Chapter2/Ashanti

「アシャンティの2ndアルバムリリース」
このニュースが飛び込んできた時、「早すぎる」と感じた人は多かったのではないだろうか。
大ヒットを記録した1stアルバムからまだ1年しか経ってない上、
記憶に新しいソウル・トレインアワードでの受賞反対署名運動など
彼女のアーティストとしての実力には疑問の声も少なくなかったからだ。
リリースの間隔が狭いと、いかにもアイドル歌手のような印象を強めかねない。
更にアルバム・タイトルが「Chapter2」、第2章 である。
・・・なんて単純な!!

という訳で、個人的にもあまり期待していなかったAshantiのセカンド・アルバム、
むしろ「ああ、そろそろ人気も失速していくのかな〜 可哀想に・・・」
等という感想を抱かずにはおれなかった。
しかし試聴機でヘッドホンを耳にした瞬間、
私は過去の自分を後悔する羽目になる。

「I Found Lovin'」の沸き立つようなポップさ、
「Rain On Me」でのディープで悲壮感漂う歌いまわし、
「Story Of 2」の力強く彩り鮮やかなボーカル、
これらは全てSmooth&Sexyがテーマだったファーストでは感じ得られなかったものばかり。
前作に比べ、今作では”うた”に比重を置き、Ashantiの奔放な歌声が気持ち良い。
もっとも、実力派ボーカリストと呼ぶにはまだまだ未完成だし、
特に、逆に力みすぎて「?」な部分もあるのだけど
ずっと歌唱力不足を叩かれてきた彼女にとっても、そしてリスナーにとっても
ちゃんと歌えるシンガーであることを証明できたのは、何よりの収穫に違いない。

サウンドは、ジャケットからも伺える様に全体的に夏向け。
とはいってもAshantiのことなので、あからさまにアッパーな曲はなく、
ひんやりとした肌触りの、グルーヴィーな楽曲が揃う。
彼女の美声が実に涼しいこと!
総合的なイメージとしては、お洒落な避暑地、といったところか。
前半は太陽が照らすビーチにて、中盤は夕暮れのカフェテリアで、
ラスト部分は洗練されたホテルのバーのBGMとして、
まるでそんな情景が目に浮かぶようである。

見事2作目のジンクスを吹っ飛ばしたAshanti。
前作の雰囲気を期待したファンも多いだろうが、個人的にはこれで良いと思っている。
方向転換が成功し、多くの人に受け入れられたということ。
隠し持つ数多くの引出しの中から、次は何を魅せてくれるのか。
Chapter2とは、まさに彼女のアーティストとしての第2章ということであり・・・
そして活躍はまだまだ続いていくという意味なのだ。


3.Rock Wit U (Awww Baby)
♪Awww Baby のフレーズがあまりに悩殺的な先行カット。
最初は大して好きじゃなかったんだけど、アルバムで聴くといいなと思いました。
流れで聴くと、2のIntroから続いてて、小さい爆発(?)のような音があった後
この曲に流れ込む。気分が昂揚します。(チンクのラップ嫌いだけど)
PVも可愛すぎる。相手の男がむかつくぐらい(笑)

6.I Found Lovin'
アルバムの中でも特に好きな曲。
もうほんとキュート!明るいサウンドに乗って軽やかに歌うAshantiが最高です。
本当に声が魅力的です。音にぴったり。

7.Rain On Me
打って変わってダークな世界観のセカンド・シングル。
歌詞でドメスティック・バイオレンスを取り扱っていることも話題に。
サビ前のハミング部分が一番ゾクゾクきます。
アイザック・ヘイズの「The Look Of Love」のサンプリングも絶妙!
この曲はオリジナルも良いのだけれど、PVまで製作されてるRemixヴァージョンもなかなか。
よりヒップホップ&ストリート感を増したミックスで、
ファースト・アルバムっぽい雰囲気。JaRuleも参加してます。

9.Living My Life
この曲には仕掛け(?)があって、途中に過去のHit曲を挟んでみせるんですけど
さらっとしてて、センス良いです。
タイトル通り、半生を綴った歌って感じで上手いですね。

12.Carry On
クールな味わいのミッド・チューン。
暗すぎず、明るすぎずでAshantiのボーカルがよく映えます。

14.The Story Of 2
これは13番のskitとセットで、なんとストーリー調になってて
テーマは「うらびれたバーで唄う、歌姫アシャンティ」らしいです。素敵!
アルバムでこの曲が一番評判いいかな。小洒落ててお気に入り。
途中でセリフが入るんだけど「今日は楽しんでね」みたいなことを言ってて
雰囲気がよく出てる。

16.Shaney Shia
Skit。登場するのはAshantiと妹Shia。
Shiaはグラミーのパフォーマンスで見かけたけど、歌手になるのが夢らしい。
Shaney=Ashanti、ね。
お姉ちゃんらしく歌の指導&模範演技。和やかです。

18.You Say,I Say
Gunzをフィーチャーした夜っぽいムーディーなトラック。
抑揚のないAshantiの歌声がセクシーです。







MUSIC

HOME



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO