49th Grammy Fashion Check.


サイコの独断と偏見により、2007年2月12日に行われた
第49回グラミー賞のファッションチェックをお届けします。


ベストドレッサーはピンク!

エルヴェ・リジュールのヴィンテージ・ドレスで登場したピンク。
ロックな本人のキャラを最大限に引き出しつつ、女らしさもちゃんとあって素敵でした。
リリー・モチーフのイヤリングも凄く可愛い!
ピンクは夏のMTV Video Music Awardでもオシャレだったし、結婚してから女に磨きがかかっているよう。

パフォーマンスに受賞に大活躍のメアリー・J・ブライジ

左のドレスはマイケル・コース。メタリックのベルトでトレンドもばっちり。
自分に合うものをよく知っているオシャレなメアリー・J、最近はハイウエストのドレスがお気に入りのようですね。
別のパフォーマンスでは赤いパンツ・スタイルも披露してました。

というわけで、今年の流行色はシルバー!

左からビヨンセ、ファーギー、ヴァネッサ・ミニーロ。
ビヨが選んだのはサテンの光沢感が美しいアルマーニ。プレゼントみたいなドレスだ(褒めてます)
久々にソロでなくグループの一員として登場したファーギーはバジュリー・ミシュカを。全体的に渋い。
ヴァネッサはジェシカ・シンプソンの元夫、ニックと噂のあるMTVのVJ。でもひとりで来場。

左からキャリー・アンダーウッド、ジェームス・ブラント&彼女、デイヴ・グロール&妻。
新人賞をゲットしたキャリーも、ファーギーと同じバジュリー・ミシュカ。バッグが可愛い。
モデルだけあってドレスの着こなしもばっちりなブラント氏の彼女。男の方は・・・ノーコメント。
仲睦まじくて微笑ましいデイヴ夫妻。デイヴが靴をシルバーで揃えてるのが素敵!

シルバー・セイントなメンズたち

左からジャスティン・ティンバーレイク、ディディ、ジェイミー・フォックス&娘。
ジャスティンはプラダのスーツ。キャメロンと別れたばっかでひとりでやって来たけど
破局の原因と囁かれるスカヨハもご来場してますよ(スカヨハについては次のページで)

グループのファッション

最優秀レコード、最優秀アルバムなど、5部門を独占したディキシー・チックス。
ドレスは全員イヴ・サンローランです。
派手すぎず地味すぎず、大人の女の魅力が満開。


プッシーキャット・ドールズとダニティ・ケイン。
ライバル・・・というか、前者の後を追う形でデビューしたダニティ・ケインですが
これは一目瞭然でプッシーキャット・ドールズの勝利でしょ。
中央の紫のドレス、ニコールお姉様の脚線美が素晴らしすぎます!


NEXT



STYLE

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO