62th Golden Globe Fashion Check


サイコの独断と偏見により、2005年1月16日に行われた
第62回ゴールデングローブ賞のファッションチェックをお届けします。


ベストドレッサーはニコール・キッドマン!!

何を着ても美しすぎる女優、それがニコール・キッドマンではあるが、このドレスはピカイチ(Gucci)
シルエットは細身でシンプルだが、細かくあつらわれたギャザーでまるで深海のよう。
片肩の孔雀の羽がよりドラマ感を演出している。やさしくまとめられたヘアもグッド。


○今年のドレストレンドは?
上のニコール・キッドマンに代表されるような、光沢感のあるサテン生地のシンプルなドレスが目立った。
特に20代〜30代の花形女優はこぞってチョイスしたようだ。

左からケイト・ハドソン、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク、マリスカ・ハージティ
ケイト・ハドソンはチョコレートカラー。この写真ではわかりづらいが、胸元がリボンのようにカッティングされている。
ちょっと太ったか?スカーレット・ヨハンソン。ヴィーナスカラーではやくも貫禄を漂わせている。
祝カムバック、ヒラリー・スワンク!この夜「Million Dollar Baby」で主演女優賞を受賞、演技派女優の名目躍如。
TVドラマ部門で主演女優賞に輝いたマリスカ・ハージティのドレスは華やかなラベンダーピンク。

ついでに黒髪がネクストトレンドになるか?
シャーリーズ・セロン&レニー・ゼルウィガー、人気女優ふたりが黒髪に!

美貌にぐっとミステリアスな印象が加わったシャーリーズ・セロン。
ブルーのイヤリングとドレスが黒髪によく似合っている。
「ブリジット・ジョーンズ2」では再び太ってみせたレニーだが、はやくもスリムダウン成功?このウエストと足首を見よ!

また、ふんわりとした質感の淡色系ドレスも見られた。

自身の女神のような雰囲気にぴったりな水色のふんわりドレスをチョイスしたケイト・ブランシェット。
劇中の「The Bride」を意識した?ユマ・サーマンのドレスはまるでウェディングドレス!
「Kill Bill2」で主演女優賞にノミネートされていた彼女、賞を獲りに来た姿勢が見えていいねいいね!


NEXT



STYLE

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO