヌーンティーがしたくて仕方ありません。
それもホテルのラウンジとかでいただける、正統なハイティー。
三段重ねのお皿に、スコーンとかケーキとかサンドイッチが乗ってるやつね。
しかし安くても2000円、高級ホテルだと3000円超は必至なわけで
友人を気軽に誘うにはちょっと躊躇われる値段だし、かといってひとりで行くのは厳しいし。
そんな時はこのサイトを見て、擬似体験をしてみたり。
高級ホテルレストランファイル
ああーーーんうまそーーー!
中でも惹かれたのは、コンラッド東京のと、マンダリンオリエンタルのと、アグネスホテルのと。
マンダリンオリエンタルは、Hrk姉さんが行った方じゃなくて(こっちも大人気で予約取れないらしい)
2階ラウンジでいただけるという、ちょっと安めの価格の方が特に気になる。
いいなあ、秋の昼下がりにアフタヌーンティー。
見てるとどうもフォーシーズンズもアフタヌーンティーに力を入れてるようで
スコーン(大好き)が季節ごとに限定品で出るみたいで楽しそうだ。
他にもこのサイト、朝食バイキングやランチなど、カテゴリが充実しているので参考になります。
今は学生だから難しいけど、はやく自分でお金かせいで、たまーにホテルで贅沢してみたいよう!
帝国ホテルが三井物産傘下に入る(提携?)とかいうニュースにもワクワクする。

あとホテルでお食事といえば、これも行きたいんだった。
ANAインターコンチネンタルホテル(昔はただの「全日空ホテル」って名前だったよね?)の
その名もズバリ、シャンパン・バー。
ここは以前Hrk姉さんとランチを食べたことはあるのですが、平日のハッピーアワーが気になる。
17時から20時まで、2940円でドリンク飲み放題、更に女性だとおつまみ一品もサーヴィス!
3杯シャンパン飲めば楽に元は取れる計算なのですが、ちとアクセス悪いのがネックか。


●9月28日 超ゼクシィ

ぬおおおお、イノッチと瀬戸朝香が結婚してるじゃんYO!
21時ごろヤフーニュースで見て本当にたまげました・・・
私はこのカップルには凄く好感抱いてるし(蛇ニーズの中で結婚したいTOP3に入る男だよイノッチは)
前々から結婚目前では?と有名だったので、結婚自体は別にいいんだけど
何故このタイミングで、一体何が、というのが凄く気になる。
というのもご存知の通り、蛇事務所では現役グループ(少年隊除く)の結婚は御法度。
例外は木村拓哉ですが、デビュー済みの残りの何十人、全員未婚ってよく考えたら不自然なこと。
しかし年齢的にも適齢真っ盛りなメンバーは何人もいるし、いつまでもこうはいかないし
でもそうすると誰が最初?年功序列?SMAP?ヒガシは? ・・・みたいな。
順当にいけばヒガシが最初で(この人は一生結婚しなくても不思議じゃないオーラ出してるけど)
それに続いて経歴の長いグループが続くのかなあと思っていたのですが。
瀬戸朝香だって、別に事務所が特別大手でもない(鈴木杏とか北乃きいくらい)のに。
まあでもイノッチだからゆるされた部分も大きいのかな。兄貴分だし。
これで30代以上のメンバーはジャニーの呪いを解かれたと考えていいのかしら。
KinKiとか岡田くんとかは当分難しそうな気もしますけどね。
なんにしろご結婚おめでとうございまーす。

ちょうどMOREを立ち読みして、結婚特集について考えてたのでタイムリーだった。
女子の皆さん(男子ももちろん)は興味があれば是非読まれるといいと思いますが
今月号のMOREには、“理想の結婚式”の流れが書いてありました。
感想は一言でいうと、「ゼクシィって怖いな・・・」
私はいわゆるイマドキの結婚式のことを揶揄するときに「超ゼクシィ」と言うのですが(好きな人すみません)
もう、ブーケプルズ!フラワーシャワー!ウェイトベア!デザートブッフェ!ファーストバイト!みたいな
どんだけ横文字好きやねん的なイベントのオンパレード。
祝い事だし一生に一度の主役デーだし、本人たちの好きにすればいいとは思うんだけど
でも「出席客に感謝し、もてなす」っていう本来の意味を忘れてる人が多いような。
あと「牧師はカタコト風の外国人がいい」とか。
あえて希望するようなことなのか?とげんなりしたよ。
まあ私も2ちゃんの「サムかった結婚式」スレ見すぎて心がすれてるのかもしれませんが
心が洗われるような結婚式をはやく経験してみたいよ。


●9月27日 Late Registration

にーほーひーめーじーんーじゃーがー!!
邇保姫神社の本殿など全焼 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200709270229.html(リンク切れ)
これはショックなニュースだ。
我が家は正月にふたつ初詣をするんですが、この邇保姫神社はそのひとつでして。
家からそう近いわけでもないんだけど、父親がここの神様に思い入れがあるらしく
毎年みんなでお参りしてたのだが・・・来年行っても無いのか。さみしいなあ。
もちろん再建されるんでしょうけど、神聖な場所が不審火?で全焼してしまうなんて。
犯人がいるとしたらなんという罰当たりな!

大殺界からは徐々に抜け出せているのか、ようやく身辺が落ち着き始めました。
その“悪いこと”のひとつは大学の後期授業の履修登録ミスでして
Kanye West的に言えばまさにLate Registrasion(履修遅延)、このままで卒業できるのか!?という
人生最大のピンチに立たされていたのですが、まあなんとかならなくはなさそう。
その代わり4年生にもなって週3で1限だけどな!もう笑うしかない。
いいです、1年生の時遊んでた分&社会人になるための練習だと思うことにします・・・
とりあえずまず、夜は2時までに布団に入ることにします!
よく考えたら当然のことなんだけども。でも平気で4時前就寝→11時起きとかしてるので
やっぱりそれは夏休みまでと思って直さなきゃならんよね。
実家で歌野唱午のミステリー「葉桜の季節に君を想うということ」を読んで、
主人公が早起きすれば人生が得だ!と言ってたのに納得しかけてたので、丁度いいと思おう。
ちなみにこの本はラストに驚きのどんでん返しが面白かった。オススメ。
おお、そう書いてたらもう1時半だ。
書き終わったら寝る準備します。

ところで誰かうちに遊びに来たい友はおらんかね!
もしくは家に招待してくれるでも可。
何故なら楽天でスパークリング・ワイン6本セットを購入してしまったのでした。
泡もの大好きだからワクワクで買ったんだけど、どう考えてもひとりで飲みきれる量じゃありません。
開けてすぐ飲んだ方がいいし。
というわけでスパークリング・ワインが飲みたい皆さんはお声がけしてね。
この中で飲んだことあったのはグランディアルとフレシネだけだったので、何を開けるか非常に楽しみ。
スパークリング・ワインについても近々語れたらと思います!


●9月24日 大殺界?

なんだか先週くらいから急に運気が下がってます・・・
いやまじで。
自分自身のミスもあるし、体調崩したりとか、面倒な問題に直面したりとか。
そんなわけで折角の新総裁誕生なのにちっとも日記更新できずにいました。
筆が乗ってる時期ならきっと楽しく書けたはずなのに!
おお、こうやって書いてるそばから紙で指切った・・・
10月になればきっと好転するはず。たぶん。
しばらく大人しくしてようと思います。

告知が少し遅くなりましたがGOSSIPS PRESS2冊目出ました!
今回の目玉はパリス、リンジー、ニコールといったセレビッチ特集。
他にもセレブのなれそめ秘話や豪邸のお値段、次世代のイケメン特集など
引き続きおもしろおかしい情報が満載です。
また、ご好評につき11月から月刊化決定です!わーい。
来月は日本初、海外セレブのヘアカタログ特別号が出ます。
そのために私もこのところ、セレブのアップ写真を鬼のように見比べていたのですが
どんな写真でも隙がないなと感心したのは、「デスパ妻」のエヴァ・ロンゴリア。
個人的にはあまり好きな顔ではないんですけど、どんな角度、どんなタイミングの写真も
ニコーっと口角があがっていて可愛らしいの。
逆にケイト・ボスワース、マンディ・ムーアといった若手は、まだまだ写りにムラがあるかな。
マンディはますます貫禄が・・・痩せ過ぎの娘が多い中で、珍しいあのがっしり感。
ドリュー・バリモア的なポジションにつける可能性もあるので頑張って欲しい。

なんだかまだあまり文章を書ききれない状況なので、ちょっとずつリハブ代わりに小出しに。
はやくちゃんとアウトプットしたいなー
そうそう、今日のいいともでSMAPの曲カラオケランキングやってたけど
1位が「世界にひとつだけの花」なのはすぐわかるけど、2位が「オレンジ」だった。
シングルカットされてないのにこの順位はほんと凄い。
KinKi Kidsにとっての「愛のかたまり」みたいなもんかしら・・・
でも私も好きだ、オレンジ。
”さよならと言えば 君の
 傷も少しは癒えるだろう?”
大人の恋は複雑だ。


●9月17日 今日から私はクリステル・ゴールド

週末、引き続き政治ネタを書こうと思っていたら、朝起きて原因不明のじんましん発症。
実は金曜から日曜まで福岡旅行の予定だったので、どうしよう行けないかも!!と涙目になりながら皮膚科に飛び込んできた。
結局ハウスダストが原因で(普段使ってない部屋に寝泊りしてたから?)、
そう重いものではなかったんだけど。

そんなわけでギリギリに新幹線に飛び乗り、はるばる行って来たよ福岡!
といっても広島からのぞみなら1時間強で着いちゃうんだけどね。近いわー
今回の旅行の目的は、Finsers Keepersの佳奈さんほか福岡ベイベーズに会うこと!
ほんとは今年の3月に、ミッチーのツアーに合わせて行きたかったんだけど
就活真っ最中だったゆえダメだったのよね。なので今回リベンジ。
2泊とも佳奈さんのお宅にお世話になったんだけど、こげ茶中心のシックなおうちで
すっごく居心地が良かった!1日中ごろごろしてたかったよー

1日目の夜は福岡ベイベ女子五人前集団クリステル5とのお食事会。
みんな話が面白くてちょっと変で、しかも年季の入ったベイベたち!
「ミッチーと一緒に写真撮ったよー」とか言われてもうびっくりびっくり。
クリステル5にはそれぞれ色の名前が付いてるんだけど、そこで私の名前も考えてもらうことに・・・
ちなみに私の印象は「サイト見てるともっとギャルっぽい娘かと思った!」とのこと。
これよく言われる!なんかViVi系のファッソンだというイメージを与えているらしい?
でもキラキラした洋服が似合いそうだよね!などと言ってもらい、その時は結局決まらなかったんだけど
あとで佳奈さんと協議して、クリステル・ゴールドを名乗ることにしたよ!

2日目はマッチーさんと彼女のキキさん(ふたりともラヴラヴでキャワキャワ、このバカッポー☆)
と合流して、佳奈さんの車で糸島までドライブ。
海がばーっと広がってすごく綺麗な景色だった。
ランチは地元の食材を使ったロハスなレストランで。美味かったわー
夕方ごろ市内に帰ってきて、ゲーセンに直行→Answer×Answer!
佳奈さん、キキさんをまんまとはめて、結局みんなで1時間以上居座ってしまったよ。
夜はDiners ONOという、小洒落た鶏料理のお店で。
全部美味かったんだけど、デザートのプリンが衝撃を受けるくらい美味で。
しかも180円。テイクアウトできたのでちゃっかり翌朝も食べた。
福岡に住んでる人は是非食べるべき!


●9月12日 912自爆テロ

今日のアクセス数が急に伸びてた・・・
皆さんが期待していることはきっとひとつ。
ああん、本当は今日広島出身アイドルグループ、Perfumeについて書くはずだったのに!それはまた今度。

安倍ちゃん辞任ー
会見見てたらなんだか哀れな気もしてきたけど、でもやっぱり最低の辞め方だと思います。有り得ん。
元々、3〜4日前の自衛隊給油問題で「職を賭す」発言、なんでこの程度の問題でそこまで?とびっくりして
ああこの人辞めること前提で、体のいい口実のために言ったのかなーとは思ってたんですが。
でもそれだってあと数ヶ月先の話だと思ってたのに!
おかげで今日の私はテレビにかじりつきっぱなし。
14時からの各局特番では、TBSが抜群に面白かったです。
岸井・田勢・塩爺・渡部というコメンテーター陣がよかったー
塩爺がガンガン怒ってるのを見て、おおさすが瞬間湯沸かし器!と嬉しくなる。
まあ正しい怒りだったと思いました。「相談しないのが悪い」「支えない周囲も悪い」その通りだと。
安倍ちゃんは、人が異見したり対立したらすねちゃうようなとこがほんと良くなかった。
というかそれはリーダーとして最低条件だと思うし。
小泉も独断しまくってたけど、でもあの人冷たいけどねちっこくはないから。
まあ奴は例外だと思いますけどね・・・田勢が「総理になるには肝が太くなきゃダメ。
その点小泉は無人島でもひとりで生きていけるような変人」と言ってて超笑った。

さて気になるのは次の総理総裁なわけですが。
正直、今回麻生はパスして欲しい。いや、すべき。
誰がやっても大変な時期だし、挙党体制でとりあえず乗り切ることが必要とされてる今
(てゆーかもういっぺん民主党と政権交代してもいいんじゃないかと思ってたんだけどさ)
小派閥で敵も多い、しかも幹事長で責任論のある太郎ちゃんでは難しそう。
このままするっと太郎ちゃんに政権が転がり込むのは、さすがに私でも嫌な感じあるし。
でももう立候補表明したみたいだね・・・
清和会からはマッチーor福田擁立論があるみたいだけど、森→小泉→安倍ときて
また清和会ってのも微妙ではないかね。
今回に限っては強力リーダータイプより、近所のおじいちゃんorおじちゃんみたいな
毒にも薬にもならんタイプがベストかと思うんだけど、いざ見渡してもちょうどいい人はなかなかいないわけで。
ただ小泉再登板は絶対ないと思う。郵政民営化した時点で、小泉の気は済んでる。


●9月11日 プラスチックの魔法の紙

ようやっと従兄の結婚式用のドレスを購入したー
広島で、パルコから本通りからシャレオからざーっと見たんだけど、案外ピンとくるのは少ない。
黒、ゴールド、水色(妹が着るから)以外の色、と絞ってたのもあるけど
親がお金出してくれるから予算だってけちってないのに、意外とこんなもんかと思った。
結局IENAでいい感じのみつけて、今日親と再び見に行って。
しかし自分としてはペールグリーンのIラインのドレスを考えていたのだけど
同じような色でパリッとした素材の、お嬢さんっぽいシルエットのドレスもあって
絶対親はこっちの方が好きだろうなーと思ってたら、案の定そうだった。
しかもその色違いのベージュゴールドを試着することになり、→親「緑よりもそっちがいい!」
→なんかいつの間にか当初の予定とは全然違うものを購入・・・まさにあれよあれよ。
最終的に買ったドレスは、素材がキュプラとシルクで、スカートがふわっと広がってて
まさしく良家の子女風、保守的なお嬢様といった趣き。
母親に対して「結局お前が決めるんかい」と心の中でつっこみはしたものの
まあ実際のところ親資本だし、学生だし、最初の1着としてはこんなもんかしらという感じ。
もちろん可愛いのは充分可愛いし(普段の自分からするとコンサバ過ぎるというだけで)

ただしここで問題だ、今度の結婚式用としてではなくて、純粋にワンピオタクとして
その買わなかったペールグリーンのやつがものすごーーーく欲しいわけです。
ゴールドベージュのはとてもじゃないが普段には着られない、ガーリィパーレーでもちょっと難しいけど
ペールグリーンのは、普段のお出かけ用としてはばっちりんぐにも程がある感じ(変な日本語だ)
ただし値段も2万円台後半で、ほいほい買える代物じゃないのも確か。
かといって東京帰ってからお金ためて・・・とかじゃもう売切れそうだしさあ!
自分としてはもう買ったも同然と思ってただけに、思い入れがねー
お財布の中の、プラスチックの魔法の紙を使うべきですか神様?
うんがー

ところで今更ようやく「夜は短し、歩けよ乙女」を読了。
いやあ、なんて独特のファンタジック・ポップ・京都ワールド!
第1話はちょっと設定が呑み込めず、「あれれ?」と思ったりもしたけど
学園祭らへんからどんどん面白くなっていった。
根本はとっても初々しいラブストーリーだし。
しかしこれ読むとほんと京都大学に行きたくなる。そんな学力どこにもねーけど。


●9月7日 名所江戸百景

台風すごかったねー。東京に住んで4年目になりますけど、ここまで酷いのは珍しい。
広島は割と台風がジャスト横断する土地だから、関東とのちがいにびっくりしております。
まあ沖縄・九州のが更にひどいんだけど。
妹が昨日まで沖縄旅行だったんだけど、当然のごとく羽田行きの飛行機は飛ばず。
しかも同行してた友達はみんな那覇→広島で、妹だけ東京行きだったらしく
ひとりだけ置いてかれたそうだ・・・なんというアンラッキーな娘。
今朝の便で無事帰れたみたいですけど。

私も今日新幹線で帰省する予定だったので、どうなることかと思ったけど
起きてみたらあっさり台風一過。風は強かったけど、晴れてて蒸し暑いくらい。
駅はさすがにまだ混んでたけどね。というわけで今、実家から日記更新してます。
しばらくまったりする予定。広島にいる友達は声かけてくださいな!!

で、新幹線乗る前に上野に寄って、芸大美術館で「歌川広重《名所江戸百景》のすべて」見てきました!
たまたま昨日ネットサーフィンしてたときにみつけて、ギャア行きたい!でも明日帰るのに!とわたわたして
でもやっぱりこれを見ずには帰れーん!と行ってまいりました。
上野に行くのはひさしぶり。相変わらず人が多いなあ。
芸大美術館はかなり奥の方にあるので、結構歩きました(アトレの方から行っちゃったし)
しかしアーカイブ展ということもあり、なんと学生100円一般でも300円。
同時開催の『金刀比羅宮書院の美 ― 応挙・若冲・岸岱 ―』のチケットを持っていれば無料。
そっちも見たかったんだけど、閉館時間ぎりぎりに滑り込んだので、とりあえず広重だけ。
混んでたし急かされたけど、でもやっぱり見に行ってよかった!!
日本画だったら広重がいちばん好き・・・浮世絵大好き。
しかも120枚全部揃ってるってのがすごいわ、版画とはいえ。さすが東京藝術大学様。
ポストカードもあれば全種類買いたいくらいだったけど、限られてたので代わりに目録を購入。
普通の本屋で売ってる全集だとかなり高いけど、1500円という手頃なお値段もよかったです。
120枚全部ステキだけど、特に1857年の作品が神がかってて死ぬ。有名な「深川洲崎十万坪」とか。
「月の岬」「浅草田圃酉トリの町詣」「愛宕下藪小路」「日本橋雪晴」あたりも好きー
日曜までなので、興味ある人はいそぐよろし!!


●9月4日 小悪魔ageha宣戦布告

小悪魔agehaの最新号表紙がとんでもないことになっています。

生まれつきエビちゃんじゃなくたって
私たちは努力と一緒に生きていくんだ

本屋でみかけて愕然としてしまったYO!
こんな表紙にデカデカと、小学館に喧嘩売るインフォレストすげーよ。
なんかプリクラの文字スタンプ的な文言(ex“「タダイマ」が言える場所 永遠の友情”)ですな。
ギャルはこういうの好きなのかしら・・・
しかしヘアメイクに関してはそこまで努力しなくてもいいんじゃないですか?と突っ込みたくなる。

今更ながら絢香のアルバム「First Message」を聴きました。
点つけるとしたら、77点くらいかなあ?B+くらいか。
曲数が多過ぎ、似通ったものを削ってもっとタイトな構成にすれば、完成度は上がったと思うんだけど。
バラードはさすがに上手くて、爽やかなアップ曲もいい感じなんだけど
ミッド・チューンが足を引っ張ってる印象がちょっとある。
ワイルドに歌いこむのはいいんだけど、曲がボーカルに負けてしまうし
発音にクセがあって、歌詞が聴き取れなくなってしまう罠。
むしろ囁くように歌う可愛らしい「永遠の物語」なんかの方が、歌の上手さがよく出てるような。
あとは歌詞かなー。リリース時18歳だから仕方ないだろうけど、まだちょっと個性が弱いです。
色々厳しいこと書きましたが、私はこの娘に思い入れあるので頑張って欲しいんだよ!
今年入ってからのシングルがつまらんから余計に!(「CLAP&LOVE」のジャケはクールで好きなんだけど)
でも、http://www.youtube.com/watch?v=wPKCEPAZPtQ(リンク切れ) この映像とか見ると、ほんと上手いなーと思います。
Mr.Bigの「To Be With You」のカヴァーなんだけど。
ソングライターであることにこだわりすぎずに、もっともっといい曲歌って欲しいわ。
12月の武道館のチケットも無事取れたんで、行きますよー

急に机の汚さが気になって鬼のように掃除してたら止まらなくなり
これを機にいらんサンプルCDやら雑誌やらをバサバサと捨てる。
大分スッキリしたけど、まだまだ捨てるー!!
てかCDももう売ろうと思う。置くとこないし、実家置いとくほど思いいれあるわけじゃないし。漫画も。
すけっじさん曰くBook Offは避けた方がいいみたいなんで、どこ売りに行こうかしら。


●9月2日 前田2000本安打達成

普段野球の話なんか殆どしないのに、こんなときだけ乗っかってごめん。
でもこれは本当に素晴らしいニュースだわ。

前田智、超満員広島ファンの前で2000安打
http://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20070902-250330.html(リンク切れ)
このニュースに関する記事をいくつか読んだけど、日刊スポーツのこの記事が一番よかった。
特にこのくだりが実に感動的↓

回ってこないはずの打席だった。1点を追う8回1死、9番の代打嶋の3ランで逆転した。この回に5番前田智まで回るには、3人の走者が出塁しなければいけない。だが、野球の神様はドラマを用意する。チームメートがつなぐ。2死満塁で前田智に打順が回ってきた。「今日はないと思った。梵、東出、新井…みんなありがとう。最高の形です。ここで打たんわけにいかなかった」と感謝した。2000安打目は、前田智らしいライトへ糸を引くライナーだった。

カープまじ熱いわー広島最高だわー!
他球団に比べてこの手の“漢と書いてオトコと読む”的な逸話が多いように感じるのだが、
(こないだの黒田残留の件とか)それは広島県民の贔屓目かね?
逆に言えば、金もないし設備も弱い、他にあまりトピックがないのかもしれないけれども。
私自身は特別野球好きではないですが(プロ野球より高校野球のが好きだし)
母親が典型的なカープファンで、子供の頃はよく市民球場に連れて行ってもらってた。
当時から前田は第一線で活躍してたけど、実際しょっちゅう怪我してて
親も「前田は怪我さえなきゃねえ・・・」と言ってたのをよく憶えている。
私が小学生だった時は、前田、金本、野村、江藤あたりがメインだったと思うんだけど
前田以外の全員が他球団行ったり(金本は今でも好きですが)引退したりした中で
こうして前田がしぶとくたくましく成果を出したことが嬉しいぜ!
ついでにWikiも貼っとこう。
前田Wiki
語録の項が詳し過ぎてわらた。

家探し続報。
問い合わせした不動産会社からどんどん返事をいただいているのですが
その返事にもピンからキリまであって驚いた。
ネット問い合わせだし、返信のフォーマットも決まってるんだろうけど
「ご紹介の方大丈夫です!!」て、ビジネスとして正しい日本語か・・・?と思ったり。
しかも結局詳しい情報教えてくれないしさ。
やっぱり少しでも丁寧な会社の方に頼みたいなと思うのが人の心だと思うのだが。


●9月1日 ホーム・スウィート・ホーム

今住んでいる家が学生限定なのと、内定先からはちょっと遠いということで
春までに引越しする必要に迫られております。
まあ今の家は気に入ってるし、最後まで住んで3月くらいに引っ越せばいいやーと呑気に構えていたのですが
3月4月なんて引越しラッシュだし、自分としても卒業旅行とかで忙しいし
やっぱり比較的暇な今の時期に準備しておくべき?とも思い始め。
実際来年就職する友達が、こないだ同じ理由で引っ越してたし。
あと単純にどんな物件があるのか、まだどの沿線・駅にするかも決めてないので色々見てたら
気になる物件がいっぱいあるよ〜!選びきれないよ〜!でも基本「即入室」だし
これぞ!と思ったら迷わずにスライディングすべきなんですよね・・・
Hrkさんとかが「家探しは恋愛と一緒!」と言ってた意味がよくわかったわ。
今、気になった物件は片っ端から資料請求してます。
個人的に間取りや占有面積ももちろん大事なんだけど、周辺の便が最終的な決め手になるかな。
駅からの帰り道にコンビニ少なくとも1件(ファミマ希望)と深夜営業スーパーがなきゃやだー!
特にスーパーは帰り道になきゃ意味ないです。マンションが駅1分とかなら仕方ないかもだけどさ。
あとちょっと変なこだわり?が“2階か3階”であること。
防犯上1階はNGだけど、だからといって高過ぎるのも嫌なんですよねー
朝急いでる時に階段駆け下りられる高さがいい・・・
他にも、やっぱり収納広くないと!とか(今の家が女子向けなのでかなり充実してる)
もうユニットバスには入らん!とか、管理人巡回してくれい!とか
逆に築年数にはあまりこだわらないけど。リフォームしてあれば15年くらいは平気。
さて、以上のような注文を全部クリアする物件なんてあるのかしらん。
高給取りになりたい・・・ってまだ就職すらしてないが切実だわ。
まあ現実的に考えて、実行するとしてもはやくて10〜11月くらいかなあ。
ああ、卒論もあるんだった・・・

eiga.comよりwktkなニュース
7月25日にパートナーのリーブ・シュレイバーとの第1子となる男の子アレクサンダーを出産したばかりのナオミ・ワッツが、ビッグな役を獲得した。先日、撮影がスタートした“ハリー・ポッター”シリーズ第6作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」で、魔法使いドラコの母で、ルシウスの妻である魔女ナルシッサ・マルフォイを演じることになったもの。

これはかなり観たい!楽しみ!!


●8月29日 桃のコンポート バニラアイス添え

なんとか無事彼氏を送り出し(18時の便だったのに、当日13時まで引越し作業する体たらく)
このところバタバタと慌しかったのが、ようやくまったりしてきました。
JFK空港についた彼氏がすぐに電話をくれたんだけど、こっちは朝の8時。
泥のように眠っていたためまったく気付きませんでしたよ・・・ごめんよ、疲れてたんだよ。
先週は殆ど外食ばかりだったので、久々にゆっくり自炊も。
彼氏の母上に中国産の桃をもらってたんだけど、中国のって梨みたいなんですよね、一口食べてびっくりした。
もちろんいろいろ種類もあると思うんですけど、シャリシャリ食べるにはちょっと量も多かったので
Cookpadでみつけたレシピを参考に、コンポートもどきにしてみた。
日本の桃だったら1分くらい煮れば充分みたいだけど、それではまだ硬かったので
白ワインだけじゃなくてラム酒もたっぷり加えてぐつぐつ煮込んでみたところ
タルト・タタンのリンゴのように、とろけそうなあまーいのができましたよ!
それだけで食べるには結構甘いので、バニラアイスに添えて食ってます。なかなか美味いよ。
折角ならタルトでも焼きたいところだが、多分私がつくれる菓子はこのへんまでだ。

ところでHMVって、「His Master's Voice」の略だって誰か知ってた?
しかもそれだけじゃ意味わからんけど、エピソードを聞いて涙がちょちょぎれる想いに。
HMV Wiki
実はビクターのマークでおなじみ、蓄音機に耳をかたむけるわんこの物語だったのです!
私は勝手に「蓄音機に好奇心まんまんな犬を描いたものなのかしら」と思ってたんだけど
そうじゃなくて、上のリンクにもあるように死んだ主人の声を聴く犬の姿だったらしい。
ニッパーかわいいよニッパー!
“亡き主人の声を懐かしそうに聞いているニッパーの可憐な姿は、
 円盤式蓄音器の発明者ベルリナーを感動させ、
 彼はこの名画をそのまま商標として1900年に登録しました。”
とあるけど、さぞかしベルリナーさんも感無量であったであろう。
いい話だなー

急ですが、あさって金曜に銀座で遅めのランチできる人いらっしゃるかしら。
行ってみたい中華料理店がー。北京ダック食いたい・・・
正月とかに親戚で集まるとき、うちは大体中華料理食べに行くんだけど
こないだ従姉と話してたら、どうも亡くなった祖父の趣味だったらしいことが判明。
「割と珍しい習慣」とも言われたけど、そうなのか?


●8月26日 大学生ってすごい

ただいま彼氏の引越し準備の手伝いに追われており、サイトを更新する暇がありません。
明日出発するというのに、まだ荷物残ってるよーウギャー
しかし大量の食品(缶詰とかパスタとかの保存がきく系)が余ってしまい
全部私がもらうわけにもいかないし、どうしたもんかと思案していたら
ゼミの後輩がサークルでやってきて、丸ごと持ってってくれました・・・
なんでもサークルでたむろしている家?があって、そこで活用します!とのこと。
どのくらい使ってるの?と訊くと、「僕らはほぼ毎日いますね」らしい。
大学生ってすごいよね・・・って私もだが。
そんなわけであとひとふん張り、頑張ります。
汗がだばだば流れてダイエットになっているのは嬉しい。
ちなみに彼氏の行先はニューヨークっす。遠距離恋愛にもほどがあるぜ!

以下、マッチーさんのブログから重要だと思った記事を転載しておきます。

ーー以下サイト要約転送歓迎ーー

ペガー・エマンバシュクさん、イラン人女性、40歳。2005年にイランを脱出し、イギリスで難民申請をしたが、それが認められずにあと数日で故郷のイランに強制送還されようとしている。彼女は、レズビアン。レズビアンであるということは、イスラム法の下、イランでは死を意味する。石打ちの刑に処されることもある。

殺される確率が高いとわかっていて、彼女をこのまま強制送還させていいのか。国際難民法の述べる難民の定義を引用するが、「…人種、宗教、国籍もしくは特定の社会的集団の構成員であるということ又は政治的意見を理由に迫害をうけるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有するために国籍国の外にいる者」(難民条約第1条)とは、彼女のことではないのか。

彼女の強制送還は、国による殺人である。これは許しがたい犯罪であり、人命の冒涜だ。
国際社会は黙って見すごしていけない。ペガーさんのために一人一人のアクションを求めたい。

インディーメディア

ネット署名(英語)

日本語訳ブログ


●8月21日 ひこにゃんとしなもん

ひこにゃんキターーーー!!
もう何なんですかこの可愛い猫は。
手話ニュース見てたら「人気のひこにゃんを追跡しました」みたいなナレーションが流れてきて
はて?と思ったら、こんな可愛いにゃんこが出てきたよ。
私はさっきからハァハァしまくって既に死にそーです!
彦根城400周年のマスコットキャラクターとして登場したらしい。
会期中は着ぐるみのひこにゃんが常に観光地に出没してるんだって
それ聴いただけで彦根に行きたくなってきたよ。
でもただ可愛いだけじゃなくて、ウィキペデディアを見て感心した点↓
“ひこにゃんは、キャラクターを使用する際に通常必要な著作権使用料を、無料の許可制にすることで
 個人・企業を問わず広く参加でき、築城400年祭を盛り上げる効果を狙った新しい試みであった。
 ロイヤリティーを無料にすることで、様々な小規模企業が参加し、
 イベントを通じて街の活性化をはかる試みとして、経済界からも注目された。”
ほおーと思いましたよ。
ああん、それにしてもキャワキャワ。癒されるわ。
ひこにゃーーーん

動物つながりで、最近よく読んでるブログ。
しなもん日記
はてなのマスコット犬、しなもんのブログです。
コーギーは私が世界で一番好きな犬種(2番目は柴)なので、もう萌えて萌えて。
しかもしなもん、コーギーの中でもかなりの器量よしと見たよ。
ああもう何故にわんこってばこんなに可愛いの。
しなもーーーん

それにしてもチャイナエアラインの炎上にはびっくりしました。
テレビつけたら、飛行機がバンバン燃え盛ってるから眠気が覚めましたよ。
死人が出なくて不幸中の幸いだけど、乗客150人くらいで、脱出が90秒て
ほんとにギリギリだよなあ、よく上手く行ったなあと逆に恐ろしくなった。
しかも友達が、丁度次の便くらいで台北→東京のチャイナエアラインに乗ってたらしい。こええ。
たまたま前日に85年の日航ジャンボ機墜落のサイトをいろいろ読んでてさあ
生まれる前のことだし、坂本九が乗ってたくらいしか知らなかったんだけど
改めて、あまりにも凄惨な事故内容にものが言えなくなってしまいました。
飛行機好きだけど、どこかやっぱり怖い。

あと今日の甲子園、広陵VS常葉菊川が良試合でしたわ。
広島だから広陵応援してたけど、でもほんとどっちもいいプレーだった。
明日は決勝!
広陵がんばれー


●8月19日 Answer×Answer

突然ですが、セガのクイズゲーム「ANSWER×ANSWER」にはまりまくっております。
http://anan.sega.jp/
私は普段から家でもゲームしなくて、UFOキャッチャーで「ぬいぐるみ欲し〜☆」とかも思わないし
ほんとプリクラ撮る以外ゲームセンターなんて全く用のない場所だったんですが・・・
調子に乗って3日間通い詰めてしまいましたよ。
1回(100円)でできる時間が結構長いので、料金としてはそれほど使ってるわけじゃないのだが。

要約すれば、クイズにどんどん答えてレベルアップを狙っていくというこのゲームですが
常にリアルタイムでどこかの誰かと対戦できるのが面白いところ。
1試合4人、総当たり戦で1回ずつ、合計3回対決。
制限時間内により多く点を取ったほうが勝ち。
最終的に再度、上位2人でプレーオフを戦います。
クイズの形式にもいろいろあって、純粋な早押し以外にも、連想クイズやビジュアルクイズなど
まさにアタック25のようでおもしろ〜い!
試合をこなしていくと、自身のレベル(級・段)や、得意分野ごとにキャラクターの衣装も変化。
ちなみに現在私のキャラクターはアンサー1級、Sリーグ所属、得意分野は地歴社会。
あとは語学・文学、エンターテイメント、趣味・雑学もそこそこ強い。
逆にスポーツと、意外と漫画・アニメ・ゲームが弱いです。
オススメは、2〜3人で一緒にプレイすること。
得意ジャンルを補い合う形だとかなり勝ち進めます。
もう私明日もゲーセンに駆け込みそうな勢いだもん!
超ダメな夏休み。

通販のimageから新しいカタログが届きました。
最近可愛いナイティを探してたので、丁度いいわーとペラペラめくっていたら
それよりも洋服やインナーが猛烈に欲しくなって困った。
高垣麗子がフィーチャーされてる特集のアイテムが特に全部可愛かった。
あーーーん秋物どれ買おうかなー
まずブーティをGETしようと思ってたけど、この暑さだとどうにも触手が伸びなくて。
とりあえずお揃いのランジェリーとキャミソールを早速注文しておきました。
ちょっと高めだったけど、内も外もラグジュアリーな女になろうと思いまして!(誰)
ちなみにimage通販でランジェリーを頼むと、ヒモで口をふさぐポシェットみたいな袋で送ってくれて
その袋、後々なにかと便利なのです。
透けないようになってるから、旅行行く時にランジェリー入れたりね。


●8月15日 日傘がない

いろんな人のサマソニの感想を聞いてたら、ちょっと羨ましくなってきた。
主に1日目のマリン・ステージだけだけど。
誰に聞いてもグウェンとブラック・アイド・ピーズが良かったって。
ファーギーは歌いながら側転とかするらしいよ。本当に30女か・・・
いいな〜そういうショウマンシップに溢れたステージ見て、心ゆくまで踊りたい。
前回のミッチーのツアー行かなかったから余計に。
といいつつ、やっぱり私はなかなかフェスに行けない人間なのだが。
日曜にすけっじさんにお会いしてサマソニの話を拝聴したんだけど
熱中し過ぎたのか、店に日傘を忘れて帰ったことに今日気付きました。
日傘無いと暑いよう

秋にかけて、気になるリリースがチラホラ。
まずはカニエ・ウエスト「Graduation」!
ファースト、セカンドと愛聴しているのでこれは絶対買います。
前2作はアートワークが熊の着ぐるみ?の写真だったけど、今回は村上隆のイラストになってます。
シングル「Stroger」はダフト・パンク使い。
曲リスト見る限り、今回は女性Voを起用してなさそうなのが残念だけど
日本盤ボートラにfeatジョン・メイヤーの文字が!楽しみ。

ヴァネッサ・カールトンのサード・アルバム「Heroes & Thieves」もやっと出るよ!
先行シングル「Nolita Fairytale」は、ピアノの音色が心地よいなめらかなミッド・チューン。
意外とHIPHOP人脈もあったりするヴァネッサ、今作はなんとINCからのリリースです。
でもINCて、アシャンティも抜けたし今どうなってるのかしら?

Emily King
アリシア・キーズに続く逸材!と話題のエミリー・キング。
音楽一家に生まれ、21歳にしてジャジーな歌声と抜群のソングライティングセンスを披露してくれます。
この人もホワイトとブラックの混血だそうで。
個人的な好みとして、アリシアの2ndはソウル方向により過ぎた印象があるので
エミリーちゃんにはその穴を是非とも埋めて欲しいと思います。

The Pipettes
サマソニにも出演したザ・ピペッツ、日本盤が10月リリース。
60sポップスを彷彿とさせる、オシャレでお茶目なガール3人組。
とにかくもう可愛いよ〜
曲もいいけど個人的にはファッション! 3人の衣装が、微妙に違ってて手が込んでる。
サマソニもなかなか良かったようで、期待が高まります。


●8月11日 最も暗い夜に最も輝ける光

今週はガーリィパーティやら合宿やらでバタバタしてましたが、今日は久々にのんびり。
朝はエクセルシオールでまったりモーニングセット、その後地元の皮膚科へ。
暑くなってから腕の汗疹が治らなくてですね・・・一部だけではあるんだけど
痒いし沁みるし、ってことで病院行っちゃいました。
しかし9時半オープンで10時半前に行ったのに、めちゃくちゃ混んでて結局12時頃までいたわ。
病院を出たはいいものの、ランチ時なのにあまりの暑さに食欲もわかず
ファミマで“具だくさんとろーり豆腐”を購入。
ゼリーで固めてある豆腐に、オクラやらなめこの具、だしをかけていただきます。
つるつる食べられるし栄養価も高いし、暑い日にこれはオススメ!
しっかし洗濯物取り込む為にベランダに出るだけでも本当に暑いね。
というわけで午後はクーラーかけて部屋に引きこもり。
夜はごはん食べながら「オーラの泉」を見てたんだけど、途中江原が悪霊に取り憑かれたとか言って
美輪さんがお祓いしはじめたのを、不謹慎ながら(?)ちょwとなったよ。
美輪さんって普段は菩薩のようなのに、急にドス効いた声出すからびっくりするよね。
相変わらず凄い色のお召し物であった・・・
そして今はスペシャルドラマの「はだしのゲン」を横目に見つつパソコン打ってます。
なんというか平静な気持ちで見られなくて辛い。
うまい感想が言えないけど、やっぱり子供っていうのは世の光なんだねえ。
「バベル」のラスト、監督のメッセージで、子供のことを
“最も暗い夜に最も輝ける光”(うろ覚え→訂正しました)と表現していて、美しいなと思ったよ。

昼間にカクヤスでみつけたスパークリングワイン、デリカスパークリング。
ハーフボトル(375ml)で500円くらいでお手頃、癖のないスッキリとした飲み心地でした。
サントリーがフレシネと共同でつくってるみたい。
フレシネは値段も手頃でいいと思うんだけど、メイン商品の黒ボトルだと
割と辛口なので、このデリカ・スパークリングの方が初心者向きかも。
そしてサントリーは定期的にスパークリング・ワインのキャンペーンやってますね。
実際フレシネはここのところ凄く好調で、1年で1.5倍くらい売上げ増らしい。
スパークリング・ワイン文化を根付かせようとしているみたいですが・・・だから私を採用すれば良かったのに!
(エントリーシートで超熱く語ったのに落とされた女)


●8月6日 あなたに、伝えたい

先日遅ればせながら「バベル」を見て、伝えようとすることは、なんてしんどいんだろうと改めて思ってた。
いつも、言いたいことがうまく言えなかったり、喉元で引っ込めてしまったり
ちゃんと反論できなかったり、自分の意図と違った捉え方をされてしまったり
思えば私が傷付くのは殆どがそういうときだ。
そこでくすぶった気持ちが、胸の内側をぷすぷすと焦がして、私はどんどん無口になってしまう。

祖母が実は後妻だったと知ったのは、だいぶ大きくなってからのこと。
祖父は小学生のうちに亡くなってしまったし、なんとなく穏和な、曖昧なイメージがあって
祖母は祖母で、まだ元気でやさしいけど、基本的に無口な人だし。
だから、最初“再婚”というキーワードが、なんだかとても唐突でびっくりした。
だけど、その理由を聞いたら言葉を失った。
「おじいちゃんの前の奥さん、妊娠してたけど原爆で死んじゃったらしいのよ」

・・・ああ、確かにここは広島だった。
広島ではとてもありふれた話だ。
でも両方の祖父母は運良く直接被爆した人たちではないと聞いていたので
私はなんだかんだで「うちはラッキーな家」という意識で過ごしていた。
でもそうじゃなかったんだ。
今すごく平穏でも、ここに至るまでの過程で、いろんないろんなことがあった。
妻と未だ見ぬ我が子を同時に失うなんて、とんでもない悲劇だ。
そんな男の許に嫁ぐなんて、とんでもない覚悟だ。
そして気付く。
私は、原爆がなかったら今生まれてないんだな。
なんてとんでもない皮肉だ。
でもそれら全部が真実で、歴史で、いいとかわるいとかじゃなく
私が受け継いで、また引き継いでいくもの。
それが生きていくってこと。

被爆後の広島や長崎を想うとき、感嘆せずにはいられないのは、
「今後75年は草木も生えない」と言われた悲惨な状況から、なんで持ち直せたんだろうということ。
だってそんなに過酷なら、みんな街を捨てたって構わないじゃない。
でもちゃんと再建された。それはやっぱり、陳腐だけど愛なのかなって。
負の感情や義務感だけじゃ絶対できない、もちろん本当に大変な苦労があったんだろうけど
その根底の生きる力、諦めない力、人が、人や街を愛する力に震える。

ここで冒頭の呟きに戻るんだけど、でも私も、どれだけうわーんってなっても
最終的にはやっぱりまだ伝えたいんだ。
孤独に酔って諦めるのは簡単だ。それでも伝えたい、繋がっていたい。
好きだから伝え続けたいの。


●8月2日 秋物思案中

わーい8月!ということで秋物解禁。
昨日は早速ボーテドコーセーのカウンターに赴き、限定のアイファンタジストとアイライナーを購入してきました。
渋谷のボーテドコーセーははじめてだったんだけど、西武、東急本店と探し回って
結局駅の東急東横店しかないのね。歩き回って疲れました・・・
その分カウンターではがっつりおしゃべり&おためし。
元々アイファンタだけ見て、気に入った一色を買おうと思ってたんだけど、
丁度雑誌でボルドーのアイライナー使った素敵なメイクを見たばかりで(それはルナソルだったけど)
同じようなのがコーセーにもあったので、そっちもお買い上げしちゃいました。
一気に5000円も吹っ飛んでお金ナサスだけどしあわせ!
コスメに関してはこれで結構満足。次はお洋服、何買うか思案中です。
とりあえず今のところでは
・黒のブーティー
・コートっぽく着られるワンピ(もしくはワンピっぽく着られるコート)
・ロイヤルブルーの羽織もの
・ロングニット
・チュチュっぽいスカート
・グローブ
このへんを狙ってます。
特にロングニットの裾からひらひらスカートがのぞいて、足元はタイツ&ブーティ
こういうシルエットが今年は可愛いねえ。
幸いなことにひらひらしたワンピがあるので、それにニットをばんばん重ねていこうと思います。
まずはブーティーと羽織ものかな。ショッピングが楽しみだ。

あとそうそう、9月末に人生初の結婚式お呼ばれが遂に!!
広島の従兄弟の結婚式。
結構イケメンで医者でお小遣いもいっぱいくれる従兄弟が結婚するのはちょっと悔しいのですが
(こないだ正月に会った時も、妹と「お兄ちゃんマジ優良物件だわ〜」とギャアギャア騒いでいた)
正々堂々とめかしこめる日が来た! ワーイ!!
と思いきや・・・
地元=保守
親戚=保守
両親=保守

というわけで手持ちのドレスは今回はパス、帰省してから親と一緒に選びに行くことになりそう。
まあ高い一張羅を買ってもらういい機会なので、それはそれでいいのですが
親が薦めてくるのが、私としてはいまいち可愛くない・・・
「丈は膝丈以下、上半身もあまり露出するのはダメ!」ってことなんで。
しかしパステルカラーのサテンでいかにもパーレーみたいなのも私は好きじゃないし
黒は嫌、って言ったけど、これならいっそ上質なリトル・ブラック・ドレスでもいいかなあと。
妹とも協議して素敵なのみつけたいと思います。


●7月31日 もっと光を

でかい選挙があったにも関わらず、前後日記ほったらかしでした。すみません。
もちろん私はウキウキと投票に出掛け(昼過ぎだったが、帰宅したところで例の雷雨。ラッキー)
しかも投票した候補者は選挙区・比例区ともに落選という、私=超疫病神な展開になりましたが
やっぱり選挙は心が躍りますね。夜中までテレビつけっぱなしで楽しかったです。
面白いのは選挙特番の視聴率、NHKがダントツで、2位がフジってこと。
だってテレ朝とかTBSとかめちゃくちゃ気合入れてるのに、21時からのっそり始めたフジに取られちゃうんだ。
でも実際私もNHKかフジを主に見てました(あと再現ドラマ見たさにテレ東)
NHKはおいといても、民放でフジが一番いいなと思えるのは、バイアスがあまりかかってないなと思えるから。
報ステとかTBSとか、正義感むき出しで視聴者を煽るような構成ばっかりで引く。別の意味で面白いけど。
確かにフジは報道という観点から見ると、お祭騒ぎの様相が強いんだけど
当確や予想議席を出すペースは意外と堅実なんですよ。
その点、報ステなんかは20時の時点で全部の議席を無理矢理振り分けてたはず(たぶん)
あくまで“予想”だから何しても自由だろうけど、作りこみ過ぎてる感が
逆にLIVEの意味を削いでいる印象がして私は好きじゃないです。
そして結果についてですが、どーしても許せないことがひとつだけあって
何故都民は丸川珠代を当選させるのかと。
絶対落ちるだろうと思ってたのでマジでびっくりした。
こんなことならせめて保坂三蔵に入れときゃよかったかな、と思ったが
そんな私が投票したのはドクター・中松。そりゃ落ちるわ。

話は変わって今日は六本木ヒルズ・森美術館に「ル・コルビュジエ展」を観に行きました。
日本では国立西洋美術館などで有名な建築家ですが、むしろ邸宅のデザインが本当に素晴らしかった。
代表作のサヴォア邸、あんな素敵な家があるのかYOー!と。
コルビュジエが手掛ける集合住宅や邸宅は、一見無機質で近未来的な印象なんだけど
実はより白く明るく、より光を集めるデザインになっていて感激しました。
実寸大で再現されたアトリエや部屋に入ってみれば、その理念をすんなり体感できる。
丁度カーサ・ブルータスで特集組まれてるので買おうかしら。
森美術館は入場料が高めなのが痛いけど、内容や併設のカフェがセンス良くって好きなのです。
あとアクセスさえ良けりゃねー


●7月24日 NO MORE RULES

テストも今週で終わり!ということで猛烈にファッション誌が読みたい。
が、私が読みたいのは大抵月末に出るのでもうちょっと我慢。
23日売りの雑誌だと、CanCamの表紙が西山茉希になってた。初・単独表紙。
こないだのジャンクSPORTSで、人気モデルでありながら惜しげもなく変顔を披露するその心意気にやられたよ。
色白で可愛いっすよね、スタイルはモデルにしては微妙だと思うけど。
中身も、ここ何号かの中では良かった気がする。
エビちゃんの3ヶ月コーデのファッションが可愛かった!特に秋物アウター類。
“スワン・トレンチ”として紹介されてたLITIRAというブランドのトレンチコート、
春夏に続いて今期も変形トレンチが流行るみたいですが、ワンピみたいに着こなしたら可愛いだろうなあ。
ここの最後に載ってるトレンチです。てゆうかエビが可愛い・・・
しかし私はじめてこのブランドを知ったのですが、プレスの人が書いてるらしいこのブログ
誤字脱字や文法の間違いが多くて、ちょっと突っ込んでしまいたくなった。
これに限らずだけど、広報代わりのブログがそういうのだとイメージも下がっちゃって残念だわ。

あと今月号の月刊PLAYBOYの為末大のインタビューが非常に素晴らしかった。
元々為末選手とは同郷で学校も近かった(もちろん面識はない)ので勝手に親近感抱いてたのですが
去年クイズミリオネアの賞金1000万円を、ポンと陸上活性化イベントのために使ったっていう話を聞いて
なんという格好いい人!と思っていたのでグッドタイミング。
今月号のPBはブラック・ミュージック特集で、それも面白かったのでオススメ。

こないだ彼氏とテレビ観てるときに、ERIKAの「FREE」の映像が流れてきたんだけど
それを観た彼氏の一言
「なんかサビの途中でブチッて切れて、“NO MORE RULES、KATE”とでも流れそうな曲だよね」
最初は笑ってたんだけど、いやでもそれは確かに有り得る話かもしれん!と膝を叩く私。
実際沢尻エリカはカネボウのモデルやってるし、今はSALAだけだけど
今後SALAの綺麗なイメージ=沢尻エリカ、KATEのロックなイメージ=ERIKA、で
名義を使い分けて出演する可能性は無きにしも非ずかと。
まあ中島美嘉は好評だし当分続投かもしれないけど、既に結構長いしな。
ちなみにERIKAの曲だと「FREE」より「FANTASY」の方が好きです。


●7月23日 光差す方向へ

昨日は関東圏に住んでる子たちで、高校の同窓会でした。
20人くらい集まって、中には卒業以来会ってなかった子もいたけど
対面した瞬間にくだけられる&安心できるのは、やっぱり中高6年間ともに過ごした仲ならではだなーと思う。
それってどこの学校でも大抵そうだとは思うんだけど、特にうちの学年はそういう気がするんだよね。
サバサバしてるんだけど、根っこでちゃんと信頼してるというか
在学時からいわゆる“よくできた学年”で、勉強もスポーツもルックスもレベル高かった。
贔屓目抜きにしても(まあ私がその水準を下げていたわけだが)
久々に会っても、相変わらずみんなとにかく意識が高い。
近況とか進路を紙に書いてまわし読みしてたんだけど、それぞれが我が道を行きまくり。
官僚になる者もおればパティシエになる者もおり。
東京にとどまる者もおれば広島に帰る者もおり。
あー自分もがんばろ!と刺激された楽しい会でした。
しかし普段大人しくてお嬢様なのに、ひそかに三国志とか水滸伝大好きだった子(F井さん)が
そのまま院に進むことを決めたらしく、「わたし中国史と心中するから!」と宣言していて超笑った。
>ここ見てる同級生に私信
I田さんがますますイケメンになってます。
しかし彼氏がいるらしい!許せん!!

ということで、私も我が道を進みます。
長かった就職活動ですが、先日ようやく終了しまして、ほぼ希望通りの進路に決まりました。
色々とご心配、ご迷惑をかけた皆様(特に彼氏・・・)、アドバイスを下さった皆様、
本当にどうもありがとうございました。
今年の1月から半年以上もかかって(日テレを入れると去年の10月から)
ぶっちゃけ今までの人生で最大の挫折だし最大の苦労だし、でもその分得たものもあると思う。
正直、就活がこれほど大変だとは思わなかったし、今まで割と楽に生きてきた分
ここでしわ寄せが来たんだろうなという気も凄くした。
こだわって業種を絞って受ける→なかなか決まらない→他にも手を出す→余計混乱する
の悪循環で、5月中旬は“面接を受けた企業全部に落ちる”という悪夢のような日々
人呼んで“死の2週間”(※誰も呼んでません)が到来してリアルに鬱ったりもしたけど
そこを抜けると割と楽になって、最終的には内定ふたついただいて就活終了です。
面白いエピソードも色々あるので、書ける範囲でご紹介もしていきたいですよ!


●7月22日 豚の角煮に挑戦

私が“店のメニューにあると必ず頼んでしまう”ものに豚の角煮があるんですが
(ちなみに高校時代に大のお気に入りだったカフェ、Cafe Citronでランチする時は
毎回「豚の角煮丼」食べてた。学校帰りに制服姿でしかもひとり・・・)
裏返せば自分でつくることがなかなかできない、ということでもあります。
しかしネットでなにやら良さそうなレシピをみつけたので、ひとつチャレンジしてみることに。
こちら。
豚の角煮レシピ
all aboutのレシピを基にしたものらしいのですが、まずびっくり、
1時間半下茹でする上に、一晩寝かすのがベストだと!
労力かかりすぎ、どんだけーと思いつつ、その分技巧的なことは必要ないようで
待ち時間に風呂でも入ればいいか、ということでレッツトライ。
折角なのでいっぱい作ってつくりおきするか、ということになったのですが
用意した豚バラ塊、その重さ1.2kg。
どーーーん
これ以上ないほど肉。殴ったら痛そうだ。

そんな感じでまず5cm立方に切り分けるの自体が重労働。
包丁がまるでのこぎりのよう。丸太でも切ってる感覚でしたわ。
なんとかバラして炒めたら、沸騰した大鍋に投入〜!
が、フライパンからそのまま移すと湯がこぼれて危ないし脂も一緒に入ってしまうので、
ひとつひとつ箸で作業。むむう地道にも程がある(60きれぐらい移した)
これで1時間半ゴポゴポ放置しとけばいいのですが、レシピ通りキッチンペーパーで落し蓋してたら
何度も絡まって使い物にならなかったので、途中でアルミホイルに切り替え。

ここまで終われば後は楽ちんで、用意した煮汁に肉を移して、煮込めばいいだけ。
途中醤油を加えたりしながら、大体30分くらいで完成。
一晩寝かす時間がなかったので(てゆーか目の前にある美味そうなものはすぐ喰いたい)
レシピの注意書き通り、煮る、時間を置く、の繰り返しでさあ白米も炊けたぜ!

自分で言うのもなんなんですが、これが、マジでなかなか美味かったです。
反省点は肉を切り分ける時、脂身を結構捨ててしまってたこと。
脂身だけだとダメだけど、もうちょっと多めに残しといても良かったかなーと思ったり。
しかしはじめてにしては上出来。
かなり疲れるけど、やってみる価値はありますよん。


●7月17日 クローゼット改造宣言

ぐおお、今デニムを脱いだら内腿にくっきりラインがついてやがるわ。
何かというと、今日新調したデニムがストレートスリムでかなりピタピタなので
伸ばすために自分の部屋でもずっと着用してたのでした。
去年一気に痩せたせいで、それまで履いてたデニムが全然合わなくなってしまい
ここ半年くらい結構デニムから遠ざかっていたんだけど
やっぱり格好いいデニムが1本欲しいよう!とずっとむずむずしていたのでした。
moussyやらリーバイスやら色々見てみたんだけど、最終的に行き着いたのは意外と組曲。
(因みにリーバイスの試着室の鏡には、例の“いけないこと”が書いてあるのだ!)
濃いインディゴで、金具とかがフェミニンなの。セールで4割引きだったし。
まだまだ硬いのではやく馴染ませたい。
私の夏のセールはひとまずこれで終わりかな。
aquagirlの綺麗めハーフパンツやA4が入るMINIMUMのバッグなど
考えてたアイテムをちゃんと買えたので、なかなか成功だったかと思います。

んで、これを機にクローゼットを大掃除中。
1年位前にもしたはずですが、あっという間にまたパンパンになってきたので・・・
ひとまず衣装ケース2個から、大きい紙袋2つ分くらい放出しましたわー
正直着ようと思えばまだ着れるものもあって、捨てるのは気が引けもするんですが
よく考えたら高1の時買ったCHILD WOMANのカットソー(しかもセールだから1500円くらい)とか
嗜好もサイズも変わったし、充分元は取っただろう!と思い直してバサバサ捨てたわ。
更に就活用のスーツ&シャツを実家に送ることにしたら、大分スペースに余裕ができました。
お恥ずかしながら私、クリーニングとかケアとかにあまり気を使ってこなかった人間で
ここに来てそれが原因でロスしたアイテムもいくつかあり、来年からは社会人にもなることだし
もうちょっとメリハリつけた洋服生活にシフトしたいなあと自省中・・・
やっぱり安くて可愛い流行物も好きだし、それはそれで値段相応にガンガン着倒せばいい話で
でもベーシックなものはなるべく、高くて良いものを長く使うようにしたいと思います。
というわけで、明日は残った2個の衣装ケースをさばくぜ!
しかしおかげでさっきからホコリで鼻水が止まらんわ。

展覧会メモ。
20世紀の報道写真家アンリ・カルティエ・ブレッソン展@国立近代美術館(竹橋)
印象的なモノクロ写真ばかり、とても見応えがあってオススメです。
併設のカフェもいいよん


●7月15日 Ghosts

アニヤ・ハインドマーチの限定エコバッグ騒動、凄いことになってますねー・・・
実は私もその人気ぶりを目の当たりにしていて。前日たまたま新宿伊勢丹を通りかかったからなのですが
夜中なのに老若男女入り乱れた行列(転売目的だろう人もいたけど)にびっくりして
最後尾の男性に「これ何の列ですか?」と思わず声をかけたところ、アニヤだと。
海外でバカ売れしたのは知ってたけど、ここまでとは・・・
更に当日店側の対応に問題があったことで、騒ぎが過熱したみたい。
確かに主催者のルールが一貫してないと、客の方はわけもわからず苛々が募る一方だと思うので
(大学祭のイベントで私が主催者側だったこともあるのでよくわかる)
今回は店側に非があるんでしょうが、でも傍観者から言わせてもらえば
これのどこがエコなの?って思っちゃいます、単純に。
バッグを買う理由は人それぞれだし、買いたい動機と買う際の行動にズレがあるのも仕方ないけど
(たぶんバッグを買えなかったことそのものよりも、客は店の対応に腹が立っているだろうし)
経済と理想を共存させるのは、やっぱり一番大事で一番難しいことなんだなと。
って私にも多々あてはまることなんですけどね。

怒涛のテストラッシュも連休で小休止に入ったので、早速Siobhan Donaghyの新譜「Ghosts」を開封。
この3日間狂ったようにこのアルバムばっかり。
HMVの通販でこれとAmy Winehouse、Mandy Mooreも一緒に購入してるんだけど
そっちはまだ開けたくないもの。気を散らしたくないというか、本当に。
今年はなかなかピンとくるアルバムにめぐり会えないなあと思っていて
Amerieが唯一B+くらい? あとは特に・・・って感じだったけど
間違いなくこのアルバムは今年のTOP3に入るわ。ああ嬉しい。
Siobhanは今サイキッシュのトップページに掲げてるお姉さんね。
Siobhan Donaphy
William Orbitっぽい空間的、宇宙的な音に、ゴスっぽさをプラスした感じ。
詳しくはもう特設ページ作っちゃいますYO!

因みに映画に関して言うと、今年前半のランキングは
1位 ブラックブック
2位 ラッキーナンバー7
3位 ドリームガールズ
です。ラッキーナンバー7は出来自体は他のふたつに劣ると思うけど
なんだか思い入れが異常にできてしまって、既にDVD買ってしまった。
そしてブラックブックは1位なのにもう1回見たいとは思えない(笑)
長いし濃いしすっごく疲れるんだよ〜 でもオススメです!


●7月10日 春夏アイテム総まとめ

自分自身の整理もかねて、今年の春夏期に活躍してくれたアイテムたちをご紹介。

●アウター

ノーカラージャケット
軽く羽織れて、かつきちんとしたアウターが欲しいなーとは思っていたんだけど
急用で小綺麗な格好をしなくてはならなくなり、間に合わせで買った一着。
しかし結果的にはかなりのお気に入りとなり、ガンガン着てます。
ボタンは留めずに着ることが多いかな。
これは麻でかなり涼しげな素材なので、秋になったら同じような型で厚手の生地のが欲しい。

●トップス

花柄キャミソール
割と最近買ったものなのですが、夏の終わりまで是非ともフル活用したい一品。
私にしては珍しい大柄で、ホッサマー!な雰囲気が楽しい。
デニム&サンダルで思いっきりLAガールを意識してもよし。
特筆すべきは、これスカートとしても着れること。
ストラップを中に入れて、腰履きするとちょうどいい膝上丈に。
ゴムなので楽チンだし、ポロシャツとかに合わせてプレッピーに着たいなと。

●ボトムス

プリーツ入りショートパンツ
やっぱり今年はショーパンが熱いぜ!ってことで漏れなく購入。
ローリーズファームの春のセールで4000円くらいでGETしたんだけど、大活躍。
プリーツが入ってるので、割とかっちりもコーディネートできるのが良いです。
なんか今年はフルレングスのパンツはあまり気分でなくて
ボトムといえばこれかハーフパンツ、ミニスカばっかり履いてたわ。

●シューズ

ゴールドのバレエシューズ
今期はこれと黒のエナメルパンプスしか買わなかったんだけど、どっちもよく履きました。
バレエシューズなんだけど底がゴムでちょっと厚くなってて歩きやすいし
やっぱりゴールドが好きだわ。アクセもゴールドが多いし。

ワンピは相変わらず週3〜4ペースで着てたけど、特にコレ!といったヒットはないかな。
秋冬はやっと!ブーティことアンクルブーツが流行するそうで嬉しい。
ずーっと欲しくて、でもイタリア製とかの高価なのしか売ってなかったから。
あと店頭で見る限り、ロイヤルブルーがきそうなので、カーデあたり買おうかなーと。


●7月5日 山おんな 壁おんな

昨日忙しいとか書いたばっかりだけど更新。

ミッチー出演、木10フジテレビ系「山おんな 壁おんな」を鑑賞。
いやー、これは結構面白い! 来週も進んで見れそう。
「ホテリアー」がクソ過ぎたってのもありますが、夏らしい軽めのコメディで好感が持てる。
伊東美咲の演技はこういうコメディだとあまり気にならないかな。鼻の穴ふくらませて頑張ってますわ。
深田恭子も富豪刑事っぽい天然キャラで、素直に可愛げがあってよかった。
ミッチーは紋切り型な御曹司役ですが、変顔とか変なフリとか、楽しそうに演じてて良い感じ。
しかもこのドラマ、タニー(谷原章介)ににっしー(西島秀俊)まで出ているのよ!
私の好きな役者ばっかり過ぎる・・・監督が映画「大奥」の人なんで、そのつながりもあるのかも。
そういえば月曜に、新ドラマ紹介の特番で、チーム対抗でボーリングしてたけど
小池栄子がストライクを出した時に、ミッチーと伊東美咲が抱き合って喜んでたんですね。
ネット見てると、ベイベはやっぱり「嫉妬ー!」みたいな感想が多かったんだけど
私はむしろ伊東美咲の評価が上がりました。
というのも、ミッチーは小池栄子とハグしようと思って両手をあげて迎えてたんだけど
小池栄子がそれに気付かずスルーして、一瞬ミッチーが気まずい感じになったんですよ。
それを伊東美咲が気付いたのか、すかさず自分から行ってミッチーをフォロー。
あれは生放送ならではの光景だったなー
雰囲気が良さそうな現場で何よりです!

アヴリル・ラヴィーンが訴えられた件。
新曲「Girlfriend」が、79年のルビナーズ「I Wanna Be Your Boyfriend」の盗作ではないかと。
http://www.youtube.com/watch?v=adzkV58Gpqs(リンク切れ)
ここで検証ビデオ見れますが、まあギリギリ逃げ切れないレベルでもないけど
サビで、歌詞も殆ど一緒ってのが微妙なところ。
しかし私はむしろシャンタール・クレヴィアジックにも盗作と言われていたらしいことに衝撃を受けまして
シャンタールは先輩シンガー・ソングライターで、「Nobody's Home」なんかを共作、
「姉妹みたいに仲良しなの!」と公言していた仲だったのに・・・
以前マトリックスにも歌詞しか書いてないことをばらされてたし、それはそれで構わんのだけど
半端なことして自分からアーティスト生命削ってるよなあ、と思います。

ついでにP!nkとVeronicasのあの曲を重ねてみると・・・

こりゃーびっくり!


●7月4日 yom yomの最後のページは

ああ、ちゃんと更新したいのに今度はテスト&レポートラッシュ。
第2週くらいまではこの忙しさ続きそうです・・・南無。
しかし今年の上半期はめまぐるしかった。
あわただしく動いていたと思ったら、もう1年の折り返し地点か。

雑誌雑感。
・小悪魔ageha
今めちゃくちゃ部数伸ばしているらしい雑誌。
ギャル雑誌といえばLAギャルがお手本、という従来のイメージを崩し
白肌ギャル、お水系ギャル最初にして唯一のバイブルとして、ちょっとびっくりするぐらい売れています。
だって30万部超えしたらしいよ、CanCamが70万部、ViViが40万部、
JJに至っては15万〜20万部くらいと言われている時代だというのに!
この雑誌、ファッションよりはビューティー面で特に人気があるみたいですね。
「キャバ嬢の巻き髪テクを手に入れる!」みたいな・・・物凄い手が込んでるらしい(笑)
ちなみに読モは“age嬢”と呼ばれているようです。

・yom yom vol.3
Yonda君のイラストが目印、新潮社の新しい文芸誌(正確には「小説新潮」の別冊ということですが)
中身はすべて読みきり、フィクションからエッセイまで人気作家がずらり。
Vol.2では中高のOGである西川美和監督が学生時代のことについて書いていて
読んでいて色々気付くところがあり面白かった。
押切もえが推薦文を書いていたり、普段は文芸誌を買わないような若い女性がターゲットらしいんだけど
かなり好評みたい。それはVol.3の最後のページを見て私も衝撃を受けたんだけど
この雑誌、誌面には広告が一切入ってなくて、最後のページだけ。
そこに載ってたのが「UNTITLE」。
文芸誌にファッション・ブランドって従来なら有り得ないじゃん、しかもたったひとつの広告枠で。

好調な雑誌がある中、消えていく雑誌もあるわけで。
・日経EW
鳴り物入りで今年3月に創刊したばかりだというのに、もう休刊だと。
日本初の、女性管理職向けの雑誌ということでしたが
コンセプト自体に無理があったわけではないんだろうけど・・・
まあ私もじっくり読んだわけではないのでなんとも言えないが。
それにしても半年以内で休刊って早過ぎじゃないかい。
体裁保つ為にある程度引き伸ばすという選択肢も出版社にはあると思いますが
そのへんのコスト感覚は日経ならではなのかな。


●6月30日 いつの間にやら目前に夏

周りの人やCMが「セール」「バーゲン」というのを聞いて、ようやくそんな時期だったと気付いた。
色々バタバタしてたらすっかり忘れてましたよ・・・買い物ジャンキーの私は一体いずこに。
いつもセールの最初期は、欲しいものを事前にチェックしておいて
ピンポイントで買いに行くようにしているのですが(じゃないと混んでて正常な判断ができんし)
今回はそんなわけで特に欲しいものも決めてなく。うーむどうしよ。
漠然と、秋口でも履けそうな黒の太ヒールサンダル、学校に使えるシンプルなバッグ
綺麗なプリントのシフォンブラウス、あたりが欲しいくらいかしら。
あー、あとマウジーあたりでブラックデニムを購入したいな。定価のままな気がするけど。
そんなこんなで、気付いたら目の前に夏ですね。

NHKの宮沢喜一追悼特番を観る。
内容は割と保守的というか、宮沢氏の政治人生と戦後日本が辿ってきた歴史を重ね合わせたもの。
中曽根とかがコメンテーターとして出てたけど、基本的には破綻の無い内容でした。
政界のヨーダとして100まで生きそうな雰囲気だったけど、それでも87歳で老衰で、っていうのは
不謹慎かもしれないが、良い死に方だと思います(それにしても中曽根は元気だな)
正直歴代の総理大臣の中ではそれほど存在感があったわけじゃないけど
同郷ということもあって、私はわりかし好意的に見ていました。
ウィキペディアなんか読んでると、嫌味な性格のエピソードがたくさん載ってて面白いですが・・・
まあでも年取ってからフランス語を学び始めたっていう話は素直に凄いよね
政治家というよりは学者、官僚肌だったのがよくわかる逸話です。
ところで宮沢といえば宏池会の元会長ですが
ここ数年盛り上がっては消え、を繰り返している「大宏池会構想」
ウィキに詳しく載ってるので、興味ある人は見るといいかも。
大宏池会構想

それにしても久間防衛相は何故こんなにバカ発言を繰り返すのか。
「原爆が落とされたのは仕方の無いこと」って物知り顔で諦観してみせるのはねえ
ハッキリ言って中2病。実際私が中学生の時そんな風に思ってたんだけど
歴史を事実として認識することと、行動の善悪を熟考することは全然意味が違います。
安倍ちゃんも延長国会が終わったと思ったらこれか。
総理総裁の器は、本人の能力性格だけじゃなくて、閣僚のコンセンサスや求心力に出るんだなーとしみじみと思う。


●6月28日 GO! GO! GOSSIPS!!

告知が遅れてしまいましたが、久々にお仕事のお知らせ。

先週創刊されたばかり、日本初のセレブゴシップ誌、その名も「GOSSIPS」!
日本ではまだ報道されてなかったブラピ&アンジーの子作り秘話をはじめ
パリスの刑務所速報、ブリトニー転落の軌跡など、海外ゴシップの今が満載。
実はこの雑誌Showcase Magが前身で、そこからゴシップ&ファッション要素を抽出したような内容になってます。
なのでお馴染み、イケメン特集やセレブのウェディング特集なんかもあります。
詳しい内容はオフィシャルサイトへGO!
今回は書店だけでなく、セブンイレブンやファミマといったコンビニに置いてありますので
皆様どうぞお気軽にお手にとって下さいませ。
因みに「GLITTER」の増刊扱いなんだけど、かなり売れ行き好調らしく
次の号の準備にも早速取り掛かります。イエーイ!

なんか我ながらどんだけ皇居周辺が好きやねんって感じなんだけど
お祝い事があったので、またしても九段下の和食屋さんへ。
和食さくらさくら
こないだ彼氏の誕生日に行くか迷って、その時は徳亭を選んだんだけど
こっちもずっと行きたくって、機会に恵まれたので足を運んでみた。
場所が九段下と市ヶ谷の中間で、駅からちょっと歩かなきゃいけないんだけど
それでも全然OK! と思えるくらい満足できました。
コースが5000円弱と、決してお安くはないのだけれど、味はもちろんのこと
盛り付けやサーブの仕方がきめ細かくて、「良いサービスにお金を払ってる」って実感できる。
例えばサラダにその場で鰹節を削ってかけてくれたり(しかも私が物珍しそうにしてたら、削らせてくれた)
お刺身の盛り合わせも、お皿に氷が敷き詰めてあって、刺身と一緒に生花が活けてあったり。
「じゅん菜とオクラがかかった冷たい茶碗蒸し」は、その名の通り冷製なの!
冷たい茶碗蒸しなんてはじめて食べた。見た目も涼しげでよかったです。
昼なら3000円で手頃な会席が食べられるみたい。こっちも行ってみよう。
徳亭の方が対象年齢高めでじっくり味わう感じ、さくらさくらはワクワク度が高い印象かな。
食べてて一番贅沢を感じられるのって、他でもなく和食だから不思議。
ゆっくり、少しずつ食べるからかなあ。
どっちにしても本当に千代田区の飯屋が好きだわー


●6月21日 腑抜けども、

今日は上京以来気になっていた、地元駅近くのお好み焼き屋さんへ初チャレンジ。
広島風お好み焼きということで、ずっと親近感を抱いていたのよね!
どうでもいいですが私は未だに、関西風お好み焼きのことを「お好み焼き」
広島風お好み焼きのことを「広島焼き」と言われることに抵抗を覚えます。
「広島焼き」なんて言い方、当地じゃ誰もしとらんけん!
味覚に関しては確実に広島で培われたベースが、今後の人生も支配していくんだろうなあと思う。

で、私の中ではお好み焼き屋=昼間っからおっさんがビール飲んだりしてる、
スタンドにスポーツ新聞とかフライデーとかが刺さってるイメージが強いのですが
今日のお店は全然垢抜けてて、店内にジャズとかかかってる和風オサレ店だったので正直びっくり。
カウンターに座って生と豚玉子そば入りをオーダー。
入り口が開放的で、鉄板の熱さを肌に感じながら、時々夜風が入ってくるのが心地よかった。
味も充分美味しかったし、女子ひとりでも入りやすい雰囲気なのが気に入りました。
ただ東京のお好み焼きはやっぱり高い!これで広島だと300円は下がる。

ついでにKIRINの「世界のKitchenから」というシリーズのハチミツレモンが最近のお気に入り。
世界のKitchenから
ピール(皮)入りというところがポイント。甘さの中に自然なほろにがさがある。
最近暑くて喉かわいたときは大概これ。
2リットルサイズとかあれば是非ストックしておきたいんだけど、みつからないの。

本谷有紀子「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」を読了。
映画公開直前でちょうど文庫化されていたので。
そんな長くないので、2〜3時間集中すればすぐ読み終わりますが
かーなり、アクが強くてギラギラで、こっちにグイグイ来るタイプの小説。
異常にプライドが高く思い込みの激しい美貌の姉と、姉への負い目に怯える地味で冴えない妹
このふたりの関係を軸に描かれる、田舎の狭い世界の物語なんですが
姉はもちろん妹にもどこか歪んだところがあって、田舎の閉塞感も手伝って
「ああもう私のことを言い当てるのはやめてくれ!」という気分になりました。
割と人がぽんぽん死ぬのは舞台出身ならではのメリハリ(?)だろうか。
かなり初期の作品ということもあり、地の文章はまだ粗がある(特に出だし)かなと思ったけど
全体としてはなかなか楽しめました。
作者は今週のAERAの表紙にも。


●6月18日 若手女優評2007

ろことメッセしてたら、「30代では梨花がいるけど、若い子で全般から支持される子っていないよねえ」
という話になり、確かにこの世代の女の子たちが元気過ぎて、キャラがバラけているのが原因なのかなと。
まあ若い時の方が好き嫌い激しいというのもあるけど
(極端な例、ジャニーズの○○と共演した!という理由で叩かれる人もいっぱいいるし)
などと色々考えて、1年ぶりに若手女優チェックをしてみようと思います。
やっぱり1年経つと微妙に勢力図が変化してて面白い。
だって蒼井優がリストにいない!
今回上戸彩、上原美佐は外しました。

宮崎あおい→朝ドラに大河でひとつ頭抜けた印象。清純派が結婚するのはリスクが高いけど
彼女の場合「中学生の時から一筋」というストーリーがプラスに働いてる感じ
長澤まさみ→露出が過ぎて好き嫌いが別れた、特に女からの不人気が凄い
沢尻エリカ→正式に歌手デビューもするようだし、しばらく安泰そう
バッシング記事ばっか書いてた「日刊ゲンダイ」がこないだ珍しく褒めてたよ 何があったんだ(笑)
戸田恵梨香→この子は堅実にランクアップ。容姿・演技力ともにクセがないのが良いんだろう
石原さとみ→特に変化なし。でも垢抜けたよね
香里奈→コンスタントに当たりドラマ・映画に出てて運の良さを感じる
綾瀬はるか→特に変化なし 夏のドラマでこけると厳しい
堀北真希→この1年意外と存在感なかった 夏のドラマが勝負
上野樹里→大化けしたダークホース。コメディ演技ができるのは強い
水川あさみ→化粧品モデルなのに存在感なし
相武紗季→相変わらず好きになれないけど、CMで使いやすいキャラなのはよくわかる
市川由衣→NANA2以降干されてないか?

このリストに新たに加えたいのが
蒼井優→既にやや別格的。今が最旬という気もするが
新垣結衣→ガッキーマジキャワ!折角清純派なんだから、「恋空」なんて出なくていいのにい
香椎由宇→独特の存在感で安定してるね
黒木メイサ→この子はまだまだ伸びる!
夏帆→この子は来る!プリンタ3姉妹のCMでも一番可愛くね?
成海璃子→顔が完成してるよね、美人。この主演ラッシュは凄い。
栄倉奈々→この子のプッシュも凄い。あくまで健康的なのがいい
多部未華子→ダークホース。正統派美人じゃないし知名度低いけど、ちょこちょこ目にする
ポスト田中麗奈になると予想


●6月16日 ランキングから時勢を読む

丸々1週間開いてしまいました。ひとえに中間レポートのせいです・・・
はしか休校により教場試験がなくなって全部レポートになったのは、ある意味楽だったけど
150ページ超の福祉国家論を、締め切り前日から読むのはやはり厳しいものがあったわ。
なんとか提出し、夜は久々に焼肉食べてハッスルしてきましたけど。
しかしそれにしてもこの暑さは。
木曜あたりは「ついに梅雨入りか〜やだな〜」って思ってたけど
今日昼間少し出掛けただけでも、陽射しが眩し過ぎて目が焼けそうでしたよ。
しかし夏にぴったりな、私にしては珍しい大花柄のリゾートっぽいキャミソールを購入したので
LAガール風にでもはやく着こなしたいなと楽しみ。

最近文教堂の雑誌ランキングをチェックするようにしてるんですが、いろいろ発見があって面白い。
単行本やコミックスと違って、雑誌のランキングってあんまり出ないからねえ。
最新6月11日付のランキングはこちら。
1 (1) 週刊文春 文藝春秋
2 (2) 週刊新潮 新潮社
3 (3) oricon style オリコン
4 (8) 週刊東洋経済 東洋経済新報社
5 (4) 週刊現代 講談社
6 (6) ダイヤモンド ダイヤモンド社
7 (5) 週刊ポスト 小学館
8 (7) 週刊朝日 朝日新聞社
9 (9) Weeklyぴあ ぴあ
10 (12) AERA 朝日新聞社
()内は先週の順位。

トップ3の文春、新潮、オリコンスタイルは変わらぬ強さ。
新潮はそれでもまだばらつきがあるけど、文春は大抵上位。強い。
そして驚くのがオリコンスタイル。ジャニーズの登場率が高いから?音楽雑誌なのにこの売れ行き・・・

因みにそれぞれどんな記事が載っていたかも調べてみた。
文春→特集:吉本お家騒動 個人的に気になる記事:少女漫画の過激なSEX描写
ああ、この号読んだわ少女漫画の記事(笑)
冒頭のグラビア、本誌の記事で4pくらいと、結構力入れて特集されてました。
それにしても最近の少女漫画(特に小学館)はほんとやばい。
新潮→バックナンバー紹介が見当たらないので割愛。
しかしどうやらコムスンとのタイアップ記事が載っていたようだ・・・タイミング悪いな
オリコンスタイル→特集:V6、パイレーツ・オブ・カリビアン、嵐
こりゃ確かに売れそうなラインナップではある。

あとビジネス部門の最新ランキングが
1位 会社四季報  2位 日経会社情報 3位 ダイヤモンドZAI
丁度四半期の時期なんですねえ


●6月9日 パパにはわからない

逆に最近面白かったCM。
・毎日新聞
http://www.mainichi.co.jp/information/news/20070509-153958.html(リンク切れ)
キッチンで新聞を読んでいる男性、開いた途端に5人のジャーナリスト出てきて
論争を繰り広げ、新聞を閉じると消えるというもの。
ごくシンプルだけど、「開けば論争」という、毎日新聞の特性をよくあらわしていて非常に好感。
朝日の不自然な正義感、ジャーナリスト魂?の押し付けに比べたら、やっぱ毎日は好きだわ。一番好きな新聞。
友達が来年からここの記者になりますよー

あとCMじゃないけど、キットカットが興味深い試みをしています。
http://www.breaktown.com/shop/index.htm(リンク切れ)
期間限定発売の「夕張メロン」味、売り上げの一部が夕張市に寄付されるそう。
私自身は夕張メロン味にあんまり興味ないのですが、ちょっと買ってみようかなという気になる。
たかだか100円の商品、寄付されるのは更にその1割という小さな額だけど
お菓子という身近なもので、こういう社会意識を触発する試みは凄く重要だと思う。

昨日のちょっといい話。
今渋谷駅の東急で、期間限定のMOE Gardenというキャラクターショップが設置されています。
でね、半分くらいがリサとガスパールの商品で、あまりの可愛さに私は思わずハァハァしたのでした。
どれを買おうか品定めしていたら、店内若い女ばっかりなのに、40代くらいのサラリーマンに声をかけられて。
「このキャラクターは高校生とかにも人気あるんですか?」と。
関西弁だったので、どうやら出張のおみやげに、娘に買って帰りたいということ。
なんという素敵なお父様!(本人にもそう言いましたよ)
しかし笑ったというか、どうしても世代間のギャップを感じてしまったのは
「やっぱり高校生だからこういうのがいいのかなー」と言ってペンケースを手に取ってたこと。
円柱型の割と大きめのペンケースにリサガスのイラストがプリントされているものだけど
ぶっちゃけ高校生くらいの時期って、ペンケースはシンプル主義だったりしませんか?
私のときも無印のベージュの細いやつとか使ってた子が多かった気がするんだけど。
そういうところ、若い娘の心理はやっぱりなかなかわからないんだわ!
「たぶん学校に目薬とか色々持って行くだろうから、こういう小さめのポーチもいいと思います」
とお薦めしておきました。
結局何買ったのか知らないけど、心温まるひとときでしたよん。


●6月6日 突っ込みたくなるCM

最近の、つい突っ込みたくなるCMたち。

・国民新党のCM
http://www.kokumin.or.jp/tv/
昨日「セクシーボイスアンドロボ」の途中のCMでふと流れてきて、食べていたものを噴くかと思った。
これはなんというか凄い・・・
制作費がまったくかかってなさそうなのに、強いインパクトを残すという意味では良いCMなのか?
亀井の鬱陶しさはもちろんだけど、綿貫の、微妙にテンポ遅めな指揮が
もうむずがゆいやら可笑しいやら、作った奴は確信犯。
ちなみにこの党公式サイトで毎週コラムが更新されているようだけど
強気な論調な割に無記名なのが笑える。説得力ねー

・テスティモのCM きらリュクス
http://www.kanebo-cosmetics.jp/testimo/(リンク切れ)
まあ「きらリュクス」ってコピーの時点で、なけなしの期待も消え失せてる訳ですが
前回のCHARAにならって、CM中にアーティストがテーマソングを歌うのがデフォのようで
ギターを弾き語るスガシカオが水川あさみに負けない存在感で登場。
しかしCHARAならともかく、シカオちゃんが化粧品のCMに出る必然性がまったくわからん。
だってシカオちゃん別にイケメンじゃないし・・・大好きだけど、これとそれとは別。
終盤でシカオちゃんの顔がアップになるところ、妙に唇が綺麗で思わず笑ってしまった。
ついでに公式サイト、音のON/OFFがうまく効かなくてやだ。

・ドコモ2.0
http://docomo2.jp/top.html#movie(リンク切れ)
CMの内容とかは別に構わんのだけど、人選に大いに疑問が。
だって遠目から見たら、瑛太とツマブキ、女子も吹石一恵、北川景子、蒼井優の見た目がかぶるんだよ・・・
特に女子、土屋アンナ以外全員黒髪ストレートって不自然でしょう!
あとちょっと、割とごちゃごちゃしててよくわからんよなあ
おお、今発見した、浅野忠信の手なかなか綺麗。
北川景子は昨年くらいから露出が多くなってきたけど、遂にここで派手な仕事が舞い込んできたね。
個人的にはこないだのサイゾーの表紙&インタビューがなかなか良かったです。

こっからはCMの話でなく、雑誌の話。
magabon
このサイト面白い。雑誌のポータルサイトとでも言ったらよいか。
特に業界人がテーマに沿って座談会する「MRA」というコーナーが興味深かった。
現在発売中のBRIO、表紙の男女はチャン・ツィイーとだあれ?と思ったら
なんと作家の島田雅彦らしい。イイ男だなー
ツルッとしたシンプルな水色の表紙も新鮮な感じ。


●6月4日 あの人は今

皆さん覚えておいででしょうか、かつて私が近所のTSUTAYAで運命的な出会いを果たしたことを・・・
そう、及川という名の白く薄く細くしかもメガネな店員に!!
出会いの顛末は2005年11月7日の日記、その後のドタバタは翌日の日記に記しましたが
そういやあれからどうなったの?と思われていた方もいるかもしれません。
てゆーかむしろそれは私のセリフでして、何故か及川くん、1〜2ヵ月後に店から姿を消したのよ!
以来一度も見かけず・・・リアルに私が挙動不審過ぎて身を隠したのかと思っていたほど。
そんな私にも白く薄く細く時々メガネの彼氏ができ、平穏が訪れていた・・・筈だったのだが

再びめぐり会ってしまったの彼と!

それは今日の事。
こないだあゆみんとカラオケ行ってから、久々にEGO-WRAPPIN'が聴きたくなってた私。
しかしYouTubeに上がってる曲数も少ないし、じゃあCD本体借りてくるか!と
TSUTAYAに赴き、無事それを手にとってレジに並んだわけです。
んで、対応してくれる店員さんのネームカードに目をやると・・・
なんと!「及川」と書いてあるじゃないの!!

私は雷に打たれたように愕然としました。
がしかし、それはトキメキが全身を駆け巡ったから、ではない。
名札を見るまであの彼だと気付かなかったことに愕然としたのです!
何故ってだって、今日目の前に立っていた及川くんは
あろうことかロンゲになっていたのよーー!!
くるりの岸田みたいな感じ?
私本当に気付かなくてさあ・・・黒髪サラ毛は大好物だけど、ロングになると一気に対象外になるんだもん。
髪型って本当に印象を左右しますね。
よっぽど話しかけようかと思ったけど、ただの不審者になりかねないので
(そもそも一体何を話すというのか)さっさと退散した次第。
いやあ、驚いた。

まったく関係ないですが、ボーテ・ド・コーセーのアイファンタジスト
6月1日発売の限定色グリーンがかなり良い感じです!
ゴールドがさらっと効いてて夏っぽい。これはおすすめ。
しかしエスプリークのジェマの新しいポスター、「瞳、キラカワイイ。」ってなんとかならんのかね。


●6月1日 プーペガール

いやあ、これははまる。
オサレ大好き女子のハートをがっちり掴んだねこの企画は
プーペガール!
私は佳奈さんがオススメしたのを見て、まんまとつられてしまいました。
サイトを見てもらえればすぐわかると思いますが、プーペガールの仕組みは簡単。
まずボディを登録(髪型や目の形、肌の色が何種類かから選べる)します
  ↓
自分が撮った洋服の写真をアップロードします
  ↓
1枚につきプーペちゃんが着られるアイテムがもらえます
  ↓
集まったアイテムで自由にコーディネート!

好みじゃないアイテムをもらってしまった時も、フリマとして売買
そこで得た代金=リボン(キティちゃんの”身長はリンゴ5個分”みたいな単位だ)で
自分が好きなアイテムを買うこともできます。
自分でアレコレとコーディネートするのも楽しいし、人のを見るのも楽しい。
ちなみに私のプーペちゃんはこれ
目の下のほくろがチャームポイントね!
まだアイテム少なくて、なかなかコーディネートできないけど、これからじっくり楽しみたいと思います。
誰でもすぐ登録できるけど、もし友達招待して欲しい人がいたら言ってねー
お互い50リボンもらえるらしいですので!
プーペってのはフランス語で人形って意味らしいですよ。豆知識。

関係ないけど今日は朝から忙しくしていて、1日で京橋→汐留→神保町というハードスケジュール。
汐留周辺でうろうろしているとき、どっか適当に茶が飲めるところ・・・と思って目の前のビルに入ったら
なんとそこは天下の電通様本社ビルでした。
「ここから先はオフィスですので関係ない方は云々」って書いてあるにもかかわらず
マジで席について早急に書き物しなければならなかったので、人に紛れてうろうろして
なんとか地下のプロントに辿り着くことができました。
コピー展みたいなのやってて面白そうでした。見れなかったけど。
それにしてもでっかいビルだ。
ちなみに汐留から新橋まで歩いて、そっから神保町へ行くつもりだったんだけど
どうにも間に合いそうになかったので、今日という日はタクシーを使ってしまった。
いや、最近割とよく使うんだけど・・・やっぱりあんまり癖つけるのは良くないなあ。


●5月28日 NKSM

11時台のニュースで、ZARD坂井泉水が死んだと聞いてびっくりしてたら
その2時間後に松岡農林水産大臣自殺のニュース。自分の目を疑いました。
こういう風に大きな事件・人の死が重なる日は他にもまだあるはずと思ってたら
実際ゼミのメーリスで、OBの方が亡くなったとの知らせが(まったく面識のない人ではあるけれども)
なんだか不思議な感慨をおぼえる。
松岡利勝の自殺の原因は、ナントカ還元水問題よりも緑資源機構の方、と囁かれているようだけど
1月22日の日記でも書いたけど、元々前から疑惑だらけと言われていた人なんですよ!
NKSMという言葉もあったらしい(立件のしにくい順 野中→亀井→鈴木宗男→松岡)
故人を悪く言うつもりはないけど、ある意味自業自得かなとも思うし
(自殺したってことは、要するに自分は黒ですって認めたようなもんだし)
総理大臣が任命したこと自体がミスだと思うんだけどなあ。
今更言ってどうにかなるわけじゃないけど。
しかしちょっと前に松岡の秘書、地元支援者も自殺してたらしいじゃないですか。
ガクブル・・・政治の世界怖いよ。

参院選ももう目の前、政局はどうなることやら。
中川秀直は一気に白髪が増えてた。
関係ないけど、今月号のゲーテ、次号のダカーポと、同タイミングで麻生太郎特集。
ゲーテの方は、今度幻冬舎から著作が出るから、その宣伝も兼ねてだと思うけど
ダカーポは第一特集で徹底研究、だそうな。
個人的には楽しみだけど、何故今このタイミングなのかしら?

LuncH
ウンナナクール系列の肌着屋さん、LuncHというお店がとっても可愛い。
私は東急東横店2Fに行ってみた。
ウンナナ系ということで、非常にソフト&ガーリィな雰囲気。
値段もそんな高くない。パンツ単品で1200円くらい?
水着はもっとお手頃で、上下合わせて6000円いかないくらいだった。
注目すべきは男子のパンツも取り揃えているということ!
女子のに負けず劣らず、ナチュラル志向なデザインでかあいいのです。
こないだお泊りに行ったえとなん家で、えとなんの寝巻きがキュートなスリップ?ネグリジェ?
とにかくジャージとかじゃ決してない、素敵なパジャマ姿だったことに
私は軽く衝撃を受け、やはり女子たるものそうでなくてはならないと思った次第。
どこで買うのがいいかしらん。


●5月27日 映画がいっぱい

突然ですが、今日付けでジョシュ・ハートネットが私の抱かれたい男ランキング暫定1位に。
何故ならギンレイホールで「ラッキーナンバー7」を観て来たからです。
前評判も良くて観たい観たいと思ってて、「あるいは裏切りという名の犬」との2本立てで丁度良かった。
途中あまりに眠くてちょっとだけ寝たのが悔やまれるけど(2本立てはやはりキツイ)
最初コメディかと思ってたら一気にどんでん返し、結構なハードボイルドで
でもラストは救いがあって、とてもふんわりした気分になりました(人いっぱい死んでるけどさ)
そしてジョシュが登場シーンから上半身裸、つーか全裸にバスタオル巻きつけただけの姿なんだけども
あの腕!胸!腰! ストーリーもそっちのけでハアハアしてしまったわ。
ジョシュって今まで、好きなタイプの範疇ではあろうのにもうひとつピンとこなくて
「シン・シティ」でようやく「あら良い役者ね!」と感心してたんだけど
今回で私は完璧にノック・ダウンされたね。
ルーシー・リューとのシーンの、やさしそうな表情が最高に胸キュンだぜ!
スカーレット・ヨハンソンがベタ惚れしてたのも納得です。
7月からギンレイで「モーツァルトとクジラ」やるから観に行こうかしらん。

「あるいは裏切りという名の犬」も大変見応えのある作品でした。
ダニエル・オートゥイユVSジェラール・ドパルデューの燻し銀対決!
「インファナル・アフェア」をもっと渋くした感じかしらね。
脇も良い俳優が多くて安心して見られる。話自体は結構ヘヴィだけど。
早速ハリウッド・リメイクが決まっているようで、デニーロとクルーニーが演じるらしい。

あと木曜は「スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい」を。
これもクライム・アクション。どんだけ私は血しぶきが好きなのかと。
なかなか面白かったけど、個人的にはどんでん返しが最初にわかってしまったのと
登場人物が多過ぎて、ストーリーがバラけてしまったのが残念。
ライアン・レイノルズは日本じゃ知名度低いけど、今回の刑事の役はぴったり。
もっと彼をストーリーの軸にすれば、ラストもぐんと活きたと思うのに。
ネオナチ3兄弟のひとり、どっかで観たことある顔&名前だなーと思ったら
「ラッキー・ガール」でリンジー(逮捕されたね・・・)の相手役だったクリス・パインでびつくり。
無難な役ばっかじゃなくて、こういうのにもどんどんチャレンジして欲しいですわ。
しかし一番強かったのってコモンの役じゃね?


●5月21日 Because I Love It

昨日は朝から晩まで麻布十番という、なんともセレブな1日を過ごしとりました。
いや、麻布十番に住んでるお友達の家に泊まって、夕方からイベントに行ってたというだけなんだけども。
お昼はカフェでまったりしたりしたんだけど、本当に外国人が多い!
そして犬を散歩させている人も多い。
歩いたらすぐ六本木ヒルズだし、その割に閑静だし、美味しいお店がいっぱいあるしで
芸能人がいっぱい住んでるかというのも納得しましたわ。
多少アクセスが悪い(六本木周辺はどこもそうか・・・)のが難ですが。

夕方からのイベントとは、エイメリーのプロモーション・ライヴ!
いちかさんに招待してもらいました。
ばっちり最前列中央を陣取り、エイメリーの登場を待つ!
1曲目は「Take Control」。スパイ映画チックな出だしに興奮。
その後「Why Don't We Fall In Love」「Talkin' About」「1thing」を歌ってくれました。
相変わらずの美脚!華麗なダンス!
前も同じような印象受けたけど、スッとしなやかなシルエット、まるで黒豹のよう。
トークも結構あって、満足なイベントでした。
CD買って帰ったけど、これは今までの3作の中で一番良い出来じゃないかしら?
曲のバランスが良くて、ソウルフルなんだけどポップで、色んな要素がミックスされてて
80年代っぽい雰囲気もあるし、聴いてて面白い。オススメです!

佳奈さんのブログが更新されたよ
こないだチラリと書いたけど、佳奈さんに声をかけたデザイナーというのは
空間プロデューサーの山本宇一氏!
って私もそれまで知らなかったんだけどな。
件の新丸ビルのデザインを手掛けていたり、青山のロータス
あと駒沢公園通りのバワリー・キッチン、クロエの特設カフェなど
とにかく東京のカフェ・カルチャーのトップ・ランナー、らしい。
そんな人に見初められる?なんてさすが佳奈さんよ!
因みに記事中で机につっぷしてる死体の写真は多分私・・・
いつの間に撮られたのか、マジで憶えてないわ!

こないだ紹介したお洋服ブランド、KLINGですが
欲しい人が3人以上集まりそうなので、マジでオーダーします!
日本からの送金のシステムがいまいちまだよくわかってないが・・・とりあえず問い合わせよう。
なので、他にも欲しい人がいたら是非挙手してくださいな。
送料もやすくなるしね。


●5月16日 Heart Shaped Glass

うわーーん、物凄いショックなニュースがー
マリリン・マンソンがディータ・フォン・ティースとスピード離婚したことはもちろん知ってましたが
その次のガールフレンド、というかディータとの離婚の引き金にもなった女が
まさかまさかエヴァン・レイチェル・ウッドだったとは!
マリマンは6月にニュー・アルバムを発売するそうですが、そのファーストシングル
「Heart Shaped Glass」のミュージック・ビデオがとんでもないことになっております。
だって冒頭からマリマンとエヴァン・レイチェルのベッド・シーンだなんて。目を疑ったわ。
しかもこれは本番の模様だとのことで、ついでに監督はジェームズ・キャメロンらしい。
確かにエヴァン・レイチェルは歳の割りに大人びてる(まだ19歳)し、作品もエッジィなものが多いけど
だからって彼氏のミュージック・ビデオでセックス晒すようなことはして欲しくなかったよーうわーん!
てか私はまだジェイミー・ベル(リトル・ダンサーの彼)と続いているものだと思ってたんですが
別にマリマンが嫌いなわけじゃないけどやっぱりショック。
「アイドルはトイレなんて行きません!」てな感覚がちょっとわかったぜ。
因みにエヴァン・レイチェルは9月に全米で公開される、
ビートルズの名曲でミュージカル風に仕立てたラブストーリー「Across The Universe」にヒロインとして登場。
去年公開された「Running With Scissors」はまだ日本ではDVD化すらされてない。何故だ。

気を取り直してもうひとり女優の話を

Esquire Magazine UK版の表紙、このクール・ビューティーは!と思ったら
「プラダを着た悪魔」(広島でなんとか初回版DVD探し出しました)の意地悪アシスタントちゃん
ゴールデン・グローブ賞のドラマ部門でも受賞したばかり、勢いに乗るエミリー・ブラント。
ばっさばさと立ち読みしたけど中の写真もほんと綺麗だった。
残念ながら今オフィシャルサイト見たら、新しいジョージ・クルーニー号に切り替わったようですが。
この号は他にもイギリスの俳優特集で、わかりやすく良かったです。

マンディ・ムーアのミュージック・ビデオが完成
「Extraordinary」

仕掛けは単純ですが、見てて飽きません。どのお洋服も可愛い!


●5月13日 キャワイイ!KLING

ファッションダイアリにも書いたんだけど
KLING
広島で買ったパーカの、スペインのこのブランドがもう可愛すぎる!!
買ったお店というのは以前も紹介した(鳥柄のワンピを買った)Lola Lolaという
関西メインで展開していて、東京にはなんと一店舗もない(一番近いのは柏か千葉・・・)ブランドなんですが
そこはオリジナル以外にインポートも取り扱っていて、今回買ったKLINGもその枠なのね。
結局このパーカしか買わなかったけど、サイト見てたらかわゆいアイテムだらけで涙が出そう。
基本はカジュアルで、でも随所デコラティヴ&ユニークで、なによりお値段が適正価格!
しかし日本で正規に取り扱ってるのはLola Lolaだけみたいだし・・・
ネット通販もできるみたいで、スペイン国内は5ユーロ、その他は状況に応じて、みたいな。
誰か欲しい人おったら一緒に買わんかね〜マジで。

金曜日は、福岡から遊びに来た佳奈さんたちと大手町でごはん。
佳奈さんと彼氏のアキさん、佳奈さんのお友達カップル、私と彼氏、の組み合わせで
佳奈さんたちはもちろんのこと、お友達カップルも大学のOBということもあり、とっても良くしていただきました。
個人的にはずっと会いたかったアキさんにやっとまみえて感無量よ!
以前見た写真だとリリー・フランキー似だったけど、もう凄い癒しオーラやら可愛さが満ちてました。
盛り上がったまま、一行は新丸ビルへ。
そう!あの今話題のスポットですよ。
私は新丸ビルどころかミッドタウンもまだ、
てゆーか表参道ヒルズすら行ったことない(前はいくらでも通ってるけど)ような田舎者ですが
深夜に差し掛かった新丸ビルはさすがにリュクスでエグゼクティヴな雰囲気。
トイレが近未来風でサイバーな感じ。その割に音姫ついてなかったのが気になったけど。
そしてここでとっても面白いハプニングが・・・
カフェに入る前順番待ちをしていた私たちですが、小柄なおじさんがふと近付いてきて
佳奈さんを見て「あなた今日、福岡空港で走ってたでしょ?」
ええー!?と聞き返したら、その人も同じ時刻にその場にいたそうで、
可愛いワンピース姿にも関わらず、荷物を抱えて猛ダッシュする佳奈さんが目に焼きついたのだそうだ。
しかもそのおじさん、なんと著名な某デザイナーだった!
詳しくは佳奈さんのブログに書かれるはずなので、お楽しみに★


●5月8日 初めての宝くじ

昼間に「スタジオパークからこんにちは」を見てたら、照英があまりにもイイ男過ぎて死ねた。
外見は私の好みの正反対なんだけどさ。
喋っていて、自分にも他人にも嘘がなくて、心が凄く澄んでいるのが伝わってくる。
第一子が産まれたばかりらしいんだけど、大体子供できるとそっちに愛が向く人が多い中
「大変な想いをして子供を産んでくれた妻がより愛おしくなった」
「朝晩自分が子供をお風呂に入れるし、他にもできることは率先してやる。少しでも妻が楽になって欲しいから」
と、堂々と嫌味なく言い切ってるのは普通に凄い。
奥様からの手紙も読まれていたけど、それも凄く素敵だった。
昼間から良い話だったわ。

芸能人の恋愛ネタでもうひとつ。
波田陽区が結婚するそうで、報じた記事の、“アルバイト無しでも生活できるようになったので”ってくだり
正直「ブーム去って最近テレビで見ないのにほんとかよ?」と思ったけど
大学時代に一目惚れしてからずっと好きで
「この人を逃したら、僕の人生は終わってしまう」
いや〜、こんな殺し文句。ちょっと胸がキュンキュンしちゃいました。
末永くお幸せに。

ところで今日生まれて初めて宝くじを買ってみた。
ユースケ・サンタマリアが宣伝してるスクラッチのやつね。
あれ本当に、買う→その場で削る→結果判明、だから
簡単で良いっちゃ良いし、あっけないといえばあっけないし。
5枚セット1000円にしたんだけど・・・当たりは1枚のみ。しかも200円。
あいやー
まあ確率的にもこんなもんかと思いつつ、
ついもう一回!とチャレンジしたくなる気持ちもよくわかりました。
よくできた商売だわー
身を滅ぼすのは怖いけど、1000円くらいなら毎月の楽しみにするのもいいかもね。

諸事情より、こんなタイミングで広島帰ってます。
またすぐ戻るけど。
今新幹線なんだけど、はやく犬をわしゃわしゃしたくて仕方ない。
ひっくり返してお腹わしゃわしゃ。
犬が仰向けになったとき、手(前足)がくたって幽霊みたいになるの
あれが可愛くって大好きなのです。


●5月4日 SIGNAL FIRE

あーーーーん書いてた日記、送信したところで全消えしたわ!
ぷんすか

宣言通り「スパイダーマン3」公開初日に観て来ました。
9時台の回だったけどさすがに満員。まあ連休中だし。
これからご覧になる方も多いだろうのでネタばれは控えますが
ハリー!ハリー!!
もうね〜ベタベタながらハリーに激萌え。チョイ悪なピーターも可愛かったけど。
今回、グリーンゴブリンだった父の意思を引き継いたハリーですが
笑いを禁じえなかった初代と比べ、ハリーVerは黒基調のシックなコスチュームとなっております。
MJのファッションも普通に可愛いものばかりでした。
ただしラストは個人的にはちと不満かな。
制作側自身が、3で完結させるか続編をつくるか、決めかねてる感が中途半端だった。
エンディング自体は、シリーズの中で一番物足りないかな。
でも1からずっと追いかけてきて、2を劇場で観た時
「次は2007年か・・・私それまで生きてるかしらん?」とすら思ってたのに、
こうして無事目に焼き付けることができて、なんだか感慨深かった。
続きを作るなら作るでもちろん観に行きますからね!

最近外食が多いです。
暑くなったら暑くなったで、がっつり自炊する気が起きなくってね・・・酒も飲みたいんだもん!
いやあビールが美味い季節が来たわ。
というわけで最近よかったお店をご紹介

徳亭
神保町にひっそりと佇む日本料理のお店。
先週が彼氏の誕生日だったんで、そのディナーでチョイスしてみました。
季節のコースを頼んだんだけど、コストパフォーマンスの良さに感動!
全部手が込んでいて美味しくて、器も綺麗で、給仕も丁寧で。
ネットでは「量が少なめ」という意見が多かったのでちょっと心配してたけど
お甘を食べ終わる頃にはいい感じに満腹、とっても満足でした。
しかし期せずして、互いの誕生日デートが神保町になってしもーた
台場とか汐留とか遠すぎます(精神的に)

CASA DEL BUENO
渋谷パルコPart3の先にあるスペインバル。
ふらっと入ってみたら大正解!スペイン語が飛び交い、照明も良い感じに暗くて、大人の社交場といった趣き。
豆のマリネ、キッシュ、漁師風リゾットなどがおすすめです。
あとここはトイレの入り口の男女表記に注目!
ウィットが効いてて思わずニヤリとしてしまったわ。
あゆみんとか好きそうな感じ(?)


●4月29日 理不尽合宿

久々に天気の良い日々が戻ってきて嬉しい限り。
ここ1〜2週間ほんと雨が多くて萎えた。降らなかったらそれはそれで不安になるけど
雨も好きだけど外に出る用事のない日がいい、という勝手な希望(神への)
今日は日中、半袖でも充分なくらいのポカポカ陽気だった。
前日友達の家に泊まりに行ってて、しかし彼女が朝からバイトだったため7時半起きでさくさく帰ってきました。
んで自宅でもう1回寝ようかなーと思ってたら、hrkさんとランチしようということになり。
表参道のフラミンゴ・カフェにはじめて行ってみたよ。
サラダバーがあって食べ放題なのが嬉しい。
4時過ぎに別れて、ひとりでラフォーレに行ってみたがまー人の多いこと。
今日地震なんてなかったよね?時々クラクラしたのが眩暈なのか地震なのか自分でもわからず。
テンション高かったので服でも買おうと思って、トップスを中心に探してたのに
気がついたらまた結局ワンピを買ってましたとさ。
今日は普段見ないようなロリ系、ゴス系(エミリー・テンプル、アルゴンキン)の店に入ったりして楽しかった。
エミリー・テンプルは野ばらちゃんの本によく出てくるから実物見てみたかったの。
アルゴンキンはオリジナルのドクロ・プリントのシャツがめちゃくちゃ可愛かった!
あれはリアルにちと欲しい・・・遊びで買うにはあまり安くない値段なので躊躇しますが。
店内にゴスな娘っ子と、明らかに浮いてるその母親らしき小奇麗な奥様がいて
店員「こういう格好は今しかできませんから!」娘「ほら、ねー!」
と渋る母親を説得してたのにわらた。
親の気持ちはよくわかるが、まあ子供なんてそんなもん。
そしてそれを眺める私も同じく浮いてましたよ店内。

話は全然変わって、某掲示板で話題になってた、とある企業の新人合宿のブログなんですが・・・
あまりのネタくささに最初は笑ってたんだけど、次第にマジで心配になってくる。これはほんとやばい。
お前らそれ自衛隊かよ?みたいな。
内定式の模様も凄くて、大雨洪水警報の出る台風の中、内定者にチーム対抗ウォークラリーを課し
”なんと、気付けば経営陣全員が、東京タワーが見える公園で大雨の中仁王立ち。
暴風雨の中1人ずつ、東京タワーと経営陣に熱い想いを叫ぶ。”

通りかかった人(台風だから誰もいないか?)びっくりしただろうね・・・


●4月27日 Good Girl Gone Wild

風邪を引いてしまったので、珍しく2日連続で12時過ぎに就寝。
普段は3時とか4時に寝てる宵っ張りですが、やっぱり早寝早起きは気持ちいいですね!
今日たっぷり10時間半くらい寝て起きたら、大分よくなった感じ。
はちみつレモン飲みまくってたのも良かったのかも。白湯にはちみつとPOKKAのレモン果汁混ぜるだけですが。
しかし口の中がまだ痛い。風邪引くと口内炎できるよね・・・

5月末にサード・アルバムがリリース予定のリアーナ、
最新シングル「Umbrella」がこちらで見られるようになっていますが・・・こりゃ驚いた!

アルバムのタイトルが「Good Girl Gone Wild」というくらいなので、ある程度の予想はついていたけど
セクシーさを前面に出してるのはもちろんのこと、かなりモードな感じ。
個人的には前半の水を弾きながら踊るシーン、あと後半の素っ裸ペインティング(!)
ラストのダンス・シーン、素肌に黒ベスト&ゴールドのネクタイ姿が好きでした。
巻き髪のアップが山口百恵を彷彿とさせる。なんとなく。
しかしファースト:南国ギャル→セカンド:ナチュラル美少女風→サード:レザー悪女、と変遷が激しすぎる。

そういや2週間くらい前の話になるけど、リンジー来日してたんだってね。
完全にプライヴェートな来日で、仕事はしなかったみたいですが・・・
これで記者会見とかしてたら、悔しくって泡噴いて倒れてただろうのでひと安心(?)
でもABC振興会見てたらビックカメラでショッピングしてたとか。行きゃよかった。
今発売中の洋雑誌allureの表紙の写真が健康的でかわいいんだけど、黒髪時代に撮ったものなのかしらん?
リハビリはリンジー本人にとって意義あるもののようで良かったけど、
出演予定の映画を立て続けに降板しているということでちと心配。
結局IMDBにも「I Know Who Killed Me」しか予定が載ってないし。
そうそう洋雑誌といえば!

なんという可愛い表紙!これ見ただけで即買い決定。アメリカのJANEという雑誌です。
ファッションはもちろんのこと、読み物がかなり個性的で充実してて面白い。
毎号レギュラーで「SEX」ていうテーマがあるし。
ちょっと違うけど、「SPA!」のファッション誌版みたいな?
で、今月号の表紙を飾るのはキルスティン・ダンスト&ブライス・ダラス・ハワードのスパイダーマン組!
私もう初日に観に行く勢いよ、映画。


●4月23日 リベラリアン・ファミリー柳

昨日神楽坂のカフェで食べたサラダ、美味しかったので早速自宅でもトライ。
確か名前は”アボカドと海老そぼろのピリ辛サラダ”で、一口大のアボカドとざくざく潰した剥き海老
サラダ菜、それにパリパリの春巻の皮を散らしてあるの。
ドレッシングが、チリソースとマヨネーズを使ってあることは間違いないんだけど
もうひとつつなぎに何か使ってある気がして、でもそれがわからなくて悔しい。
でも簡単だし、彩り鮮やかだし、確かにピリ辛で食べ応えあります。
私あのパリパリの春巻の皮のせてあるメニュー大好きなんだけど、家でするときはどうすればいいんだろう?
わざわざ揚げるのは面倒くさすぎるし、電子レンジとかでできるのかしらん。
しかし神楽坂は人が多くなったな。
ドラマの影響らしいですが、ちょっと感じが変わっちゃって残念。

マンディ・ムーアの新作アルバムが遂に6月リリース!
2005年ごろから出る、出ると言われていてずっと延期されてただけに嬉しい。
それにしても初期のバブルガム・ポップからは大きくシフトし、かなりオルタナ色が濃くなりました。
アートワークもいかにもそんな感じだし・・・頭に羽根つけちゃってますよマンディたん。
EPIC SONYと契約解消して、一旦ワーナーに移籍したものの(その名義で来日もした)
雑誌のインタビューを読むと、ここでかなり揉めたんだそうな。
更に移籍し辿り着いたのはFIRM MUSIC。
過去のレーベル・メイトはICE CUBEやKORN!というわけでかなり独立性が強そう。
日本での取り扱いはEMIみたいです。
まあなんにしろ楽しみだわー
因みに本人の新作も待たれるレイチェル・ヤマガタ、シャンタール・クレヴィアジック等がサポートしてます。

工業デザイナーの柳宗理が、民芸運動の柳宗悦の長男だってことは知ってたけど
ここのファミリー、奥さんは声楽家だし次男は美術史家だし三男は園芸家だし
一体なんでこんな、本当の意味でのブセレな家族が存在するのかわけわかめ。
特に奥さんの兼子のWikipedia解説が非常に興味深くてね
”かつては「声楽の神様」とまで称され(中略)日本最高のリート歌手であったが、軍歌を歌うことを頑なに拒否。
 このため、戦中より活躍の場を奪われ、戦後も正当な評価がされぬままになった感があるが、
 本人は全く意に介さず歌いつづけ、85歳まで公式のリサイタルを続け(後略)”
なんつーリベラルな一家。格好良過ぎます。


●4月21日 台湾行きたい

ああもう台湾行きたいマッサージしてもらいたいーー!!
・・・が、なかなかそういうわけにもいかないので、
久々のまったり土曜日ということもあり、地元の整体院に行ってきました。
全身凝ってるのでクイック整体にしようと思ったけど、前回のカルテを出され
「お客様は脚のむくみが」と説得されたので、フットケアコースにした(要するに高い方にした)
ふくらはぎから下をオイルでもみほぐしてもらって、まさに昇天の心地でしたわ。
しかしここ中国人が運営しているようで、待合室?にいる関係者(店員の家族が普通にいるぽい)が
中国語で喋ってる声が盛大に聞こえてきて、そんなとこまで台湾を彷彿とさせてくれなくてもいいのに、と。
気持ちよかったけどやっぱ20分じゃ短いなー!
この調子じゃ次は倍額落としそう。だってまじで相当凝ってるんだもん・・・

昨日「特急田中3号」見てたら、彼氏ん家のすぐ近くが出てきて超びっくり。
あのへんしょっちゅう歩いてるのに!
しかも主演の田中聖・栗山千明だけじゃなくて、塚本くんもいたよー!うおお会いたかった。
このドラマ、前回は井の頭線が舞台(千明は永福町在住という設定らしい)だったし
次回予告だとJRだったかな?とにかく鉄オタにはたまらんね。
ロケハン多くて作ってる方は大変そうだけど。
聖といえば、KAT-TUN、赤西仁が帰国しましたね。
あまりにもあっさりな復帰で、つぐみ姉さんとぶつくさ言ってました。
いや、私は元々カツンのファンじゃないし仁もどうでもいいんだけど
5人と仁の話し合いが何度も決裂した、っていうのは当然だと思う。
関係ないけど銀座歩いてたら、キャメナシのドコモの看板の真下に
キョンキョンのベスト盤の看板が貼ってあって、ちょっと噴き出したわ。

ユニクロのデザイナーズ・インビテーション・プロジェクト。
私はまだ現物見てないけど、フィリップ・リムをはじめ売り切れ続出だそうで。
ネット・ショップでまとめ買いしようか、するならどれにしようか迷ってます。
はやくしないと完全に品切れになりそうで怖いけど。
今回だとあとはGVGVかなと思っていたのだけど、アリス・ロイも可愛い。
あとSATORU TANAKAはメンズだけど、女の子がマニッシュに着ても良さそう。これもいっぱい売り切れてますが。
しかしuniqloってぐぐったら、今最初に出てくるのはUSサイトなのね。
それだけ向こうでも注目されてるってことなのかしらん。


●4月16日 新ドラマのシーズン到来

今日スタートの月9「プロポーズ大作戦」、チラッと見てみたけどテンポが好きじゃないなあ。
月9にしては出演陣の年齢層が低めだし、あんまり手堅い脇役もいなくて残念。
平岡祐太のメガネ姿は予想通り萌えーでしたが。
山Pは相変わらずびっくりするぐらい美形だけども!
高校野球のシーンで、ヘルメットかぶってたんだけど小顔過ぎてアンバランスという悲喜劇。
山Pは野菜ジュース?のCMも好きだわ〜 本人のほわほわしたムードが出てて。
ウィダインゼリーにも起用されたし、NEWSの活動もあわせて、事務所が本腰入れまくってるなという印象。
昨年の分をどんどん取り戻していくつもりなんでしょうが。

でも今期は比較的面白そうなドラマが多いね。時間的にあんまり見られそうにないけど。
ポスターが良かったのは「バンビーノ!」。
松潤売れっ子だね〜そしてまた漫画原作ドラマ。あの顔だからわかりやすい役がはまってしまうのか。
北村一輝も連続登板だし初回は見てみるつもりです。

見ようと思って見逃してしまってる「セクシーボイスアンドロボ」
これもポスターが好きだった。特に女の子がセーラー服ではいつくばってる姿が妙にエロい。
松山ケンイチは髪長い方が好きなんですが(実写版Lをはじめて見たときはヒィヒィ言いましたわ)
演技も安定してるし美形過ぎずいい感じ。

「ホテリアー」
韓流、上戸彩、木曜9時枠というキーワードだけで全く見る気をなくすんですが
なんてこった、ミッチーが重要な役なのよね・・・つーか韓国版のペ様の役ですよ。
上戸とラブシーンとかあったら叫んじゃうんだけど!
ちなみに今日mixiニュースでミッチーのワンマンショーの記事がトップになってて
声を出して喜んでしまいました。私は結局行けなかったんだけどー
アルバムもはやく買わないと。

「特急田中3号」
シーズンが始まる前から一番期待してたのはこれ。
アイドルなのに坊主な名脇役として、知名度をぐんぐんにアップさせてるKAT-TUNの田中聖主演。
主人公の通う大学が、産業流通大学=略してサンリュー大、って設定に笑ったわ。
これも初回は見逃したんですが、ちゃんと見よ。

あと「鬼嫁日記」は前回観てなかったしキャストも特に興味ないしで、特に見る予定はないのですが
脚本家が「結婚できない男」の人なので、チラチラ見て楽しめそう。
「帰ってきた時効警察」もちょこちょこと見ようと思います。


●4月8日 イケイケな島民

このサイトを始めて以来でも最低レベルの更新頻度ですが、
生きてますしサイト運営が嫌になったわけでもないのでご心配なく。
ただ、時間的にも精神的にもかなり忙しくって余裕がない感じです。
いろいろインプットはしてるんだけど、アウトプットを別の場で充分してしまうので
わざわざ日記に書く必要がない、というか。
もし更新を楽しみにして下さってる方がいれば申し訳ないのですが
もうしばらく、気長に見守っていただけると幸いです。
でも近いうちにビヨンセのビデオのレビューは書く!
「B'Day」のデラックス・エディション購入したので〜ビデオが8曲も入っててお得。
このアルバム前までビヨンセのこと全然好きじゃなかったのに、最近はすっかりファンだよ。
来日もしたみたいねー 今回のライヴには残念ながら行けませんが。

都知事選の結果が出ましたが、個人的にはつまらん結果。
8時からNHK特番ずっと見てたけど、9時前くらいに石原慎太郎の当確出ちゃったー
でも私がプッシュしてた吉田万三は予想以上に票取ったかなという印象でちょっと嬉しかった。
ドクター中松がコンスタントに票取ってるのも笑ったし、小笠原村かどっか人口の少ないところで
外山恒一に10票入ってて噴き出したわ。イケイケな島民がいたようです!
あと広島市長選、秋葉忠利になってひと安心ー
いや、秋葉は3選目で、こないだも書いたように私は全部の首長が2期で辞めるべきと思っているのですが
対抗馬が柏村武昭で、こいつだけは絶対市長になるなと思ってたから、よかった。
まあ杞憂だったようで全体でも3位だったみたいですが。
そりゃそーだよね「テレビ宣言」のキャスターが奴の絶頂期だったと思うよ。

金曜から4日連続で渋谷に日参してたのですが、その際いやでもお洋服なんかが目に入るわけで。
お金ないしそんなことしてる場合じゃないしだめだめ!と思っていたのですが
今日は比較的ウキウキしてたので、つい久々に購入してしまいました。
まずタイツ&スパッツを3本。ずっと欲しかった白の柄タイツも遂にゲット!
レトロガーリーな感じで合わせたいです。
あとINDEXでワンピ購入。
普段からばんばん着られるような、カジュアルな素材のが欲しくって
5900円というお手頃価格でシンプル可愛いのをみつけたので、ほぼ即買い。
2ヶ月近くワンピ断ちしてたのですっきり。
今日買ったスパッツと合わせて学校行こうと思います。


●4月3日 都知事選間近

兄に都知事選のことを尋ねられて、いまいち答えられなかったので、やっと積極的に注目し始めてます。
といいつつ私選挙資格ないんだけどさ・・・二十歳は超えたけど、住民票移すのが間に合わなくて。
しかも広島の方も資格なし!なんという間の悪さ。
夏の参院選が初選挙になりそうですわ。
で、東京都知事選の有力候補者は現石原都知事、浅野史郎、黒川紀章、吉田万三の4人でしょうか。
ドクター中松は入れても入れなくてもどっちでもよろしい。
私は石原はもう辞めるべきだと思っているので、というか同じ人が何期もやること自体が好きではないので
残りの3人の誰がふさわしいか、ということになってきますが。
個人的に一番好印象抱いてるのは、意外と吉田万三だったりする。
最初は「はいはい共産党ね」って感じだったけど、なんか見てるうちに。
元足立区長ということで、あのへん東京でも格差が激しいといわれてるし
福祉福祉って叫ぶのはいいけど、そういう実体験が伴ってるとより信頼できるというか。
黒川紀章は選挙活動の金のかけ方が半端なくて笑える。クルーザーとかヘリとかフル動員。
しかし奥さん若尾文子なんですってね。知らなんだ。
ただ建築家だけあって、都市計画とかそういうのが好きな人はマニフェストも面白いのでは。
浅野史郎は一番興味がわかないなあ・・・無難で支持しやすいとは思うけど。
んで、東京だと夜に政見放送やってるんですが、昨日たまたま見て笑い転げたのが外山恒一という候補。
一応ストリートミュージシャンらしいんですが、とにかくパフォーマンスが超絶。
芝居がかった口調で「少数派に選挙など関係ない!」「東京をこんな風にしたお前ら都民が大嫌いだ!」とか
なんかこう・・・なんて言えばいいの?又吉イエスとか鳥肌実とかそんなん。
思ったとおりネットで話題の的になっているようです。
ウィキペディアの当該ページがめちゃくちゃ長いのも笑ったわ。

はじめて「週刊東洋経済」読んだけど面白かった。経済誌といえど全体に人間味がある感じ。
そしてCASIOの社名の由来がまんま”樫尾さん”だったことに驚いた。
カ行をCで書いてるから全然気付かなかった・・・てSAICISHもそーなんすけどね。
あと子供服のナルミヤの記事が面白かった。
ついこないだまで大人気だったように記憶しているんですが、今業績下がりまくりらしいね。
以前EZ TVで見た六本木ヒルズの高級輸入子供服店が意外なところで絡んできて興奮したわ。


●3月29日 ワーナーが熱い

週末からまた忙しくなりそうなので、今は束の間のひとやすみ。
というわけで3日連続更新、バンバン行きます。

ちょっと放っておいたうちに、アメリカBOX OFFICE(映画興行収入ランキング)が超面白いことになってる件。
「300」が初登場で7000万ドル突破とは・・・びつくり。
2週連続で1位を獲得した後、最新のランキングでは2位に落ちましたが、絶好調。
「300/スリー・ハンドレット」予告編
「シン・シティ」原作者フランク・ミラーのグラフィック・ノベルをCG駆使して完全映画化。
古代ギリシャ、100万のペルシャ軍をたった300人で破ったスパルタ軍の物語です。
「シン・シティ」のヒットがあるからそれなりに固定客はつくだろうと思ってたけど
出演陣も「シン・シティ」に比べたらかなり地味なのに、この結果は驚き。
主演は「オペラ座の怪人」のファントム、ジェラルド・バトラー。
個人的には「LOTR」シリーズのファラミア役、デヴィッド・ウェンハムが出てるのが楽しみです。
すっごく画が綺麗なので、是非予告編をご覧下さい。
全体的にゴールドがかってて、リアリティのなさが逆に痺れる。
もう今すぐ見たい!待ちきれん!

そして今週「300」を下して首位にたったのはコレ!
「TMNT」
聞きなれないタイトルですがこのアルファベット、一体何の略かというと
Teenage Mutant Ninja Turtles・・・そうつまり、ニンジャタートルズだ!!
私の青春時代が返ってきたよー!
BSで放送されてたアニメ、ニンジャ・タートルズの映画化です。
ただし今回はCGなんで、アニメの時の可愛さは多少薄れてますが・・・
私はドナテロが好きだったぜ。声の出演はチャン・ツィーら。

この2作は両方ワーナーなんですが、去年パッとしなかった分を、今年は余裕で巻き返せそう。
既にアメリカでは「ハッピー・フィート」「ラブソングができるまで」
(ヒュー・グラント×ドリュー・バリモアの軽快ラブコメ、超見たい)がヒットしてるし
そして夏には「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が控えてますからね。
日本に限定すれば、去年は「デスノート」効果凄かったけど、洋画はイマイチだったので。

ワーナーの近日公開ラインナップはこちらでご覧になれますよん。


●3月28日 香りを、究めた

ネスカフェ「匠」の新しいポスターが超かっこよくて電車内で見とれた。
伊東美咲をメイン・キャラクターに据え、弓道や習字といった“和”をモチーフにしてきたこのシリーズですが
新ヴァージョンのテーマは将棋、共演は羽生善治だ!
オフィシャル・サイトには件のポスターは掲載されてないようだけど・・・
真剣な表情のふたりのアップと、将棋をうまくつかって大胆かつ洗練された雰囲気。
その場で剥ぎ取ってしまいたいくらい気に入りましたわ!
伊東美咲は女優としてもタレントとしても実力は微妙だけど
モデルとしては良い素材だと思う。はじめてピエヌで登場した時は知名度も低かったから衝撃でした。
あんまり喋らず、キリッとした撮り方ならほんと大好きなんだけど。
そして羽生くん!元祖女心くすぐる系メガネ男子〜スキスキ。
二児の父親なのにくん付けしたくなるのはどういうこと。

最近惹かれる新譜がないなあと思ってたら、Mark Ronsonの新曲リリースの報が。
前作以来プロデューサー業に精を出していたようだけど、そろそろアルバムくるかしら。
レーベルもワーナーからSony/BMGに替わってますね。
新曲「Stop Me」はHMVのサイトによると
”Smithの"Stop Me If You've Heard This One Before"と
 Supremesの名曲"You Keep Me Hanging On"をまんまブレンドカバー。
 歌は豪州の白人シンガーDaniel Merriweather。”
とのことです。私どっちの曲も知らんけどな!なかなか良い感じ。
Mark Ronson繋がりで今週のNEWSWEEKにAmy Winehouseの記事が載ってたけど
何故未だ日本盤が発売されないのだろう・・・ブリット・アワードも獲ったのに。
歌同様に顔もかなりクセが強いし美人じゃないけど、彼女のファッション・センスはとても好き。
Mark Ronsonの話に戻りますが、彼の妹Samantha(デザイナー、Charlotte Ronsonと双子の姉妹)
もアーティストで、この人も密かにメジャー・デビューを心待ちにしてるひとりなんですが
Friendのところに、なんとBoomkatメンバーで女優のTaryn Manningが!
近々ソロでデビューという話あったけど、着実に進んでいたのね。
Taryn Manning Mysspace
私はBoomkatのアルバムは2003年のお気に入りランキングTOP3に入る出来で、
活動休止と聞いて残念だったからこれは嬉しい。
新曲はGwen Stefaniっぽい感じかなー


●3月27日 3年目の浮気

今日やーーーっと携帯の機種変をしました。
実は前のソニー・エリクソンは私がはじめて持った携帯電話で、高3の3月からだから
なんと3年以上も頑張ってくれた可愛い奴だったのです。
というか、機械にあんまりこだわりがない、というのが一番の理由なんだけど。使いやすければなんでもいい。
でも私にとっては自分の携帯歴=この携帯、だったわけで、ジョグダイヤルが沁み付いちゃって
新しくしてもジョグにしたいなあとジョグ復活(次の代から消えた)を心待ちにしてたんだけど
期待してた新作(沢尻エリカが広告してるやつ)もやっぱり十字キータイプ・・・
最近はさすがに電池の減りも早くって、落ち着いて使ってられないので
泣く泣く変更してきましたわー。いや、ほんとよく3年ももったわ。
で、選んだのはCASIOのW51CA。
もう私は携帯は至極シンプルでよくて、ワンセグもリスモもおさいふケータイも要らないんですが
それ以上に見やすいか、使いやすいかどうかが重要で、今出てる中ではこれがベストだった。
ので上の機能満載でちょっと高かったけど、GOしちゃいました。割引き込みで1万3千円くらい。
あと、なんといってもキャラクターのペンギンが可愛い!
待ち受け画面が開くたびに違うアニメーションになってて
ペンギンたちがコサック・ダンスしたり、卓球したり、料理したり、悶絶モノです。
まだまだ使い慣れなかったり、前と違って戸惑うところがありますが
おそらく今回も2年くらいは使うことになりそうなので、はやいとこ使いこなしたいものです。

忙しいストレスでついお菓子に手を伸ばすようになって、しかも出先でお茶したりすることも多くて
半端な時間にお腹膨れる→夜、作る気力も食べる気力もあんまりなくテキトー
みたいなことをしてたら、案の定体重やら肌やらに響いてきた。
まあ日曜にゼミの追いコンがあって、久々に遅くまで呑み食いしてたのが一番の原因ですけど。
数字で明らかになると急に冷静になる不思議で、月曜からは節制期間突入です。
昼は比較的いっぱい食べて、お菓子は気分転換程度にして、夜は野菜メイン。
こうすると身体もだけど、やっぱり精神的に充足度が違うー
今週はしばらくこれで頑張ります。
高野豆腐のうまい調理法を誰か教えてください。


●3月22日 パンがなければケーキを食べればいいじゃない

水曜日は下北沢で開催されたDJイベントに参加して参りました。
テーマはズバリ「マリー・アントワネット」!
映画「マリー・アントワネット」をモチーフに、音楽やスウィーツを楽しみましょうの会です。
「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」ってことで、フード類は全部お菓子。
マカロンもシュークリームも美味でした。
私もDJとして回させていただきました〜
DJは2回目だけど、まだまだ失敗しないかドキドキものです。
セットリストは以下

Can't Get Blue Monday Off My Head/Kylie Minogue
I Want You/Savage Garden
I Love Every Little Thing About You/Rhianna
Man Without Friends/Siobhan Donaghy
Revolution 80(millenium version)/Tahiti80
Expectations/Amiel
This Love(Kanye West Remix)/Maroon5
Vacation/Katy Rose
Frogs & Prince/Natasha Bedingfield
Littlest Things/Lily Allen
Sugar Baby Love/The Rubettes
Say Something/Haven

全12曲、約40分ほど。
最初は80sな感じで、基本は軽めの選曲を心がけました。
最後から2番目のSugar Baby Loveだけ明らかに唐突・・・
「プルートで朝食を」のサントラに入ってたのを。
マリアン風といいつつ、まあ適当です。ファッソンも本当はマカロン・カラーのワンピにしたかったけど
丁度いいのがなくて(28着もクローゼットにあるのにどういうこと)
先日買ったアンティローザの黒×ゴールドにしましたわ。
アンティローザといえば、もう1着可愛いのみつけて、ちょっと迷ってるんだけどね。むむー、またワンピかい。
久しぶりにみんなで集まれて楽しかった!
中でもあゆみんのファッションが素敵過ぎ・・・息を呑むほど真っ赤なコート、
インはブラウス&コルセット×デニム&ブーツで、さながら美しき女上官。
「来る時満員電車だったけど、私の周りは空いてたよ!」
と笑顔で言い放つ貴方にやられたわ。

エル・オンラインの「春の着まわし特集」、ミーシャ・バートンVerがめちゃくちゃかわゆい!
ああー、本当に春物買ってない!出掛けられねー
Baby Jane Cacharelのブラウス、意を決して買いに行ったけど既にサイズなかったし。
どうにも黒かゴールド系ばかり買ってしまいがちなので、春らしく水彩画のようなブラウスが欲しいです。
とりあえずユニクロのコラボ・シリーズ早く店頭に並ばないかな!


●3月19日 エコへ発進

今日は導入されたばかりのPASMOを早速使ってみましたよ!
首都圏以外の人にはなじみのない響きかもしれないけど、PASMOは鉄道・バスで使えるICカードで
なんといってもsuicaと相互利用が可能で、これ1枚で殆どの交通機関を網羅しているのが強みです。
記念カード、当日の13時には完売したらしい・・・
suicaのペンギンとPASMOのロボットが手を繋いで空を飛んでるデザイン、可愛くてちょっと欲しかった。
で、丁度パスネット(従来の使い捨てカード)が切れたので1000円分のPASMOを買ってみたんですが
私実はこういう、チャージ式のカードってはじめてで。
suicaは持ってなかったのよ〜もちろん広島にもこんなのなかったし。
で、実際自分が使ったら、なんだか凄い感慨深かった。
「あ、このカード、これからずっと使うんだ・・・」って。
suicaに慣れてた人には既に当然のことなんだろうけど、だってさ、これまでの常識と180度違うわけじゃん
パスネットなんて使い切ったら捨てて、また買って〜ってサイクルだったのに
この、特定のこのカードを、私がずっと使うんだって強い感覚。
この衝撃はiPodが世に出てきた時のと似てる。
モノ(CDとかMDとか)はどんどん不要になって、情報が売買されるんだっていう。
巷でエコとかロハスとか叫ばれてるけど、やっぱりまだ一部の内で閉じてる感があって
でも交通機関っていう、生活にごく近いところでこういうシステムが当然になれば
環境に対する意識は格段に浸透すると思う。
もうね、こういうのこそ官が先導してやるべきだと思うよ!
個人的には化粧品カウンターのカード、どこの店舗でも使えるようにして欲しい・・・
正直、毎回作らなきゃいけないのは手間。

昨日5年ぶりくらいに映画「卒業」観たら、演出とか構図がめちゃくちゃ斬新でびっくりした。
以前は私中学生で、まだあんまりシリアスな作品とか名作とか見慣れてなかったから
まだ体験し得ぬ青春のほろ苦さetcに胸打たれ、感動したものだったけど
それはあくまでストーリーや演技に対してで、こっちまでは頭が回ってなかった。
バスの中のシーンとか、両親に結婚を告げるシーンとか、ゾクゾクきたわあ。
そしてやっぱりサイモン&ガーファンクルの音楽がイイ!
「スカボロ・フェアー」は元はイングランド民謡なんだってね。大好き。
私は「グリーンスリーヴス」なんかも昔から好きで、ピアノ習ってた小学生の時これ練習したいと言ったら
「暗いの選ぶねー」と先生に驚かれた記憶が。


●3月18日 それアンダースタンド

昨日カラオケに行ったからか、急にアジカンが聴きたくなった。
いや、昨日のカラオケは女3人でジャニーズかアニソンかアリプロ系かCoccoとか
合コンの2次会で歌っていいのはSalyuとYUIくらいだったんですが
(次に履歴見た人が怪訝になるようなラインナップだったはず)
それは面白かったのでいいとして、アジカンが急に脳内に浮上したのは
前いたサークルでカラオケ行く時は男の子が大抵アジカン歌ってたから、かなあ。
男子とカラオケなんかかれこれ2年くらい行ってないけど
そういうひとコマひとコマの景色は未だにふっと思い出されるわ。
アジカンはゴッチの歌唱が雑過ぎてびっくりするくらいで、特に思い入れのあるバンドじゃないのですが
(関係ないけど、ゴッチってメガネ男子の代表格に並べられることが多いけど
個人的にはちっとも萌えられんのは何故だろう。端正さが足りないのか)
「君繋ファイブエム」収録の「アンダースタンド」は大好き。
これ口ずさんでると自分が大学生っぽくてなんか微笑ましくなるわ。
「アンダースタンド」ライヴ映像

そういうわけでこの曲を10回ぐらい聴いて寝たら、夢に当時喧嘩別れしたサークル同期が出てきて
しかも和解するという内容だったので、起きてみてビックリしました。
いや、こないだ久しぶりに会った時普通に喋ったから、和解もなにもないんだけど。
聴覚がもたらす刺激って凄いなあ。

すけっじさんがご自身のブログに貼っておられたのですが、
Nelly FurtadoのMTV MEXICOでの「Maneater」のパフォーマンスが超かっこいい。

ポルトガルにルーツを持つネリーちゃんだけに、ラテン・アレンジの乗りこなしっぷりも完璧です。
こういうの見てると私もラテンの国に生まれたかったぜ!と思うね。
アジエンスの新CMも、これまでのテーマ曲がラテン調にリミックスされててとても好きだった。

あと話題のビヨンセ&シャキーラのデュエット曲「Beautiful Liar」

しかしこれは正直微妙。
ダメ男にパンチ食らわす系、と聞いていたのでアゲアゲな曲調かと思ってたんですが
今更ピーヒャラ系抑えめR&B?とにかく印象に残らない感じです。病み付きになるタイプとも違うし。
せめてビデオは・・・と期待したけど、もちろん綺麗だけどもっとパッショナブルなのが見たかったなあ。


●3月17日 ハゲタカ

ハゲタカ来週で最終回だーーー
ちょこちょこ見てたんだけど、このドラマは非常に見応えありますよ。
まず大森南朋を主役にキャスティングするセンスが素敵過ぎ。
他にも柴田恭兵、松田龍平、大杉連、栗山千明と、邦画並に渋いキャスト陣ですわ。
主なストーリーは大森南朋率いる外資系ファンドと日本企業の買収攻防、
それに新興IT企業がホワイトナイトとして絡んでくるというもの。
松田龍平はIT企業の若きリーダーなんだけど、かつて自分の父親が経営していた老舗旅館を
大森南朋に買収されて、父親がショックで死んだという経歴を持つ。
そのことを生出演のテレビで暴露して、国民人気を得ていくの。
いやー、今回は特にハラハラしたわ!
ラストはちょっと演出がくさかった感もあったが、見ていて面白かった。
さあ最終回はどうなるんでしょ。楽しみ。

このドラマは明らかにライブドアの一連のTOBを意識していると思われますが
ホリエモン実刑が下っちゃいましたね。
私は刑罰については詳しくないので、この結果が妥当かどうかはよくわからないのですが
すげーと思ったのは報道ステーションのリポート。
裁判中ホリエモンがトイレ休憩に行ったって話だったんだけど
“堀江被告は恥ずかしそうに出て行った”とかその模様を事細かに描写されて
その後古館のインタビューでも下痢だったと言わされて。
いくら犯罪者とは言え、そんなことまで公の放送で垂れ流されなきゃいけないのか。
別にホリエモン擁護とかしたいわけじゃないけど・・・ああいう風潮怖いです。

ガーリィパーティ周辺の必携コスメ(?)、ボーテ・ド・コーセーのアイファンタジストですが
私も先月くらいにはじめて買って以来超愛用してます。
新色のピンクだったんだけど、アイホール全体をそれでキラキラにして
手持ちのメタリックピンクのシャドウと黒系のシャドウを混ぜて二重のラインに塗って
ちょっとパンクチックにメイクするのが最近のお気に入り。
今日、思わず新しいの買っちゃった!今度は新色のグリーン。
いや〜かわゆいね。
新しいコスメを買うと途端にウキウキする。
就活であんまりネイルはベージュしか塗れてないので、アイメイクに色を使いたくなるのよね
(もちろん就活当日はアイメイクも地味な感じにしてますが)
洋服もざっと見たけど、やっぱり靴かワンピばっかりに目がいく。
バレエシューズがもう1足欲しーい。


●3月12日 恋しちゃったんだ 多分気付いてないでしょう

さっきからYUIの「CHE.R.RY」をYoutubeでリピートしまくり。
今日だけでもう30回ぐらい聴いてるわ。可愛すぎるこの曲。
auのCMと連動して、歌詞も携帯電話をツールに片想いする女の子の様子を歌ってます。
♪返事はすぐにしちゃダメだって 誰かに聞いたことあるけど
 駆け引きなんてできないの 好きなのよ
ああーん一緒に口ずさんでて胸がキュンキュンしてしまうわ。
そうよ、駆け引きなんてせんでよろしい!素直がいちばんです。
個人的にYUIにはそんな色気出して欲しくないんだけど、このくらいの甘酸っぱさなら許容範囲でしょう。
こないだのMステはNEWSくんにアンジェラ・アキ(結婚超おめでとう)、YUI、コブクロ絢香と
見たいラインナップがズラリで満足でした。
あとは宇多田ヒカルの「Flavour Of Life」と嵐の「Love So Sweet」もヘヴィリピート中。
「花より男子2」は、原作に興味ないし1も見なかったのでノーチェックですが
なんでひとつのドラマに、こんないい曲が集中したりするんだろ。そりゃ視聴率も上がるわけよ。
「Flavour Of Life」はどうしても本人の近況を重ねて曲を聴いてしまうし
そうすればそうするほど感じ入って、いやー彼女の”もののあはれ”の表現は本当に素晴らしい。
「Love So Sweet」はポジティヴなラヴソングだけど、サビでちょっと転調?するやん
AメロBメロは明るいのに、サビだけどこか切なさもあるというか。あれがいい。
そしてビデオのニノがきゃわいすぎて死ねる。あんなマネキンあったらかっさらうわ!

そうそう、恋がどうこう言ってて思い出した、ずっと書こうと思ってたんだけど
2005年の台湾旅行で占ってもらった話なんですけどね
私の恋愛について「来年の7月からよくなる」と言われ、そんな遠い未来かよ!と半信半疑だったんですが
これが恐ろしいことに当たりまして。
つまり、今の彼氏とどうにかなり始めたのが7月ってことなんだけど・・・いやー本当にびっくりした。
だって、一緒に行っただちゃんも結局占いの通りの結果になってるからね!
「今年の11月に相手からアクションがある」と言われていて
11月31日にだちゃんから報告のメールがあった時はビビりました。
占いなんて信じる信じないは勝手だし、普段は私も別に重視してないけど
台湾に行く予定がある人は、興味があれば是非行ってみるべき。


●3月10日 東京メトロばんざい

水曜日に定期入れを落としてしまい、当日と翌日に問い合わせても出てこなくって
定期だけは買い換えようと思っても、学生証も入っていたのでそれもできず
ああもうめんどくさいめんどくさいと鬱っぽくなっていたのですが
今日しつこく事務所に行ってみたら、なんと届出があったとのこと!
私はてっきりその駅の改札からホームの間で落としたと思っていたのですが
(改札を通過して、乗り換え駅で出る時に気付いたから)
そうではなくて車内でみつかったらしい・・・そりゃ探しに戻ってもないわけだ。
保管場所が池袋で、取りに行ってもちょっと行き違いがあったりして面倒でしたが
取り戻した定期入れ、中身もそのままだったし、本当によかった。
正直もう出てこないと思っていたので。
みつからないままだったら社会を恨むところでした(落とした自分が悪いのに・・・)
それにしても東京メトロの駅員が親切で感激したわあ。
なくした当日も、とりあえず急いでいたので目的地に行かなければと思い
改札で「パスネット落としちゃって」と精算しようと思ったら、切符タダで発行してくれた。
しかも「この駅で降りるんじゃなくて、乗り換えなんですけど・・・」というとその駅まで。30円高いのに。
今日の事務所の人も懇切丁寧に問い合わせしてくれて、私はもうそれだけで嬉しかったです。
やっぱり日本は住みやすい国だなあ

木曜にAneCan買ったと書きましたが、次の日に早速掲載されてた服を買ってしまいました。
まんまと購買欲を刺激されとる私。これは雑誌として成功そのものだろう。
初ボディ・ドレッシング。ゴールドラメ入りベージュのVニットです。
かなりVが深くて重ね着専用、バックもちょっとV開きになっててリボンがついてるの。
袖が少し膨らんでて、今年っぽいシルエット。
因みに雑誌では高垣麗子が着ておりました。
ボディ・ドレッシングとかナチュラル・ビューティーとかって私にはシンプル&ちょい高価で
今までそこまでチェックしてなかったけど、カタログ見てたら全部可愛くって目がハート。
たまにはワンピと靴以外で高いアイテム(言うてそこまで高くないけどさ)も買おうと思います。
しかし久々に街に出ると欲が刺激されまくりんぐ。
やっぱりAneCanに載ってたブランド、ジャスグリッティーでもかわゆいワンピが・・・
去年のリムのグレーニットワンピをちょっとパクったようなデザインだけど。
あーんお金が足りないよう!


●3月8日 AneCan

巷で話題のAneCanを読んでみました。
CanCamが今どれほどの影響力を持っているのかはわかっていた筈だが
まさか「お姉さんCanCam」→「AneCan」というびっくりなネーミングが
そのまま通ってしまう程有無を言わさぬパワーがあるんですね。
素直にびっくりしたわ。

さて、表紙がやけにシンプル〜と思って開いたら、なんとこれは外表紙で
中に2冊、本誌とカタログブック?みたいなのが梱包されていたのでした。
あまりの重さ&分厚さにびっくり。3キロくらいあったんじゃないかな・・・
代表モデルはもちろん押切もえで、あと高垣麗子がいたのはびっくり(MOREのイメージ強かったから)
でも高垣麗子ってプチセブン出身なのね。納得。
私この周辺のモデルはあんまり詳しくないのですが、真山景子というモデルさんが可愛かったです。
内容は、とにかくページ数が多いので、繰るだけでひと苦労だけど
やっぱり「もえOL 2ヶ月コーディネート」は凄いインパクトあるね。
インパクトっていうかなんだろ、パワー?
コーディネートよりも、いわゆる話題の店とか流行モノ(クリスピー・クリームとか)を
これでもかというくらい日常にぶちこんでいる。一般人で実際にこんな女いるのか。
ただ、載ってるアイテムの価格帯は意外とお手頃な感じ。
もちろんブランド・バッグなんかは高いけれども、ワンピ2万前後なんかも結構あったかな。
最近殆どと洋服買ってないのでさすがに刺激されました。
渋い系ゴールドのアイテム押されてたんだけど、前から欲しかったので流行るならラッキー。
あとAneCanじゃないけど、PSに載ってたBaby Jane Cacharelのブラウスが欲しくってたまらん!
コットンのトップスに1万円以上かけることって殆どないんだけど
ただし店舗があんまりないからすぐ見に行けなくて辛い。
今年の自分の中のオサレテーマは”ちょい悪バレリーナ”です。
バレエシューズをよく履いてるのもあるけど、全体は白とかベージュとかパステルで
でも小物はちょっとゴスやらロックな感じで。レギンスはきたいってのもありますが。
といいつつマジで春物まだ3つくらいしか買ってないんだけどね!

Tommy Heavenly6のアルバムが出てたので試聴してみたけど
私フリープラスの宣伝の曲、すっごい好きだったんだよね。
でもCMに使われてる部分はイントロだけみたい。全体通すとちょっと印象違う。
タイトルは「I'm Gonna Scream+」です。


●3月5日 Girlie Spring Has Come(上)

今日の嵐凄かったね。
春の嵐って響きは大好き。
気温も生暖かい感じで。明日は普通に晴れるそうなので、洗濯物干しますよ。
ほんと今年の冬東京で雪見なかった。

春きたりぬ、ってことで、先日Skedgeさんにお会いした時差し上げたMixCDの曲目を、僭越ながら掲載しときます。
”晩冬〜春先に聴きたい木の芽時SSWみたいなの”というリクエストで
私の得意分野を選んでいただいたので、楽しく選曲することができました。
以前Skedgeさんからハウスのコンピいただいたので、お返しで。
本当はLeona Naessも入れようと思ってたのに忘れてましたわ!>Skedgeさん
もし誰か他に欲しい人いたらあげるよ。

Girlie Spring Has Come

1.What's Your Sign?/Des'ree
サード・アルバム「Supernatural」の冒頭を飾る曲。
ソウルフルかつ清々しいってのは、UKアーバン・ソウルならではの気がします。
星座をモチーフにしてること自体女の子らしくてキュート!

2.大声で歌いたい/Palmy
早速タイ語です。一大旋風を巻き起こしたPalmyのデビュー曲。
それまでタイにはこういうアコースティック・ポップスは存在しなかったらしい・・・
両想いの喜びが、春の野のように花開いてますよ!

3.Beat Of My Heart/Hilary Duff
声が可愛くて歌が下手なアイドルには、やっぱり80sポップスが一番合うことが証明されました。
「Wake Up」といい、この路線のHilaryは文句なしに可愛い。意外と失恋ソングです。

4.Ultimate/Lindsay Lohan
Lindsayの歌手デビュー曲がこれ。
主演映画「フォーチュン・クッキー」の劇中で披露するという、
なんともアイドルアイドルなお膳立てですが、なるほど曲の出来もいいです。正統派ポップ・ロック。

5.Expectations/Amiel
日本以外では発売が見送られているセカンド・アルバムですが、中ヒットしたファーストより私は断然好きです。
本人が敬愛するという、デラソウル周辺の影響をポップ・ロックにうまく反映。

6.Saddest Day/Ephemera
実はネットで拾ったものなので、私も大して知識ないのですが・・・
ノルウェーの女子3人組、エファメラのセカンド・アルバム収録の1曲。
タイトルは悲しいのに、聴くとそこは北欧らしいキラキラ感。


●3月5日 Girlie Spring Has Come(下)

7.I Love Every Little Thing About You/Rhianna
上のAmielより更にミクスチャー度が高いポップ・センスの持ち主。
スティーヴィー・ワンダーのカヴァーですが、陽光がさんさんと降り注ぐ穏やかでハッピーなラヴ・ソング。
因みにLSKの妹です!

8.Like A Star/Corrine Bailey Rae
説明は不要でしょうか、グラミー賞にもノミネートされたコリーヌ・ベイリー嬢。
ソフィア・コッポラが黒人女子だったらこういう音楽になるんじゃなかろうか。
蜂蜜のように甘いボーカルに、思わずうたた寝。

9.On The Horizon/Melanie C
スポーティ・スパイス、メルCのセカンド・アルバムより。
彼女のキャラに合ったポジティヴなアップ・チューンです。
グレッグ・アレキサンダー、リック・ノウェルズという超私好みの制作陣。

10.Crush/Mandy Moore
当時17歳という年齢が最大限に生かされた、身悶え必至の青春片想いソング。
ロッキン・アイドル流行前に、ビデオでバンド・スタイルを披露していたのも興味深い。
これが歌えてこそアイドル!

11.Now It's Gone/Ana Johnsson
本人はもっとヘヴィ路線に行きたがっているようですが、北欧の人だけあってか爽やかな曲調が似合う。
甘酸っぱい青春映画のエンディングにはまりそうな曲。
ファースト・アルバムでは一番好きです。

12.Wrong Impression/Natalie Imbruglia
畳み掛けるような早口のサビが癖になる。
綺麗なサウンドなのにどこか物悲しい、これぞナタリー・インブルーリアの真骨頂。
ピンクのワンピースを着たシングルのジャケットも春らしくて素敵です。

13.Always Getting Over You/Angela Ammons
遂に日本盤出なかった、ガール・ポップの隠れた名盤!
爽やかかつウェットで害のないところなんて絶対日本人好みなのに。
といいつつ「I'm too tired to try」というフレーズとか結構グサっと来る。

14.Don't Dream It's Over/Sixpence None The Richer
胸キュンソングといえば「Kiss Me」は外せませんが、
個人的にはそれ以上に好きなのがこのクラウデッド・ハウスのカヴァー。
というかリー・ナッシュが歌えばなんでも胸キュンです、ほんとに。

15.Flying High/Jem
シングルではサンプリングなども用いたエッジィなサウンドを展開していましたが、
アルバムを締めくくるこの曲は極めてアコースティック。
つつましく穏やかな、否応なしにほだされるラヴソング。


●3月2日 ケータイ小説スゴス

やっべー、今日本屋に行ったら衝撃の事実にぶちあたったよ。
最近「ケータイ小説」なるものが爆発的に売れてきている、というのは知ってたんですが
最寄のTSUTAYAの書籍コーナーの単行本売れ筋ランキングのところを見たら、
10冊中普通の出版社(幻冬社、扶桑社)は3冊しかなくて、残り全てケータイ小説だったんだけど!
たまげましたわ。
1位はメイの「赤い糸」
あとは「恋空」「クリアネス」「純愛」とか。

ケータイ小説の先駆けといえば「Deep Love」で知られるYoshi大先生ですが
最近のトレンドは”作者=主人公”という図式。
大抵あとがきとかに
「これは全て私の経験です。みんなにはこんな過ち繰り返して欲しくない・・・そう思って書きました」
みたいなことが述べられている。
他にも大抵のケータイ小説に共通しているポイントはいくつかあって
・後の死や別れを匂わせる、思わせぶりな冒頭
・性描写がやたら濃厚
・主人公が夜の世界に身を落としていく、もしくは最初から傷を抱えている
・ポエムが端々に挿入される
などなど。
ここで私がちょっと模範解答

”神様はいると思ってた
 だってアタシたちを引き合わせてくれたから
 弘人と過ごした時間、本当に嬉しくて、楽しくて、
 アタシは世界一の幸せ者だったよ
 なのに、まさかこんな未来が待ってるなんて――
 やっぱり神様なんていない
 弘人・・・叶うならもう一度だけ会いたい”

この冒頭ポエムだけで、読者はあらすじの殆どがわかってしまうってわけ!どんだけ親切やねん。
ラストは基本的にどっちかが死にます。しかも超唐突に事故とかで。
交通事情が悪すぎるだろう。

しかし真面目なことを言わせてもらうと、死が美しいのは当然なのよ。
失われたもの、二度と手に入らないものは無限の価値がつく。
でもジュディマリの歌にもあったやん
”思い出はいつもキレイだけど それだけじゃお腹が空くの”
病める時も健やかな時も共にして、いつか辿り着くのが愛だろうよ!
生きていくということは、価値が実感を伴って上乗せされていくということです。

因みに今日見た中で一番笑えたのは「LOVE at Night ホストに恋した女子高生」
10章くらいまであって、9章までは女の子の視点。
しかしハッピーエンドかと思いきや、事故に遭って死んでしまうのだ!
すると最終章で「ここまでが○○の日記だ。アイツの部屋でみつけた」
とか男の視点で書いてあるわけ!思わず噴いたわ。
みんなチェキラ☆


●2月28日 その邸は、本郷の風景を美しく変えていく。

去年に引き続き、自分への誕生日プレゼントにNOJESSでリング買って来ました。
ベーシック・ラインの、台座が10金でひと粒ダイヤがついてるやつ。
去年のはダイヤ3個だったんだけど、今年のが大きさも2倍以上あって高価でした。
繊細で超超かわいい。来年もまた買い足せるように頑張ります。

バイトの関係で、不動産関連のサイトを色々見てたんだけど
都心の高級マンション系のページって、なんであんなにリュクスなつくりなの。
たとえば三菱地所がおくる「HONGO PARK HOUSE」
“その存在は、本郷を変える。”“邸宅として存在感を湛えるフォルム。”“本郷、都心でも珠玉な立地”
もういちいちエグゼクティヴでラグジュアリーでプレミアムでワロスだよ。
第一、珠玉な立地、って日本語おかしいだろ?
メニューボタンまでサブタイトル(“地を織る”“威を放つ”“個を紡ぐ”とか)ついてるし。
他にも面白いのいっぱいあったけど、なんというか、皆さん生活感がないのが好きなんですかね。
もちろん実際高い買い物だし、高級感を目玉にしてるんだろうけど・・・
こう、家族で末永く暮らしていくっていう住居の大きなテーマがガン無視されてて凄いわ。
家がホテルみたいだったら安心して暮らせないやん。

アヴリル・ラヴィーンの新曲ビデオが公開されてます。
Girlfriend
これまた賛否両論買いそうな出来ですね。私はどっちでもいいですが。
曲自体は、80年代の学園映画を彷彿とさせるような感じ?あえていなたくしてるのか。
ミニスカ&網タイツ&ハイソックスのあぶりるちゃんは文句なしにかわゆい。
もう本人も開き直ってポップ・スターを全うする気になったということかしら。
だって最後らへん、ダンスまでしてるもん・・・たまげたよ。

2004年に、男が車で5人を轢いて自殺しようとした事件の公判について
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070228-00000070-jij-soci(リンク切れ)
なんで無罪になるの?全然意味がわからない。
2人殺して3人怪我させてるのに無罪って、大阪地裁の良識を疑う。
被告は重度の統合失調症だったようだし、それは本当だと思うけど
だからって何も償わなくていいなんておかしいじゃないか。
病気の有無に関わらず、無罪になるべきなのは、本当に何もしてない人だけなんじゃないかと思うんですが
殺してる時点で罪は罪だと。


●2月26日 LIFE IS HARD だから HAPPY

オスカー・ファッション、一通り見て回りましたが、いやー、やっぱり映画業界は華やかね!
素敵ドレスがいっぱい〜グラミーよりドレスの色もバラけてたし。
しっかし愛しのリンジーが療養中で表舞台に出てこなくて、ファンとしては淋しいよう。
いや、治療に専念して欲しいけどね。アル中よくない。
そんな私を感涙させたのが月刊PLAYBOY。
これまでもPLAYBOYのセンスの良さは取り上げてきましたが、もうこれは即買い。
表紙&インタビューがリンジーというのももちろんだけど、
アイドル大好き人間は絶対これを読まなきゃだめ。今の時点でほぼ完璧な内容だと思う。
怪物オーディション番組「アメリカン・アイドル」についてはもちろん
いわゆるヤング・セレブ、ポップ・スターたちを大特集。
これだけのものが、実際読まれるべきティーンたちに届かないのは勿体無さ過ぎる。
遂に私定期購読申し込んじゃったよ。一応女子なのに・・・
そしてパメラ・アンダーソンの最新撮り下ろしヌードも拝めますよ!
パム、思ったより細くて綺麗だったわー

因みに今日のディナーはここ連れてってもらいました。
友人には「なんで誕生日デートで神保町の中華料理・・・」と呆れられたが
周恩来先生ゆかりの店と聞けば、そりゃ行かずにはおれませんわな。
全部美味しかったけど、海老マヨが特にぷりっぷりで超ウマー!
食後はいかにも神保町な、クラシックな珈琲店でまったり。

10代の時はあれだけ年をとるのが怖かったのに、今日21歳になった瞬間も全然悔いはなかった。
20歳、我ながらギッチリ濃厚で、全速力で走りきった自信がある。
だからむしろ、21歳になるのは当然だと思えたの。
今、年齢と中身が釣り合ってる実感が凄く心地良い。
私はここ数年で本当に成長したと思う。特に去年。
普段はこんなこと書かないけど、でも今日だけ言っちゃうけど、
その一端を担ってるのは間違いなく彼氏です。
だってこれまでの恋愛は絶対ここには書けなかった。ダメになったら後で恥ずかしいとか色々考えてしまって。
でも今の彼氏とは、たとえ明日別れても「いい恋愛だった」って胸張って言えると思う。
”彼”が好き、という以上に、”私たち”が大好きなんだもん。
毎日ハッピーなんて有り得ないけど、それもそれで納得できる
こんな気持ちで21歳のスタートを切れたことが嬉しい。


●2月26日 アカデミー賞結果発表 AUTHOR: サイコ DATE: 02/26/2007 18:15:15

書きたいことは物凄くいっぱいあるのだが、多分今人生で最も時間なさすぎ余裕なさすぎな時期だよ
とりあえずアカデミー賞の結果貼っときます。
ファッションチェックはなるべくはやいうちに。まだ全然見れてないYO!

1. 作品賞:
「ディパーテッド」

2. 主演男優賞:
フォレスト・ウィテカー(ラストキング・オブ・スコットランド)

3. 主演女優賞:
ヘレン・ミレン(クィーン)

4. 助演男優賞:
アラン・アーキン(リトル・ミス・サンシャイン)

5. 助演女優賞:
ジェニファー・ハドソン(ドリームガールズ)

6. 監督賞:
マーティン・スコセッシ(ディパーテッド)

7.オリジナル脚本賞:
リトル・ミス・サンシャイン

大体は下馬評どおりでしたが、助演男優賞でひと波乱が。エディ・マーフィー敗れたり。
アラン・アーキンもびっくりしたんじゃないの。「リトル・ミス・サンシャイン」の活躍は凄いね。

実は今日21歳の誕生日です。
これからお祝いディナーなんだけど・・・今日締切のエントリー・シートが終わらず
書き終わったら即出掛けられるように今もうドレス姿でこれ打ってるよ。
ま、行き先も中華料理なんですがね。
祝福メッセージは絶賛受付中です。
ではまた後で!


●2月22日 生物学的に不向き

前からわかっていたことですが、私はお菓子が作れません。
料理なら初見のレシピでもそれほど大失敗することはないんですが。
私はですね、砂糖を1g単位できっちり計ったり、薄力粉を何度も篩にかけたり
ケーキ型に丁寧にバターを塗ったり・・・
そういうことが、想像を絶するほど苦手なの!不得意なのよ!!
めんどくさがってるとかそんなレベルじゃなくて。できないんですの。
料理はその場のノリと慣性でなんとかなるが、菓子作りは化学実験なので
一歩間違えれば当初予定していたものとはまるきり違う結果になってしまう。
そうね、私、中高の化学実験も大嫌いだった。
教科書通りの結果にちっともなりやしないから捏造は日常茶飯事だったよ。

で、ぐだぐだと何を言いたいかというと、生クリームの賞味期限が昨日だったことに気付き
本当に久方ぶりに、パウンドケーキを焼いてみることにしたわけ。
cookpadで一番簡単そうなレシピ選んでね。
材料もごくシンプルだし、焼いてる途中レンジ覗いたらいい感じに膨れてるし
「おお、これはいける!」と浮かれたのも束の間の夢。
粗熱が取れる頃、型から外してみたら・・・あら?
想像の半分の高さしかない・・・
それでも美味ければ無問題、と思ってナイフを入れてみたところ
お決まりの如く半ナマの断面が出てきました。
表面は綺麗なキツネ色なのにー!!
母親の助言に従って、一度全部切って、横にして(火が通りやすいように)更に20分焼き直したんですが
それでもまだ乾きかけたスポンジくらい?
二切れくらい食べてみて、まあ不味くはないんだけど
さっきからちょっと腹が痛い気がする原因は迷うことなくこれかしら?

失敗の理由は、まず第一にベーキングパウダー使わなかったことだろうね。
だって直前で気付いて買いに行くの面倒くさかったんだもん・・・
ここね!
料理と違って菓子はひとつでも材料が欠けると大変なことに、とわかっているのに
それでも見切り発車する私はもう生物学的に菓子作りに向いてない。
だってよく「ベーキングパウダーなんて要りません!」とか書いてない?
それは上手な人限定の話だったのかしら。

わーん、客観的に菓子作りから退いた方が正しいことはよくわかるのだけど
でも時々やっぱり、そういう女の子らしいのにも憧れるんだもん!
丼物やら煮込みやら味噌汁ならいくらでも作れるのにー
とりあえずこの失敗作をどう処理しようか困ってます。
砕いて練って焼き直そうかしら。


●2月20日 名言にしびれる

泣きながら頭を自分で剃っていたブリトニー、かなりヤバイと思う。「奇行」とか言ってる場合じゃない。
ここまでくると本当に可哀想になる。自分で自分のコントロールできないんだろうね。
早速付き合ってもう別れたアイザックさんのインタビューがどっかに載ってたけど
それ読んで更に胸が痛んだよ・・・完全にセックス依存。
ビッチめ!とかって批難してるんじゃなくて、あれは本当に依存症だと思う。
アイザックさんあれ読む限りじゃいい人そうだったけどね。
しかしブリ、坊主頭でもあれだけ可愛いのがすげーと思った。本物のアイドル。

ココ・シャネルのことを色々調べていたら、名言がありまくり・かっこよすぎで惚れ直す。
もうマジでかっこいい。私が胸張って尊敬してる!と言える女子のひとり。

”20歳の顔は、自然の贈り物。50歳の顔は、あなたの功績”
”私は流行をつくっているのではない。スタイルをつくっているの”
”かけがえのない人間となるためには、いつも他とは違っていなければならない”
”受け取るよりは与えるほうが、はるかに嬉しいものね。それは仕事にかぎらず、恋愛でもそう”
”装いは知恵であり、美は武器である”

いやー本当に痺れるね。
でも一番印象に残ってるの、彼女が死ぬ時に言ったらしい言葉なんだけど
ちょっと検索した限りでは見当たらなかった。私の思い違いじゃないといいんだけど
87歳でホテル・リッツで息を引き取る時、部屋には小間使いの女の子しかいなくて
彼女に向かって
”ほらね、人間はこうやって死んでいくのよ”
と仰ったとか。どんだけスタイリッシュ。

というわけで好きな名言をいくつか。

”最もよい復讐の方法は、自分まで同じような行為をしないことだ”(アウレリウス)
→シュメール人に言ってやって

”学ぶこと、そして一般的に真実と美とを追求することは、
 われわれが一生涯子どもでいることを許されている活動範囲である”(アインシュタイン)
→当たり前のことだけど、アインシュタインに言われると重み違う

”ざまあ見ろ。これからが私の人生だ。”(壇一雄)
→こういうの大好き!

”ハイヒールは、額にキスされたことのある女性が発明したものです。”(モーレイ)
→小粋ったらありゃしない

”随分、敵をもったが妻よ、お前のような奴ははじめてだ。”(バイロン)
→愛!

”終わり良ければすべて良し”(シェークスピア)
→お後がよろしいようで


●2月19日 何故”イイ男は既婚者かゲイばっかり”なのか

お待たせしました。
「モテない女子」、ひいては現代の恋愛事情について私見を述べるこの企画。
参考リンクは「くすぶれ!モテない系」ね。

上記サイトでも”モテ人口ピラミッド”という形で答えが提示してありましたが、
私は常日頃疑問に思っていることがありました。
それは、「何故”イイ男は既婚者かゲイばっかり”の反対はないのだろう」ということ。
よく言いますよねーコレ!
こないだも女子4人でSEX and the CITYもどきな会合を繰り広げていたのだけど
「素敵と思ったら、その人既婚者だったんだよー!?」というひとりの女子の台詞。
あるある〜!と頷きつつ、私はふと「この現象は一体何なのだろう?」と。
だって”イイ女は人妻かビアンばっかり”とは言わねーよな。人妻フェチとかはいるにしろ。
実際、それなりに外見も中身も良くて・・・っていう人で、女で結婚してない場合は結構あるけど
男だと私の周りには殆どいません。
しかし、メスよりオスの方が少し多いというのが生物の原理だったはず。
それなのにこれはなあぜ?

「そうだ!男子の方が”外見閾値”が広いんだ!」
説明しよう。
女子とはやはり、生まれた時から見た目の可愛らしさ、美しさを求められる存在です。
社会の概念的にも、ブス(あえて使おう)なのにすっぴんとか、有り得ないわけですよ
ていうか社会人ですっぴんも割と有り得ない風潮だし。良い悪いは別にして。
その分化粧品にしろダイエット用品にしろ、多種多様に渡ってるし。
というわけで、大抵の女子は努力や道具のおかげで、”ある程度”の外見は保てるわけです。
しかし男子はそうではない。
日常的な化粧はまだ一般的ではないので、常に殆ど素の状態でいなければならない。
ナカノワックスで髪いじるのも限界があるしな。
洋服だって女子に比べたら断然範囲狭いよ。
ついでに言うと、骨格のつくり的にも、以前2ちゃんかなんかで読んで共感したけど
男子の方が「うわっ、美形!」ていうのと「に、人間?」(スンマセン)ていうのの差が激しい気が。

というわけで、”ある程度”以上のルックスの女子と男子の比率が合ってないのではなかろうか
そこでイイ男争奪戦が始まるのではないだろうか・・・
以上、独断と偏見でお送りしました。
もちろん外見だけの問題ではないし、何故男子の方が”圏外”(いわゆるオタクタイプ)になりやすいのか
そのへんの話はまた次の機会に。


●2月18日 美少年少女

昨日は渋谷にて東京行脚中のSkedgeさんとランチ。
音楽業界についての話でも、私とは違う立場にいる人から聞く話は非常に新鮮だった。
氏とお会いするのは1年以上ぶりくらいだったのだけど、

私「ところでメガネ変えましたよね?」
す「えーー!?よくわかりましたね!!」
私「前のはもっと丸くて銀縁でしたよね・・・」
す「なんでそんなことまで憶えてるのーー!?」

メガネ男子フェチ女子の観察力をなめてはいけない。
因みにSkedgeさんの新しいメガネは四角いフレームでスタイリッシュな感じ!
ぶっちゃけ以前よりかっこよくなってましたよ!!(何の告白)

teen VOGUEの表紙にKristen Stewartキター!な件。

可愛い可愛い。というかこの美少女(むしろ美少年?)度。予想以上。
CINEMA掲載の”Young Hollywood 2005”でもご紹介していますが・・・
「パニック・ルーム」のジョディ・フォスターの娘役の子です。現在16歳。
当時から雰囲気のある美少女だな〜と思ってましたが、いいねえいいねえ。
いわゆるヤング・セレブではない、正統派若手女優らしさが新鮮。
今月号はファッション特集号ということでページ数も多くてお得です。
月によって結構差があるからなあ・・・先月のシャラポワ号は薄かった。
ファッション・ストーリーが全部可愛くて、「Made In Japan」という日本を舞台にしたものも。
ASIMOとか奈良美智とか、多少ステレオタイプなモチーフも使ってるけど
モデルの子の肌が超絶陶器。なんじゃあのツルリ感。
ヘアを全部アップにしてて、ヘアバンド使ってて凄く可愛かった。
あとBCBGのデザイナー夫婦の3人娘をクローズアップした記事があったけど
皆凄く嫌味なくキュートな感じで好印象。まだロウティーンみたいだけど。
こんな生活環境じゃ否応なく美意識磨かれるだろうねえ・・・BCBGは私も好きです。

洋雑誌読む時はもちろん広告も楽しみなわけですが、Dooney & Bourkeの新モデルがエマ・ロバーツになっていた。
ここはティーン対象の鞄ブランドなんだけど(日本だったらサマンサ・ヴェガくらい?)
過去にリンジー・ローハン→ミシェル・トラクテンバーグを起用してきて
まあ若手の登竜門的ブランドと言ってよかろう。
他に同じようなのだと、ヒラリー・ダフがずっとやってたCandiesとかかな(今はファーギー)


●2月16日 星をめざして

ああーん、みんな今日のMステは見た!?
祝 N E W S 復 活 ! !
あまりにもキャワッキャワ&キラッキラなメンバーの姿にのっけからノックアウト。
つぐみ姉さんとギャーギャー泣き叫びながらテレビに齧り付いてました。
黒の衣装すてきんぐだったわ〜少しずつデザインが変わってて
慶ちゃんの軍服風、亮ちゃんのストール姿が特にお気に入り。
そしてパフォーマンスは、私のこれまでのイメージより、ずっとずっとセクシィでした。
「あれ、こんな男らしかったっけ・・・!?」って驚いたもん。
特にてご!腰のフリがエロ過ぎます。成長してるわー
「星をめざして」の作詞がなかにし礼だったのにもびっくり。
マッスーはほんと素敵なバリトン。しげは最後に見せた笑顔にズキュン。
我らが山Pは、髪切った姿がやたら精悍でカッコよすぎて、つぐみさんと
「なんだこの異常な格好よさは!!」と興奮しまくってた。
そしてカエラが喋ってる後ろで、山Pの髪についたゴミを取ってあげる亮ちゃん・・・
萌 え さ す な !
って感じでしたよ。いや、萌えさせて下さいどんどん。
今日の日記テンション高いな。

グラミーファッソンチェック、お楽しみいただけたでしょうか。
エル・オンラインよりも更新早かったぜ!
でもやっぱり音楽業界はハリウッドに比べたら華に欠けるわーグラミーでさえ。
音楽の方が個性的、カジュアルな人多いしね(イモージェン・ヒープは特例だが)
ついでにファッソンダイアリの方も3回分更新してます。
全部ワンピだけど・・・本当にこりゃコレクションの領域に入ってきた。
もっと着まわしとかきくアイテム買えばいいのに、春物はブラウス1枚
あとは靴とワンピしか買ってませんよ相変わらず。
でも古いトレンチはマジで捨てる!新しいのに買い替える!!
ボトムどんなのが流行るのかまだ掴めてないんだけど〜オサレ女子の皆さんの意見が聞きたい。
バルーンスカートは引き続き流行るんよね。
パンツ系を検討中。

今日は17時過ぎにバイトを上がったところで、会社の外で上司に遭遇。
私をこの会社に紹介してくれたサークルのOBでもあるんだけど。
折角だからメシでも食おうと誘われ、でも私20時には帰宅しなきゃいけない(Mステ・・・)んですけどと言ったら
それでもいいよーってことで渋谷の寿司屋へ。
そしたらそこ、多分私が今まで行った中でもかなり高い部類の店だったよ!
もちろんご馳走。ああ、私もはやく金持ちの社会人になりたい。


●2月12日 うーんグラミー

グラミー賞の結果が出ましたが、あまりにもつまらんのでガッカリしてます。
いや、それぞれの受賞者はみんな才能あると思うけど・・・でもノミネートされてる時点でそれは同じだし。
ディキシー・チックスは好きだけどね。
今マッハでファッション・チェック作成中。やるよ久々に。
ドレスのブランド・クレジットが出回り次第、おそらく明日明後日には掲載できると思います。

Joss Stoneの新曲がいい感じ。
3月に発売のアルバムは「Introducing」、先行シングルは「Tell Me 'bout It」。
今回はプロデュースにラファエル・サディークを迎えたこと、
そしてソングライティング&フィーチャリングにローリン・ヒル!な点がトピックのようです。
ローリン・ヒルのブームって、私が音楽聴き始める前だから、今ひとつその偉大さを理解できてなかったり。
あのアルバムはさすがに素晴らしいと思いますが。

あと気になる新譜はNe-Yoくらいかしら。最近あんまリリースの動きないよね。
ビヨンセの「Irreplacable」が10週連続1位!ということで話題になっていますが
あれで株が上がるのは作曲者のNe-Yoであって、ビヨンセ自身はそうでもない気がする。
ビヨンセらしくないっちゃらしくない曲だし。好きだけど。
というか、私は以前はどっちかというとアンチ・ビヨンセ派だったのですが、
去年の来日公演、そして「ドリームガールズ」で評価上がりまくりです。
うちの雑誌の読者にも根強い人気あるしね。
だから「B Day」の不振と、「ドリームガールズ」への批判は凄くもったいない気がするのよね。
特に後者は。ビヨンセの演技良かったよ!と強調しておきます。

つぐみさんもブログで触れていたので、これは書かないわけにはいくまい。

ミュウミュウ、今季のイメージ・モデルは遂にリンジー・ローハンですよ!
遂にってのは、以前シャネルだのルイ・ヴィトンだの噂が出ては消え・・・だったから。
このリンジーはかなりボリュームのある赤毛で、パッと見ちょっとわかんない感じ。
影をうまく使った写真が印象的です。
あーんどうしてこんなに可愛いの!
でも今はアル中のリハビリに専念してるみたいね。「Woman Of No Impotance」降りちゃって残念。
しかも代役がジェシカ・ビールかよ!むきーー(嫌いじゃないが、なんとなく)
公の場に現れてないから写真も拝めなくてつまんないわ。


●2月10日 まさに一心不乱

結局1時半くらいに寝たんだけど、パッと起きたら13時半。
目覚まし時計もかけてた筈なんだけど、ちゃんと止めてあった。
途中本当に何の記憶も無い。泥のように眠るとはまさにこのことだわ。

で、夜から新宿でつぐみさん、はぱことのドレス会に向かったのだけど
(お気に入りのドレスを着て食事するという趣旨のものだが、正直普段していることと何ら変わりない)
待ち合わせの前に久々に洋服でも買うか!と靖国通りの方へ。
そこでふとTSUTAYAに入ってしまったのが運命の別れ道。
CDも久しく買ってなくて、Amy Winehouseの「Back To Black」欲しいな〜
でも輸入盤オンリーだしTSUTAYAにはないかな〜と軽い気持ちで地下の洋楽フロアに行ったら
なんとなんと、レジ前のスペースで輸入盤セールをしているじゃないの!
1枚1500円とかそういうんじゃなくて、ラックの中のCDが殆ど50〜80%オフ。
すんごいコアな昔のやつとかしかないかなー、と思ったら、2004年前後あたりのCDがざっくざく。
確かに今見ると「こんな人たちもいたわねー」って感じのアルバムばっかりなんだけど
私が一番音楽に入れ込んでいた時期でもあるんですよ。
だから買いそびれてたものもいっぱいあって、もう本気になってラック漁ってました。
30くらい×6段のラックがふたつあったから、全部で400枚くらい?
背面しか見えないので、前かがみになって1枚ずつ確認して黙々とよりわけて。
絶対店員引いてたと思う。取り憑かれた様にラックを漁る女。
で、ゲットしたのは以下の4枚
Revolution In Me/Siobhan Donaghy
All For A Reason/Haven
Footprints/Holly Valance
On Your Shore/Charlotte Martin

全部新品で3500円ですよ!?興奮したー!
特にSiobhanのはずっと欲しくて、でもUK盤しか出てないから高くってね。
それが80%オフ!嬉しくて昇天するかと思ったよ。
Havenはなくしたっきり買ってなかったのでこの機会に。HollyたんもMDしか持ってなかったので。
(どうでもいいけど、「DOA」っていうしょうもなさげな映画でデヴォン青木と共演するね)
Charlotteもずっと買おうと思ってたのでラッキー。
Leslie MillsとかLucy WoodwardとかLillixとか、あのへんの女性ロックもわんさかあったけど
私は既に一通り買ってしまっているのよね。なので好きな方は是非探しに行ってみてください。
他にもJessica Simpson、Stacie Orrico、Wallflowers、Fefe Dobsonなど安くなってたよー!


●2月9日 正直しんどい

ここ2週間ほど続いていた締切ラッシュが本日ようやく山場を越えました。
すんげーー長かった!!
明日頑張ればとりあえず終わりです。
まあ、すぐまた忙しい日々がやってくるんだけど、ひとまずは。
割と頑張ったと思うよ自分。

というわけでそろそろ本腰入れて日記書きたいなーと思ってたんですが
さすがに3日連続午前6時就寝だったので、身体がはやく寝なさいと言ってききません。
なので今日は大人しく寝入ります。まだ1時だよ!うわーお。

で、皆さん是非下のサイトを読んでみてくださいー
くすぶれ!モテない系


SkedgeさんがBBSに投下して以来、密かに盛り上がっているこれ。
私も読みながら腹かかえて笑いましたよ。
幸か不幸か、サイキッシュ読者のサムライ女子な皆さんは、結構な確率で共感できるのではないでしょーか。
近々これを元に文章書きます。予習にどうぞ!

あと「”モテない系男子”の生態も特集されたらいいのに」というSkedgeさんの言葉で
私も色々考えてるんですが・・・ちょっと違うけど、参考文献にこれ。
U35男子マーケティング図鑑
第5回の「草食男子」、第19回「素面男子」など特に興味深い。
=モテない系とは違うけど、三大欲に淡白で趣味の方が大事〜って傾向とか
女子と比較しても面白い発見があると思います。

じゃーおやすみなさい。


●2月6日 食育は大切よ

このところ、健康の重要性をひしひしと感じております。
「健全な魂は健全な身体に宿る」というやつですねー
前の日記書いたあと、結局7時過ぎに寝て、起きたら昼だったんだけど
喉がガラリとしてて、あらやっちゃった・・・という感じ。
これからインフルエンザも流行るようだし、皆様もお体にはお気をつけ下さいませ。

で、1日ゆっくりまったりしていたので、こういう日はきちんとごはんを作るに限る。
冷蔵庫に豚バラ肉が残ってたので、メインは”長ネギと豚肉のきんぴら風”にしてみたよ。
甘辛い食べ物って、なんでこうも白米に合うんでしょ。
汁物はベーコン、大豆、玉ねぎを入れたトマトのクリームスープ。
もういっこ、佳奈さんが紹介してた”キャベツと卵の簡単レンジチン”にチャレンジ。
というかキャベツと人参を千切りにして耐熱皿に乗せて、上から卵を割り入れるだけ!というお手軽さなので
チャレンジもくそもない・・・はずだったんですが

わー
卵が爆発したーー!!


時間配分がわかんなくて、2分過熱したあともう2分過熱したらこんなことに。
といってもよくある「電子レンジでゆで卵を作ろうとしたら・・・」みたいな
大袈裟な爆発ではもちろんないんけど。
開けたら黄身の破片が飛び散ってたけどな!
でも大部分は原型をとどめていたので、美味しくいただけましたよ。
次は3分で。

やっぱり衣食住だったら食がいちばん大事だなーと思う私。
もちろん洋服も大大大好きなんだけどね〜が、服は生死にはかかわらんので。
でも毎食マクドナルドじゃ危険なことになるというのは、「スーパーサイズミー」でも証明されてるしな。
食育って本当に大切だと思う。
小学校の給食がいろいろ問題になってるけど・・・給食費が足りなくてメニューが減るとか言語道断。
そこは絶対何より守るべきところだと思うよ。
子供の時に味覚が培われたかどうかって、後々出てくるからねえ。

私と彼氏の間で、最も重要視しているのも食事。
何かとイベントにかこつけて、食べる口実をみつけるのが好きで。
先週土曜はもちろん、節分の恵方巻をお互い無言で食べましたよん。
しかも彼氏は半分中国の血が流れてるので、イベントがその分増えるというカラクリ。
中秋節には月餅食ったし。
来週の土曜は旧正月のお祝いで水餃子、皮から作っちゃいますYO!
むしろバレンタインより楽しみんぐ。


●2月5日 合コンは様式美

あーーーんインスピレーションよ降りて来い!
今日締切の原稿、最後の150字が湧いて来なくてさっきから悶々としてます。
「めざましテレビ」始まっちゃった、どころかもうエンタメの時間(6時半)だし。
最近ねー慢性的に疲れてるからか知らないけど、ひたすら甘いものが食べたくなるの。
やたらドーナツが食いたくなって、今日は久々にミスドに行きました。
ほんとはミスドあんまり好きじゃない(不祥事が多いから)んだけど、もうたまらなくなってね。
確実に太る!夜にドーナツなんてカロリー高いもの食ってるからそりゃ確実に。
でもHrkさんも同じタイミングでミスド行ったって話してたんだよね〜今日も客多かったよ。
水曜から100円デーらしいですよん。

はじめて雑誌のPSを買ってみたんだけど、じっくり読んだらなかなか面白かった。
カジュアル系の雑誌の中では元々好きな方だったんだけども。
表紙のカエラがかあーいい!
あとやっぱり値段が500円以下なのがいいよね。
ジゼルとかに慣れると700円くらいが当然かと思ってしまうので・・・よく考えたら高いよ。
ところで読み物ページに「脱恋愛ダメージョ」って特集がありまして。
3タイプのダメ女を分析して、読者の体験談が載ってて面白かったんですが
“彼氏ができにくいタイプ”の体験談で
「私、こう見えてアキバ系なんです。アニメとか歴史とか大好きで〜(中略)
合コンで「俺、三国志詳しいよ!」っていう男がいたのでノリノリで話してみたら、
全然詳しくないし、時代考証が間違ってる!でもやんわり指摘したら
ドン引きされました・・・(編集部注:この方かなりの美人です)」

お 前 は 俺 か !

いや、美人のところは違うけどー
ありましたよ・・・私も、俺洋楽ロックめちゃくちゃ好きなんだよね!って男が、
Snow Patrolの新作を「あのセカンド・アルバム〜」と言ってて「4作目だっつの」と心の中で呟いたり・・・
KOボーイとの合コンで、他の女子が「オリジナルすみれカクテル」とか頼むなか
「じゃあ生で」と言ったら軽くひかれたり・・・
「お酒強いんだってね!」と言ってきたのは誰ですかー!
まあ合コンってのは、男子はフォーメーションを組んで面白く盛り上げ
女子は手を叩いて「すごーい、そんなのはじめて聞いた」と反応する一種の様式美ですから。
しかし最初の一杯がビールってのは普通だろうよ?今考えても。

シカオちゃんのベストが欲しいけど
3500円高いよー


●2月2日 映画メモメモ

ずっと放ったらかしておいた部屋を久々に掃除したら
まーゴミの出てくる事出てくる事。
片っ端から捨てまくったけど、もっぺんちゃんと道具使って綺麗にしよ。
冷蔵庫に怖くて手をつけられない瓶が奥深く陣取っているのですが・・・どーすりゃいいんだろう(捨てなさい)

TSUTAYA半額とかも相まって、ここのところ映画をよく見てるのでメモメモ。
「ドリームガールズ」
試写にて。
よくまとまっていて面白かった。アメリカ人が好きそうな話(悪い意味ではない)
エディ・マーフィーは脂が飛び散るセクシー・ソウル・シンガーを好演してます。
ジェニファー・ハドソンは確かに素晴らしかったけど、日本人の好みから言うとやっぱりビヨンセに惹かれる。
ビヨンセはちょっと過小評価されてる気がする。だってあきらかにビヨンセのが損な役だし
脚本の時点からハドソンを主役、ビヨンセを脇役にしてれば、もっと然るべき評価を受けたと思うんだけど。

「さよならみどりちゃん」
邦画らしい邦画。狭い世界の微妙な空気感を撮ってる。
星野真里の体当たり演技には感心。岩佐真悠子もはまってます。
基本的に登場人物同士でセックスばっかりしてる話だけど。
ユーミン”14番目の月”が効果的に使われています。名曲!

「パッチギ!」
凄い期待して観た割にはそこまで思い入れられなかった。いい映画だけどね。
この時の沢尻エリカ可愛すぎ。すれてない時代のリンジーを思い出す。
あと高岡蒼佑かっこいいねえ。

「ポセイドン・アドベンチャー」
超名作!ジーン・ハックマン演じる牧師の男気に感動。泣いたよ・・・
船が転覆するのが早かった割に長尺だった。脱出がメインだからそりゃそうなんだけど。

「ラッキーガール」
リンジーのDVDスルー作品。
平均点のラブコメというところで可もなく不可もなくというのが正直なところだ。
ファッションは凄く可愛い。

「ラブ・バッグ」
ハービーのリメイク元。これも名作。
最近のは主人公が女の子だったけどこっちは人生に挫折した大人の男。
ディズニー制作のファミリームービーだが、そのへんの内面描写も手堅い。
中国人のガソリンスタンドのところに一番笑った。

「今宵フィッツジェラルド劇場で」
これも試写にて。
メリル・ストリープが「プラダ〜」と同一人物とは思えなーい!
娘役のリンジーがかわゆい。金髪メガネっ娘。歌も披露するよ。
ロバート・アルトマンの遺作ですが、作品としてはそこそこかと。


●1月31日 問題発言

「女は子供を生む機械」発言で国会が紛糾してますね。
言ってしまったことはいくら撤回しても取り戻せないし
本人の進退より、周りがどう反応するのかに注目してたですが
今日のニュースで安倍ちゃんが答弁したのを聞いて、こいつら何にもわかってねーなーと思ったよ。
「女性の心を痛めたことに対して・・・」
笑わせてくれるわ!
別に心なんか全然痛んでません。腹が立ってるだけ。
もちろんそういう女性もいるだろうけど、別にこの発言聞いて
「ショック!私ってばそんな風に思われていたのね」って考えるよりは
「この時代にそんなこと言うなんて、代償わかってるんでしょうね」って感じじゃないの。
以前女性専用車両の論議で、痴漢防止ポスターを取り上げてる女性がいたのね。
サラリーマンが立ってて、”人として恥ずかしいと思った”ってコピーのやつ。
それを、「これを作った男たちはやっぱりわかってない」て。
共感したわ。実際痴漢されたら、人として恥ずかしいとかそんな高尚な気持ち湧いてこんよ。
屈辱とか怒りとかもっとアグレッシヴな感情、
「あなたの大事なものを枝切鋏でちょん切ってあげましょうか?宮刑じゃゴラァ!」て感じだわ。
痴漢に限らず、加害側と被害側の意識の差ってこういうことだと思うんだけどね。
あーあ、性犯罪した男は全員宦官にされちゃえばいいのにな!(問題はつげーん)

ところで昨日はミーシャ・バートンの来日記者会見に行ってきました!
ヒー忙しいのに!私を殺す気かーと思いつつミーハー精神に負けましたよ。
ミーシャはでっかかったです。THE 欧米人って感じのルックスで、可愛いよりは綺麗怖いって印象。
いや、キュートだったけどね。あと声が美人。得してると思う。
しかし今回ゲストがエビちゃんということで、どっちかというとそれ目当ての報道陣が多かったようなので、
ミーシャひとりの質疑応答はなかなか質問が出ず。
ギャー気まず過ぎるだろう!と思って私も質問させていただきました。
あと本当にファッションが好きみたいで、日本のブランドやショップの名をいくつもあげてた。

しかし終わって帰ろうと思ったら別のプレスに呼び止められて、
「メディア側の人にThe OCの魅力を語ってもらう企画なんです」と、何故かうちらがインタブされることに。
しかも媒体名聞いたら、えええええ土曜昼の某人気情報番組ではないですか!
実際使われるかどうか不明だけど・・・ああんパッと気の利いたこと話すのって難しいね。


●1月29日 素敵なマカロン

あーんどうして私はギリギリにならないと働けないタイプなのー
テスト終わって浮かれてたら、しなくちゃいけない事(主に就活関係)の締切が迫ってきて
たぶん今週いっぱい私は毎日のように涙目だと思う。
といいつつ人に会う予定もやめる気ないんだけどさ!
リアルに体が2つ欲しいですYO(でも実際そうなったらなったで怠ける)

さて、映画「マリー・アントワネット」公開で、皆さんマカロンが食べたくなっていることと思います。
私ももちろんそのひとり。
今日びマカロンなんてスタバで売ってるくらい市民権を得てるけど
それでも庶民がおやつにぽいと買うにはちょっと高い値段だし
折角なら美味しいところの食べたいし・・・ってぼんやりしてたんだけど
みつけましたよー素敵なマカロンを昨日!
麻布台にある”フレデリック・スケルター”というショコラティエのお店です。
ヘルター・スケルターを思い出すな。

道をふらふら歩いてたら偶然みつけて入ったお店なんだけど
白とライムグリーンで統一されたインテリアはとってもオサレだし
何よりショーケースに並んだ商品はまるで宝物のよう。
上のリンク先で写真が見られますが、今眺めてるだけでも涎が出てくる。
店内にイートイン・スペースもあったのだけど、とりあえず昨日はマカロンを買って帰ることに。
シトロン、マロン、カシス(フランボワーズ?)、ピスタチオ、ショコラの5つで1050円。
割と大きめで重さもあります。
全部食ってみたけど(しかもそこらへんのベンチで)特に気に入ったのは最初の3つかな!
シトロンは胸いっぱいに爽やか。マロンは中にマロングラッセが入ってて、ラムの風味も感じる大人の味。
カシスはアーモンドの味わいが一番強くて嬉しい驚きだった。
次は寒空の下じゃなくて、あたたかい紅茶と一緒にいただきたいです。

最寄り駅は日比谷線神谷町なんだけど、なんで日曜にこんなとこ歩いてたかというと
彼氏とどこ行くよ?と話してた時、「ふたりとも行ったことないメトロの駅周辺制覇しようぜ」ってことになり。
お互い乗り物・路線図オタクだとこうなるんです!(?)
今回は日比谷で降りて霞ヶ関→虎ノ門→神谷町→東京タワー・・・と歩き続け
結局辿り着いたのは六本木。合計8キロ超えです。意味不明。
なんかねー、歩き続けてるとラリってくるのよ本当に!
そしてふたりの結論は「日比谷線は不親切」ということでした。


●1月27日 ウェディングジュエリープリンセス

テスト終わった反動で、ここ2日飲み歩いております。
というと大袈裟ですが。
気持ちよく寝入ってしまうせいで、やるべきことを先送りに・・・いかんいかんいかん。
でも楽しく酔えるというのは良いことだわ。

昨日は東京ビッグサイトで開催された「第18回国際宝飾展IJT2007」に行ってきました。
広い会場にジュエリー店とかがブースを出してて、バイヤーの人なんかが見て回るもの。
だから基本的に一般人は用のないところなんだけど、友達のOBがイベント運営してる人らしくて
それで是非遊びに来なよ、ってことでお邪魔してまいりました。
こないだ選出された”ベストジュエリードレッサー”の表彰式会場もここ。
だから水曜に来れば、長澤まさみとかYOUとか見れたね〜って話してたんだけど。

しかし会場に着いてみたら、ロビーのところに人人人!
なあぜ?と思って見渡してみると、今日は今日で別の表彰式が開催されるとのこと。
その名も「第1回ウェディングジュエリープリンセス」
なんと安易な名前・・・などと思うものの、折角なので混じって見学することに。
そしたらかなりの至近距離で優香と安めぐみを見ることができましたよ!
ふたりはウェディングドレスを着て登場。
もちろん見たのはどっちも初めてだったけど、ふたりとも顔の小さいこと!
優香はテレビの印象とそんなに変わらず。めちゃ小顔だけど。
で、個人的に惹かれたのは安めぐみ。
正直そんなに好きじゃなかったんですが・・・物凄い美人でびっくり。
綺麗よりは可愛い顔立ちかな?ってイメージだったけど、割とくっきりしてた。
平安美人みたいな感じかなーどっしりした存在感が。
井川遙に似てるなーと思いましたけど。
芸能人見る度に思うんだけど、こんな綺麗だったら生きていくのに支障もあるだろうなって思う。
僻みとかじゃなくてさ・・・どこ行っても目立つのはやっぱり大変だろうよ。
因みに私がこれまで生で見た中で、評価が一番変わったのは安田美沙子です。
グラビアアイドルってことで自然となめてしまう部分があったと思うんだけど
生で見たらめちゃくちゃ可愛いぜ?いやまじで。
というか、オーラがギラギラしてなくて笑顔がふんわり可愛くってねー
実際にモテるのはこういうタイプなんだとほとほと実感した。

宝飾展自体もかなり楽しかったです。
バイヤーの仕事ってやりがいあるだろうなと思った。責任も重大だけど。
ブラック・ダイヤモンドが欲しくなったよー


●1月24日 オスカーに向けて予習

昨日のオスカー候補リスト、日本ではあまり知られてない&公開されていない俳優・作品が結構あるので
自分の勉強のためにもざざっと調べてみました。

「クィーン」 (作品賞・主演女優賞・監督賞)
日本公開は4月末。
クィーンとはずばり、現在するエリザベス2世のこと。
ダイアナ元妃が亡くなった時の王室の内幕に迫った物語です。
主演のヘレン・ミレンは各所で絶賛。オスカーでも主演女優賞の本命か。
監督のスティーヴン・フリアーズは前作の「ヘンダーソン夫人の贈り物」の評判も高い。

「ブラッド・ダイヤモンド」(主演男優賞・助演男優賞)
日本公開はGW。
アフリカ・シエラレオネのダイヤモンド鉱山(カニエの曲でも取り上げられてたね)を舞台に
幻のダイヤを巡って、ふたりの男が奔走するアクション・サスペンス。

「Half Nelson」(主演男優賞)
ニューヨークの貧困地区で教員をする主人公だが、自らもドラッグに溺れていく。
その姿をひとりの女の子に目撃され、奇妙な交流が始まる・・・という物語。
これは見たい。

「Venus」(主演男優賞)
年老いた人気俳優が、ひょんなことから19歳の生意気小娘に出会い、心惹かれていく、という小品。
7回もノミネートされているのに、未だオスカーを獲っていない名優ピーター・オトゥール。
でも2003年に名誉賞もらってるから、今更という気も。

「ラストキング・オブ・スコットランド」(主演男優賞)
日本公開は3月。
主演男優賞の有力候補と言われているフォレスト・ウィテカー。
実在したウガンダの独裁者を、スコットランド人医師の視点から描く。
去年のフィリップ・シーモア・ホフマンと同じくようなパターンで受賞なるか?

「ヴォルベール」(主演女優賞)
2007年日本公開予定。
タンゴの名曲「Volver」を題材に、血の繋がった三世代の女性による人間ドラマ。
ペネロペの主婦役も話題に。スペインのたくましい女の姿を演じます。

「Notes On A Scandal」(主演女優賞・助演女優賞)
家庭があるにも関わらず、教え子と恋に落ちる女教師、その秘密を握っていく同僚の女教師。
ドロドロした人間模様が話題。ジュディ・ディンチは2年連続主演女優賞ノミネート。

「Little Children」(主演女優賞・助演男優賞)
2007年日本公開予定。
郊外に住む2組の若い夫婦の人生が、不倫を発端に崩壊していくストーリー。
監督「イン・ザ・ベッドルーム」の人か。暗そう。
ケイトも既にオスカーの常連です。


●1月23日 第79回アカデミー賞ノミネーション

さあさあアカデミー賞のノミネーションが発表されましたよ

1. 作品賞:
「バベル」
「ディパーテッド」
「硫黄島からの手紙」
「リトル・ミス・サンシャイン」
「クィーン」

2. 主演男優賞:
レオナルド・ディカプリオ(ブラッド・ダイアモンド)
ライアン・ゴズリング(Half Nelson)
ピーター・オトゥール(Venus)
ウィル・スミス(幸せのちから)
フォレスト・ウィテカー(ラストキング・オブ・スコットランド)

3. 主演女優賞:
ペネロペ・クルス(ヴォルベール)
ジュディ・ディンチ(Notes On A Scandal)
ヘレン・ミレン(クィーン)
メリル・ストリープ(プラダを着た悪魔)
ケイト・ウィンスレット(Little Children)

4. 助演男優賞:
アラン・アーキン(リトル・ミス・サンシャイン)
ジャッキー・アール・ヘイリー(Little Children)
ジャイモン・ハンスゥ(ブラッド・ダイヤモンド)
エディ・マーフィー(ドリームガールズ)
マーク・ウォールバーグ(ディパーテッド)

5. 助演女優賞:
アドリアナ・バラッザ(バベル)
ケイト・ブランシェット(Notes On A Scandal)
アビゲイル・ブレスリン(リトル・ミス・サンシャイン)
ジェニファー・ハドソン(ドリームガールズ)
菊池凛子(バベル)

6. 監督賞:
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バベル)
マーティン・スコセッシ(ディパーテッド)
クリント・イーストウッド(硫黄島からの手紙)
スティーヴン・フリアーズ(クィーン)
ポール・グリーングラス(ユナイテッド93)

主な賞はこのへんでしょうか。全部手で打ったから疲れたよ!
日本公開が決まっているものは邦題で、そうじゃないものは原題です。
ああ、折角日本の役者がこれだけ評価されているのに、「バベル」を見ずに受賞予想しなければならない
日本人はなんと不幸なんでしょう。何故に公開が4月なの?
個人的に一番面白いのは助演女優賞。
やっぱり菊池凛子は応援したいし、GG賞獲ったジェニファー・ハドソンも気になるし
そして我らがオリーヴ、アビゲイルちゃんがノミネートされてますよ!
これ受賞したらアンナ・パキン抜いて最年少記録塗り替えるんじゃ。
あと主演男優賞のライアン・ゴズリング、おそらく今回は獲れないだろうけど
Half Nelsonの演技が高く評価されてたので気になる。
そろそろ順当にレオ?とも思うけど、フォレスト・ウィテカーも絶賛されてたし気が抜けません!


●1月22日 リーダーの資格

うーん最近いまひとつ日記を書くモチベーションが上がりません。
映画とか音楽吸収してない上に、テストやレポートで充分文章を書いてるからかな。
もうちょっとしたら復活すると思うので気長にお待ち下さい。

宮崎の知事選について。
しばらく政治について考察怠ってたけど・・・そのまんま東ほんとに当選しちゃったんだ。
この結果にはがっかり。
もちろん私は宮崎県民じゃないし、全候補者をチェックしてるわけでもないんだけど
知名度が選挙戦にプラスになるのと同時に、もっとマイナスになっても良かったんじゃない?
だって何度も事件で派手に世間を騒がせたりしたわけだし。
無実かどうかという以上に、私はそこをもっと加算されるべきだと思ったんだけどなあ。
あと現役大学生として、早大政経学部ってことを本人は看板にしてたのに
つい最近まで中退したことを隠してた(ように見えた)のがどうなのかなと。
友達の話だと、去年の前期にはもういなかったよってことだけど。
学校を辞めるのは個人の自由だけど、なんか感じ好くないなあーって。
でも実際、ちょっとテレビで観た感じでは、「エビちゃんを宮崎のPRに」って言ってたのは
やっぱりフレッシュに感じたし、実務的なことももちろんだけど
パッと華やかなこともリーダーには必要だと思うから、そのへんが期待されたってことかな。

国政については・・・安倍ちゃんがどうでも良すぎてあんまり追いかけてないというのが本音。
佐田玄一郎が辞めたとき、「むしろ危ないのは松岡利勝の方じゃ?」と思って見てたら
後でその通りになって笑った。この人はまだ病めてないけど。
組閣の時「なんでこんな疑惑の多い人を」ってネットでも言われてたんだけどねえ。
私自身ははやく麻生が総理になるところを見たいだけよ!
そしたらまたちゃんと国会中継見るようになるだろう。
そしてこないだ、税務調査会長を途中で辞めちゃった与謝野馨が心配。
健康上の理由らしいけど・・・大丈夫だろうか。

TSUTAYA半額で借りてきた宇多田ヒカルの「Deep River」
5曲目の「Letters」で音飛びが!むきーー
実家に現物あるんですけど、親のなので持って来れずで。
久しぶりに聴いたけどやっぱり良いなあ。
「嘘みたいなI Love You」がこんなに格好良いとは忘れてた。


●1月19日 少女ロボット

あー、やっとこテストの山を越えました。
来週で終わりです。期間は割と短いけど、その分詰まってて倒れるかと思ったよ。
そして何故かいつもテストの時期になると、他のハプニングに同時に見舞われるという。
私の被害妄想かね?
でもまあなんとかなりそうです。

急にともさかりえの「少女ロボット」が聴きたくなってYoutube検索。
これ椎名林檎提供曲だけど、最近東京事変でも歌ってるのね。
この時のともさか、前髪ぱっつんでエキセントリック&お人形ぽくてかなり可愛い。
が、曲がもうそのまんま椎名林檎印でそっちの印象に気をとられるわ。
ついでにやはり椎名林檎提供の「カプチーノ」も聴く。
こっちも林檎色が強いけど、軽やかでキュートでちょっぴり切ないラブソング
ヴィデオのともさかの妙な色気と相まって、こっちの方が好きだなあ。

 誰よりもあたしをちゃんと見透かして
 口の悪さや強がりは”精一杯”の証拠だって

ツ〜ン〜デ〜レ〜!!
なんと可愛い乙女心、思わず胸がキュンキュン。
あと椎名林檎提供曲なら広末涼子の「プライベイト」も憶えているなあ。
もう大分前のやつだけど・・・この歌詞も可愛い。

ところで今日スタートのドラマ「わるいやつら」が予想以上に面白かった。
米倉涼子かなり痩せてなかった?怖さを増してていい感じ。
そして上川隆也のヒールっぷりがかなり良いよ!
この人どっちかというと善人のイメージが強いけど、今回は冷淡で適当な好色の医者。
そしてちょいワル仲間の弁護士が北村一輝と来たもんだ!
一輝働きすぎですよ〜「夜王」以降毎クール出続けてるよね?凄いなあ。
原作が松本清張ということでしっかりしてるし、これは見ようかな。
前クールに続いて、今クールも思ったほど見たいドラマがなくてですね・・・
一番期待してた「秘密の花園」がイマイチでがっかり。
釈ちゃんに堺さん、キャナメとキャストは申し分ないんだけど、コメディなのにテンポが悪い。
釈はあんまりコメディ似合わないと思うんだよね〜どこかウェットなところがあるから
「スカイハイ」とかの暗い役はぴったりなんだけど。
もうひとつ見たかった「今週、妻が浮気します」は第1回見逃してしまいました。
「華麗なる一族」はもちろん見まして。金がかかってる分それなりに見応えはあるのだけど
「白い巨塔」に比べると、主要キャストがどうしても弱い気がするなあ。
こっちの方が若手が多くなるから仕方ないが。


●1月15日 悪いねこたん

今私はオサレ東京人みたいな顔をして生きていますが、ご存知の通り地方出身者です。
といって広島市内の出なので、あからさまに田舎者扱いされると、それはそれで不服なのですが。
元々私は大自然の恵みだのしぼりたて牛乳だのそういうロハスなことにあまり興味がなく
慌しくとも洗練されている都会暮らしを、それなりにエンジョイしています。
が、どーしても23区内で物足りないものがある。
それはワーナー・マイカル・シネマズだ!
あ、板橋にはあるみたいだけど。

シネコンというのは、基本的に車移動が基本の、郊外の文化ですので
都会であればあるほどなくなるのは当然のことなのだけど
建物自体がエンターテイメント、ああいう空間がサッと行ける範囲にあるのはかなり嬉しい。
大抵サティと同じところにあるから買い物もできるしね。
ほんと、東京に来て一番困ったのは大型スーパーがないことですね。
適当に家具とか雑貨とか買いたいときに、高級オサレ系か無印みたいなのしかなくて
違うねん!イオンとかの適当なやつでいいのにー!と歯噛みすることはよくあります。

で、映画館の話ね。
広島では比治山近くにあるワーナーマイカル、私の一家ももれなく活用していました。
ここのイメージキャラクターはルーニー・テューンズ。
紙コップやらチケットにも印刷されてるし、上映前に放映される
”鑑賞上の注意”みたいなの、あれをアニメでやるんですね。
何度も観てるから、自然と内容を覚えていたんですけど・・・

彼氏と電話でルーニー・テューンズの話になって、このキャラが好きだあのキャラがどうだと言っていた時
あれ?ロード・ランナーを追いかけてるのってシルベスターじゃないっけ?と訊く私に、
彼氏
「違うってそれはコヨーテ。シルベスターはトウィーティー。
 ”悪いねこたんめ〜!”の方」

お前もワーナー・マイカル愛用者かー!
てゆーかそんなバリトンで「ねこたん」て。

例の予告編アニメにそういうシーンがあるんですけどね。
トウィーティーは有名な黄色いひよこ、シルベスターはバカな猫
(トムとジェリーのトムみたいな。私はこういうキャラに弱い)
地方出身者同士だからこそ(かといって田舎過ぎてもいけないこの微妙な具合)
生じる妙な連帯感がここに。

というわけで今日からスクリーンセイバーはシルベスター。
海の中を泳いで魚を捕まえようとしてるアニメ。かわゆい!


●1月14日 ピエール瀧って

あー、映画ランキングに「ゆれる」入れるの忘れてたよ。
「ホテル・ルワンダ」の下くらいで。
以前も書いたように監督は高校のOGだし、どうしても大目に見てしまうかなと思って
最初からその点ちょっと構えてたんだけど、贔屓目とか関係なく好きな映画だった。
監督に会いたいなー
ピエール瀧が刑事演じてるのに一瞬笑いました。
ピエール瀧と言えば、親に「この人は一体何者なの?」と問われた時
上手く答えることができなかったよ。何者なんですかね。

あなたの善人度チェック。
先日地下鉄の駅で、大荷物をかかえたおばさんとすれ違いまして。
彼女の紙袋から何かがヒラリと落ちたので、「レシート?」と思って見たらば
なななんとお札じゃないの!
そこで私の取った行動・・・
(1)追いかけて手渡す
(2)駅員に届ける
(3)そっと懐に入れる
本心としては(3)を選びたいところですが、結局私も気の小さい小市民なので
既に階段を上がっていたおばさんに追いつき、「落し物です」と渡しときました。
我ながら善人だわーと自分を心中褒めまくってみたけど、まあそれほど大した話でもないね。
気になって調べてみたら、あのままパクってたら拾得物横領罪になるのねん。
3桁くらいなら別にいいような気もするんだけど・・・
しかしなんで紙袋から金が落ちてきたのか、そこが全然理解できん。

さて、今日はHrkさんと彼女の弟さんに、就職活動の話を聞くため3人で食事してきました。
友達の兄弟に会うことなんてなかなかないから、面白かった!
弟といっても私より年上なわけだし。
Hrk姉さんからの前評判に違わず素敵なお兄さんで、姉弟仲も良くていい感じ。
場所は新宿の「月の蔵」だったんですが、なんと地上53階のロケーション!
窓際の席で夜景が見渡せて感動・・・というより、「無駄に良席」と3人で笑っておりました。
だって身内&就活の話って。色気から程遠すぎる組み合わせ。
しかしこの店料理も美味しくってですね。
中でも”蟹と温泉玉子の和風サラダ”がまいうーでしたわ。
銀座店はOL人気ランキングの上位だとかなんとか。
お酒もいっぱいあって良かった。”竹筒酒”ってはじめて飲んだけど。
一応真面目な話をしに来たはずなのに、3人でばかすか食って呑んで
「CanCam系女子の生態」なんかについても大いに語って、非常に楽しい一夜であった。
あーん明日からテスト前だー


●1月12日 2006映画ランキング

今週はずっとバタバタ&疲れておりまして、サイトもなかなか更新できず。
とりあえず今日レポート提出&授業で発表が終わってスッキリ!
まあ来週からまた本格的にテスト週間なんだけどさー
というわけで今日は学校帰り、地元駅の漫喫でどっぷり3時間漫画を読みふけり
夕食時は借りてきた「ブロークバック・マウンテン」をゆったり鑑賞しました。
ああ解放感!!

で、2006年の映画ランキングをつけるのに、前評判も高く私自身見たかったのに逃していた
「ブロークバック・マウンテン」を見てから最終的に決定しよー、と思っていたんですが・・・
以前マッチーさんが、この映画凄く楽しみにしてたんだけど、観に行かれて
「全然感動できなかった」と感想をブログに書いていたことがあり。
ふーん、これだけ評価高くってもそういうこともやっぱあるのね!と思ってましたが
なんとぶっちゃけ、自分も同じ感想だったりしました。
決して悪い映画じゃないし、役者もみんな良かったと思うんですが
個人的に主役2人の気持ちの流れについていけなくて、あれよあれよという間に話がすすみ
終わったところで「・・・あら?」って。
んー、期待が高すぎたのもあると思うんだけど。
少なくとも私の感性には残念ながらあわなかったみたい。

それを踏まえてMovies Of The Year 2006
1.プラダを着た悪魔
2.アメリカン・ドリームズ
3.リトル・ミス・サンシャイン
4.トランスアメリカ
5.硫黄島からの手紙
6.ホテル・ルワンダ
7.プルートで朝食を
8.ウォーク・ザ・ライン
9.マッチ・ポイント
10.007カジノ・ロワイヤル

といいつつそれほど見てるわけでもないんだけど。劇場・DVDあわせて20〜30本くらいのはず。
6位以下は殆ど順不同です。
本当は「クラッシュ」やら「キンキーブーツ」やらも見てから評価したかったんだけどね!
基本的にはインディー配給の映画の方が好きな私ですが、「プラダ〜」は最高に好きだった。DVD買う。
単に面白いとかオシャレとかじゃなくて、自分にとっては非常に胸が痛くもあった映画。
「アメリカン・ドリームズ」は超超ブラックで風刺効きまくりな爆笑ものの社会派コメディ。
これがDVDスルーだなんてなんということ!?
「リトル〜」は先日試写で見ましたが、風変わりで笑えてそして元気の出る作品。

今年はもうちょっとコンスタントに観に行こう、去年は全く観ない月もあれば週1以上で観た月もあり。
とりあえずは「ディパーテッド」かな!


●1月9日 HSM

東京には昨日戻りました。
今日広島から送った荷物も届いて、色々と整理をつけておるところです。
遂に靴をしまう場所が消えた・・・
私は一体これからどうすれば。
滅多にはかないスニーカー、ボクサーブーツ類を箱に収納しちゃえばなんとかなるかしら?
うーん

Natasha Bedingfield、オフィシャル・サイト覗いたら現在リニューアル中
春に新しいアルバムからの先行シングルが出るそう!
しかもタイトルが「I Wanna Have Your Babies」!うーん意味深で面白そう。
デビューが2004年だからもう3年経つんですね。
Rachael Yamagataも新作制作中のようだし、楽しみ。
因みにNatashaがライヴDVDで歌っていたカバー曲、それはColdplayの「The Scientist」。
とても気に入っているようで、アコースティック・ギグでも歌ったようです。
この曲、女性ボーカルで聴くとまた違った印象でいい感じ。
Coldplayのセカンド・アルバムのシングルでは一番好きなんだけど
何故か私の持ってるライヴ・アルバムには収録されてないのよね。
あああと、Pussycat DollsのライヴDVDも近々買う予定です。

正月にNHKで放送された、「ハイスクール・ミュージカル」について言及するのを忘れてました。
これは昨年アメリカで爆発的に大ヒットしたドラマ映画とそのサントラなのですが
海外セレブ好きよりは、チャートを追っかけてるオタクさん達の方が詳しいかも。
何せシングル・チャートに突如10曲近くをランクイン(しかも歌ってるのはほぼ無名の俳優)させ
一体何が起きたのだ?と驚かせたシロモノだから。
説明すれば非常に明快で、ディズニー制作の、青春ドラマをミュージカル仕立てにしたもの。
クリーンな音楽&歌詞とわかりやすいダンス、ポジティヴなテーマが大受けとなった今作。
メイン・キャストは今ではアメリカ・ティーンの憧れの的なんだとか。
見ての感想は、まあ面白いけどストーリーは至極単純、
主人公カップルはいかにもディズニー的、短所がなくてつまんない感じ。
逆にミュージカルに命をかけるライバル姉弟の存在感は新鮮でした。
アシュレイ・ティスデイル、顔はそこそこだけどパフォーマンスは魅せる。
典型的なミュージカルっぷりが面白かった。
ただあの姉弟のキャラ設定は非現実的じゃないか?
姉は学園の女王系だけど、弟はゲイっぽくて、ふたりでオーディション荒らしてるって滅茶苦茶だろう。


●1月6日 くだらんアイディア

相変わらず実家にいると更新頻度が落ちる。
そろそろ周りもUターンしている頃ですが、私はもうちょっとまったりします。
広島は今夜雪が降ってたよ。この冬はじめて見た。

実家にいると気になるのが、東京に届いているであろう郵便物。
はやく皆からの年賀状が見たーい!
そして返事を書かなければ。お返しできてない方、すみません。
私、高校の時は年賀状つくるのがすっごい楽しみで、毎年凝ったやつ考えてたのよ。
午年の時はフェラーリの写真はっつけて(マークが馬だから)
「おめでとうございます!貴方様がフェラーリに当選されました!!」みたいな
架空のダイレクトメール風にしたりとか・・・
で、当時から2007年の正月は、「007」でひっかけて
”ボンドガールに選ばれちゃいました!どうしよう!!”みたいにしようと企んでたんですが
でもそんなもん作ってる暇全然なかったわ。
そういうくらだんアイディアだけは湯水のように出てくる。

昨日今日は高校時代の友達と夕ごはん。
5日は適当にHotPepperで店探してみたんだけど、予想以上に素敵なお店で大満足。
正月でずっと和食だったりボリュームあるものだったりが続いてたから
久々にアジアンが食いたいなーと思って決めたんですが。
Cote Cote Baliというニューオープンのお店で、アジアンな雰囲気たっぷりで特に女の子は好きなはず!
パルコの向かいだからアクセスもいいしね。
広島の皆さんは是非チェックしてみてください。
やっぱり、久しぶりに広島戻ると、お店が変わってたり新しくできてたりで
情報の整理がなかなかついていきません。
高校時代は「歩くぐるなび」と呼ばれた私であったが・・・
しかも東京はまだまだ全然把握できてないし。
もっともっと知りたいんだけどな。特に渋谷周辺。

服はもう買ってないですが、HMVのトリプルポイントにあわせてDVDを購入。
Natasha BedingfieldのライヴDVD!
NYで行われたライヴにミュージック・ビデオやアコースティック・ライヴ映像など特典盛りだくさん。
ライヴ本編をとりあえず通して見たけど、すっごく良かったー
日本でもやらないかしら。ていうか次のアルバムそろそろかな。
あと「スパイダーマン」の1と2を両方買いました。
1980円ずつが20%オフだったのでかなり安く買えたけど。
3の公開に備えてばっちり予習するよ!
フジコさんも書いてたけど、これを見るまで私は死ねん。


●1月3日 あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年もサイキッシュをどうぞよろしくお願いしますね。

年末年始メモメモ
・ジャニーズカウントダウンコンサートで泣く
NEWS復活!!!!
といいつつ、私は活動休止してからのファンなので、リアルタイムで動く彼らを見たことがなくて・・・
だから目にした瞬間はすごく不思議な感覚だった。
でも本当に嬉しそうに楽しそうに歌ってる彼らを見て、ああ、これを待っててたんだって。
こんなハッピーな年明け、今年は確実にいい年になる。
ちなみに衣装は、TOKIOの紅のスーツとV6の軍服風がよかったな。
嵐以下は残念ながらジャニーズクオリティ。

・007/カジノ・ロワイヤル鑑賞
家族でレイトショーで見てきましたー
面白かったよ!よくできた、派手な2時間半でした。
父親がエヴァ・グリーンを絶賛していた。紫のドレスが特にかわゆい。
ヴェスパーたんの、あの濃いアイメイク!女子の永遠の憧れだ。薄化粧も可愛かったけど。

・セール第1陣
2日と3日に行ってきました。
戦利品は
アバハウス・ドヴィネットのドレス
アズノウアズのニット
黒パンプス
INDEXのエナメルベルト
subitoの薄カーデ
ランジェリー
こんなもんかしら?
目玉はなんといってもアバハウス〜
ドレスなんて買うつもりなかったのに(いつも言っとる)アバハウス早速半額でね。
茶のサテンで、裾がバルーンでシックでお気に入り。
パンプスは定価だったんですが、まあ手頃な値段だったのと、ヒールが木で可愛かったので購入。
あとsubitoはワコール系列のランジェリーのお店なんだけど、部屋着とかインナーも売ってて
ちょっと羽織る感じのピンクのカーデが半額になってたので。

とりあえず広島で買うものはこんなもんかな。
東京帰って、70%オフとかの時期にまたちょこちょこと買おうと思います。
でもやっぱりもう春物が欲しくなるのよね〜
アンティローザでみかけた白のワンピを買うかな。

・エアウェイヴのCM
もう皆さんご覧になられましたか?HONDAエアウェイヴ「上空サプライズ」のCM
今回のゲストは我らが及川ミッチーですよ!
坂口憲二の頭上を、白馬に乗った王子様ミッチーが。
ミッチー、全国区のCMで堂々とあだ名で呼んでもらえて、ほんとすごいなあ。
元旦からこんな目出度いもの見れて幸せ。
やっぱり今年はいい年になりそうですよ!



サイキッシュ 過去ログ TOP


ARTICLE

HOME



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO