2003 Saicish Music Award.



2003年の音楽生活の総括として、それぞれの部門にあったアルバム・アーティストを選出します。
評価基準は全て私に拠ります。
原則として、2003年11月までに発表されたアルバムが対象です。



●Albums Of The Year






1.Hotel Paper/Michelle Branch ― Best Of The Year
2.Boomkatalog One/Boomkat
3.American Life/Madonna
4.Life For Rent/Dido
5.JOE BUDDEN/Joe Budden
6.In The Zone/Britney Spears
7.Bitter Sweet/Blu Cantrell
8.Reason/Melanie C
9.Ashanti's Christmas/Ashanti
10.Neon Nights/Dannii Minogue


●Singles Of The Year

1.Blinded(When I See You)/Third Eye Blind
2.Tempreture Rising/Les Nubians
3.Crazy In Love/Beyonce featuring Jay-Z
4.The Wreckoning/Boomkat
5.Fighter/Christina Aguilera
6.The Remedy(I Won't Worry)/Jason Mraz
7.Begin To Spin Me Round/Dannii Minogue
8.Life For Rent/Dido
9.Me Aginst The Music/Britney Spears featuring Madonna
10.She Came Home For Christmas/Mew


●Best Male Artist

Pharrell Williams(The Neptunes)

●Best Female Artist

Ashanti

●Best New Artist

Kelly Rowland

●Best Video

The Wreckoning/Boomkat


●総評

2003年はミシェル・ブランチに尽きます。いやほんと。
買ったその日から、狂った様に聴き込み続けたアルバムでした。
このアルバムを聴いてると、妙なカタルシスをおぼえます。
気持ちよいメロディにのせて、内面の痛いところを引き剥がされて行くような感覚が。
大好きだけど残酷。でもやっぱ大好き。(変態くさい)
あとはブームキャットにもガンガンにはまりました。
やはりタリン・マニングの存在感が最高に魅力的です。
ファッションも、メイクも、歌声も、考え方も。歌詞大共感。
マドンナの「アメリカン・ライフ」は相当な名盤だと思います。
歌詞とかわからなくても心に波が立ちます。
後は大体 横並びですかね。TOP10内のアルバムはどれもよく聴きました。
11位はMandyMooreの「Coverage」ということで。
それにしてもダイドとジョー・バドゥンのアルバムのジャケット構成は似てるな(笑)
シングルは、ビルボードヒットもそうでないのも、ごちゃまぜになってます。
「Blinded」は聴き過ぎた。多分、単体では最も聴いた曲。
私はやっぱり、こういうさわやかでせつない曲が好みですね。
「Crazy In Love」はめちゃくちゃはまりました。アルバムはそう好きでないけど。
「She Came Home For Christmas」は、間違えて買ってしまったCDだけど、結局お気に入りに。

Pharrellはまさに旬、ですね。
私は彼のルックスも声も好きなんで、まだまだ活躍が楽しみです。
プロデューサーとしての技量もある訳だし、これからもちょくちょく出てきて欲しいな。
VMAにリンキン・パークのチェスターと出てた時がかっこよかった!
Ashantiは2003年に特に好きになったアーティスト。
セカンド・アルバムもクリスマス・アルバムも予想以上に良い出来。
しかもルックス 可愛すぎ。めろきゅん!!です。
VMAで一緒に出てたバスケの選手がキスさせた時は怒りが込み上げましたとも(笑)
新人賞はデスティニー・チャイルドのケリー嬢に。
ソロアルバムの出来も一番だったのではないでしょうか。おしゃれだし可愛いし、
ついでに映画もヒットさせてて、これは嬉しいサプライズ。
ベストビデオはブームキャットの「ザ・レコニング」。
廃棄車処理場を舞台にタリンが歌い、踊り、着替えまくる!!
ファッションも超絶クールだし、何よりタリンの睨みっぱなし(笑)の目つきが最高です。
ビデオに録って何回も見ました。モダン・アートの匂いのするPV。

全体的に、色んなジャンルに進出してみて充実した年ではありましたが、
物凄い才能を感じさせる新人にあまり出会えなかったのが残念。
特に、私の一番好きな女性シンガーソングライター系は、
よく出ていたにもかかわらず、いまいち抜きん出た人がいなくて
(それこそがミシェル・ブランチだった、と言えばそうですが)惜しいです。
しかし受験生だというのに、一向に買うペース落ちなかったわ(笑)




MUSIC

HOME

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO